検索 - みる会図書館

検索対象: 金沢・能登・北陸 (楽楽 中部 5)

金沢・能登・北陸 (楽楽 中部 5)から 184件ヒットしました。

金沢・能登・北陸 (楽楽 中部 5)


【 資 料 館 】 大 / 土 - 金 沢 市 西 茶 屋 資 料 館 朱 塗 り の 壁 が 鮮 や か な 2 階 谷 076-247-8 ⅱ 0 の お 座 敷 に は P61 A-2 太 鼓 も あ る 1 階 で は 、 に し 茶 屋 街 で 少 年 期 を 過 こ し た 大 正 時 代 の 流 行 作 家 、 島 田 清 次 郎 の 資 料 を 展 示 。 2 階 に は お 茶 屋 の お 座 敷 を 再 現 し た コ ー ナ ー が あ る 。 観 光 ポ ラ ン テ ィ ア ガ イ ド の メ ン バ ー が 常 駐 し て お り 、 1 時 間 ま で の 周 辺 ガ イ ド OK ( 無 料 ) 。 ハ ス 停 広 小 路 か ら 徒 歩 2 分 朝 9 時 30 分 ~ 17 時 無 円 ) 【 文 学 館 】 室 生 犀 星 記 念 館 し り よ う か ん 梵 鐘 鳴 り 響 く 祈 り の 寺 町 と ホ ラ ン テ ィ ア カ イ ド さ ん か 粋 な 格 子 の 茶 屋 街 を 散 策 周 辺 案 内 も 町 は そ の 名 の 通 り 、 寺 院 が 立 ち 並 ふ 工 リ ア 。 こ れ は 加 賀 藩 3 代 藩 主 前 田 利 常 の 市 中 整 備 に よ る も の で 、 現 在 も 約 70 の 寺 院 が あ る 。 寺 ま た 寺 が 連 な る 独 特 の 町 並 み を 散 策 し た い 。 に し 茶 屋 街 は ひ が し 茶 屋 街 、 主 計 町 と 並 ふ 金 沢 三 茶 屋 街 の ひ と つ 。 石 畳 の 通 り の 両 側 に は 格 子 の お 茶 屋 が 立 ち 並 び 、 艶 や か な 雰 囲 気 を 醸 し 出 し て い る 。 ー f0 「 m 寸 on 》 金 沢 市 観 光 協 会 谷 076-232-5555 》 金 沢 市 観 光 交 流 課 谷 076-220-2194 ス タ ー ト 地 点 と ア ク セ ス ・ 一 北 鉄 ハ ス 広 小 路 平 和 町 面 行 き 16 分 北 鉄 パ ス 野 町 駅 行 き 14 分 お 寺 巡 リ は 集 中 工 リ ア を 徒 歩 で DATA 休 入 館 無 料 0 に し 茶 屋 観 光 駐 車 場 8 台 ( 1 時 間 300 A ~ ( ・ 3 ~ 5 む ろ う 嬲 参 照 き ね ん か ん 室 生 犀 星 を 多 谷 076-245-1108 角 的 に 紹 介 す る 企 画 展 も 随 ヒ 鉄 野 町 % 1 A-I 時 開 催 金 沢 出 身 の 文 豪 、 室 生 犀 星 の 作 品 と そ の 人 と な り ど う 回 る . を 紹 介 。 展 示 品 の 見 学 だ け で な く 、 犀 星 作 詞 の 校 歌 や 犀 星 本 人 に よ る 詩 の 朗 読 テ ー プ を 聴 く こ と が で き る 。 来 館 記 念 と し て 、 犀 星 の 詩 を 選 ん で 印 寺 町 は か な リ 広 範 囲 な の で 、 散 策 す る な ら 寺 院 が 集 刷 す る 絵 葉 書 制 作 IOO 円 も お す す め 。 中 し て い る 寺 町 4 丁 目 か ら 5 丁 目 と 野 町 1 丁 目 近 辺 が / ヾ ス 停 広 小 路 か ら 徒 歩 8 分 朝 9 時 30 分 ~ 17 時 ( 入 館 お す す め 。 駐 車 場 は ほ と ん ど な い 。 車 の 場 合 は 片 町 近 は ~ 16 時 30 分 ) の 展 示 替 え 期 問 入 館 300 円 05 台 辺 の 駐 車 場 を 利 用 し 、 徒 歩 ま た は バ ス 利 用 が 賢 明 。 絵 付 け 体 験 】 犀 灯 ほ と り の 古 刹 が く た に ー 星 文 学 の 原 点 こ う せ ん が ま 光 仙 窯 犀 川 大 橋 の た も と に あ る 高 野 山 真 言 宗 の 寺 院 、 雨 宝 院 は 、 室 生 犀 星 が 生 後 ま も な く あ す け ら れ 、 7 歳 で 住 職 の で 養 子 と な っ て 幼 少 期 を 過 こ し た 家 。 本 堂 横 に は 室 生 犀 星 展 示 室 が 設 け ら れ 、 犀 星 が 昭 和 30 年 以 降 に 送 金 し て き た 際 の 書 簡 な ど が 展 示 さ れ て い る 。 ま た 、 庭 に は 、 犀 星 の 作 品 に 登 場 す る 杏 の 木 が 今 も 健 在 で 、 犀 星 を 偲 ふ よ す が と な っ て い る 。 谷 076-241 ー 56463 ノ ヾ ス 停 広 小 路 か ら 徒 歩 3 分 の 9 ~ 17 時 の 毎 月 10 日 ( 参 詣 日 ) 朝 展 示 室 入 室 300 円 04 台 1 B-I ハ ス 見 て 聞 い て 室 生 犀 星 の 作 品 に 触 れ る 」 R 金 沢 駅 東 ロ 4 分 広 小 路 東 ロ 1 分 DAIA C 0 L U M N 絵 付 け の 器 は 盃 マ カ ツ な 20 谷 076-241-0902 種 ラ 類 P61 A-2 九 谷 焼 の 製 作 工 程 が 見 学 で き る 窯 元 で 、 絵 付 け 体 験 1050 円 ~ が 人 気 。 白 地 の 器 に 線 で 絵 を 描 く と 、 職 人 さ ん が 九 谷 焼 ら し い 彩 色 を 施 し て く れ る と い う 、 仕 上 が り が 楽 し み な 絵 付 け 。 完 成 品 は 2 カ 月 で 宅 配 ( 送 料 別 ) 。 6 人 以 上 は 予 約 を 。 朝 / ヾ ス 停 野 町 駅 か ら 徒 歩 1 分 09 ~ 17 時 ( 入 館 は ~ 1 6 時 30 分 、 絵 付 け 体 験 受 付 は ~ 1 6 時 ) の 無 休 朝 入 館 無 料 010 台 彩 色 は 職 人 さ ん に お ま か せ DATA DATA 60

