検索 - みる会図書館

全データから 211774件ヒットしました。

日経サイエンス 2016年 9月号


2016 年 9 月 号 特 別 付 録 2016 年 9 月 1 日 発 い 第 46 巻 第 9 号 通 巻 543 号 日 経 サ イ エ ン ス 日 本 版 親 と 子 の 科 学 の 冒 険 2016

婦人之友 第110 巻9号 2016年9月1日発行


2016 年 婦 人 之 友 9 月 号 148

婦人之友 第110 巻9号 2016年9月1日発行


45 2016 年 婦 人 之 友 9 月 号

日経サイエンス 2016年 9月号


0 日 経 サ イ エ ン ス 2016 年 9 月 号

婦人之友 第110 巻9号 2016年9月1日発行


ム を 当 、 ー は 2016 年 婦 人 之 友 9 月 号

婦人之友 2016年 12月号


2016 年 婦 人 之 友 12 月 号 8

婦人之友 2016年 12月号


2016 年 婦 人 之 友 12 月 号 156

不動産法律セミナー 2016年10月号


審 判 を 求 め る 不 服 申 立 制 度 で あ り 、 確 定 し た 終 局 判 決 で あ る な ら ば 最 高 裁 判 所 判 決 で な く と も 提 起 す る こ と が で き る 。 し た が っ て 、 本 問 は 誤 っ て い る 。 → 再 審 の 開 始 が 確 定 す る と 、 裁 判 所 は 、 不 服 申 し 立 て の 限 度 で 本 案 に つ い て 裁 判 す る が 、 そ の 際 に 当 事 者 は 新 た な 攻 撃 防 御 方 法 は 提 出 す る こ と は で き な い 。 誤 り 。 問 題 文 前 段 は 正 し い ( 民 訴 法 348 1 ) 。 し か し 、 再 審 で の 本 案 の 審 理 は 、 前 の 訴 訟 の 弁 論 の 再 開 続 行 で あ る こ と か ら 、 前 の 訴 訟 が 事 実 審 の 場 合 は 、 当 事 者 は 、 新 た な 攻 撃 防 御 方 法 を 提 出 す る こ と が で き る 。 し た が っ て 、 本 問 は 誤 っ て い る 。 → 再 審 の 訴 え は 、 前 訴 訟 の 原 告 及 び 被 告 以 外 に も 提 起 す る こ と が で き る 場 合 も あ る 。 正 し い 。 再 審 の 訴 え の 原 告 適 格 を 有 す る の は 、 対 象 と な っ て い る 確 定 判 決 に よ っ て 不 利 益 な 効 力 を 受 け る 者 で あ り 、 被 告 適 格 を 有 す る の は 、 そ の 確 定 判 決 を 取 り 消 さ れ る こ と に よ っ て 不 利 益 を 受 け る 者 で あ る 。 し た が っ て 、 前 訴 訟 の 原 告 お よ び 被 告 に は 限 定 さ れ て い な い の で 、 本 問 は 正 し い 。 司 法 書 士 < よ か と 便 り > 本 原 稿 を 執 筆 し て い る 最 中 に 今 年 の 択 一 式 試 験 基 準 点 が 発 表 さ れ ま し た 。 書 店 に 並 ぶ 頃 は も う 筆 己 試 験 の 合 格 発 表 で す 。 こ の 時 期 の 受 験 生 は い ろ い ろ な 立 場 の 人 が い る の で 、 な か な か 一 言 で 励 ま し ず ら い も の が あ り ま す 。 と こ ろ で 、 現 在 の 私 は 難 し い 債 務 整 理 事 件 を 複 数 抱 え て 精 神 的 に 結 構 大 変 で す 。 合 格 発 表 の 頃 に は な ん と か 解 決 の 目 途 が 立 っ て ほ し い で す 。 受 験 生 の 皆 様 も 私 も 、 今 月 の 「 不 動 産 法 律 セ ミ ナ ー 」 を 笑 顔 で 読 め る こ と 願 っ て ま す 。 一 三 ロ 次 号 以 降 掲 載 予 定 〔 第 9 回 〕 2016 年 8 月 号 民 事 訴 訟 法 編 ( 2 ) 掲 載 済 の 号 〔 第 10 回 〕 2016 年 9 月 号 民 事 訴 訟 法 編 ( 3 ) 〔 第 1 回 〕 2015 年 12 月 号 憲 法 編 ( 1 ) 〔 第 2 回 〕 民 事 訴 訟 法 編 ( 5 ) 2016 年 1 月 号 憲 法 編 ( 2 ) 〔 第 12 回 〕 2016 年 11 月 号 〔 第 3 回 〕 〔 第 13 回 〕 2016 年 12 月 号 民 事 執 行 法 編 2016 年 2 月 号 憲 法 編 ( 3 ) 〔 第 4 回 〕 2016 年 3 月 号 民 事 保 全 法 編 刑 法 編 ( 1 ) 〔 第 14 回 〕 2017 年 1 月 号 〔 第 5 回 〕 2016 年 4 月 号 供 託 法 編 ( 1 ) 刑 法 編 ( 2 ) 〔 第 15 回 〕 2017 年 2 月 号 〔 第 6 回 〕 供 託 法 編 ( 2 ) 2016 年 5 月 号 刑 法 編 ( 3 ) 〔 第 16 回 〕 2017 年 3 月 号 〔 第 7 回 〕 2016 年 6 月 号 供 託 法 編 ( 3 ) 〔 第 17 回 〕 2017 年 4 月 号 商 法 編 〔 第 8 回 〕 民 事 訴 訟 法 編 ( 1 ) 〔 第 18 回 〕 2017 年 5 月 号 2016 年 7 月 号 司 法 書 士 法 編 70 / 2076 不 動 産 法 律 セ ミ ナ ー

