検索 - みる会図書館

検索対象: 完訳 日本の古典 第二十四巻 和泉式部日記 紫式部日記 更級日記

完訳 日本の古典 第二十四巻 和泉式部日記 紫式部日記 更級日記から 10000件見つかりました。
1. 現代日本の文学 Ⅱ―1 泉 鏡花 集

文学紀行Ⅱ奥野健男 評伝的解説Ⅱ村松定孝 編集委員 監修委員 伊藤整足立巻一 井上靖奥野男 川端康成尾崎秀樹 杜夫 三島由紀夫 泉鏡 夜行巡査 外科室 照葉狂言 高野聖 婦系図 ( 前篇 ) 婦系図 ( 後篇 ) 歌行燈 天守物語 売色鴨南蛮 眉かくしの霊 現イに日本の文学 泉鏡花集 泉鏡花集ニ 3 長野・安房峠付近 ( 「高野聖」 ) 東京・湯島天神 ( 「婦系図」 )

2. 現代日本の文学 Ⅱ―1 泉 鏡花 集

と「葛飾砂子」を映画化する件で会した。芥川龍之介と知ったのも十一一月、「番町夜講」 ( 「眉かくしの霊」「夫人利生記」等を含む ) を 改造社より刊行。 この頃である。 五十一一歳 大正十四年 ( 一九二五 ) 大正十年 ( 一九二一 ) 四十八歳 一月、「定九郎」を「人間」に発表。一一月、「蜻蛉集」 ( 「妖剣紀聞」七月、春陽堂より「鏡花全集」十五巻の刊行はじまる。九月、「泉鏡 「紅葛 , 「売色鴨南蛮」等を収む ) を国文堂書店より上梓。四月、「雪花集」 ( 現代小説全集第一一巻 ) を新潮社より刊行。 五十三歳 霊記事」を「小説倶楽部」に、「雪霊続記」を「新小説」に発表。八大正十五年・昭和元年 ( 一九一一六 ) 一月、戯曲「戦国新茶漬」を「女性」に、「絵本の春ーを「文藝春秋」 月、の櫛笥集」を春陽堂より出版。 に発表。七月、「歌行燈」明治座初演。十月、「半島一奇抄」を「文 大正十一年 ( 一九一一一 l) 四十九歳 一月、「妖魔の辻占 . を「新小説」に発表。同月、「新柳集」 ( 「唄立藝春秋ーに発表。十一月、郷里金沢へ赴き、目細家にて妹やヘと一一 山心中一曲 , 「定九郎 , 「幻の絵馬」等を収む ) を春陽堂より上梓。十五年ぶりに対面した。 昭和ニ年 ( 一九二七 ) 五十四歳 一月より六月にかけ、「黒髪」 ( のちの「りんどうとなでしこ」の一 らん髪」ろ・ うぐいす 部 ) を「良婦之友ーに、同月より三月まで「身延の鶯」を「東京日三月、「多神教」を「文藝春秋」に、四月、「卵塔場の天女ーを「改 お・フがい 日新聞」に連載。八月、「みなわ集の事など」を「新小説・外森林造。に発表。六月、「金色夜叉小解」を春陽堂の「明治大正文学全集」 よう、ゆう 太郎号」に発表。同月、「竜胆と撫子ー ( のちの「りんどうとなでし第五巻・尾崎紅葉篇に寄す。九月より翌三年一一月にかけ「揚弓」 ( の こ」 ) を「女性ーに連載。 ( 十一一年一月号でいったん完結。続篇は十ち「。ヒストルの使い方」 ) を「文芸倶楽部」に発表。 五十五歳 昭和三年 ( 一九二八 ) 一一年一一月から九月まで同誌に連載 ) 。 八月、「飛剣幻なり」を「改造」に発表。同月、「日本戯曲全集」第 大正十ニ年 (一九 lllll) 五十歳 三月、「童蜂集」 ( 「彩色人情本」「妖魔の辻占」「身延の鶯」等を収む ) 四十一一巻として「泉鏡花篇」を、九月、現代日本文学全集「泉鏡花集」 を春陽堂より上梓。五月から七月にかけて「朝湯」を「大阪朝日新を改造社より、明治大正文学全集「泉鏡花篇」を春陽堂より刊行。 五十六歳 聞ーに連載。九月、関東大震災の火を避け露宿一一昼夜。十月、震災昭和四年 ( 一九一一九 ) の体験に基づく小品「露宿」を「女性ーに、「十六夜」を「東京日日一一月、「泉鏡花集」豪華版を春陽堂より、四月、大正十五年以後発表 の小説、戯曲、随筆を集めた「昭和新集」を改造社より刊行。五月、 譜新聞 , に発表。 大正十三年 ( 一九二四 ) 五十一歳能登和倉温泉和歌崎館及び金沢市上柿木畠藤尾に遊び、初恋の人湯 年三月、小品集「七宝の柱」 ( 感想小品叢書四 ) を新潮社より刊行。五浅しげと対面。「山海評判記」 ( 七 ~ 十一月 ) を「時事新報」に連載。 まゆ 五十七歳 昭和五年 ( 一九三〇 ) 月、「眉かくしの霊」を「苦楽」に発表。七月、「りんどうとなでしこ」 をプラトン社より刊行。同月、「夫人利生記」を「女性」に発表。十一月、現代長篇小説全集「泉鏡花篇」を新潮社より上梓。同月、熱 ばんがり 海市紅葉祭に出席。九月、「木の子説法」を「文藝春秋」に発表。 一月、「愛府」 ( 「鷭狩」「楓と白鳩ー等小品を収む ) を新潮社より、 ころ ようま かえで やしゃ

