検索 - みる会図書館

検索対象: 月刊 C MAGAZINE 2000年4月号

月刊 C MAGAZINE 2000年4月号から 166件ヒットしました。

月刊 C MAGAZINE 2000年4月号


ア ン ケ ー ト は が き & 広 告 資 料 請 求 カ ー ド ] 0 3 ー 8 7 3 0 ア ン ケ ー ト は が き & 資 料 請 求 カ ー ド の 書 き 方 C MAGAZI 、 E を ご 愛 読 い た た き 、 誠 に あ り が と う ご ざ い ま す 。 本 誌 内 容 を 今 後 も 充 実 さ せ 、 み な さ ま の ご 要 望 に お 応 え す る た め 、 読 者 ア ン ケ ー ト に こ 協 力 く た さ い 。 ・ こ の は が き は 0 C R 処 理 に て 集 計 し ま す 。 黒 の 細 い ポ ー ル ペ ン を 使 用 し 、 枠 内 に 収 ま る よ う に 1 マ ス に 1 文 字 ず っ 楷 書 体 で ご 記 入 く だ さ い 。 ※ 回 答 欄 が 2 マ ス の 欄 に 1 桁 の 数 字 を 書 き 込 む 場 合 は 、 「 01 」 の よ う に 左 の 欄 に 0 を 入 れ て く だ さ い 。 読 者 モ ニ タ 、 あ る い は 読 者 プ レ ゼ ン ト に 応 募 さ れ る 場 合 は 、 表 面 の 所 定 の 位 置 に ご 希 望 の 商 品 記 号 を ご 記 入 く だ さ い 。 読 者 モ ニ タ に 応 募 さ れ る 方 は 、 下 記 モ ニ タ 規 定 を 必 ず ご く だ さ い 。 は が き 裏 面 の フ リ ー ス ペ ー ス に 記 述 い た だ い た 内 容 は 、 原 則 と し て 断 わ り の 記 述 が な い 場 合 、 C MAGA 乙 NE 誌 上 で 掲 載 さ せ て い た だ く こ と が あ り ま す 。 あ ら か じ め ご 了 承 く だ さ い 。 モ ニ タ 募 集 要 項 応 募 資 格 . プ ロ グ ラ ミ ン グ 経 験 者 、 プ ロ グ ラ ミ ン グ 学 習 者 。 モ ニ タ 期 間 . 商 品 受 領 よ り 3 か 月 間 ( モ ニ タ 商 品 に よ っ て は 発 送 に 日 時 を 要 す る も の が あ る こ と を ご 了 承 く だ さ い ) 。 を 提 出 し て い た だ き ま す 。 レ ポ ー ト は テ キ ス ト フ ァ イ ル と し 、 フ ロ ッ ピ ー テ ィ ス ク に て 「 READERS ・ ROOM モ ニ タ 係 」 宛 に 投 函 い た だ く か 、 E-maiI ア ド レ ス 宛 に 電 子 メ ー ル を 送 信 く だ さ い 。 ◇ 選 考 発 表 : こ の 号 の モ ニ タ 選 考 結 果 は 本 号 発 売 日 か ら 4 か 月 後 の 本 誌 上 で 発 表 い た し ま す 。 ◇ レ ポ ー ト 発 表 . 提 出 い た だ い た レ ポ ー ト は 、 編 集 部 到 着 月 日 か ら 2 か 月 後 に 発 売 す る 本 誌 上 、 ま た は 付 録 CD - ROM に て 掲 載 収 録 す る 予 定 で す 。 モ ニ タ 応 募 の 注 意 ◇ 綴 じ 込 み の 葉 書 に 必 要 事 項 を 明 記 の う え ご 応 募 く だ さ い 。 ◇ 記 入 も れ や モ ニ タ 番 号 が ひ と つ の 欄 に 複 数 記 入 さ れ て い る 場 綴 じ 込 み 葉 書 以 外 で の ご 応 募 は 無 効 と さ せ て い た だ き ま す 。 ◇ 締 め 切 り は 4 月 18 日 必 着 で す 。 読 者 プ レ ゼ ン ト 応 募 の 注 意 ◇ 綴 じ 込 み の 葉 書 に 必 要 事 項 を 明 記 の う え ご 応 募 く だ さ い 。 ◇ 雑 誌 公 正 競 争 規 約 の 定 め に よ り 、 懸 賞 当 選 者 、 モ ニ タ 該 当 者 は こ の 号 の ほ か の 懸 賞 に 応 募 で き な い 場 合 が あ り ま す 。 ◇ 締 め 切 り は 4 月 18 日 必 着 で す 。 料 金 受 取 人 払 日 本 橋 局 承 認 9452 ( 受 取 人 ) 差 出 有 効 期 間 日 本 橋 郵 便 局 私 書 箱 374 号 平 成 1 3 年 7 月 1 6 日 ま で ソ フ ト バ ン ク バ ブ リ ッ シ ン グ ( 株 ) C MAGAZINE 編 集 部 行 ( 資 料 請 求 セ ン タ ー ) ロ ノ し ト ⅱ " 卍 ll Ⅲ ト 4 月 号 資 料 請 求 有 効 期 限 2000 年 5 月 1 7 日 年 齢 性 C MAGAZINE 丿 姓 名 姓 名 I. 男 性 2 女 性 送 希 望 送 付 先 付 先 l• 勤 務 先 勤 務 先 名 部 署 ( 学 校 名 ) 課 名 E-mail ア ド レ ス 役 職 l• 経 営 者 ・ 役 員 従 業 員 数 凵 ~ 9 人 勤 務 先 の 業 種 ( 月 製 造 業 ( コ ン ピ ュ ー タ 関 連 ) 02. 製 造 業 回 以 外 ) 2. 部 ・ 課 長 職 2 」 0 ~ 49 人 03. 商 社 ( コ ン ピ ュ ー タ 関 連 ) 国 . ( 03 以 外 の ) 商 社 及 び 卸 ・ 小 売 業 3 係 長 ・ 主 任 職 ロ 価 . コ ン ピ ュ ー タ 関 連 シ ョ ッ プ 師 情 報 処 理 ・ ソ フ ト ハ ウ ス 4. 一 般 社 員 ・ 職 員 07. 建 設 ・ 十 木 ( 区 金 融 ・ 保 険 ・ 不 動 産 的 . 連 輸 ・ 通 信 瓰 医 療 機 ド 5. 学 生 6. 主 婦 Ⅱ 下 公 庁 ・ 公 共 機 関 に 学 校 ・ 教 育 関 係 区 護 士 ・ 会 計 事 務 所 そ の 他 ( 7. そ の 他 あ な た の 職 種 OI. 技 術 職 ( )2. 研 究 職 03. コ ン ー タ 関 連 技 術 職 情 報 処 理 ・ 国 . プ : : 乃 マ ・ SE . 事 務 職 ( 五 営 業 ・ 販 売 職 07. サ ー ピ ス 業 . 教 師 ・ 講 師 国 . 専 門 職 医 師 / 弁 護 士 的 . そ の 他 4 月 号 モ ニ タ 商 品 都 道 府 県 ロ 。 、 ロ 第 1 希 望 第 3 希 望 第 2 希 望 ロ ロ ロ 4 月 号 プ レ ゼ ン ト 商 品