クーヨン 2016年 9月号


を い 夏 な 第 当 か ぞ く の 快 「 腸 」 生 活 が ラ ク 育 児 の ポ イ ン ト ー う ん ち で わ か る 育 児 カ ち か ご ろ 注 目 の 「 腸 育 ( ち ょ う い く ) 腸 内 の 善 玉 菌 を 増 や す 食 習 慣 と 運 動 で 毎 日 「 、 し い う ん ち 」 か 出 て い る と 、 か ら だ だ け で な く 、 , 」 こ ろ の 健 康 に も い い 影 響 が ま た 、 お な か の じ よ う ぶ な 子 は お む つ 替 え の 頃 か ら 「 手 が か か ら な い 」 の で 、 育 児 を と っ て も ラ ク に し て く れ ま す 。 し い う ん ち 」 に な る 食 べ 方 、 暮 ら し 方 の 特 集 で す ー 内 容 は 一 部 変 更 に な る こ と が あ り ま す 。 ご 了 承 く だ さ い 。 次 号 予 告 0 ク ー っ マ 2016 年 ⑩ 月 号 9 月 3 日 発 売 ク ー っ マ ノ ヾ ッ ク ナ ン ノ ヾ ー の ご 案 内 定 価 700 円 ( バ ッ ク ナ ン . バ ー は 下 記 の ほ か に も あ り ま す 。 2014 年 3 月 号 以 前 は 定 価 N08 円 と な り ま す 。 ) 2016 年 6 月 号 2016 年 5 月 号 2016 年 4 月 号 2016 年 8 月 号 2016 年 7 月 号 こ と ば よ り 子 育 て に 効 く 愛 で 世 界 を 変 え る 保 存 版 ・ ち い さ い 子 が い る 子 ど も を 巻 き 込 ま な い わ が 子 を つ い ほ か の 子 「 ハ グ & タ ッ チ 」 ひ と の 防 災 ハ ン ド ブ ッ ク 夫 婦 の 危 機 リ セ ッ ト 法 マ マ ・ パ パ 102 人 ! と 比 べ て い ま せ ん か ? ク ー ヨ ジ ク ー ヨ ジ ク ヨ ク ら 当 ジ 2016 年 2 月 号 2016 年 1 月 号 2015 年 12 月 号 2015 年 11 月 号 2016 年 3 月 号 伸 び る の は 子 ど も に お そ わ る 確 か な 眼 で 選 ぶ 子 育 て じ よ う ず ワ ザ あ り 「 手 抜 き 」 で 「 絵 本 」 の 魅 力 「 認 め る 」 ほ め 方 子 ど も の 「 も の 」 子 ど も は 育 つ ! の 台 所 ル ー ル ク ー ヨ ジ ク ー ヨ ジ ク ー 当 ジ 製 「 で で き い ・ が ま ま : ・ ・ 長 い チ ャ ン 、 2015 年 10 月 号 2015 年 7 月 号 2015 年 6 月 号 「 わ が ま ま 」 こ そ 親 子 で 納 得 ! み ん な で わ け あ う 成 長 の チ ャ ン ス ! の 園 選 び と は ? 家 の な か の こ と 45 ク ー ヨ ン 20 瓩 09 月 刊 月 刊 「 育 て じ よ う 享 4 ・ 。 噌 読 i ル ー , ー 「 て ー 幻 選 び と は ? わ た し 直 ー か み ば こ な い - 青 て 2015 年 9 月 号 親 子 で で き る 冷 え と り 習 慣 2015 年 8 月 号 わ た し 流 「 が ん ば ら な い 」 子 育 て