3. 現代日本の文学 Ⅱ―1 泉 鏡花 集

現代日本の文学 全 10 巻 泉 昭和 57 年 3 月 10 日 昭和 51 年 1 月 1 日 鏡花集 鏡花 6 版発行 初版発行 著者 発行者 発行所 泉 古岡滉 学習研究社 東京都大田区上台 4 ー 40 ー 5 郵便番号 145 振替東京 8 ー 142930 電話東京 ( 720 ) 1111 ( 大代表 ) 印刷株式会社恒陽社印刷所 株式会社美術版画社 中央精版印刷株式会社 製本中央精版印刷株式会社 本文用紙三菱製紙株式会社 表紙クロス東洋クロス株式会社 製函永井紙器印刷株式会社 * この本に関するお問合せやミスなどがありましたら , 文書は , 東京都大田区上池台 4 丁目 40 番 5 号 ( 〒 145 ) ISBN4 ー 05 ー 050625 ー 4 164 671 ー 1002 ◎ 1976 Natsuki lzumi 電話は , 東京 ( 03 ) 720 ー 1111 学研お客さま相談センター Printed in Japan 断複写を禁す 本書内容の無 へお願いします。 現代日本の文学係へ ,

4. 現代日本の文学 Ⅱ―1 泉 鏡花 集

現代日本の文学 泉鏡花集 学習研究社 夫成靖整 当夫樹男 + 杜秀健巻委紀康 五 崎野立集端上藤修 川井伊 北尾奥足

5. SFマガジン 1972年3月号

・シリーズ る ・新しい文学的視野をひらく異色アンソロジー 譜開 異色の鬼才が選び上げた戦慄の恐イ 一三ロ展 怖小説。星新一・遠藤周作・宇能系 異形の白昼 鴻一郎・曽野綾子・都筑道夫・戸体、のの ー現代恐怖小説集ー筒井康隆編川昌子・笹沢佐保他 \ 680 男 ー」派派 派′格会 特異なユーモア感覚で選んだ現代の ューモア小説の饗宴。遠藤周作・説 ②④ 田辺聖子・五木寛之・北杜夫・吉小 房貶のアップルハイ e•-0 8 0 筒井康隆編行淳之介・野坂昭如 ューモア小説フェスティバル , ー 読後「奇妙な味」の残る、しかも 後 譜饗 「底味」のある作品を選んだ注目戦 のアンソロジー。安岡章太郎・柴 風奇妙な味の小説 の派 作 ー現代異色小説集ー吉行淳之介編田錬三郎・河野多恵子他 \ 680 派ン 格マ 文学の美食家が選ぶ暗黒の超現実の 作品群。泉鏡花・大坪砂男・埴谷望 本ロ 暗黒のメルヘン ー日本幻想小説集ー澁澤龍査編由紀夫・倉橋由美子他 \ 760 00 ・ 0 」 00 ・ 0 《・ = 一 0 渇弋①③ 透徹した批評眼で選び上げた兵士 の文学集。村山知義・黒島傅治・の 東東 兵士の物語 北川晃二・梅崎春生・大岡昇平・コ ノを ー一兵卒の文学集ー大西巨人編中野重治・島尾敏雄他 \ 750 〈以下続刊〉 振替東京 74493 電話 ( 447 ) ⅱ引