金沢・能登・北陸 (楽楽 中部 5)


【 博 物 館 】 か な さ わ 金 沢 蓄 音 器 館 歴 知 勺 剴 勿 ち く お ん き か ん 退 つ - , - ゝ 武 蔵 ケ 辻 ・ 尾 張 町 音 色 だ け で な 谷 076-2227670 く 、 昔 懐 か し い 谷 076-232-3066 印 P51 ( -1 デ サ イ ン や 形 P51 D-I に も 注 目 し た い 明 治 時 代 に 建 築 さ れ た 旧 金 沢 貯 蓄 銀 行 。 館 内 に は 金 世 界 中 か ら 集 め た 蓄 音 機 約 540 台 と 、 SP レ コ ー ド 網 付 き の カ ウ ン タ ー な ど が 残 さ れ て い る 。 黒 漆 喰 の 重 厚 な 造 り の 外 観 に 対 し 、 内 部 は 白 漆 喰 の 壁 に ア ー 約 2 万 枚 を 収 蔵 す る ミ ュ ー ジ ア ム 。 蓄 音 器 の 仕 組 チ や 木 製 の 飾 り 柱 が 配 さ れ た 和 洋 折 衷 の 様 式 。 み や 構 造 を 解 説 し 、 実 演 す る 聴 き 比 べ が 1 日 3 回 ・ ハ ス 停 尾 張 町 か ら 徒 歩 2 分 浦 10 ~ 18 時 ( 12 ~ 2 月 ( 11 時 、 14 時 、 16 時 ) 行 わ れ て お り 、 深 み の あ る レ は ~ 1 7 時 ) の 祝 日 を 除 く 月 ~ 金 曜 朝 入 館 無 料 03 台 ト ロ な 音 色 を 楽 し む こ と が で き る 。 ふ く ひ さ や 福 久 屋 ハ ス 停 尾 張 町 か ら 徒 歩 3 分 朝 10 時 ~ 17 時 30 分 ( 入 館 は ~ 17 時 ) の 展 示 替 え 期 間 朝 入 館 300 円 04 台 石 黒 傳 六 商 店 〃 ゞ 谷 076-220-2194 【 記 念 館 】 P51 日 い す み き よ う か 泉 鏡 花 古 く か ら 薬 種 業 な と を 営 ん で い た 石 黒 家 が 嘉 永 5 年 ( 1852 ) に 建 て た 店 舗 兼 住 宅 ( 内 部 見 学 は 不 可 ) 。 記 念 館 腕 木 構 造 の 大 屋 根 を 持 つ 大 型 の 町 家 で 、 2 階 に は 虫 籠 窓 も 見 え る 。 ・ / ヾ ス 停 尾 張 町 か ら 徒 歩 1 分 ) 外 観 の み 見 学 懐 か し く や さ し い 音 を 聞 き 比 べ ー ち ょ う み ん ぶ ん か か ん 町 民 文 化 館 DATA 商 家 DATA い し ぐ ろ で ん ろ く し よ う て ん き ね ん か ん DATA ロ マ ン と 幺 ア に 彩 ら れ た 作 品 世 界 を 堪 能 自 由 き ゅ う み た し よ う て ん 装 丁 や 挿 絵 か 旧 三 田 商 店 ら も 独 自 の 繊 谷 076-222-1025 細 な 美 意 識 を P51 D-I 感 じ さ せ る 谷 076-222-0056 室 生 犀 星 、 徳 田 秋 聲 と と も に 金 沢 三 文 豪 と し て 知 P51 2 ら れ る 泉 鏡 花 の 生 家 跡 に 立 つ 記 念 館 。 鏡 花 は 明 江 戸 時 代 か ら 続 く 洋 品 店 を 昭 和 5 年 ( 1930 ) に 改 治 か ら 昭 和 に か け て 浪 漫 派 の 第 一 人 者 と し て 活 装 。 柱 の 彫 刻 や バ ル コ ニ ー が あ る モ ダ ン な 西 洋 建 躍 。 川 端 康 成 や 三 島 由 紀 夫 ら に も 影 響 を 与 え た 彼 築 で 、 政 府 登 録 有 形 文 化 財 。 現 在 は 絵 画 中 心 の ギ の 足 跡 や 幻 想 的 な 作 風 を 紹 介 す る 。 ャ ラ リ ー と な っ て い る 。 ・ パ ス 停 尾 張 町 か ら 徒 歩 3 分 浦 1 0 ~ 1 8 日 無 休 朝 / ヾ ス 停 尾 張 町 か ら 徒 歩 3 分 39 時 30 分 ~ 17 時 ( 入 館 DATA 入 館 無 料 03 台 は ~ 16 時 30 分 ) の 展 示 替 え 期 間 朝 入 館 38 円 04 台 光 福 寺 p. 89 、 大 橋 交 番 前 木 津 彦 三 緑 地 主 計 イ タ リ ア 料 理 ANS 2 乃 野 坂 家 可 居 酒 屋 空 海 253 - 緑 水 苑 場 町 太 郎 p. 古 い 商 家 の 残 る 町 並 み が NTT 西 本 病 院 続 く 、 昔 か ら の 目 抜 き 通 り 。 菊 乃 や 茶 一 橋 場 町 ' を 東 山 、 序 高 整 形 外 、 医 保 市 乙 剣 宮 神 ・ 暗 わ り 坂 p. 舅 279 か な ざ わ カ タ ニ p 53 割 烹 い け 浅 〇 加 賀 友 禅 彩 - 木 や 例 ー ー 0 ー 0 可 当 ゴ ・ 花 記 尾 町 金 沢 蓄 音 器 ・ 菓 子 文 化 福 久 屋 な 金 箔 , 箔 ー 尾 張 町 店 石 黒 傅 六 商 店 場 ・ 。 食 野 川 。 神 社 旧 三 田 商 店 - 。 ー 、 P,. 51 2 記 念 館 1 289 料 理 旅 館 ま っ 本 芸 館 橋 場 町 金 沢 P,. 50 橋 場 町 木 樋 焼 本 十 代 長 左 衛 窯 ・ 大 樋 美 術 館 善 福 寺 卍 洋 館 DATA 沢 へ / 中 の 橋 レ 元 ェ 雁 計 町 9 三 絃 店 P56 壽 屋 p. 52 労 町 一 , 一 9 老 舗 交 流 館 季 老 舗 0 加 賀 不 室 屋 . 尾 張 町 ・ 159 ・ 尾 張 町 8 す み よ や 旅 館 .89 郵 百 万 石 通 り 金 沢 で 最 も 古 い 旅 館 と い わ れ る 。 城 樓 0 H K 金 沢 一 送 会 館 ・ 0 0 0 兼 六 園 下 へ