月刊 C MAGAZINE 2000年4月号


ま し た 。 い ま た い へ ん な こ と に な す る 知 識 が ほ と ん ど な い で す 。 先 囲 に か ぎ っ て 勉 強 し て い く こ と か び 。 こ れ を 知 る 機 会 が な け れ ば い っ て い ま す 。 な に せ , 急 ぎ 足 で プ が 真 っ 暗 で す 。 重 要 で す 。 手 を 広 げ す ぎ る と 収 拾 ま の 自 分 が な か っ た と 思 う と , と ロ グ ラ ミ ン グ だ け を し て き た も の 北 野 雅 也 ( 兵 庫 県 ) が 付 か な く な っ て た い へ ん だ と 思 っ て も 不 思 議 な 気 持 に な り ま す 。 な の で , 「 専 門 用 語 」 と い う も の ☆ 辞 典 的 な 書 籍 が い く つ か 発 売 さ 二 木 紀 行 ( 千 葉 県 ) い ま す の 意 味 が ほ と ん ど わ か っ て い ま せ れ て い る の で , そ れ ら を 見 な が ら ☆ い ま か ら プ ロ グ ラ ミ ン グ を 始 め ん 。 C の と き や C + + の と き も 「 推 測 」 プ ロ グ ラ ミ ン グ を し て み る の も い る 方 は , こ の 気 持 を ぜ ひ 知 っ て ほ プ ロ グ ラ マ の 気 持 で 済 ま せ て い ま し た 。 そ れ に Dire い か と 思 い ま す 。 ま た , 専 門 用 語 し い と 思 い ま す 。 こ れ か ら も C c Ⅸ を 使 う に は 必 要 不 可 欠 な は ず と い っ て も 幅 が 広 い も の で す 。 Dire 自 分 で 書 い た プ ロ グ ラ ム が 意 図 MAGA 刀 NE の ご 愛 読 を よ ろ し く の Windows プ ロ グ ラ ミ ン グ に 関 ctX と い う こ と で あ れ ば , そ の 範 し た よ う に 動 い た と き に 感 じ る 喜 お 願 い し ま す 。 ノ ( ッ ク ナ ン ノ ヾ ー 情 報 ( 2000 年 2 月 24 日 現 在 ) 03-5642-8100 ' 99 年 12 月 号 モ ニ タ 選 考 発 表 ( 敬 称 略 ) (1)BorIand C + + BuiIder 5 笹 川 桂 ー ( 東 京 都 ) ' 99 年 12 月 号 プ レ ゼ ン ト 当 選 者 発 表 ■ C MAGAZINE ( 敬 称 略 ) 1999 年 特 集 「 MFC 6.0 」 ・ 2 月 号 ( A ) 『 デ ー タ マ イ ニ ン グ 手 法 」 新 連 載 「 徹 底 解 説 画 像 と 音 の ア ル ゴ リ ズ ム 」 越 智 俊 介 ( 大 阪 府 ) ほ か 4 名 特 集 1 「 STL 」 ・ 7 月 号 ( B ) T シ ャ ッ 特 集 2 「 組 み 込 み プ ロ グ ラ ミ ン グ 入 門 」 木 村 昌 史 ( 東 京 都 ) ほ か 4 名 特 集 「 実 践 pc - UN Ⅸ プ ロ グ ラ ミ ン グ 」 ・ 8 月 号 (C) ROM 焼 き だ い じ よ う ぶ ! 特 集 「 思 考 ル ー チ ン プ ロ グ ラ ム 選 考 結 果 」 中 島 美 香 ( 福 岡 県 ) ほ か 1 名 特 集 「 遺 伝 的 ア ル ゴ リ ズ ム 」 ・ 9 月 号 新 連 載 「 ど れ び て ク の エ レ ガ ン ト な ク ラ ス 設 計 技 法 」 【 訂 正 と お 詫 び 】 特 集 1 「 フ ァ イ ル フ ォ ー マ ッ ト 事 典 ー サ ウ ン ド , ド キ ュ メ ン ト 編 」 ・ 1 1 月 号 CMAGAZINE2000 年 3 月 号 に 内 容 の 誤 り が あ り ま し た 。 特 集 2 「 ジ オ メ ト リ ッ ク エ ン ジ ン 入 門 」 ・ も く じ 誤 岡 嶋 → 正 岡 嶋 大 介 特 集 「 最 新 グ ラ フ ィ ッ ク 処 理 の ア ル ゴ リ ズ ム を 斬 る ! 」 ・ 12 月 号 ・ 18 ペ ー ジ , 特 集 1 プ ロ グ ラ ミ ン グ 期 末 試 験 C 言 語 編 に 誤 り が あ り ま し た 。 CatchUP! 「 Di 「 ectX7 」 [ 問 1 ] で は d3 = 101 を 解 答 と し て い ま す が , c = c + + の 動 作 は 言 語 仕 様 上 未 定 義 な の で 2000 年 ( ANSIC の 場 合 ) , 正 し く は , d3 = X と な り ま す 。 特 集 1 「 情 報 隠 蔽 の 仕 組 み 」 ・ 1 月 号 ・ 12 ペ ー ジ , 特 集 1 プ ロ グ ラ ミ ン グ 期 末 試 験 C 言 語 編 に 誤 り が あ り ま し た 。 特 集 2 「 Doom に 見 る 3D ゲ ー ム の 高 速 化 と 思 考 ル ー チ ン 」 [ 問 9 ] List26 に お い て , 67 行 目 に 解 答 欄 の な い 空 欄 が 含 ま れ て い ま し た 。 67 行 目 は 正 特 集 1 「 XML 」 ・ 2 月 号 し く は , 特 集 2 「 最 新 Windows プ ロ グ ラ ミ ン グ 」 print_sanka(yot->san_ptr, 0 ) ; 67 : 特 集 1 「 c ℃ + + プ ロ グ ラ ミ ン グ 期 末 試 験 」 ・ 3 月 号 と な り ま す 。 特 集 2 「 デ ジ タ ル サ ウ ン ド の 技 術 と 加 工 」 ・ 20 ペ ー ジ , 特 集 1 プ ロ グ ラ ミ ン グ 期 末 試 験 C 言 語 編 に 誤 り が あ り ま し た 。 [ 問 9 ] - ( 2 ) で は , b7 = キ , b8 = ク を 解 答 と し て い ま す が , 12 ペ ー ジ Fig. 1 の よ う な 結 果 を 出 力 す る プ ロ グ ラ ム は , 正 し く は b7= ク , b8= キ と な り ま す 。 ご 迷 惑 を お か け し ま し た 関 係 者 な ら び に 読 者 の み な さ ま に 深 く お 詫 び 申 し 上 げ ま す 。 原 文 を 手 直 し さ せ て い た オ く 場 も あ り ま す 。 ご 了 承 く だ さ い 。 [ 宛 先 ] 〒 103 ー 8508 東 京 都 中 央 区 日 本 橋 箱 崎 町 24 ー 1 ソ フ ト バ ン ク バ ブ リ ッ シ ン グ ( 株 ) C マ ガ ジ ン 編 集 部 「 R & R 」 係 [ 電 子 メ ー ル 宛 先 ] [email protected] CO. jp [WebA ー ジ ] http://cmaga.zdenet. CO. jp/ ※ lnside Ⅷ n 面 ws の 在 庫 に つ い て は , 上 記 の 電 話 番 号 ま で 御 連 絡 く だ さ い 。 綴 じ 込 み 葉 書 裏 面 の 記 事 評 価 ア ン ケ ー ト に は 下 記 の 数 字 を ご 記 入 く だ さ い 。 @Windows Programming Tips ① 新 春 特 別 企 画 新 人 応 援 モ ニ タ 大 会 ② 特 別 記 事 「 C の 標 準 規 格 の 改 訂 版 」 ⑩ VCL 解 体 新 書 ③ 特 集 1 「 ト ラ カ レ を 避 け ろ ! プ ロ グ ラ ミ ⑩ ロ ー テ ク 講 座 ン グ の 禁 じ 手 」 ⑩ C 言 語 フ ォ ー ラ ム ④ 特 集 2 「 Java の 変 遷 と 互 換 性 を 探 る 」 ⑩ 最 新 開 発 環 境 レ ポ ー ト 「 Visual Cafe 4 」 6 ℃ 言 語 プ ロ グ ラ ミ ン グ 学 習 塾 ⑩ 最 新 開 発 環 境 レ ポ ー ト 「 JProbe ⑥ ど て ク ク の パ ワ ー ア ッ プ C + + Suite 2.5J 」 ⑦ Pe 月 プ ロ グ ラ ミ ン グ の 楽 し み @MONTHLY HEADLINE ⑧ プ ロ グ ラ ミ ン グ 相 談 室 @C MAGA Bookends ⑨ 特 別 記 事 「 暗 号 技 術 MDS 日 」 の 学 問 の ス ス メ ⑩ Standard C ℃ + + 2 あ つ ば れ ご 意 見 番 ⑩ Java プ ロ グ ラ ミ ン グ リ フ ァ レ ン ス の C マ ガ 電 脳 ク ラ ブ ⑩ ア ル ゴ リ ズ ム ラ ボ @READERS' ROOM READERS'ROOM で は み な さ ま の ご 意 見 ・ ご 感 想 を お 待 ち し て お り ま す 。 ほ か に も 、 コ ン ピ ュ ー タ を め ぐ る さ ま ざ ま な こ と , 何 で も け っ こ う で す 。 質 問 も ど し ど し お 寄 せ く だ さ い 。 投 稿 原 稿 , 自 作 ソ フ ト も 受 け 付 て お り ま す 。 採 用 分 に は 弊 社 規 定 の 薄 謝 を 進 呈 い た し ま す 。 お 送 り い た だ い た 原 稿 ・ ソ フ ト は , 原 則 と し て 返 却 い た し ま せ ん 。 ま た , READERS'ROOM 171

