検索 - みる会図書館

全データから 126396件ヒットしました。

婦人之友 2016年 12月号


2016 年 婦 人 之 友 12 月 号 8

婦人之友 2016年 12月号


2016 年 婦 人 之 友 12 月 号 156

本の雑誌 2016年12月号


本 の 雑 誌 読 者 カ ー ド ( 2016 ・ 12 月 号 ) 本 誌 に 対 す る 意 見 お よ び 活 字 文 化 全 般 に 対 す る 意 見 を 書 い て く だ さ い 。 本 の 雑 誌 ロ 三 角 窓 口 ( 三 角 窓 口 傑 作 選 へ の 収 録 も 口 可 ロ 不 可 ) ロ 私 が す す め る 一 冊 ( ど ち ら 宛 て か V を つ け て く だ さ い )

群像 2016年 11月号


賊 た 男 全 て を 失 っ た 日 本 で 、 、 未 来 を 睨 み 付 け た 男 が い た 講 談 社 34 誌 連 合 試 写 会 抽 選 で つ 895 組 5790 名 様 ご 招 待 ! 12.10 全 国 ロ ー ド シ ョ ー 岡 田 に . 吉 岡 秀 隆 染 谷 将 太 鈴 木 亮 平 野 間 口 徹 ヒ 。 ェ ー ル 瀧 綾 瀬 は る か 堤 真 一 近 藤 正 臣 ( 特 別 出 演 ) / 國 村 隼 小 林 薫 監 督 ・ 脚 本 ・ VFX : 山 崎 貴 音 楽 : 佐 藤 直 紀 原 作 : 百 田 尚 樹 「 海 賊 と よ ば れ た 男 ( 上 下 ) 」 ( 講 談 社 文 庫 ) 製 作 : 「 海 賊 と よ ば れ た 男 」 製 作 委 員 会 配 給 : 東 宝 ◎ 2016 「 海 賊 と よ は れ た 男 」 製 作 委 員 会 ◎ 百 田 尚 樹 / 講 談 社 鳳 50 万 部 ! ! 会 場 と 日 程 応 募 の 決 ま り ※ ご 希 望 の 会 場 番 号 を ご 記 入 く だ さ い 。 ( ハ ガ キ も し く は BOOK 倶 楽 部 HP か ら 、 ご 応 募 く だ さ い 。 ) ハ ガ キ で ご 応 募 の 場 合 ー ッ シ ョ ー ホ ー ル ① 12 月 1 日 休 ) ー 370 組 740 名 様 裏 面 に 、 「 海 賊 と よ ば れ た 男 試 写 会 希 望 」 と お 書 き に 東 京 ② 12 月 5 日 ) ー ッ シ ョ ー ホ ー ) レ な り 、 希 望 会 場 ① ~ 0 の 番 号 、 郵 便 番 号 、 住 所 、 氏 名 、 年 370 組 740 名 様 齢 、 電 話 番 号 、 職 業 ( 01 : 小 学 生 以 下 02 : 中 学 生 03 : 高 ( 3 日 間 上 よ み う り ホ ー ル 校 生 04 : 短 大 ・ 大 学 ・ 大 学 院 ・ 専 門 学 校 生 05 : ア ル バ イ 312 月 6 日 侠 ) 550 組 1100 名 様 ト ・ パ ー ト タ イ マ ー 06 : 会 社 員 ・ 公 務 員 ・ 自 営 業 ・ 専 門 職 大 阪 商 工 会 議 所 07 : 専 業 主 婦 08 : 無 職 09 : そ の 他 ) 、 性 別 ( 1 : 男 性 、 2 : 女 012 月 5 日 ) 国 際 会 議 ホ ー ル 性 ) を ご 明 記 の う え 、 あ て 先 ( 各 誌 の 番 号 と 雑 誌 名 も ご 記 大 阪 350 組 700 名 様 入 く だ さ い ) ま で お 送 り く だ さ い 。 大 阪 商 工 会 議 所 ( 2 日 間 上 あ て 先 〒 112-8799 小 石 川 郵 便 局 私 書 箱 17 号 312 月 6 日 図 国 際 会 議 ホ ー ル 講 談 社 「 海 試 と よ ば れ た 男 」 連 合 試 写 会 350 組 700 名 様 「 07 群 像 」 係 都 久 志 会 館 福 岡 01 囲 5 日 囲 講 談 社 BOOK 倶 楽 部 HP か ら も 、 ご 応 募 で き ま す 。 