金沢・能登・北陸 (楽楽 中部 5)


交 流 館 ー ン ド ホ テ ) 中 央 小 沢 = 「 グ , 金 沢 = ア ラ 紗 ホ い 日 新 聞 社 、 黒 田 龍 華 堂 p. 81 247 甘 味 処 金 花 糖 —p,45 金 沢 資 料 富 本 町 同 庁 舎 9 ー ー ー 247 一 秀 庵 . 7 長 友 禅 館 ・ 旧 加 賀 藩 土 高 田 家 跡 な 金 沢 信 用 金 庫 本 店 沢 医 療 門 学 校 長 町 武 家 屋 菓 工 房 た ろ う 日 東 横 イ ン ・ 武 家 屋 敷 跡 野 村 家 ~ ー ー 一 一 一 , 尺 香 林 坊 p.90 石 香 林 坊 法 船 寺 通 0 地 下 駐 車 場 」 烹 む ら 井 金 沢 ・ 長 町 一 一 一 寿 堂 ー ー - 沢 九 谷 、 … 遊 庵 p. 47 陶 房 長 寿 コ 名 三 東 京 ・ 林 坊 大 和 中 央 公 園 ・ ツ ジ ム P38.80 本 行 8 香 林 長 光 一 一 一 金 沢 工 ク セ ル バ ー 浄 金 老 舗 記 念 館 兼 六 KO 日 109 ・ 林 土 佐 守 家 資 料 ・ 旅 館 い り た や 0 リ 長 町 6 沢 貯 道 8 号 へ 本 町 長 町 武 家 屋 敷 跡 ・ 犀 川 神 社 冫 月 P 」 8 下 駐 車 周 光 寺 日 緑 地 レ ー ゴ 蓮 寺 右 野 病 院 ィ ホ ク テ ィ 金 冫 、 テ ル ヨ 金 沢 片 町 小 橋 菅 原 神 社 「 羆 卍 宿 」 の ホ テ ル 金 沢 中 庁 南 ・ 室 生 犀 星 記 館 .82 石 田 漆 店 犀 川 大 橋 北 ー P. 印 宝 院 卍 ~ / 川 大 南 目 菊 、 、 替 寺 ア し テ ) 沢 町 p. 61 蕎 麦 桐 や 野 由 年 藤 病 野 町 ハ 路 観 光 駐 車 場 ヒ 國 、 - 。 学 ー ー こ → ' 金 ラ 西 茶 屋 資 料 館 - 広 , 」 叩 1 寿 司 処 由 む ら P61 甘 納 力 や む ら ? 真 長 寺 尠 を 金 誓 文 些 服 装 学 院 - 謡 手 り 中 谷 と 一 譱 。 ・ 金 澤 九 谷 真 栄 堂 p. モ リ ス 独 会 ・ 九 言 贏 窯 ャ 、 犀 星 文 学 ・ ・ 、 、 松 月 - 川 北 病 院 田 冫 諸 に 0 物 本 寺 水 位 観 測 伏 見 寺 典 寺 ヒ 陸 鉄 道 Ⅱ 線 龍 寺 毎 , 照 寺 本 覚 寺 。 沼 田 町 本 是 龍 徳 寺 ル ホ テ ル 安 閑 竹 屋 p. 〃 調 理 師 専 門 新 堅 咬 差 磊 p. 43 ン テ ィ ク Ⅲ 商 ル 新 竪 寺 喜 屋 p. 、 石 月 県 に し 茶 屋 街 ・ 対 川 緑 地 管 理 所 毎 国 泰 菅 原 神 卍 野 町 割 烹 と よ 善 隆 法 光 野 町 ノ ① 柴 小 野 町 本 店 p. 85 本 性 寺 実 成 昌 柳 / 松 ・ 国 道 8 号 へ