6. 家族でたのしむ北陸おでかけガイド : 石川・富山・福井 2008-2009

体験・学習 金沢文芸館 かなざわぶんげいかん 徳と MAP P6 B-2 金沢市尾張町 1 -7-10 谷 076-263-2444 http://www2.spacelan.ne.jp/bungeikan/ 五木文学ファンは必見 ! 多くの文豪を生み出し、数々の名作の舞台となっ た文学の街金沢にふさわしい文芸活動の拠点。見 どころは、金沢が第ニの ひろゆき 故郷と語る五木寛之氏の 全著作品やゆかりの品を 集めた「金沢五木寛之文 いずみきようか 科 昭和初期のレトロな建作家五木寛之の魅力や文学庫」。泉鏡花文学賞受賞 学 物がより一層趣を増すの原点が感じられる空間作品もそろう。 美 術 開館時間 1 1 :OO—18:00 ( 入館は 1 7 : 30 まで ) 館 休館日火曜 ( 祝日の場合は翌日 ) 入館料大人 1 OO 円 ( 高校生以下は無料 ) みどころ金沢五木寛之文庫 / 氏の全著作品、愛用品や記念品などの コレクション泉鏡花文学賞コーナー / 泉鏡花文学賞受賞 者の作品、市民文学賞受賞作品、金沢を拠点に活動してい る作家の作品 施設・設備文芸フロア、交流サロン 駐車場なし 北陸自動車道金沢東℃から車で 1 5 分 J 日金沢駅からバスで 1 0 分 ◆◆◆ 石川 ◆◆◆ 石川 金沢市東山 1 - 1 9-1 谷 076-251-4300 http://www.city.kanazawa.ishikawa.jp/bunho/shusei 秋聾の世界にぶれる 浅野川に架かる梅ノ橋のたもと に建つ記念館。自然主義文学の 大家とされた秋聲の人となりや 時代背景、作品に登場するヒロ イン像が遊び心のある展示で紹 介されている。ゆったりとくつ ろきながら郷土が生んだ文豪に ふれることができる施設。 いつき 無 亠び 下 校ア で高シ ま ( 形 0 円人機 3 0 紙売 6 和販 入歳書 5 現一 0 6 再ナ O 間 最 ア期円コ - か 望 3 示般料ョ台 9 展一資シ 2 の 間日料ろ備場 野 の 館館・車 館ど設 カ 開休入み施駐 チェック ! チェック ! 金沢城公園 ( → P 56 ) 金沢文芸館 ( → P 64 ) 泉鏡花記念館 ( → P 64 ) 金沢蓄音器館 ( → P 70) 周辺 情報 北陸自動車道金沢東旧から車で 1 5 分 JR 金沢駅からバスで 1 0 分、徒歩 3 分 金沢城公園 ( → P56 ) 泉鏡花記念館 ( → P 64 ) 金沢蓄音器館 ( → P70) 周辺 情報 泉鏡花記念館 いすみきようかきねんかん チェック ! MAP P6 B-2 開館時間 9 : 30 ~ 1 7:00 ( 入館は 1 6 : 30 まで ) ◆◆◆ 休館日展示替え期間 金沢市尾張町 2-12-7 076-222-1025 石川 入館料大人 300 円 ( 高校生以下は無料 ) http://www.city.kanazawa.ishikawa.jp/bunho/ikkinen/ みどころ展示 / 初版本、一流の日本画家、洋画家が手掛けた本の装 丁、愛用の眼鏡・キセルなど ジオラマで鏡花文学を再現 施設・設備 ミュージアムショップ、自動販売機 駐車場 4 台 ( 金沢蓄音器館と共通 ) : 、ロマンと幻想の世界を描いた泉鏡花。生 金沢城公園 ( → P 56 ) 家跡に建つ記念館では、ジオラマコーナ 金沢文芸館 ( → P 64 ) ーなどさまざまなビジュアルを通して、 北陸自動車道金沢東 C から車で 徳田秋聲記念館 ( → P64 ) 1 5 分 金沢蓄音器館 ( → P70) 鏡花の作品世界にふれることができる。 J 日金沢駅からバスで 10 分 生い立ちや作品、遺愛品から、天才とう 泉鏡花の作品が数多く並んでいるたわれた文豪の世界観に近づける。 周辺 情報 開館時間 9 : 80 ~ 1 7:00 ( 入館は 1 6 : 30 まで ) ◆◆◆ 休館日展示替え期間 金沢市千日町 3-22 容 076-245-1 108 石川 入館料大人 300 円 ( 高校生以下は無料 ) http://www/bunho/saisei/ みどころ展示 / 直筆原稿、手紙、初版本、遺品、犀星自身による詩 の朗読 犀星の心に思いをはせる ミュージアムショップ 施設・設備休憩コーナー 体験メニューオリジナルポストカードの製作 / 1 枚 1 OO 円 ( 随時 ) 駐車場 5 台 ( 無料 ) 一「ふるさとは遠きにありて思ふもの」や ・、「うつくしき川はながれたり」の詩で知ら 金沢 21 世紀美術館 ( → P 63 ) 金沢ふるさと偉人館 ( → P 93 ) 、一れる作家の背景が、開放感のある建築の 北陸自動車道金沢画 C から 金澤九谷真栄堂 ( → P 94 ) なかで楽しめる。館内には生原稿や初版 車で 20 分 J 日金沢駅から車で 1 5 分 本、愛用品などの品々が並び、犀星文学 の魅力が伝わってくる。 。売店 無料所円プー丿 0 宿泊 「キヤノ ←ー 0 温泉 室生犀星記念館 チェック ! を 周辺 情報 直筆原稿や書簡などの展示を眺 め、犀星文学を知る 施設設備 国バ丿ァー回遊び場 幼児 露天 第サウナ 飲食施設 コテージ・ロッジ オートキャンプ