月刊 C MAGAZINE 2000年4月号


CAGAZ 春 の 新 人 応 援 モ ニ タ 夫 会 1 名 1 名 33 JProbe ThreadaIyzer 2.5J Devel 叩 er Edition 設 計 ・ 開 発 の 難 し い マ ル チ ス レ ッ ド ア プ リ ケ ー シ ョ ン の た め に , 障 害 が 起 き て い な い か を チ ェ ッ ク し , 修 正 作 業 を サ ポ ー ト す る ツ ー 提 供 . 文 化 オ リ エ ン ト 株 式 会 社 価 格 . 58 , 000 円 問 い 合 わ せ 先 : 022-373-0360 URL : http://www.boc.co.jp/ 30 InstaIIStudio Ver. 7. OJ Standard よ り 簡 単 に , よ り 高 機 能 に 扱 い や す く な っ た イ ン ス ト ー ラ 作 成 ツ ー ル 。 必 要 な 情 報 は 自 動 で 設 定 で き る の で , 細 か な 心 配 り の 必 要 が な 提 供 . 文 化 オ リ エ ン ト 株 式 会 社 価 格 : 58 , 000 円 問 い 合 わ せ 先 : 022-373-0360 URL : http://www.boc.co.jp/ ニ イ エ ま - ド ー . を 第 ・ ー 第 さ hfireadalyzer I 唖 Ⅱ S 0 0 ア 0 ー プ ス し 、 ツ 》 イ 可 ス レ , 、 . , 。 デ ー タ ベ ー ス か ら Excel へ , デ ー タ を 相 互 展 開 す る ActiveX コ ン ト 第 ー -2 第 を ウ に 市 り 〒 、 ル づ ロ ー ル 。 帳 票 や デ ー タ ベ ー ス の フ ロ ン ト エ ン ド と し て 活 用 で き る 。 給 5 ー 物 量 マ ス タ ら 0 物 - 1 名 1 名 1 JProbe Coverage 2.5J Devel 叩 er Edition Java ア プ リ ケ ー シ ョ ン の 品 質 保 証 を す る ツ ー ル 。 生 産 工 程 を 計 画 的 に 管 理 す る こ と で , 品 質 の 向 上 や 費 用 の 削 減 を 目 指 す 。 提 供 . 文 化 オ リ エ ン ト 株 式 会 社 価 格 . 58 , 000 円 問 い 合 わ せ 先 : 022-373-0360 URL : http://www.boc.co.jp/ 34 MLboard OracIe 版 第 物 ト ・ ロ obe Overage 提 供 株 式 会 社 メ デ ィ ア ラ ボ 価 格 . 50 , 000 円 ( 1 開 発 ラ イ セ ン ス ) 問 い 合 わ せ 先 : 042-523-1340 URL : http://www.Media-Labo.co.jp/ 1 名 1 名 5 SakuraBarfor fo 「 Windows Ver. 1.0 2 JProbe ProfiIer 2.5J DeveI 叩 er Edition Java ア プ リ ケ ー シ ョ ン の パ フ ォ ー マ ン ス を 分 析 す る ツ ー ル 。 各 ル ー チ ン の 処 理 時 間 を チ ェ ッ ク し て 実 行 速 度 の 向 上 を 目 指 す 。 提 供 : 文 化 オ リ エ ン ト 株 式 会 社 価 格 : 58 , 000 円 問 い 合 わ せ 先 . 022-373-0360 URL : http://www.boc. CO. jp/ 応 募 要 項 春 の 新 人 応 援 モ ニ タ 大 会 の 応 募 に あ た っ ゼ ン ト の 両 方 に 申 し 込 む こ と が で き ま す 。 だ さ い 。 て は , 本 誌 綴 じ 込 み の 葉 書 に 必 要 事 項 ( ア 選 考 に 際 し て は , モ ニ タ 希 望 順 選 考 の あ ま た , 電 話 な ど で の 選 考 結 果 の お 問 い 合 ン ケ ー ト の 回 答 , 住 所 , 氏 名 , 電 話 番 号 , と に プ レ ゼ ン ト の 抽 選 を 行 い ま す 。 プ レ ゼ わ せ は ご 容 赦 く だ さ い 。 希 望 モ ニ タ 番 号 第 3 希 望 ま で ) を 明 記 の う ン ト の み を 希 望 さ れ る 方 は , モ ニ タ 希 望 欄 ・ モ ニ タ 規 定 え , ご 投 函 く だ さ い 。 記 入 漏 れ が あ っ た 場 7 ~ 13 ペ ー ジ の 商 品 は プ レ ゼ ン ト で な く に 番 号 を 記 入 し な い で く だ さ い 。 合 や , 綴 じ 込 み 葉 書 以 外 で の ご 応 募 は 無 効 モ ニ タ 商 品 と な っ て い ま す 。 当 該 商 品 の モ な お , 雑 誌 公 正 競 争 規 約 に よ り , 懸 賞 当 と さ せ て い た だ き ま す 。 選 者 , モ ニ タ 入 選 者 は こ の 号 の ほ か の 懸 賞 , ニ タ に 選 ば れ た 方 は , 綴 じ 込 み 葉 書 の ペ ー ジ に あ る 応 募 規 定 に 従 っ て 「 モ ニ タ レ ポ ー モ ニ タ に 応 募 で き な い 場 合 が あ り ま す 。 ■ 応 募 締 め 切 り ・ 選 考 結 果 発 表 ト 」 を 編 集 部 ま で 提 出 し て い た だ き ま す 。 な お , さ ら に 詳 し い モ ニ タ 規 定 に つ き ま 2000 年 4 月 18 日 消 印 有 効 C Magazine 2000 年 8 月 号 し て は , 入 選 者 に 対 し て 直 接 ご 連 絡 い た し ■ 選 考 基 準 一 部 商 品 に つ い て は , 発 送 な ど に 時 間 の 応 募 に あ た り , 本 誌 綴 じ 込 み 葉 書 に て 読 か か る も の が ご ざ い ま す 。 商 品 到 着 ま で ご ま す 。 者 モ ニ タ な ら び に 14 , 15 ペ ー ジ の 書 籍 プ レ 猶 予 を い た だ く 場 合 が あ る こ と を ご 了 承 く 簡 単 に バ ー コ ー ド が レ イ ア ウ ト で き る バ ー コ ー ド 作 成 ツ ー ル 。 True Type フ ォ ン ト で バ ー コ ー ド を 印 字 , 読 み と り 率 の 高 い バ ー コ ー ド が 作 成 で き る 。 API も 公 開 。 提 供 . ロ ー ラ ン 株 式 会 社 価 格 : 58 , OOO 円 問 い 合 わ せ 先 : 045-212-0480 URL : http://www.rolan.co.jp/ SdkL{RaBflR 、 作 成 ソ フ ト +rofiler 12 C MAGAZINE 2000 4

月刊 C MAGAZINE 2000年4月号


EDITORS 5 月 号 予 告 ( 4 月 18 日 発 売 定 価 1 , 200 円 ) ・ 00M な お , 予 告 内 容 を 変 更 す る こ と が あ り ま す 。 特 集 自 家 製 ス ク リ プ ト 言 語 の 作 成 つ 開 発 者 の た め の ハ ー ド ウ ェ ア 基 礎 講 座 Report 好 詳 説 J D K 解 体 新 書 気 MindSearch Pe 日 プ ロ グ ラ ミ ン グ の 楽 し み 評 画 像 処 理 を 極 め る ア ル ゴ リ ズ ム ラ ボ 連 >Windows programming Tips 載 VCL 解 体 新 書 特 附 録 CD-ROM ・ rland C + + 5.5 コ ン バ イ ラ C ー 86 Ver. 3.30c 試 食 版 ・ BOC Java ツ ー ル 体 験 版 ・ 本 誌 掲 載 ソ ー ス プ ロ グ ラ ム 編 集 後 記 ◇ 正 月 に 後 楽 園 遊 園 地 に い き 、 ヒ ー ロ ー 戦 隊 シ ョ ー を 見 た 。 テ レ ビ の 出 演 者 が 出 る と い う こ と も あ る の だ ろ う か 、 か な り 盛 況 だ っ た 。 意 外 と 大 人 の 数 が 多 く 、 ほ と ん ど が 子 供 連 れ か と 思 い き や 、 そ う で な い 人 も か な り い た 。 子 供 の こ ろ の 心 を い つ ま で も 、 と い う こ と で は な さ そ う で 、 あ る 人 物 が 登 場 し た と き に 黄 色 い 歓 声 (JUN) が あ が っ て い た 。 ◇ 漫 画 の よ う だ が 、 実 際 に 起 き た 話 。 空 か ら タ ン ス が 降 っ て き て バ イ ク が 下 敷 き に な っ た 。 引 越 し で べ ラ ン ダ か ら タ ン ス を 2 階 に 運 ぽ う と し て 落 と し た ら し い 。 か な り 心 が へ こ む 。 多 少 立 ち 直 り か け た と こ ろ で 、 △ 度 は 自 転 車 が バ ン ク し た 。 お お い に へ こ む 。 こ ん な ミ レ ニ ア ム な 日 々 は い ら な い の に 。 直 っ た ら 佐 野 厄 除 け ◇ 数 年 ぶ り に 取 り 出 し た ゲ ー ム の フ ロ ッ ピ ー デ ィ ス ク に カ ビ が ! ? 目 立 つ カ ビ は 拭 き 取 っ た が "CRC 工 ラ ー で 読 め な い ( ・ 「 カ ビ た デ ィ ス ク で も 直 接 水 洗 い す る と 読 め る 場 合 が あ る 」 と い う 友 人 の 言 葉 を 思 い 出 し 、 早 速 実 践 し て み た 。 結 果 、 無 事 に 全 デ ー タ の 読 み 出 し に 成 功 。 原 始 的 な が ら 意 外 に 有 効 な 方 法 な (Yas) の か も し れ な い 。 ◇ 最 近 仕 事 で 使 う ツ ー ル を ち ょ こ ま か と 作 っ て い ま す 。 そ の た び に 思 う の は 、 文 字 列 操 作 に 関 す る 強 力 な ク ラ ス ラ イ ブ ラ リ が な い か と い う こ と で す 。 TStringList に 正 規 表 現 ク ラ ス を 加 え る だ け で も い い の で す が ・ ・ ・ ・ ・ ・ Ruby や Pe で も い い ん だ け ど 、 な ん と な く 。 あ 、 あ と プ ロ グ ラ ミ ン グ と い う と ロ ー グ ク ロ ー ン を 某 環 境 に 移 大 師 に で も 行 く か 。 (K) 植 中 ( 笑 ) 。 ( 有 ) ◇ 仕 事 環 境 を Ⅷ ndows 2 に 切 り 替 え て 数 週 間 た つ が 、 そ れ ほ ど 問 題 は な い 。 し い て 問 題 を 挙 げ れ ば 、 自 動 電 源 断 機 能 と DVD プ レ イ ヤ ー ソ フ ト が 動 か な い こ と だ が 、 ま あ 、 最 初 の サ ー ビ ス パ ッ ク が 出 る ま で は こ ん な も の で し よ う 。 最 後 に 、 こ の 期 末 決 算 の 時 期 、 弊 誌 読 者 の た め モ ニ タ に ご 協 力 い た だ い た 各 メ ー カ ー / 出 版 社 様 に 感 謝 い た し ま す 。 ( 白 ) プ ロ グ ラ ム ・ バ グ の お 問 い 合 わ せ 03 ( 5642 ) 8188 付 け て お り ま す 。 そ の 他 の 時 間 帯 は ご 容 赦 く 月 曜 日 か ら 金 曜 日 の 午 後 4 時 か ら 6 時 ま で 受 け ・ 掲 載 記 事 , プ ロ グ ラ ム に つ い て の ご 質 問 は , 月 刊 平 成 12 年 4 月 1 日 発 行 4 月 号 MAGAZINE 発 行 人 岡 崎 眞 編 集 人 稲 葉 俊 夫 発 行 所 ソ フ ト バ ン ク パ プ リ ッ シ ン グ 株 式 会 社 印 刷 凸 版 印 刷 株 式 会 社 , 表 紙 製 版 担 当 上 田 富 郎 / DTP 制 作 株 式 会 社 ロ ー ヤ ル 企 画 デ ザ イ ン 持 田 哲 花 本 浩 一 校 正 有 ア レ フ 広 告 和 田 景 子 編 集 高 森 昭 安 有 馬 元 嗣 白 川 潤 一 副 編 集 長 小 坂 竜 彦 編 集 長 渡 邊 淳 一 編 集 部 ・ TEL03 ( 5642 ) 8188 / 出 版 営 業 ・ TEL03 ( 5642 ) 81 / 広 告 営 業 ・ TEL03 ( 5 2 ) 8111 出 版 事 業 部 〒 103 ー 8508 東 京 都 中 央 区 日 本 橋 箱 崎 町 24 ー 1 だ さ い 。 174 C MAGAZINE 020 開 雑 誌 14325 ー 4 乱 丁 ・ 落 丁 は 小 社 販 売 局 に て お 取 り 替 え い た し ま す 。 2000 4