285 組 570 名 様 共 済 ホ ー ル http://news.kodansha ・ co. jP/2374 札 幌 ⑦ 1 明 6 日 300 組 600 名 様 ☆ 応 募 者 多 数 の 場 合 は 、 厳 正 な る 抽 選 の う 名 古 屋 市 回 ” ・ 回 名 古 屋 ① 1 明 7 日 休 ) 鵞 慥 セ ン タ ー え 、 当 選 者 に は 試 写 状 を お 送 り し ま す 。 ☆ 発 表 は 発 送 を も っ て 代 え さ せ て い た だ き ま す 。 ☆ 320 組 640 名 様 ご 応 募 で い た だ い た 個 人 情 報 は 、 本 企 画 の 発 ※ 各 回 と も 開 場 18 : 00 / 開 映 18 : 30 送 管 理 以 外 の 目 的 で は 使 用 い た し ま せ ん 。 連 合 34 誌 に 告 知 か り ま す 。 ( あ て 先 に は 、 各 誌 の 番 号 と 雑 誌 名 を お 書 き く だ さ い ) 01 イ プ ニ ン グ ( 22 号 ) 02 お と も だ ち ( 11 月 号 ) 03 テ レ ビ マ ガ ジ ン ( 11 月 号 ) 04 な か よ し ( 11 月 号 ) 05 月 刊 少 年 マ ガ ジ ン ( 11 月 号 ) 06 ャ ン グ マ ガ ジ ン サ ー ド ( 11 号 ) 07 群 像 ( 11 月 号 ) 08 good ! ア フ タ ヌ ー ン ( 11 号 ) 09 別 冊 少 年 マ ガ ジ ン ( 11 月 号 ) 10FRaU ( 11 月 号 ) 11 ハ ッ キ ス ( 11 月 号 ) 12 別 冊 フ レ ン ド ( 11 月 号 ) 1 引 N ☆ POCKET ( 10 月 号 ) 14 BE ・ LOVE()1 号 ) 15 少 年 マ ガ ジ ン エ ッ ジ ( 11 月 コ ミ ッ ク ス 版 号 ) 16 マ ガ ジ ン SPECIAL ( No. 1 1 ) 17 月 刊 ャ ン グ マ ガ ジ ン ( 11 号 ) 18 小 説 現 代 ( 11 月 号 ) 19 モ ー 「 海 賊 と よ ば れ た 男 」 ン グ ・ ツ ー ( 12 号 ) 20 ViVi()2 月 号 ) 21 voCE ( 12 月 号 ) 22 週 刊 現 代 ( 45 号 ) 23 ャ ン グ マ ガ ジ ン ( 47 1 ~ 8 巻 ( 以 下 続 刊 ) 号 ) 24 デ サ ー ト ( 12 月 号 ) 25 ア フ タ ヌ ー ン ( 12 月 号 ) 26 Kiss()2 月 号 ) 27 デ ィ ズ ニ ー フ ァ ン ( 12 月 号 ) 定 価 : 各 本 体 590 円 ( “ 28 ベ ス ト カ ー ( 11 / 26 号 ) 29 週 刊 少 年 マ ガ ジ ン ( 48 号 ) 30 月 刊 少 年 シ リ ウ ス ( 12 月 号 ) 31 ARiA(12 月 号 ) 32 モ ー ニ ン グ ( 48 号 ) 33 with ( 12 月 号 ) 34 FRIDAY ( 46 号 ) ※ 掲 載 号 は 変 更 に な る 場 合 が あ り ま す 。 イ プ ニ ン グ KC 百 田 当 物 「 海 賊 と よ ば れ た 男 」 上 ・ 下 巻 定 価 : 各 本 体 750 円 ( 税 別 ) 講 談 社 文 庫 小 説 応 募 締 切 2016 年 11 月 16 日 ( 水 ) 当 日 消 印 有 効 ※ BOOK 倶 楽 部 HP で は 、 同 日 の 23 時 59 分 ま で 353