金沢・能登・北陸 (楽楽 中部 5)


に し 茶 屋 街 の 人 気 店 あ ま な っ と う 支 さ ん も 御 用 達 日 納 甘 納 豆 か わ む ら 寿 司 処 田 む ら 蕎 麦 桐 や 寺 町 し . ホ . 谷 076-24 ト 0858 谷 076-280-0848 % 1 A-2 谷 076-244-0042 P61 A-2 % IA -1 街 細 め の 上 品 な 手 打 ち そ ば に 、 カ ラ 主 人 の 穏 や か な 人 柄 と て い ね い な 甘 納 豆 の 専 門 店 。 清 浄 水 を 使 っ て リ と 揚 が っ た 天 ふ ら が お す す め の 仕 事 ぶ り で 、 に し の 芸 妓 も ひ い き 豆 を 炊 き 、 保 存 料 や 漂 白 剤 は 無 添 そ ば 処 。 大 き な 工 ヒ 天 が の っ た 海 の 店 。 に ざ り は 158 円 ~ 。 米 茄 加 と い う こ だ わ り の 甘 納 豆 。 栗 や 老 と ろ ろ そ ば 1280 円 。 5 種 類 の 子 の 土 佐 焼 き 78 円 な ど 季 節 の 一 と ら 豆 、 え ん ど う 豆 な ど 常 時 15 味 が 楽 し め る 五 福 そ ば は 1575 円 。 品 も 定 評 あ り 。 コ ー ス 5 网 円 ~ 種 類 が 揃 い 、 1 袋 28 ~ 600 円 。 朝 バ ス 停 広 小 路 か ら 徒 歩 2 分 朝 パ ス 停 広 小 路 か ら 徒 歩 2 分 ・ バ ス 停 広 小 路 か ら 徒 歩 2 分 DATA DATA の 11 ~ 18 時 ( 水 曜 は ~ 15 時 ) の 17 ~ 23 時 の 月 曜 、 第 3 日 曜 の 9 時 ~ 18 時 30 分 ( 日 曜 、 祝 日 の 木 曜 08 台 05 台 は 10 ~ 17 時 ) の 第 2 ・ 4 日 曜 02 台 DÅTA 0 ぎ : 1 松 田 和 傘 店 山 下 笑 宿 ① 、 、 = 、 ホ ル エ コ ノ 金 沢 片 、 、 。 、 .71 あ い イ ラ ホ テ ル 金 : 食 楽 -0 0 加 賀 友 禅 の 店 、 第 ? ヂ p.75 JIM HALL 室 生 犀 星 記 念 館 ・ 石 田 漆 器 店 ス ホ テ ル 金 沢 犀 川 大 橋 北 詰 - O を コ ー " = 一 中 住 生 犀 星 展 示 室 ) ~ ① び ぜ ん 0 ① 竹 屋 犀 川 大 橋 南 詰 - ー : : こ ッ 9 白 菊 町 円 徳 寺 下 神 明 宮 O 寺 喜 屋 262 0 ひ ょ り % バ ホ テ し 金 沢 片 町 野 田 屋 店 錦 楼 261 蕎 麦 桐 や 野 新 堅 町 新 拏 点 伊 藤 病 ー - 一 一 北 國 0 成 学 % 1 寿 司 処 田 む ら ・ 金 沢 市 西 茶 屋 資 料 館 広 小 用 ~ 常 寺 水 24 」 、 ア ン テ ィ ク 真 長 寺 ィ 学 ◆ フ ェ ル メ ナ ル 叩 商 広 小 路 交 差 点 か ら っ ゆ る い 上 り 坂 。 ・ 金 、 ラ ス 美 術 館 新 念 寺 0 朝 杉 の 井 ・ 九 山 窯 砌 町 因 徳 寺 9 犀 星 文 学 碑 前 一 一 、 、 - 野 町 2 つ ば 甚 室 星 文 学 碑 ・ 刃 デ ル 金 沢 野 町 0 香 林 寺 ・ な 卍 本 妙 寺 水 位 観 測 齔 病 院 P•84 伏 見 寺 野 町 ま 翌 野 町 駅 国 泰 寺 : 冫 ー 少 林 寺 町 5 右 川 食 糲 事 務 を ン 千 手 院 声 、 龍 写 寺 桜 橋 南 詰 ・ 姦 0 泉 野 菅 原 神 社 序 寺 長 久 寺 W 坂 ・ 龍 寺 , 割 烹 と よ 島 0 柴 舟 小 出 ー 野 町 本 店 p.. 85 用 ( 妙 福 寺 本 性 寺 照 寺 ( 卍 年 善 隆 立 正 寺 実 成 寺 \ 、 の 宿 由 屋 い 寺 9 本 覚 寺 、 る る 犀 々 弓 、 翁 院 妙 法 寺 禅 寺 ツ ト 血 渕 寺 P62 BARSP ON / 1 国 道 8 号 ・ 金 沢 西 ー 片 0 白 菊 町 西 に し 茶 屋 街 新 竪 町 ノ 新 竪 凾 - ー 。 - 名 願 寺 P.63 大 円 徳 寺 0 町 5 法 光 寺 立 像 寺 ェ 0 弥 本 卍 ー 龍 徳 寺 0 0 A ト

金沢・能登・北陸 (楽楽 中部 5)