月刊 C MAGAZINE 2000年4月号


定 期 購 読 雑 誌 ー 発 売 日 雑 誌 名 UNIX USER Notes/Domino magazine DOS/Vmagazine ① 15 日 ・ 29 日 DOS/Vmagazine ② 15 日 ・ 29 日 C MAGAZINE Oh!PC INTEROP MAGAZINE 24 日 18 日 18 日 13 日 8 日 ・ お 申 し 込 み 締 め 切 り 日 は 各 雑 誌 と も 、 発 売 日 の 1 0 営 業 日 前 に な り ま す 。 期 間 ( 回 数 ) 年 間 ( 12 回 ) 年 間 ( 12 回 ) 年 間 ( 24 回 ) 半 年 間 ( 12 回 ) 年 間 ( 12 回 ) 年 間 ( 12 回 ) 年 間 ( 12 回 ) 料 金 ¥ 15 , 600 ¥ 17 , 160 ¥ 21 , 360 ¥ 10 , 680 ¥ 14 , 400 ¥ 11 , 760 ¥ 15 , 360 ・ 発 送 開 始 号 は 、 お 申 し 込 み 締 め 切 り 日 に よ っ て 設 定 さ せ て い た だ い て お り ま す 。 ・ す で に 発 売 さ れ て い る 号 、 間 に 合 わ な か っ た 号 は 、 お 近 く の 書 店 に て お 求 め く だ さ い 。 ・ 定 期 購 読 開 始 後 、 お 支 払 用 紙 記 載 の お 支 払 期 限 ま で に お 支 払 い い た だ け な か っ た 場 合 は 、 購 読 を 停 止 さ せ て い た だ く こ と が ご ざ い ま す の で 、 ご 了 承 く だ さ い 。 の 部 分 は 必 須 項 目 で す 。 会 員 番 ・ 号 お 名 前 フ リ ガ ナ 性 別 登 録 住 所 都 道 府 県 名 契 約 個 人 ・ 法 人 姓 男 生 年 月 日 1 9 自 宅 ・ 勤 務 先 ・ そ の 他 郵 便 番 号 名 名 女 年 住 所 ビ ル 名 称 電 話 番 号 携 帯 電 話 番 号 E-mail 勤 務 先 の 場 合 会 社 / 学 校 名 部 署 / 学 部 名 役 職 名 雑 誌 名 Fax 番 号 内 線 番 号 部 数 印 鑑 月 業 職 日 種 す で に 会 員 の 方 は 、 会 員 番 号 を ご 記 入 く だ さ い 。 そ の 際 く 、 お 名 前 以 下 は 、 ご 登 録 情 報 に 変 更 が あ る 場 合 の み 、 ご 記 入 く だ さ い 。 会 社 で の お 申 し 込 み の 場 合 に も 、 ご 担 当 者 様 と し て 必 ず お 名 前 を ご 記 入 く だ さ い 勤 務 先 の 業 種 ・ 職 種 は 以 下 の 選 択 肢 か ら お 選 び に な り 、 番 号 を ご 記 入 く だ さ い 。 勤 務 先 の 業 種 1 . 製 造 業 ( コ ン ピ ュ ー タ 関 連 ) 2. 製 造 業 ( 1 以 外 ) 3. 商 社 ( コ ン ピ ュ ー タ 関 連 4. ( 3 以 外 の ) 商 社 及 び 卸 ・ 小 売 り 5. コ ン ピ ュ ー タ 関 連 シ ョ ッ プ 6. サ ー ビ ス 業 7. 情 報 処 理 ・ ソ フ ト ハ ウ ス 8. コ ン サ ル タ ン ト 9. 建 設 ・ 土 木 10. 金 融 ・ 保 険 ・ 不 動 産 11 . 運 輸 ・ 通 信 12. 医 療 機 関 13. 官 公 庁 ・ 公 共 機 関 14. 学 校 ・ 教 育 関 係 15. 弁 護 士 ・ 会 計 事 務 所 16. 出 版 ・ マ ス コ ミ ・ 広 告 1 7 自 由 業 18. そ の 他 あ な た の 職 種 1 . 技 術 職 2. 研 究 職 3. コ ン ピ ュ ー タ 関 連 技 術 職 4. プ ロ グ ラ マ ・ SE5. 事 務 職 6. 営 業 ・ 販 売 職 7. 企 画 職 8. 教 師 ・ 講 師 9. 専 門 職 ( 医 師 ・ 弁 護 士 等 ) 10. 学 生 11 . 主 婦 12. 無 職 13. そ の 他 お 問 合 せ 先 ソ フ ト バ ン ク バ ブ リ ッ シ ン グ 株 式 会 社 定 期 購 読 セ ン タ ー 〒 103-8508 東 京 都 中 央 区 日 本 橋 箱 崎 町 24-1 TEL : 03-5642-8481 /FAX : 03-5642-7272 営 業 時 間 : 09 : 30 ~ 12 : 00 13 : 00 ~ 17 : 45 土 日 祝 日 は お 休 み