青嵐の夢


こ の 作 品 は 、 雑 誌 ( 年 月 号 ー 囲 年 4 月 号 ) に 連 載 さ れ た も の を 、 加 筆 改 稿 し た も の で す 。

婦人之友 第110 巻9号 2016年9月1日発行


2016 年 婦 人 之 友 9 月 号 148

婦人之友 第110 巻9号 2016年9月1日発行


45 2016 年 婦 人 之 友 9 月 号

本の雑誌 2016年 11月号


本 の 雑 誌 読 者 カ ー ド ( 2016 ・ 11 月 号 ) 本 誌 に 対 す る 意 見 お よ び 活 字 文 化 全 般 に 対 す る 意 見 を 書 い て く だ さ い 。 本 の 雑 誌 三 角 窓 口 ( 三 角 窓 口 傑 作 選 へ の 収 録 も 口 可 ロ 不 可 ) ロ 私 が す す め る 一 冊 ( ど ち ら 宛 て か V を つ け て く だ さ い )

現代日本の文学 Ⅱ― 8 山本 周五郎 集


情 裏 長 屋 ー を 「 講 談 雑 誌 」 に 、 八 月 、 「 蘭 」 を 「 家 の 光 」 に 、 九 月 、 ふ く 物 語 ( 3 ) 〉 を 「 講 談 倶 楽 部 」 に 、 五 月 、 「 七 日 七 夜 」 を 「 講 談 ね む の き や ま び こ お と め 「 合 歓 木 の 蔭 」 を 「 新 読 物 , に 、 十 月 、 「 お し ゃ べ り 物 語 」 を 「 講 談 倶 楽 部 」 に 、 六 月 十 八 日 ~ 九 月 三 十 日 、 「 山 彦 乙 女 」 を 「 朝 日 新 聞 」 さ ざ ん か ち ょ う 雑 誌 」 に 、 「 山 茶 花 帳 」 を 「 新 青 年 」 十 一 ・ 十 二 月 合 併 号 に 発 表 。 夕 刊 に 連 載 。 戦 後 初 め て の 新 聞 小 説 で あ っ た 。 七 月 、 「 雨 あ が る 」 は な む し ろ 四 月 、 「 花 筵 」 ( 書 き 下 し ) を 労 働 文 化 社 か ら 、 六 月 、 「 風 鈴 」 を 操 を 「 サ ン デ ー 毎 日 」 増 刊 号 に 、 「 半 之 助 奔 走 」 を 「 キ ン グ 」 に 発 表 。 書 房 か ら 、 「 松 風 の 門 」 を 操 書 房 か ら 公 刊 し た 。 九 月 十 八 日 ~ 一 一 十 七 年 一 一 月 一 一 十 九 日 ま で 「 火 の 杯 ー ( 現 代 小 説 ) を ち く は く 、 昭 和 ニ 十 四 年 ( 一 九 四 九 ) 四 十 六 歳 「 福 島 民 友 新 聞 , に 連 載 、 十 月 ~ 一 一 十 七 年 三 月 ま で 「 竹 柏 記 」 を 「 労 一 月 、 「 山 女 魚 」 を 「 講 談 雑 誌 」 に 、 四 月 、 「 お た ふ く 物 語 ( 1 ) 」 働 文 化 ー に 連 載 し た 。 八 月 よ り 十 一 月 ま で 全 四 巻 の 「 山 本 周 五 郎 傑 を 「 講 談 雑 誌 」 に 、 六 月 ~ 八 月 、 「 む か し も 今 も 」 を 「 講 談 雑 誌 」 作 選 集 」 を 太 平 洋 出 版 社 か ら 刊 行 し た 。 に 、 七 月 、 「 落 ち 梅 記 」 を 「 講 談 倶 楽 部 」 に 、 八 月 、 「 陽 気 な 客 」 を 昭 和 ニ 十 七 年 ( 一 九 五 一 I) 四 十 九 歳 「 苦 楽 」 に 、 十 月 ~ 十 一 月 、 「 契 り き ぬ 」 を 「 ロ マ ン ス ー に 、 十 一 月 、 二 月 、 「 タ 靄 の 中 」 を 「 キ ン グ ー に 、 三 月 ~ 四 月 、 「 雪 の 上 の 霜 」 を ひ さ ご 「 桑 の 木 物 語 」 を 「 キ ン グ ー に 、 「 お れ の 女 房 ー を 「 講 談 雑 誌 」 に 、 「 面 白 倶 楽 部 」 に 、 三 月 、 「 月 夜 , を 「 読 切 小 説 集 、 に 、 四 月 、 「 瓢 い 」 ・ つ ば ー ノ 十 一 一 月 、 「 泥 棒 と 若 殿 」 を 「 講 談 倶 楽 部 」 に 、 「 お ば な 沢 」 を 「 講 談 か ん ざ し 」 を 「 キ ン グ 」 に 、 「 よ じ よ う 」 を 「 週 刊 朝 日 」 増 刊 号 に 雑 誌 」 に 執 筆 。 