不動産法律セミナー 2016年9月号


ー 上 訴 を 提 起 し な い 旨 の 合 意 が 当 事 者 間 に あ る と き で も 、 判 決 が 確 定 す る の は 上 訴 期 間 満 了 の 時 で あ る 。 誤 り 。 上 訴 を 提 起 し な い 旨 の 合 意 が 当 事 者 間 に あ る と き は 、 判 決 言 渡 し の 時 に 判 決 が 確 定 す る 。 し た が っ て 、 本 問 は 誤 っ て い る 。 ー ロ 頭 弁 論 終 結 前 に 生 じ た 損 害 に つ き 損 害 賠 償 を 命 じ た 確 定 判 決 に つ い て 、 口 頭 弁 論 終 結 後 に 、 後 遺 障 害 の 程 度 、 賃 金 水 準 そ の 他 の 損 害 額 の 算 定 の 基 礎 と な っ た 事 情 に 著 し い 変 更 が 生 じ た 場 合 に は 、 そ の 判 決 の 変 更 を 求 め る 訴 え を 提 起 す る こ と が で き る 。 誤 り 。 問 題 文 記 載 の 判 決 の 変 更 を 求 め る 訴 え の 提 起 が 認 め ら れ る の は 、 口 頭 弁 論 終 結 前 に 生 じ た 損 害 に つ き 定 期 金 に よ る 損 害 賠 償 を 命 じ た 確 定 判 決 の 場 合 に 限 ら れ る ( 民 訴 法 1171 ) 。 し た が っ て 、 本 問 は 誤 っ て い る 。 く よ か と 便 り > 平 成 28 年 度 司 法 書 士 試 験 も 終 わ り 、 ま も な く 1 か 月 半 が 過 ぎ よ う と し て い ま す 。 今 年 残 念 な 結 果 に 終 わ っ た 人 だ け で な く 、 自 己 採 点 で 合 格 の 可 能 性 あ り の 人 も 、 そ ろ そ ろ 受 験 勉 強 を 再 開 し た 方 が い い で す 。 私 は 、 確 か 300 番 台 前 半 で 合 格 し た は ず で す が 、 そ れ で も 合 格 発 表 の 日 ま で 、 お そ ら く 自 分 は 落 ち て い る と 思 っ て い ま し た 。 合 格 を 確 信 で き て 合 格 発 表 の 日 ま で 遊 ん で 過 ご し て い い 人 は 、 ほ ん の わ ず か な は す で す 。 来 年 が 初 め て 本 番 の 受 験 生 は 、 こ の 夏 に 猛 勉 強 し て 実 力 を 伸 ば し て き て 次 号 以 降 掲 載 予 定 い る は ず で す 。 結 果 が 出 る ま で は 、 油 断 せ ず に 地 味 に 地 道 に 最 善 の 努 力 を 尽 く す こ と ! 受 験 生 の 皆 司 法 士 さ ん 、 頑 張 っ て く だ さ い ! 掲 載 済 の 号 9 / 2 硼 6 〔 第 1 回 〕 〔 第 8 回 〕 2016 年 7 月 号 〔 第 7 回 〕 2016 年 6 月 号 〔 第 6 回 〕 2016 年 5 月 号 〔 第 5 回 〕 2016 年 4 月 号 〔 第 4 回 〕 2016 年 3 月 号 〔 第 3 回 〕 2016 年 2 月 号 〔 第 2 回 〕 2016 年 1 月 号 2015 年 12 月 号 憲 法 編 ( 1 ) 憲 法 編 ( 2 ) 憲 法 編 ( 3 ) 刑 法 編 ( 1 ) 刑 法 編 ( 2 ) 刑 法 編 ( 3 ) 商 法 編 民 事 訴 訟 法 編 ( 1 ) 〔 第 9 回 〕 〔 第 11 回 〕 〔 第 12 回 〕 〔 第 17 回 〕 2017 年 4 月 号 〔 第 16 回 〕 2017 年 3 月 号 〔 第 15 回 〕 2017 年 2 月 号 〔 第 14 回 〕 2017 年 1 月 号 〔 第 13 回 〕 2016 年 12 月 号 2016 年 11 月 号 2016 年 10 月 号 2016 年 8 月 号 〔 第 18 回 〕 2017 年 5 月 号 民 事 訴 訟 法 編 ( 2 ) 民 事 訴 訟 法 編 ( 4 ) 民 事 訴 訟 法 編 ( 5 ) 民 事 執 行 法 編 民 事 保 全 法 編 供 託 法 編 ( 1 ) 供 託 法 編 ( 2 ) 供 託 法 編 ( 3 ) 不 動 産 法 律 セ ミ ナ ー 司 法 書 士 法 編