月刊 C MAGAZINE 2000年4月号


ア ン ケ ー ト は が き & 広 告 資 料 請 求 カ ー ド C MAGAZINE 4 月 号 資 料 請 求 カ ー ド 媒 内 D ー ・ 4 月 号 に 対 す る 感 想 を お 聞 か せ く だ さ い ( お 手 数 で す が 、 以 下 の す べ て の 項 目 に つ い て 該 当 す る 番 号 を 選 ん で ご 記 入 く だ さ い ) QI ロ Q2 ロ Q3 ロ Q8 ロ Q9 ロ ' ロ 。 ' ロ " ロ ■ ア ン ケ ー ト 項 目 Q 1 . c ℃ + + の プ ロ グ ラ ミ ン グ 歴 : 該 当 す る も の を お 選 び く だ さ い 。 I. 未 経 験 2. 1 年 以 内 3.3 年 以 内 4.5 年 以 内 5 」 0 年 以 内 6 Ⅲ 年 以 上 Q2. C 言 語 の 習 熟 度 : 該 当 す る も の を お 選 び く だ さ い 。 3. 小 型 の ツ ー ル が 組 め る 2. 文 法 を 理 解 で き る l. こ れ か ら 学 習 5. シ ス テ ム の 記 述 が で き る 4. 中 型 ア プ リ ケ ー シ ョ ン が 組 め る Q3. あ な た の プ ロ グ ラ ミ ン グ の 目 的 は 何 で す か 。 I. 業 務 と し て 、 ソ フ ト 開 発 を 専 門 と し て い る た め 2. 業 務 の 一 部 と し て 、 必 要 に 応 じ て 開 発 を 担 当 し て い る 3. 技 術 研 究 開 発 の た め 4. 学 習 ・ ス キ ル ア ッ プ の 一 環 と し て 5. 仕 事 と は 関 係 な く 、 個 人 の 趣 味 で 6. プ ロ グ ラ ミ ン グ は し な い Q4. お も に 使 用 さ れ て い る プ ロ グ ラ ミ ン グ ・ ツ ー ル を 三 つ ま で お 選 び く だ さ い 。 l.Visual C + + 3. C + + Builder 2. Watcom C/C + + 4. Powe 「 + + 6. VisualBasic 5 ℃ odeWarrior 8. Java/Java 系 RAD 7. Microsoft Office の VBA 9. DeIphi Ⅱ . Web 開 発 ツ ー ル 10. PowerBuilder に . COBOL 凵 . そ の 他 ( い . ア セ ン プ ラ 言 品 使 用 し て い な い Q5. 現 在 、 業 務 ま た は 個 人 で 使 用 さ れ て い る OS マ シ ン 環 境 は 何 で す か 。 三 つ ま で お 選 び く だ さ い 。 3. Windows NT 4. x l.Windows 98 2. Windows 95 6. Free BSD 4. Windows NT 3. x 5. Linux 7. そ の 他 の PC - UN ー X 8. PC 以 外 の UNIX 9. メ イ ン フ レ ー ム Ⅱ . そ の 他 IO. Mac OS Q6. 職 場 で の ソ フ ト / ハ ー ド 購 入 の 際 の 役 割 を 教 え て く だ さ い 。 2. 購 入 案 を ま と め る l. 購 入 を 決 定 ・ 承 認 す る 3. 購 入 案 を ま と め る 際 に 意 見 を 求 め ら れ る 4. 関 与 し な い Q7. Q6 で 1 ~ 3 と 答 え た 方 に お 聞 き し ま す 。 製 品 購 入 の 際 に 参 考 に す る 情 報 源 は 何 で す か 。 三 つ ま で お 選 び く だ さ い 。 2. 部 下 か ら の 意 見 I. 友 人 ・ 知 人 か ら の 情 報 4. 専 門 誌 の 記 事 3. 自 社 シ ス テ ム 担 当 部 署 の 意 見 5. 専 門 誌 の 広 告 6. 書 籍 7. 各 メ ー カ ー ・ べ ン ダ の ホ ー ム ペ ー ジ 8. 各 メ ー カ ー ・ べ ン ダ の 営 業 担 当 の 説 明 9. 各 メ ー カ ー ・ べ ン ダ ・ Ⅵ 企 業 の セ ミ ナ ー IO. 展 示 会 の 情 報 Ⅱ . メ ー リ ン グ リ ス ト 等 の 意 見 に 企 業 の ア ド バ イ ス い . そ の 他 ( QB. 職 場 に お け る ハ ー ド / ソ フ ト の 決 済 可 能 金 額 は い く ら で す か 。 2.5 ~ 10 万 円 未 満 5.30 ~ 50 万 円 未 満 8. 該 当 予 算 な し MAGAZINE 2 7 そ の 他 3.10 ~ 20 万 円 未 満 6.50 ~ Ⅱ ) 0 万 円 未 満 1.5 万 円 未 満 4.20 ~ 30 万 円 未 満 7 コ ( 用 万 円 以 上 Q9. 本 誌 の 購 入 ス タ イ ル は ? 2. 毎 月 書 店 で 購 入 し て い る l. 定 期 購 読 し て い る 4. 付 録 CD - ROM 内 容 に よ っ て と き ど き 購 入 3. 記 事 内 容 に よ っ て と き ど き 購 入 5. 今 回 初 め て 購 入 Q10. 今 月 号 で 、 よ か っ た 記 事 の 番 号 と そ の 理 由 を お 選 び く だ さ い 。 ( 三 つ ま で ) 記 事 タ イ ト ル 2 特 別 記 事 「 c の 標 準 規 格 の 改 訂 版 」 I. 新 人 応 援 モ ニ タ 大 会 3. 特 集 げ プ ロ グ ラ ミ ン グ の 禁 じ 手 」 4. 特 集 2 「 Java の 変 遷 と 互 換 性 を 探 る 」 6. を 0 「 の 役 ク の パ ワ ー ア ッ プ C + + 5 ℃ 言 語 プ ロ グ ラ ミ ン グ 学 習 塾 8. プ ロ グ ラ ミ ン グ 相 談 室 7. P プ ロ グ ラ ミ ン グ の 楽 し み 9. 特 別 記 事 「 暗 号 技 術 MDSR 」 IO. Standard C/C + + に . ア ル ゴ リ ズ ム ラ ボ Ⅱ .Java プ ロ グ ラ ミ ン グ リ フ ァ レ ン ス は VCL 解 体 新 書 い . Windows Programming Tips ロ ー テ ク 講 座 炻 ℃ 言 語 フ ォ ー ラ ム ロ . VisualCafe 4 . JProbe Suite 2.5J 円 . MONTHLY HEADLINE 20. C MAGA Bookends 21. 学 問 の ス ス メ 22. あ つ ば れ ご 意 見 番 23 ℃ マ ガ 電 脳 ク ラ ブ 24. READERS'ROOM 選 ん だ 理 由 2. 読 み や す く 、 基 礎 知 識 が 身 に つ い た I. 業 務 に 役 立 っ た 3. テ ク ニ ッ ク が 理 解 で き た 4. 最 新 技 術 動 向 が わ か っ た 5. 興 味 を 持 っ て い る 分 野 ・ 内 容 だ っ た 6. 疑 問 が 解 決 し た Q 1 1 . ど の よ う な 分 野 に 興 味 を お 持 ち で す か 。 三 つ ま で お 選 び く だ さ い 。 3. AI / 知 識 情 報 処 理 I. 文 字 処 理 2. 画 像 処 理 / CG 6. フ ァ イ ル 管 理 / デ ー タ ベ ー ス 5. web/ イ ン タ ー ネ ッ ト 4. ミ ド ル ウ ェ ア 9. 移 植 ( 機 種 間 / 言 語 間 7. ア ル ゴ リ ズ ム 全 般 8. 暗 号 化 ・ セ キ ュ リ テ ィ に ℃ ASE ツ ー ル 10. 音 楽 /MIDI Ⅱ . 開 発 環 境 . デ バ ッ ガ ・ テ ス ト ツ ー ル 凵 . ハ ー ド ウ ェ ア 制 御 日 . 組 み 込 み シ ス テ ム . ゲ ー ム 五 通 信 17. G い 21.UNIX ー 9. デ モ 20. Java 24. 情 報 処 理 試 験 / 資 格 試 験 23. X-Window 22. Linux 25. コ ン ポ ー ネ ン ト Q 12. 以 下 の リ ス ト の う ち 、 ご 購 読 さ れ て い る 雑 誌 を お 選 び く だ さ い 。 ( 四 つ ま で ) 2 .lnterface 3. Java World I.ASCII NT 5. Linux World 4. Linux JAPAN 6. MSJ 7. Software Design 8. TransTECH 9. UNIX Magazine 田 . UNIX USER Ⅱ . Visual Basic Magazine に . WindowsNT World 15. 日 経 イ ン タ ー ネ ッ ト テ ク ノ ロ ジ ー 日 . 日 経 Linux 凵 . 日 経 Windows NT 16. 日 経 オ ー プ ン シ ス テ ム ロ . 日 経 コ ン ピ ュ ー タ . 日 経 ソ フ ト ウ ェ ア 19. 日 経 バ イ ト 20. そ の 他 ( そ の 他 ・ 過 去 も っ と も 興 味 深 か っ た 記 事 ・ 特 集 / 今 後 希 望 す る 記 事 ・ 特 集 ・ ご 要 望 ・ 近 況 な ど ( ど の よ う な こ と で も 結 構 で す ) 〇 掲 載 さ れ て い る 広 告 の 製 品 、 サ ー ビ ス に 関 す る 資 料 請 求 を 希 望 す る 場 合 は 、 ロ に を 付 け て く だ さ い F04 タ ー ポ リ ナ ッ ク ス ジ ャ パ ン 001 イ ン プ ラ イ ズ ( 旧 ポ ー ラ ン ド ) 006 ア ン カ ー