帆 第 街 秋 館 学 ~ 田 《 念 文 ー 製 ご こ よ 独 特 の 茶 屋 建 築 が 立 ち 並 ぶ 和 紙 人 形 を 使 っ て 秋 聲 の 整 然 と 美 し い 町 並 み が 魅 力 代 表 作 を 紹 介 が し 茶 屋 街 は 「 に し 」 「 主 計 町 」 と 並 ひ ふ 金 沢 三 茶 屋 街 の ひ と つ 。 藩 政 時 代 か ら 格 式 高 い 芸 の 街 と し て の 伝 統 を 守 り 続 け て い る 。 1 階 は 格 子 、 2 階 は 雨 戸 に 覆 わ れ た 珍 し い 茶 屋 建 築 が 連 な る 町 並 み は 端 正 な 趣 。 お 茶 屋 の ほ か に 、 構 え は 茶 屋 の ま ま の 、 和 モ ダ ン な 食 事 処 や カ フ ェ 、 雑 貨 シ ョ ッ プ が 営 業 し て お り 、 楽 し く 散 策 で き る 。 い 0 natio n 金 沢 市 観 光 協 会 谷 076-232-5555 金 沢 市 観 光 交 流 課 谷 076-220-2194 ス タ ー ト 地 点 と ア ク セ ス ー 、 6 参 照 北 鉄 / ヾ ス 橋 場 町 城 下 ま ち 金 沢 周 遊 バ ス 1 1 分 西 日 本 」 R ハ ス 鳴 和 方 面 行 き 7 分 記 念 館 は 徳 田 谷 076-25 ト 4300 秋 聲 が 生 ま れ 育 っ た 浅 野 川 P57 ( -2 河 畔 に 立 地 泉 鏡 花 、 室 生 犀 星 と 並 ふ 金 沢 三 文 豪 の ひ と り で 、 自 然 主 義 文 学 の 大 家 で あ る 徳 田 秋 聲 の 作 品 と 人 と な り を 紹 介 し て い る 。 「 縮 図 」 「 あ ら く れ 」 な ど 代 表 作 5 作 の ヒ ロ イ ン を イ メ ー ジ し た 和 紙 人 形 を 使 っ て 作 品 世 界 に 誘 う シ ア タ ー が 見 も の 。 / ヾ ス 停 橋 場 町 か ら 徒 歩 4 分 こ 刃 時 30 分 ~ 17 時 ( 入 館 は ~ 16 時 30 分 ) の 展 示 替 え 期 間 朝 入 館 300 円 02 台 【 三 昧 線 体 験 】 福 嶋 DATA 3 E•F-4 tTIC1 ふ く し ま さ ん げ ん て ん 茶 屋 街 に 似 合 い の 三 味 線 体 験 」 R 金 沢 駅 東 ロ 三 味 線 が 気 に 入 っ て 一 日 中 谷 076-252-3703 練 習 し て い る 橋 場 町 P57 B-I 人 も い る そ う 北 陸 で 唯 一 の 三 味 線 製 造 販 売 店 。 三 味 線 作 り の ど う 回 る ? 見 学 や 三 味 線 を 弾 く 体 験 が で き る 。 体 験 は 三 味 線 の 持 ち 方 か ら 手 ほ ど き し て も ら っ て 、 「 さ く ら 」 を 練 習 。 初 心 者 で も 大 体 30 分 ほ ど で 弾 け る よ う に 観 覧 処 や 店 は 茶 屋 街 の メ イ ン ス ト リ ー ト に 集 中 。 茶 な る と か 。 10 人 以 上 は 要 事 前 連 絡 。 屋 街 内 の 施 設 に 駐 車 場 は な い の で 、 東 山 観 光 015 台 パ ス 停 橋 場 町 か ら 徒 歩 1 分 朝 10 ~ 16 時 の 第 2 ・ 4 土 ま た は 東 山 河 畔 観 光 014 台 ( と も に 1 時 間 300 円 ) を 曜 、 日 曜 、 祝 新 本 験 300 円 ( お 茶 付 き ) な し 利 用 の こ と 。 た た し 夜 の 出 庫 は 22 時 ま で 。 【 茶 屋 】 旧 本 料 理 】 懐 華 樓 十 月 亭 」 R 金 沢 駅 - ー 東 ロ 茶 屋 街 内 は 徒 歩 オ ン リ ー DATA か い か ろ う じ ゅ う が つ や お 座 敷 遊 ひ の 賑 わ い 彷 彿 豪 華 な 観 覧 処 茶 屋 空 間 で 正 統 派 の 日 本 料 理 を 店 内 は ゆ っ た 間 ロ 6 間 奥 行 谷 076-253-0591 き 12 間 。 周 辺 谷 076-253-3321 り と し た カ ウ で は 最 大 規 模 ン タ ー 席 と 個 P57 C-I P57 ( -1 室 が 1 室 の 旧 茶 屋 藩 政 時 代 の 茶 屋 を 修 復 し 公 開 。 華 や か な 襖 絵 や 金 沢 の 名 料 亭 「 銭 屋 」 の 直 営 店 。 広 い 玄 関 先 か ら ガ ラ ス の オ プ ジ ェ な ど も 新 た に 加 え 、 お 座 敷 遊 び 室 内 ま で 、 お 茶 屋 の 造 り を 生 か し た 店 内 は し っ と の 艶 や か さ を 再 現 し て い る 。 喫 茶 で は く す き り や り と 和 の 風 情 。 昼 は 竹 か こ 弁 当 2625 円 や 、 季 節 の せ ん ざ い が 各 800 円 ( カ フ ェ の み の 利 用 も 可 能 ) 。 御 膳 で 手 軽 に 料 亭 の 味 が 楽 し め る 。 夜 は お ま か せ の 懐 石 料 理 8400 円 ~ で 、 要 予 約 。 お 座 敷 体 験 も 定 期 的 に 開 催 ( 要 問 合 せ ) 。 / ヾ ス 停 橋 場 町 か ら 徒 歩 3 分 ~ 17 時 の 無 休 朝 入 朝 パ ス 停 橋 場 町 か ら 徒 歩 5 分 朝 11 時 30 分 ~ 15 時 、 18 DATA ~ 22 時 の 水 曜 液 の 個 室 の み 要 室 料 1 名 IOOO 円 0 な 館 700 円 ( く す き り ま た は せ ん さ い と セ ッ ト で 1300 円 ) し DAIA