掲 載 。 作 者 み ず か ら 「 後 半 期 の 道 を ひ ら い て く れ た 」 と す る 意 欲 作 よ い や み 昭 和 ニ 十 五 年 ( 一 九 五 〇 ) 四 十 七 歳 で あ っ た 。 五 月 、 「 宵 闇 の 義 賊 ー を 「 講 談 読 切 倶 楽 部 」 に 、 六 月 、 一 月 ~ 十 一 月 、 「 楽 天 旅 日 記 」 を 「 講 談 雑 誌 」 に 連 載 。 一 一 月 、 「 寒 「 四 人 囃 し 」 を 「 キ ン グ ー に 、 七 月 、 「 似 而 非 物 語 」 を 「 週 刊 朝 日 」 橋 ー を 「 キ ン グ 」 に 、 「 い さ ま し い 話 」 を 「 講 談 雑 誌 」 増 刊 号 に 、 増 刊 号 に 、 「 わ た く し で す 物 語 」 を 「 冨 士 」 に 、 八 月 、 「 暴 風 雨 の 四 月 、 「 め お と 蝶 」 を 「 講 談 倶 楽 部 」 増 刊 号 に 、 「 菊 千 代 抄 」 を 「 週 中 」 を 「 週 刊 朝 日 」 増 刊 号 に 、 九 月 、 「 雨 の 山 吹 」 を 「 講 談 倶 楽 部 」 刊 朝 日 」 増 刊 号 に 、 五 月 、 「 長 屋 天 一 坊 」 を 「 講 談 雑 誌 」 に 、 六 月 、 に 、 十 一 月 、 「 い し が 奢 る 」 を 「 サ ン デ ー 毎 日 」 増 刊 号 に 、 十 一 一 月 、 「 わ た く し で す 物 語 」 を 「 講 談 雑 誌 」 に 、 七 月 十 一 一 日 ~ 十 四 日 、 「 大 「 「 こ い そ 」 と 「 武 四 郎 」 」 を 「 キ ン グ , に 、 「 秋 の 駕 籠 ー を 「 講 談 倶 衆 文 学 芸 術 論 ? 」 ( 評 論 ) を 「 朝 日 新 聞 [ 夕 刊 に 、 八 月 、 「 百 足 ち が 楽 部 」 に 、 「 北 へ が っ た 家 」 ( 随 筆 ) を 「 朝 日 新 聞 ー に 発 表 。 十 一 一 い 」 を 「 キ ン グ , に 、 「 つ ば く ろ , を 「 講 談 倶 楽 部 」 増 刊 号 に 、 九 月 よ り 一 一 百 十 一 一 回 に わ た り 「 風 流 太 平 記 」 を 「 四 国 新 聞 」 な ど に 連 譜 月 、 「 ゆ う れ い 貸 屋 ー を 「 講 談 雑 誌 」 に 、 「 妹 の 縁 談 , 〈 お た ふ く 物 載 ( 内 外 通 信 社 扱 い ) 。 一 一 月 、 「 山 彦 乙 女 」 を 朝 日 新 聞 社 よ り 刊 行 。 語 ( 2 ) 〉 を 「 婦 人 倶 楽 部 」 増 刊 号 に 、 九 月 ~ 十 一 一 月 、 「 思 い 違 い 物 昭 和 ニ 十 八 年 ( 一 九 五 三 ) 五 十 歳 年 語 」 を 「 労 働 文 化 ー に 、 十 一 月 、 「 追 い つ い た 夢 , を 「 面 白 倶 楽 部 」 一 月 よ り 一 一 十 九 年 一 月 ま で 「 正 雪 記 」 ( 第 一 部 ) を 「 労 働 文 化 ー に 、 う そ に 、 十 二 月 、 「 嘘 ア つ か ね え 」 を 「 オ ー ル 読 物 」 に 発 表 。 一 月 よ り 九 月 ま で 「 栄 花 物 語 」 を 「 週 刊 読 売 , に 連 載 。 一 月 、 「 貧 四 十 八 歳 窮 問 答 」 を 「 オ ー ル 読 物 , に 、 七 月 、 「 妻 の 極 意 」 を 「 キ ン グ 」 に 、 昭 和 ニ 十 六 年 ( 一 九 五 一 ) と り で や ま の う ぜ ん 一 月 、 「 は た し 状 」 を 「 週 刊 朝 日 」 増 刊 号 に 、 三 月 、 「 湯 治 」 〈 お た 九 月 、 「 砦 山 の 十 七 日 」 を 「 サ ン テ ー 毎 日 」 増 刊 号 に 、 十 月 、 「 凌 霄 ば や ゅ う も や