月刊 C MAGAZINE 2000年4月号


ONTH HEADLINE Topic 米 ⅲ p 「 ise / 米 Co 「 e に 合 併 し コ nte 「 Base の 事 業 部 門 を 別 会 社 化 C + + BuiIder や DeIphi な ど の 開 発 製 品 を 販 売 し て い た p 「 ise を Co 「 引 が 合 併 。 抦 p ⅱ se は Co 「 の 100 % 子 会 社 と な り , ー 大 Linux 企 業 を 目 指 す 。 日 本 法 人 の 対 応 は ま だ 未 定 。 ま た , RDB 製 品 の erBase の 事 業 / 開 発 し て い た 部 門 を 分 離 し , InterBase 社 を 設 立 し た 。 ・ http://www.inprise.com/ ・ http://www.interbase.com/ 米 TurbO Linu BM の Java に 関 す る ラ イ セ ン ス を 取 得 旧 M の JDK fo 「 Linux に 関 し て ラ イ セ ン ス を 取 得 。 同 社 次 期 製 品 よ り 添 付 さ れ る 予 定 。 ほ か の テ ィ ス ト リ ビ ュ ー タ も 追 随 す る も よ う 。 ・ http://www.turbolinux.com/ GNUjdoc が GNU Project の Web サ イ ト に 掲 載 G N U 関 連 の プ ロ ダ ク ト に 付 属 す る マ ニ ュ ア ル の 日 本 語 化 を 行 っ て い る GNU 日 本 語 ド キ ュ メ ン ト パ ッ ケ ー ジ ( GNUjdoc ) が GNU Project の Web サ イ ト 内 に あ る Softwa 「 e ペ ー ジ に 掲 載 。 GNU P 「 oject に 認 識 さ れ た 形 で 活 動 が 続 け ら れ る 。 ・ http://www ・ gnu.org/software/gnujdoc/gnujdoc.html lnternet ExpIorer の Java VM に 重 大 な セ キ ュ リ テ ィ ホ ー ル Java の 情 報 交 換 を 目 的 と し た 「 Java-House ML 」 に お い て , lnternet Explorer に 含 ま れ る Java VM の セ キ ュ リ テ ィ ホ ー ル が 見 つ か っ た 。 こ れ は Java ア プ レ ッ ト に フ ァ イ ル を 読 み 出 す 命 令 を 1 行 書 き 加 え る だ け で , C ド ラ イ プ 中 に 含 ま れ る フ ァ イ ル や デ ス ク ト ッ プ 上 の フ ァ イ ル を 読 み 出 せ る と い う も の 。 簡 単 な コ ー ド で 悪 用 が で き る な ど , か な り 深 刻 な も の と 見 ら れ る 。 現 在 , マ イ ク ロ ソ フ ト よ り 修 正 プ ロ グ ラ ム を 配 布 し て い る 。 ・ http://java-house.etl.go.jp/ml/archive/ト h-b/030376. html ・ http://www.microsoft.com/japan/security/ Products Seminar products イ ン プ ラ イ ズ / Borland C + + BuiIder 5 に 同 社 他 製 品 RAD ツ ー ル を バ ン ド ル イ ン プ ラ イ ズ は C + + 言 語 開 発 環 境 「 Bo ね nd C + + Builder 5 日 本 語 版 」 を 3 月 24 日 に 発 売 す る 。 詳 細 に つ い て は 前 号 の 速 報 を 参 照 。 製 品 の ラ イ ン ナ ッ プ は 「 BO and C + + Builder 5 Learning ( 20 , 000 円 ) 」 「 BorIand C + + BuiIder 5 Professional(68,OOO 円 / 乗 り 換 え キ ャ ン ペ ー ン ( 後 述 ) は 38 , 000 円 ) 」 「 Borland C + + Builder 5 Enterprise ( 360 , 000 円 ) 」 の 3 種 類 。 Learning 版 以 外 に は , 同 社 の RAD ツ ー ル で あ る Borland JBuilder 3 や Borland DeIphi 4 が バ ン ド ル さ れ る 。 こ れ ら は Borland C + + Builder 5 と ま と め て ひ と つ の ラ イ セ ン ス で 提 供 さ れ , 作 成 し た プ ロ グ ラ ム の 再 配 布 も 認 め ら れ て い る 。 添 付 さ れ る BorlandDe ゆ hi4 は 現 行 の も の よ り も ひ と つ 古 い バ ー ジ ョ ン だ が , BorlandJBuider3 は 現 行 バ ー ジ ョ ン と な っ て い る 。 ま た , イ ン プ ラ イ ズ 製 品 で は 初 め て と い う 乗 り 換 え キ ャ ン ペ ー ン も 行 わ れ る 。 6 月 24 日 ま で の 期 間 限 定 で , 日 本 語 版 「 Visu C + + 2.0 」 以 降 , 「 Visual Basic 4.0 」 以 降 , 「 Visual studi 0 」 の 各 正 規 ユ ー ザ は , Web サ イ ト 「 イ ン プ ラ イ ズ ス ト ア ー 」 か ら キ ャ ン ペ ー ン 価 格 と し て , P 「 ofession 版 が 38 , 000 円 と い う 半 額 強 の 値 段 で 購 入 可 能 。 こ れ は Web 上 の 販 売 の み 。 ・ http://www.inprise. CO. jp/ 160 C MAGAZINE 2000 4 米 Inprise/BorIand C + + Compiler 5.5 を 無 償 配 布 開 始 Borland C + + BuiIder 5 に 装 備 さ れ て い る 最 新 の コ マ ン ド ラ イ ン 版 コ ン バ イ ラ (bcc32. exe) を 中 心 に STL や 標 準 ラ イ ブ ラ リ , make や t ⅱ b な ど 各 種 ツ ー ル を ま と め た も の 。 API レ ベ ル の Wind ows プ ロ グ ラ ム や DirectX 7a SDK を 使 用 し た DirectX を 利 用 す る プ ロ グ ラ ム も コ ン パ イ ル 可 能 。 日 本 語 版 の 配 布 は 3 月 中 旬 ご ろ に な る 予 定 (C MAGA 刀 NE に も 次 号 収 録 予 定 ) 。 ま た , JBuild erFoundation の オ ン ラ イ ン 配 布 も 行 わ れ て い る 。 ・ http:.Com/unity.borland.com/ ・ http://www.inprise.co.jp/jbuilder/foundation/index.html イ ン プ ラ イ ズ nte 「 Base 5.6 を 発 表 日 DBMS の 新 バ ー ジ ョ ン 。 Windows 版 と Linux 版 を そ れ ぞ れ 用 意 し 、 デ ー タ ベ ー ス の 互 換 性 を 実 現 し て い る 。 3 月 2 日 に 出 荷 開 始 。 1 サ ー バ / 1 ク ラ イ ア ン ト ( 4 セ ッ シ ョ ン ま で 接 続 可 能 ) の ラ イ セ ン ス で 49 , 800 円 ・ http://www.inprise.co.jp/ メ ト ロ ワ ー ク ス /Discover Programming fo 「 Macintosh の 新 版 を 発 表 CodeWarrior Professional 日 本 語 版 リ リ ー ス 5 と 同 じ IDE や ツ ー ル を 収 録 し , プ ロ グ ラ ミ ン グ に 関 す る 学 習 書 籍 の オ ン ラ イ ン 版 を 添 付 す る 。 3 月 17 日 よ り 発 売 。 価 格 は 28 , 000 円 。 ・ http://www.metoroworks. CO. jp/ ニ チ メ ン デ ー タ シ ス テ ム / デ バ ッ グ ッ ー ル の 新 バ ー ジ ョ ン を 発 表 BoundsChecker 6.2 は 自 動 工 ラ ー 検 出 ツ ー ル の 新 版 。 価 格 は 148 , 000 円 。 Windows 2000 に 対 応 さ せ た の が お も な 内 容 。 ま た , 同 社 の SmartCheck, DevPartner Studio シ リ ー ズ も Ve 「 . 6.2 に バ ー ジ ョ ン ア ッ プ さ れ る 。 乗 り 換 え キ ャ ン ペ ー ン も 行 わ れ る 。 そ れ ぞ れ 3 月 中 旬 に 発 売 予 定 。 ・ http://www.nichimen-nds.co.jp/products/boundschk/ 米 Red Hat / 組 み 込 み シ ス テ ム 向 け 開 発 ツ ー ル を 発 表 「 Red Hat Tools fo 「 Embedded Developers (RHTED) 」 と 呼 ば れ , Linux 上 で 動 作 す 剳 DE を 備 え る 。 Red Hat に か ぎ ら ず , ど の よ う な Linux シ ス テ ム で も 組 み 込 み 関 連 の 開 発 を 行 え る 。 3 月 1 日 に 出 荷 。 価 格 は 599 ド ル 。 ・ http://www.redhat.com/ ソ フ ト ボ ー ト /StorageCentraI&Web ト レ ン ド の ふ た っ の セ ミ ナ ー を 開 催 2000 年 4 月 13 日 に 東 京 都 千 代 田 区 神 田 小 川 町 の 同 社 セ ミ ナ ー ル ー ム で 開 か れ る 「 StorageCentral セ ミ ナ ー 」 は , Windows NT サ ー バ の ス ト レ ー ジ 管 理 ツ ー ル で あ る 同 社 製 品 「 sto 「 ageCentr alJ 「 QuotaAdvisor 」 「 DiskAdvisor 」 の 実 践 的 な セ ミ ナ ー 。 参 加 者 に は ト ラ イ ア ル CD と StorageCentral フ ァ ミ リ の 特 価 販 売 が 行 わ れ る 。 ま た , 同 じ く 2000 年 4 月 13 日 に 東 京 都 世 田 谷 区 用 賀 の サ ン ・ マ イ ク ロ シ ス テ ム ズ 社 内 セ ミ ナ ー ル ー ム に て , 「 Web ト レ ン ド 導 入 セ ミ ナ ー 」 が 開 か れ る 。 同 社 製 品 の Web ト レ ン ド に よ る Web サ ー バ な ど の ロ グ 分 析 と い っ た 各 種 機 能 や そ の 使 い 方 が 解 説 さ れ る 。 い ず れ の セ ミ ナ ー も 参 加 費 は 無 料 だ が 、 事 前 に 申 し 込 み が 必 要 。 詳 し く は 下 記 の Web サ イ ト を 参 照 。 ・ http://www.softboat. CO. jp/events/index. html