金沢・能登・北陸 (楽楽 中部 5)


白 川 郷 【 展 望 台 】 お き ま ち し ろ あ と 荻 町 城 趾 展 望 台 て ん ば う だ い 、 素 朴 で 静 か な 暮 ら し が 残 る 城 跡 か ら 見 渡 す 、 世 界 遺 産 の 郷 村 の 全 景 箇 山 と 並 び 合 掌 造 り の 里 と し て 知 五 ら れ る 岐 阜 県 の 白 川 郷 。 集 落 に あ る 100 棟 余 り も の 合 掌 家 屋 の 中 に は 、 民 家 だ け で な く 寺 院 な ど も 残 る 。 そ の 眺 め は 村 こ と タ イ ム ス リ ッ プ し て し ま っ た か の よ う た 。 独 特 の 風 習 や 食 文 化 が 守 ら れ て き た の も 、 山 里 た か ら こ そ 。 1995 年 に 世 界 遺 産 に 登 録 さ れ 、 美 し い 日 本 の 原 風 景 の 保 全 に 力 を 注 い で い る 。 ま す は 村 を 一 谷 05769-6-1311 ( 白 産 新 商 工 観 光 係 ) 望 。 守 り た い 日 本 の 原 風 景 を 円 B-I 堪 能 し よ う 室 町 時 代 、 武 士 の 居 城 が あ っ た と い う 高 台 に 、 荻 町 の 合 掌 造 り 集 落 を 一 望 で き る 展 望 台 を 設 置 し た も の 。 周 囲 の 山 々 ま で 見 渡 せ る 絶 好 の ヒ ュ ー ポ イ ン ト で 、 な か で も 冬 の ラ イ ト ア ッ プ し た 幻 想 的 な 風 景 は 美 し い 。 DATA 朝 ヾ ス 停 荻 町 か ら 徒 歩 15 分 以 見 学 自 由 015 台 円 36 A-5 n 0 「 m け 白 川 郷 観 光 協 会 谷 05769-6-1013 白 川 村 産 業 課 商 工 観 光 係 谷 05769-6 ヨ 311 ス タ ー ト 地 点 と ア ク セ ス ・ 一 高 速 ハ ス 金 沢 ・ 高 山 線 1 時 間 1 5 分 加 越 影 パ ス 五 箇 山 囘 方 面 2 時 問 30 分 約 1 .5km 【 合 掌 造 り 】 和 田 家 周 囲 の 防 風 林 に し つ か り と 谷 05769-6-1058 守 ら れ た 家 屋 円 B-2 を 見 学 し よ う 築 300 年 以 上 と い う 白 川 郷 最 大 の 合 掌 造 り で 、 の エ リ ア 必 見 の 見 ど こ ろ 。 現 在 も 住 居 と し て 使 わ れ て い る が 、 囲 炉 裏 の あ る 1 階 の オ 工 ( 居 間 ) と 客 間 、 仏 間 、 2 階 の 民 具 展 示 室 を 公 開 し て い る 。 豪 壮 な 構 え は 圧 巻 。 国 指 定 重 要 文 化 財 。 / ヾ ス 停 荻 町 か ら 徒 歩 5 分 の 9 ~ 17 時 の 不 定 休 朝 入 館 38 円 0 荻 町 駐 車 場 利 用 14 台 ( 有 料 1 回 500 円 ) 【 資 料 館 】 谷 096 時 1655 ど ぶ ろ く 祭 り の 館 円 -3 毎 年 秋 に 行 わ れ る 白 川 郷 の 例 祭 、 ど ぶ ろ く 祭 り の シ ー ン を 、 人 形 や ジ オ ラ マ で 再 現 。 祭 り の 上 映 も あ る 。 帰 り に ど ぶ ろ く 酒 を 試 飲 で き る 。 荻 町 合 掌 集 落 か ら 徒 歩 5 分 朝 9 ~ 17 時 の IO 月 13 ~ 16 日 、 12 ~ 3 月 朝 入 館 38 円 荻 町 駐 車 場 利 用 14 台 ( 有 料 1 回 500 円 ) 【 川 魚 料 理 】 谷 096 % ヨ 2 え ん ぶ ん す け ま す 園 文 助 円 B-I 湧 水 で 自 家 養 殖 し た イ ワ ナ や ア マ ゴ 、 ニ ジ マ ス を 注 文 後 に す く っ て 調 理 す る た め 、 鮮 度 は 抜 群 。 引 き 締 ま っ た 身 は 刺 身 で も 塩 焼 き で も う ま い 。 ・ バ ス 停 荻 町 か ら 徒 歩 15 分 朝 9 ~ 20 時 L00 不 定 休 015 台 円 参 照 白 川 郷 豪 雪 に 耐 え た 風 格 あ る 建 築 に 感 動 」 R 金 沢 駅 」 R 高 岡 駅 東 海 北 陸 目 動 車 道 白 Ⅱ 魔 ℃ 掌 集 : 国 道 156 号 白 川 郷 白 川 郷 ま す 園 文 勗 2 宿 田 屋 荻 町 、 城 山 館 ・ 展 望 .154 荻 町 荻 町 白 郷 の 湯 河 合 IQ ・ 、 2 m ・ ・ ヨ 白 川 郷 旧 DATA わ だ や 荻 橋 白 川 リ 校 〇 GS す 東 海 北 陸 自 動 車 道 や か た 神 社 で 作 ら れ る 門 外 不 出 の ど ふ ろ く 合 掌 の 宿 源 ・ 和 、 P. 154 今 藤 商 店 . レ ノ タ サ イ ク ル 手 塚 合 掌 の 宿 よ き ち 集 落 国 選 定 ・ 伝 統 的 乃 宿 孫 右 ヱ 門 建 造 物 群 保 存 地 区 文 六 町 案 内 所 し ら お き ま と 町 駐 車 場 ・ ち な の 家 合 を 本 覚 仁 美 術 館 お お た 桜 」 合 掌 の 宿 ・ 松 衛 ・ 日 せ せ ら き 公 か ん じ ゃ . 駐 車 場 阜 川 郷 観 炎 、 兵 衛 あ い 橋 総 合 案 内 卍 明 善 寺 出 会 い の 館 L 冬 の 白 川 郷 せ せ ら き 公 園 松 聾 小 呂 駐 車 場 ・ 野 外 博 物 合 掌 造 り 民 家 園 2154 く 祭 り ) 掌 造 生 活 資 料 平 瀬 温 泉 へ DATA そ べ 新 鮮 な 渓 流 魚 と 深 山 の 山 菜 と シ ュ 谷 を DATA 0 宿 十 門