7. SFマガジン 1973年10月臨時増刊号

新しい文学的視野をひらく異色アンソロジー・シリーズ に深触が 読後「奇妙な味」の残る、しかも 景て 「底味」のある作品を選んだ注目 牌燈た なる 奇妙な味の小説 のアンソロジー。安岡章太郎・柴 いふむつ連て ー現代異色小説集ー 吉行淳之介編田錬三郎・河野多恵子他¥ 680 あをこ待九れ ら すウ躍ちにけ 娼婦の陰影の中に小説の根源を求 なのに待時掛 めて選んだ作品群″】石川淳・安 に同仕 の慢か 話 幻の花たち 任自な指はが 岡章太郎・川崎長太郎・水上勉・ 電 責はの栂に罠 ー娼婦小説集ー 吉行淳之介編田中英光・野坂昭如¥ 780 の郎流のこの 群俊海森そ神 場梓の江死 異色の鬼オが選び上げた戦慄の恐 怖小説。星新一・遠藤周作・宇能 東 害士る士た 異形の白昼 公雀ま雀れ招替 鴻一郎・曽野綾子・都筑道夫・戸 ー現代恐怖小説集ー 筒井康隆編川昌子・笹沢佐保他¥ 680 特異なユーモア感覚で選んだ現代 ューモア小説の饗宴。遠藤周作・ 貶のアップルバイ 田辺聖子・五木寛之・北杜夫・吉 ¥ 8 0 筒井康隆編行淳之介・野坂昭如 事人 文学の美食家が選ぶ暗黒の超現実 人藤殺藤 作品群。泉鏡花・大坪砂男・埴谷 暗黒のメルヘン 雄高・島尾敏雄・安部公房・三島 殺燈 澁澤龍彦編由紀夫・倉橋由美子他 Y760 冖元宝 不変の憧憬であるメタモルフォー シスを幻想の世界に求めた篇。雀 変身のロマン 土田秋成・泉鏡花・太宰治・安部麻 ¥ー 8 0 ーメタモルフォーシス小説集ー澁澤龍彦編公房・中井英夫他 家大九 透徹した批評眼で選び上げた兵士作 の文学集。村山知義・黒島傳治・賞 兵士の物語 川晃二・梅崎春生・大岡昇平・歩 大西巨人編中野重治・島尾敏雄他¥ 750 乱 ューモア小説フェスティバルー ー日本幻想小説集ー ー一兵卒の文学集ー 立風書房 東京都品川区東五反田 3 ー 6 ー