月刊 C MAGAZINE 2000年4月号


Stdlldard 「 P. J. Plauger 熊 谷 典 大 訳 Embedded C + + の 雑 誌 ・ ℃ / C + + Users JournaI" で Embedded C + + ( 以 後 , EC + + と 省 略 す る ) に つ い て 書 い た の は か れ こ れ 2 年 ほ ど 前 の こ と だ (). J. Plauger, Embedded C + + " C/C + + Users JO urnal ,February 1997 ) 注 1 ] 。 そ の と き は , EC + + は 単 な る 組 み 込 み 機 器 業 界 向 け デ フ ァ ク ト ス タ ン ダ ー ド に す ぎ な か っ た し , よ り 正 式 な も の と な る 大 志 も 明 ら か で は な か っ た 。 こ れ は 、 10 年 以 上 に わ た り 続 け て き た こ の 連 載 と は 別 に 書 い た 記 事 の な か で , 小 さ い け れ ど も 重 要 な ポ イ ン ト で あ っ た 。 こ の 連 載 記 事 の テ ー マ は ど れ も , ANSI も し く は ISO で の C や C + + の 標 準 化 に つ い て で あ っ た 。 私 は , こ の テ ー マ か ら あ ま り 遠 く に さ ま よ い 出 さ な い よ う に し て い る 。 今 回 は 本 筋 の 追 求 を や め て , EC + + が ISO で も ANSI で も 標 準 化 の 候 補 で は な い と い う こ と を お 話 し て お き た い 。 し か し , そ の と き は 近 い 。 過 去 1 年 に 起 こ っ た こ と を こ の 連 載 で 報 告 す る の に 値 す る と 思 わ れ る 程 度 に は 十 分 に 近 い 。 そ の う え , EC + + の 標 準 化 を 始 め よ う と す る 努 力 の 副 作 用 そ れ 自 体 も 興 味 深 い 。 こ こ 何 年 間 に わ た る こ の 副 作 用 か ら , 単 な る 業 界 標 準 の ひ と つ に と ど め ず , そ れ 以 上 の も の に す る か ど う か の 域 を は る か に 超 え た 深 い も の を く み 取 る こ と も で き る 。 し か し , 最 初 に も の ご と を き ち ん と 整 理 し て お く た め に , そ の 歴 史 を 振 り 返 る こ と に す る 。 [ 注 1 ] 本 稿 の オ リ ジ ナ ル が CUJ 誌 に 掲 載 さ れ た の は 1999 年 2 月 号 な の で , 2000 年 の 現 在 か ら 数 え る と 約 3 年 前 に な る 104 C MAGAZINE 2000 4 C + + 言 語 の 標 準 化 Standardizing C 十 十 プ ロ グ ラ ミ ン グ 言 語 C + + を き ち ん と 標 準 化 し よ う と い う 動 き は , さ か の ぼ る こ と 1989 年 に 開 始 さ れ た 。 そ の と き , C 言 語 の 標 準 化 は ち ょ う ど 最 後 の ま と め の 作 業 を 進 め て い た 。 C 言 語 標 準 化 に 取 り 組 み 始 め た の は 1983 年 で あ り , 非 公 式 な が ら 公 開 レ ビ ュ ー 用 の 仕 様 案 が 作 成 さ れ た の は 1985 年 初 頭 で あ っ た 。 し か し , そ れ か ら の 4 年 間 は , C 言 語 を き ち ん と し て い こ う と い う 真 面 目 な 努 力 よ り も , 政 治 的 交 渉 と , 官 僚 主 義 と の 格 闘 の ほ う が は る か に 大 き か っ た 。 1989 年 夏 に ワ シ ン ト ン D ℃ に 集 ま り C + + 言 語 標 準 化 を 始 め た 人 々 は , 今 度 は も っ と 早 く , い い 仕 事 が で き る と 信 じ 切 っ て い た 。 そ の と き ま で に , C + + 言 語 の 人 気 は 本 当 の プ ー ム を 迎 え つ つ あ っ た 。 ち ょ う ど そ の こ ろ , Ellis と Stroustrup に よ る 注 釈 本 ( le Annotated Reference Manual , ARM と 省 略 ) が ち ょ う ど 出 版 さ れ た 。 こ の 本 は , と こ ろ ど こ ろ 正 確 で な い 部 分 が あ る に せ よ , 進 化 し て 今 日 に 至 る ま で 包 括 的 な 定 義 を 与 え て い た 。 ARM の 登 場 と と も に , C + + 言 語 の 実 験 は ほ と ん ど 終 わ っ た と い う 感 触 が 得 ら れ た 。 多 く の 企 業 は , C + + 上 の プ ロ ジ ェ ク ト に れ 以 上 大 き な 投 資 を す る に 先 だ っ て , 正 式 の 標 準 に よ り 言 語 が 安 定 す る こ と を 望 ん で い た 。 そ の う え , 多 く の C + + 信 奉 者 は , CÄ 語 が 標 準 化 さ れ る 程 度 に 重 要 だ と す る な ら , C + + は 間 違 い な く 同 じ 扱 い を 受 け て 当 然 だ と 思 っ て い た 。 か く し て , ANSI の 権 威 を 受 け た 委 員 会 X 3J16 が 発 足 し た 。 こ れ は , そ れ よ り 古 い C 言 語 委 員 会 X3J11 と 類 似 の C + + 言 語 の 委 員 会 で あ る 。 当 初 , 1990 年 初 め か ら , 会 議 を 年 に 3 回 の 割 合 で 行 っ た 。 こ の 委 員 会 は す ぐ に WG21 と 合 同 で 作 業 を 進 め る こ と に な っ た 。 WG21 は , ISO の 作 業 部 会 で , C 言 語 の WG14 と 類 似 の も の で あ る 。 C 言 語 標 準 の 開 発 が 盛 ん だ っ た こ ろ は , X3J11 と WG14 と は 年 に 4 回 合 同 会 議 を 開 い た 。 し か し , そ れ は E - mail が 普 通 に な る 少 し 前 の こ と で あ っ た 。 X3J16 と WG21 は , メ ー リ ン グ リ ス ト に グ ル ー プ メ ン バ が 加 わ る こ と に よ り , 標 準 開 発 プ ロ セ ス 全 体 を 比 較 的 大 き な 視 野 で 眺 め る こ と が で き , 会 議 と 会 議 の 間 に ほ と ん ど の 作 業 が で き る と 確 信 し て い た 。 見 通 し の 甘 い と こ ろ が い く つ か あ っ た の は も ち ろ ん で あ る 。 ARM に は , 望 ま し い 言 語 機 能 の う ち , 詳 細 が 触 れ ら れ て い な い も の が ふ た つ あ っ た 。 Bjarne stroustrup は , 委 員 会 が 例 外 と テ ン プ レ ー ト の 詳 細 を 書 き 上 げ る ま で は , 彼 の 言 語 の 進 化 を 凍 結 す べ き で は な い と 固 く 信 じ て い た 。 そ し て , 実 際 に は ARM は , io s 仕 eam や そ の ほ か , C + + に 密 接 に 関 連 し て い る ラ イ プ ラ リ 機 能 に つ い て ほ と ん ど 触 れ

月刊 C MAGAZINE 2000年4月号


の 解 答 で す 。 こ で は JPerI を 使 い , ま た 暗 黙 の う ち に while ( ◇ 月 … } で く く っ て く れ る オ プ シ ョ ン 一 n を 使 っ て い ま す 。 List 12 で は パ タ ー ン 全 体 を ( ) で く く っ て $ 1 で 受 け る の で は な く , 特 殊 変 数 $ & ( マ ッ チ し た パ タ ー ン 全 体 を 表 現 ) を 使 っ て い ま す 。 つ ま り , 以 下 は す べ て 同 等 で す 。 も っ と も , こ の よ う に 汎 用 な 重 複 文 字 に し た 場 合 , テ キ ス ト 中 の 「 こ こ 」 や 川 ロ な ど に も 全 部 マ ッ チ し て し ま う の で , 必 ず し も テ キ ス ト の 編 集 ミ ス を 見 つ け る 目 的 に は 向 き ま せ ん 。 私 が よ く 使 う の は , ・ ・ ◆ ◎ な ど の 記 号 こ で は 変 ン ト ) を 行 う ス ク リ プ ト で す 。 検 索 し , そ の 記 号 に 応 じ て 字 下 げ ( イ ン デ List 14(outline0. (l) は こ の よ う な 記 号 を て い ま す 。 き に も , こ れ ら の 記 号 を 使 っ て 見 出 し に し で す 。 こ の 連 載 の た め の 用 の 原 稿 を 書 く と 体 像 を 把 握 で き ま す 。 決 め た 記 号 を 書 い て お く と 簡 単 に 文 章 の 全 や 小 項 目 ( 節 ) の タ イ ト ル の 前 に , 自 分 で と き も 文 字 列 検 索 は 便 利 で す 。 大 項 目 ( 章 ) ら , 全 体 の ア ウ ト ラ イ ン や 目 次 を 作 り た い 長 い 文 章 を テ キ ス ト エ デ イ タ で 書 い て か ・ 記 号 に 応 じ た イ ン デ ン ト 文 書 の ア ウ ト ラ イ ン 表 示 Fig. 7 List 14 の 実 行 例 C:\WORK> perl outline0.pl ー こ の 章 で は ・ ■ 例 題 1 : He Ⅱ 0 ! を 表 示 す る Java プ ロ グ ラ ム ◎ List(He110. java) ・ 画 面 に HeIlo! と 表 示 し て 終 了 す る プ ロ グ ラ ム ・ コ ン バ イ ル し て 実 行 し て み よ う ◎ Fig : He Ⅱ 0. java の コ ン バ イ ル と 実 行 ・ 例 題 1 の プ ロ グ ラ ム を 読 ん で み よ う ◆ 1 行 目 : public class HellO { ◎ ま る こ と 覚 え よ う : ク ラ ス の 名 前 は 大 文 字 で は じ め る 習 慣 に な っ て い る ◆ 2 行 目 : public static void main(String[] args) { ◎ ま る こ と 覚 え よ う : プ ロ グ ラ ム は main メ ソ ッ ド か ら 開 始 す る ◎ ち ょ っ と 一 . ア プ レ ッ ト は init メ ソ ッ ド か ら 開 始 す る ◆ 3 行 目 : System. out. printIn("HeIlo!"); ◎ ち ょ っ と 一 言 ・ System. out. p 「 intln ◆ 4 行 目 : } ◆ 5 行 目 : } ・ 全 体 を も う 一 度 つ か ん で み よ う ◎ ち ょ っ と 一 言 . 字 下 げ ・ 例 題 2 . こ ん に ち は 。 を 表 示 す る Java プ ロ グ ラ ム ◎ List ( Aisatsu. java ) : 画 面 に あ い さ つ を 表 示 し て 終 了 す る プ ロ グ ラ ム 数 $file に 指 定 し た フ ァ イ ル を オ ー プ ン し て , そ の 各 行 を ス キ ャ ン し つ つ パ タ ー ン マ ッ チ を 行 い ま す 。 Fig. 7 は 拙 著 『 Java 言 語 プ ロ グ ラ ミ ン グ レ ッ ス ン 』 の 文 書 フ ァ イ ル の ア ウ ト ラ イ ン を 表 示 し た も の で す 。 こ で 使 わ れ て い る パ タ ー ン マ ッ チ は , $line = - / ^ ◎ / と い う も の で す 。 こ れ は 変 数 $ line が ◎ と い う 記 号 で 始 ま っ て い る と き に 真 に な る 式 で す 。 パ タ ー ン の な か の ^ は 「 文 字 列 の 始 め 」 に マ ッ チ す る メ タ 文 字 で す 。 こ の ^ が な い と , 行 の 途 中 に ◎ が 出 て き た と き に も ( 以 下 省 略 ) マ ッ チ し て し ま い ま す 。 こ の 応 用 と し て , http : や 貴 p : か ら 始 ま る 行 に マ ッ チ さ せ る に は , $line = ~ /A(http:lftp:)/ と い う 式 を 使 い ま す 。 い ま あ な た が 持 っ て い る テ キ ス ト フ ァ イ ル に は ど う い う 特 徴 が あ り ま す か 。 あ と で 検 索 を か け る と き に 便 利 な 記 号 を 埋 め 込 ん で お く の も よ い で す ね 。 た と え ば 「 こ こ は ま だ 未 完 成 , あ と で 再 考 す る 」 と い う こ と を 示 す た め に , 「 ? ? ? 」 や 「 ※ 」 と い う 文 字 列 を 入 れ て お け ば 有 益 で し よ う 。 C 言 語 を や っ て い る 人 は , perl の elsif の つ づ り に 注 意 し て く だ さ い 。 elseif で も els e 迂 で も な く elsif で す 。 4 : 6 : 7 : 10 : 11 : 12 : 13 : } 96 C MAGAZINE 2000 4 List 記 号 に 応 じ て イ ン デ ン ト を 行 う ス ク リ プ ト ( out ⅱ ne0. pl) 2 : open(FILE, $file) 0 て die; 1 : $file 咢 'yourfile. txtr ・ 14 : elose(FILE); print ) elsif ($line = ー ◎ / ) { print } elsif ($line ま print ) elsif ($line = print $line; 迂 ($line = ~ に ・ 3 : while (defined($line = <FILE>) ) { , $line; , 引 土 ne 引 List 4 : 5 : 6 : 8 : 9 : 10 : 11 : 12 : 工 3 : } 2 : open(FILE, $file) or die; 1 : $file ま 1Y0 f 土 地 北 x ビ ・ out ⅱ neO を シ ン プ ル に し た も の ( out ⅱ nel . pl) print ) elsif ( だ ・ / ) ( print; if ( だ 3 : while ( く FILE>) ( 14 : close(FILE); print ) elsif ( ◎ / ) { print ) elsif ( / ・ ◆ / ) {