金沢・能登・北陸 (楽楽 中部 5)


金 沢 観 光 の 強 い 味 方 ど う 回 る ? 市 民 ガ イ ド さ ん ま い ど さ ん 約 5 時 間 / ヾ ス と 彳 走 歩 で 回 る 「 ま い ど さ ん 」 は 金 沢 市 民 に よ る 観 光 ホ ラ ン テ ィ ア 金 ガ イ ド 。 カ イ ド 料 は 無 料 だ 沢 が 、 ガ イ ド の 交 通 費 や 入 館 5 香 北 方 北 西 約 金 城 & ノ 料 、 昼 食 代 な ど は 要 負 担 。 分 林 鉄 面 鉄 日 4 沢 下 坊 ハ 行 ハ 本 分 ま 問 合 せ 、 申 し 込 み は 金 沢 方 ス き ス 」 市 観 光 協 会 内 観 光 ポ ラ ン 4 鳴 R 面 彳 プ 分 和 バ ス テ ィ ア カ イ ド 係 谷 076 ー ス 232-5555 。 な お 、 長 町 武 2 家 屋 敷 休 憩 館 、 ひ が し 茶 約 6 時 間 レ ン タ サ イ ク ル て 回 る 屋 休 憩 館 、 金 沢 市 西 茶 屋 資 料 館 に は メ ン ヾ ー が 常 駐 。 周 辺 ガ イ ド に 応 し て く 志 カ れ る 。 1 2 & / 、 5 7 1 0 1 8 茶 金 沢 市 内 を 網 羅 す る 分 分 分 分 分 屋 3 つ の ノ ヾ ス を チ ェ ッ ク 金 沢 市 内 の バ ス 金 沢 市 内 中 心 部 に は 路 線 バ ス と 徒 歩 、 レ ン タ サ イ ク ル 、 ど ち ら の 方 法 で 回 っ て も 、 上 記 の プ ラ ン パ ス 以 外 に 、 代 表 的 な 観 光 地 を 巡 る 城 下 ま ち 金 沢 は 1 日 で 主 な 観 光 地 を 網 羅 す る 健 脚 コ ー ス 。 観 光 地 の シ ョ ッ プ は ほ と 周 遊 パ ス と 路 地 裏 を 走 る ん ど が 10 時 頃 か ら オ ー プ ン す る の で 、 朝 か ら 効 率 よ く 回 る な ら 、 営 業 金 沢 ふ ら っ と ハ ス が 運 行 時 間 の 早 い 近 江 町 市 場 や 兼 六 園 を 先 に し た 方 が べ タ ー 。 コ ー ス 2 の 妙 し て い る 。 目 的 地 に 合 わ せ 立 寺 に 行 く 際 は 、 交 通 量 の 多 い 上 り 坂 が あ る の で 、 自 転 車 を 利 用 す る て 使 い 分 け を 。 付 録 参 照 な ら 十 分 注 意 が 必 要 た 。 金 沢 一 、 沖 島 大 橋 ・ オ み ラ ス 北 鉄 金 : 金 : ANA ク ラ ウ ン ザ ホ テ 金 沢 ホ テ ル 日 航 沢 朝 フ ー レ 1 山 神 徒 歩 9 分 徒 歩 分 徒 歩 1 分 所 要 時 問 6 分 金 沢 駅 周 辺 金 沢 さ く い ん 彦 = 0 0 金 沢 広 第 合 同 庁 舎 日 四 高 記 念 金 0 名 化 交 流 館 帑 広 坂 庁 舎 冫 能 楽 兼 六 園 . 術 館 p 」 1 石 川 目 伝 統 産 業 工 芸 館 P34 金 沢 医 療 セ ン タ ー 美 術 p ・ 、 0- 、 、 、 . 県 立 美 術 館 , ・ 、 の 北 陸 学 院 中 ・ 高 金 沢 歌 劇 ロ 中 警 察 署 、 止 沢 市 中 も 川 県 立 金 ラ 5 し の 博 物 館 P35 博 物 館 や 34 己 念 美 術 館 P35 立 工 業 高 ! 室 生 犀 星 文 学 碑 卍 伏 見 寺 卍 大 円 寺 最 主 計 町 茶 屋 街 P. 50 、 武 蔵 ケ 辻 ・ 尾 張 町 卯 辰 山 141 △ 金 沢 市 む さ し 近 江 町 市 場 ・ 寺 島 邸 跡 ま 神 橋 尾 崎 神 社 P. 50 ・ 加 賀 友 禅 伝 統 産 業 会 館 P36 P. 53 主 計 町 ・ ひ が し 茶 屋 街 浅 野 川 大 橋 P. 54 近 江 町 市 場 め い て エ ム ・ 玉 川 図 書 可 月 尾 山 神 社 0 文 イ 卞 ー P. 金 ラ 尺 城 公 園 P30 ・ 石 川 門 三 十 間 長 屋 金 沢 城 跡 ノ 長 町 武 家 屋 敷 跡 、 、 朝 影 大 橋 兼 六 園 周 辺 P38 、 香 林 坊 ・ 片 町 ・ 竪 町 画 ツ ラ ブ 明 川 大 橋 ・ ピ タ 宝 院 卍 寺 町 ・ に し 茶 屋 街 P. 60 金 沢 市 西 茶 屋 資 、 館 ・ P. 6 」 妙 立 寺 卍 ( 忍 者 寺 ) ゝ 松 月 寺 卍 附 属 金 : 0 北 陸 鉄 野 町 駅 石 川 の / 2 / 0 0 0