ラブ♡ユー ぴかぴかドットコム


コ バ ル ト 文 庫 雑 誌 C ロ b 引 t ワ ベ ル 大 賞 恒 マ ン 大 賞 」 募 集 中 ! さ せ 、 ベ ス ト セ ラ ー 作 家 の 仲 間 入 り を 目 指 し て み ま せ ん か ー は 、 特 に ジ ャ ン ル は 問 い ま せ ん 。 あ な た も 、 自 分 の 才 能 を こ の 賞 で 開 花 っ く 「 ロ マ ン 大 賞 」 。 と も に 、 コ バ ル ト の 読 者 を 対 象 と す る 小 説 作 品 で あ れ 門 で 新 人 賞 の 性 格 も あ る 「 ノ ベ ル 大 賞 」 、 長 編 部 門 で す く 出 版 に も む す び ト 小 説 の 新 し い 書 き 手 の 方 々 の た め に 、 広 く 門 を 開 い て い ま す 。 中 編 部 集 英 社 コ バ ル ト 文 庫 、 雑 誌 Cob 引 t 編 集 部 で は 、 エ ン タ ー テ ィ ン メ ン く 大 賞 入 選 作 > 正 賞 の 楯 と 副 賞 100 万 円 く 佳 作 入 選 作 〉 正 賞 の 楯 と 副 賞 50 万 円 ( 税 込 ) ノ ベ ル 大 賞 【 応 募 原 稿 枚 数 】 40 詰 め 縦 書 き 原 稿 用 紙 9 ト 10 畊 鬼 【 締 切 】 毎 年 7 月 10 日 ( 当 日 消 印 有 効 ) 【 応 募 資 格 】 男 女 ・ 年 齢 は 問 い ま せ ん が 、 新 人 に 限 り ま す 。 【 入 選 発 表 】 締 切 後 の 隔 月 刊 誌 Coba は 12 月 号 誌 上 ( お よ び 12 月 刊 の 文 庫 の チ ラ シ 誌 上 ) 。 大 賞 )G 巽 作 も 同 誌 上 に 掲 【 原 稿 宛 先 】 〒 101 ー 8050 東 京 都 刊 弋 田 区 ー ツ 橋 2 ー 5 ー 10 ( 株 ) 集 英 社 コ バ ル ト 部 「 ノ ベ ル 大 賞 」 係 ※ な お 、 ノ ベ ル 大 賞 の 最 終 候 補 作 は 、 読 者 審 査 員 の 審 査 に よ っ て 選 ば れ る 「 ノ レ 大 賞 ・ 読 者 大 丸 ( 大 賞 . ん 作 は 正 賞 の 楯 と 副 賞 50 万 円 ) の 対 象 に な り ま す 。 ロ マ ン 大 賞 【 応 募 原 稿 枚 数 】 40 詰 め 縦 書 き 原 稿 用 紙 25 ト 35 財 鬼 【 締 切 】 毎 年 1 月 10 日 ( 当 日 消 印 有 効 ) 【 応 募 資 格 】 男 女 ・ ・ プ ロ ・ ア マ を 問 い ま せ ん 。 【 入 選 発 表 】 締 切 後 び 月 甲 Coba は 8 月 号 誌 上 ( お よ び 8 月 刊 の 文 庫 の チ ラ シ 誌 上 ) 。 大 賞 ス 作 は コ バ ル ト 文 庫 で 出 版 ( そ の 際 に は 、 集 英 社 の 規 定 に 基 づ き 、 E 財 見 を お 支 払 い い た し ま す ) 。 【 原 稿 宛 先 】 〒 101 ー 8050 東 京 都 刊 弋 田 区 ー ツ 橋 2 ー 5 ー 10 ( 株 ) 集 英 社 コ バ ル ト 部 「 ロ マ ン 大 賞 」 係 ☆ 応 募 に 関 す る く わ し い 要 項 は 隔 月 刊 誌 00b 引 t ( 1 月 、 3 月 、 5 月 、 9 月 、 11 月 の 18 日 発 売 ) を こ ら ん く だ さ い 。 7 月 、