月刊 C MAGAZINE 2000年4月号


Java 環 境 の 変 遷 と 現 状 Java は 短 期 間 で 成 長 し て き た プ ロ ク ラ ミ ン グ 言 語 で あ る 。 互 換 性 が 重 要 課 題 と な っ て い る プ ロ グ ラ ミ ン グ 言 語 で は , そ の 変 遷 を 知 る こ と は と て も 大 切 で あ る 。 こ の 章 で は 現 状 の Java 環 境 が ど の よ う に 成 り 立 っ て き た の か を 紹 介 す る 。 れ て き た 。 各 バ ー ジ ョ ン に つ い て , リ リ ー こ れ に つ い て も 省 略 し た 。 ス さ れ た 時 期 と 内 容 を TabIe2 に 示 す 。 こ の こ で ネ ー ミ ン グ に つ い て 少 々 注 意 し て な か に は , 処 理 系 の 正 式 版 の リ リ ー ス 時 期 お き た い 。 当 初 は , 開 発 シ ス テ ム を JDK ( Ja を 記 し た も の と 仕 様 の 最 終 版 の リ リ ー ス 時 va Development Kit) と 呼 ん で い た 。 し か し 期 を 記 し た も の が あ る の で 注 意 し て ほ し い 。 1.2 に つ い て は , 最 初 の こ ろ は JDK 1.2 と 呼 SMI は , Java 言 語 の 仕 様 を 公 開 す る だ け ん で い た の だ が , 途 中 で 名 前 が 変 わ り , 現 で は な く , コ ン パ イ ラ 処 理 系 を は じ め と す な お , こ こ で 示 し た の は , い わ ゆ る メ ジ ャ る 開 発 ツ ー ル も 一 貫 し て フ リ ー で 提 供 し て ー バ ー ジ ョ ン ア ッ プ に 相 当 す る 部 分 で あ る 。 在 で は Java 2 SDK( Software DeveI 叩 ment こ れ 以 外 に , た と え ば JDK 1.1 と SDK 1.2 の Kit) 1.2 と い っ て い る 。 し か も , や や こ し い き た 。 そ れ も , , 滝 レ ベ ル か ら フ ァ イ ナ こ と に Java2PIa 面 rm と い う 表 現 も 使 わ れ ル バ ー ジ ョ ン に 至 る ま で 積 極 的 に イ ン タ ー 間 に は , 1.1.1 , 1.1.2 ・ ・ ・ ・ ・ ・ 1.1.7 , 1.1.8 と い っ た 具 合 に お も に バ グ フ ィ ッ ク ス が 目 的 の て い る 。 SMI の 定 義 に よ れ ば , 「 Java プ ラ ッ ネ ッ ト 上 に 公 開 し , ユ ー ザ か ら の バ グ レ ポ ー ト や 改 善 の 提 案 を 受 け て シ ス テ ム の 拡 張 , ト ホ ー ム 」 と は Java V1rtuaI Machine お よ び マ イ ナ バ ー ジ ョ ン ア ッ プ が 行 わ れ て い る の 修 正 を 施 す と い う 姿 勢 を 通 し て き た 。 ま た だ が , 煩 雑 に な る た め 割 愛 し た 。 さ ら に 正 Java コ ア ク ラ ス か ら 構 成 さ れ る も の で , そ 本 流 の JDK 以 外 に , さ ま ざ ま な 環 境 に 対 す 式 版 の 公 開 に 先 行 し て , 住 版 や 滝 版 が 公 開 れ が 動 作 し て い る オ ペ レ ー テ ィ ン グ シ ス テ る サ プ セ ッ ト と で も い う べ き 実 行 環 境 ( 特 さ れ る の が 常 で あ る が ( 原 稿 執 筆 時 点 で は ム に は 依 存 せ ず , 「 100 % PureJava プ ロ グ ラ 別 な 環 境 向 け の API セ ッ ト ) の 仕 様 が 定 め ら 評 価 用 と し て SDKI. 3 が 公 開 さ れ て い る ) , ム 」 ( Java の 実 行 環 境 の み に 依 存 す る こ と で , TabIe 2 Java 各 系 列 の 正 式 版 の リ リ ー ス の 経 緯 リ リ ー ス 時 期 1996 年 1 月 JDKI .0 1996 年 1 0 月 JavaCard API(Spec) 1997 年 2 月 J D K 1 . 1 1997 年 9 月 PersonalJava 1 .0(Spec) 1997 年 1 0 月 JavaCard 2.0 API(Spec) 1998 年 7 月 Pe 「 sonalJava 1 . 1 (Spec) 1998 年 11 月 EmbeddedJava 1 .0(Spec) 1998 年 12 月 Java 2 Standard Edition(J2SE) 1999 年 1 月 EmbeddedJava 1 . 1 (Spec) 1999 年 6 月 Java 2 Mirco Edition(J2ME, Spec) 1999 年 11 月 JavaCa 「 d 2.1 APl(Spec) PersonaIJava 1 .2(Spec, public review) 1999 年 12 月 Java 2 Enterprise Edition(J2EE) 1999 年 12 月 ava 実 行 環 境 の 変 遷 バ ー ジ ョ ン 説 明 最 初 の JDK の 正 式 リ リ ー ス SmartCa 「 d 用 の Java A 曰 の 最 初 の リ リ ー ス JDK の 最 初 の メ ジ ャ ー バ ー ジ ョ ン ア ッ プ ネ ッ ト ワ ー ク 機 器 用 組 み 込 み A 曰 の 最 初 の リ リ ー ス JavaCard A 曰 の メ ジ ャ ー バ ー ジ ョ ン ア ッ プ ネ ッ ト ワ ー ク 機 器 用 組 み 込 み A 曰 の Ve 「 . 1 . 1 よ り 小 さ い 機 器 組 み 込 み 用 API(EJAE ) の 最 初 の リ リ ー ス SDKI .2 Standard Edition の 正 式 リ リ ー ス EJAE の 改 良 版 。 JDK 1 . 1 .7 べ ー ス 組 み 込 み 用 Java の 仕 様 。 KVM と い う 小 さ な VM の 仕 様 も 含 む SmartCard 用 Java API 2.1 ネ ッ ト ワ ー ク 機 器 用 組 み 込 み A 曰 1 .2 最 初 の Java 2 工 ン タ ー プ ラ イ ズ エ デ ィ シ ョ ン 58 C MAGAZINE 2000 4