8. SFマガジン 1974年6月号

日本 SF2 ヴェルズ 既刊点 ! 泉鏡花受賞後、初の傑作短篇集 わがふるさとは黄泉の国 半良装幀・野田弘志 四六版上製本定価九八〇円 人跡稀な木曽の秘境にある自殺部落ーー遺骨を抱いておとすれた青年が夢 幻の冥界へと踏みこんでいく表題作「わがふるさとは黄泉の国」、自衛隊 の大演習中に、完全武装の兵士が突如戦雲たなびく戦国時代へ転移 : : : や がて彼らは日本統一へと破竹の進撃を続ける「戦国自衛隊」、、奇現象に正 面から挑んだカ作「誕生」ほか、日本界の異オが鏡花賞受賞後、初め て放つ、アルカイック・ファンタジーの快作五篇を結集ー 半村良作品 ハヤカワ文庫 日本ノヴェルズ 産霊山秘録 およね平吉時穴道行 泉鏡花賞受賞作 石の血脈

9. SFマガジン 1974年8月号

日本 SF2 ヴェルズ 既刊点 ! 泉鏡花賞受賞後、初の傑作短篇集 わがふるさとは黄泉の国 装幀・野田弘志 半村良 四六版上製本定価九八〇円 人跡稀な木曽の秘境にある自殺部落 , ー・ー遺骨を抱いておとすれた青年が夢 幻の冥界へと踏みこんでいく表題作「わがふるさとは黄泉の国」、自衛隊 の大演習中に、完全武装の兵士が突如戦雲たなびく戦国時代へ転移 : : : や がて彼らは日本統一へと破竹の進撃を続ける「戦国自衛隊」、奇現象に正 面から挑んだカ作「誕生」ほか、日本界の異オが鏡花賞受賞後、初め て放つ、アルカイック・ファンタジーの快作五篇を結集ー 半村良作品 ハヤカワ文庫 日本ノヴェルズ およね平吉時穴道行 産霊山秘録 泉鏡花賞受賞作 石の血脈

10. SFマガジン 1973年11月号

イ新しい文学的視野をひらく異色アンソロジー・シリーズ 触が 読後「奇妙な味」の残る、しかも 景て 「底味」のある作品を選んだ注目 な一る 奇妙な味の小説 のアンソロジー 。安岡章太郎・柴 亠むつ・連て 吉行淳之介編田錬三郎・河野多恵子他¥ 680 ー現代異色小説集ー あをこ待九れ 、ら すウ躍ちにけ 娼婦の陰影の中に小説の根源を求 なのに待時掛 めて選んだ作品群″】石川淳・安 に同仕 の慢か 幻の花たち 任自な指はが 岡章太郎・川崎長太郎・水上勉・ 責はの栂に罠 ¥「 / 8 0 ーー娼婦 . 小説集ーー 吉行淳之介編田中英光・野坂昭如 の郎流のこの 群俊海森そ神 場梓の江死 異色の鬼才が選び上げた戦慄の恐 怖小説。星新一・遠藤周作・宇能 害士る士た 異形の白昼 公雀ま雀れ招 鴻一郎・曽野綾子・都筑道夫・戸 筒井康隆編川昌子・笹沢佐保他¥ 680 ー現代恐布小説集・ー 特異なユーモア感覚で選んだ現代 貶のアップルバイ ー、ア小説 ( 饗宴。遠藤周作・牛事 ¥ 8 0 筒井康隆編行淳之介・野坂昭如 事人 文学の美食家が選、ぶ暗黒の超現実 人藤殺藤 作品群。泉鏡花・大坪砂男・埴谷 暗黒のメルヘン 雄高・島尾敏雄・安部公房・三島 殺燈 澁澤龍彦編由紀夫・倉橋由美子他¥ 760 元宝 不変の憧であるメタモルフォー 亥を繻あ世界に求め〈信篇。雀一二連 変身のロマン ¥「 / 8 0 ーメタモルフォーシス小説集ー澁澤龍彦編公房・中井英夫他 家大九 透徹した批評眼で選び上げた兵士作 賞 の文学集。村山知義・黒島傳治・ 兵士の物語 川晃二・梅崎春生・大岡昇平・歩 大西巨人編中野重治・島尾敏雄他 Y750 乱 ューモア小説フェスティバルー 日本幻想月一一一ⅱ集 ー一兵卒の文学集ー 立風書房 振替東京 74493 電話 ( 447 ) ロ引 東京都品川区東五反田 3 ー 6 - 田