金沢・能登・北陸 (楽楽 中部 5)


つ ば 甚 谷 076-24 ト 2181 P61 B-2 文 人 墨 客 が 集 っ た 空 間 で 季 節 を 味 わ う 宝 暦 2 年 ( 1752 ) 創 業 。 前 田 家 の お 抱 え 鍔 師 だ っ た 甚 兵 衛 が 始 め た 「 つ ば 屋 」 が 始 ま り 。 伊 藤 博 文 ど 、 客 室 に 刻 ま れ た 歴 史 が 「 風 光 第 一 楼 」 と 称 え に 思 い を 馳 せ な が ら 料 た 月 の 間 や 松 尾 芭 蕉 が 理 を 楽 し み た い 。 昼 句 会 を 催 し た 小 春 庵 な 808 円 ~ 、 夜 2 万 円 ~ ノ ヾ ス 停 広 小 路 か ら 徒 歩 3 分 朝 1 1 ~ 14 時 、 17 ~ 21 時 D 無 ? 20 台 加 賀 料 理 ( 上 ) 予 約 時 に 伝 え れ は 治 部 煮 や 鯛 の 唐 蒸 し な ど か 食 べ ら れ る ( 下 ) 250 年 余 リ の 風 格 を 備 え た 料 亭 DATA 0 ( 上 ) 加 賀 蒔 絵 の 椀 や 九 谷 焼 な ど 器 も 愛 で た い ( 下 ) 玄 関 の し つ ら い は 月 こ と に が ら り と 変 わ る 。 日 本 庭 園 を 囲 む よ う に し て 部 屋 が 並 ふ 橋 場 町 金 城 谷 076-22 ト 8188 P57 B-2 ( 上 ) 素 材 の 持 ち 咊 を 最 大 限 に 活 か し た 料 理 ( 下 ) 紅 柄 の 壁 が 山 乃 尾 古 都 の 風 情 と 文 化 が 印 象 的 な 弥 生 の 間 か ら は 茶 屋 香 る 懐 石 料 理 街 が 見 渡 せ る 谷 076-252-5171 季 節 の 移 ろ い や 伝 統 を P57 C-I 大 切 に し た も て な し に 定 茶 屋 街 を 望 む 高 台 で 評 が あ り 、 金 沢 を 代 表 す 至 福 の 時 を る 料 亭 と し て 知 ら れ る 。 ひ が し 茶 屋 街 を 見 下 ろ 加 賀 野 菜 を 始 め 、 吟 味 し し 、 庭 園 に 囲 ま れ た 離 れ に も 定 評 が あ る 。 予 約 時 た 旬 の 食 材 を 盛 り 込 ん で 優 雅 な ひ と 時 を 過 こ に 伝 え れ ば 治 部 煮 な ど だ 懐 石 料 理 を 、 輪 島 塗 せ る 。 か の 北 大 路 魯 山 の 加 賀 料 理 が 堪 能 で き や 九 谷 焼 と い っ た 器 や 人 が 愛 し た 料 亭 と し て る 。 昼 1 万 1471 円 ~ 客 室 の し つ ら い と と も に 昼 の ミ ニ 懐 石 は 5000 円 も 有 名 で 、 繊 細 な 盛 付 け 夜 1 万 7508 円 ~ ゆ っ た り と 味 わ い た い 。 ~ 、 夜 1 万 808 円 ~ ハ ス 停 橋 場 町 か ら 徒 歩 8 分 の 12 ~ 14 時 LO 、 18 ~ DATA 朝 ノ ヾ ス 停 橋 場 町 か ら す ぐ 1 1 ~ 21 日 芋 D 無 俐 0 台 20 時 LO(D 不 定 休 07 台 や ま の DATA

金沢・能登・北陸 (楽楽 中部 5)


〔 0 L U M N 【 氷 見 】 水 見 希 物 園 亜 熱 帯 地 方 で 谷 0766-9 Ⅷ 00 見 ら れ る マ ン グ ロ ー プ の 再 円 36 B-2 現 林 は 見 も の 日 本 の 渚 ・ 百 選 に 選 ば れ た 松 田 江 の 長 浜 が 目 の 前 に 広 が る 。 日 本 各 地 の 海 浜 植 物 を 植 栽 す る 展 示 庭 園 、 マ ン グ ロ ー プ の 再 現 林 や 亜 熱 帯 植 物 が 生 い 茂 る 温 室 な ど が あ る 。 海 浜 散 策 路 も 人 気 。 」 R 島 尾 駅 か ら 徒 歩 15 分 の 9 ~ 17 時 ( 1 1 ~ 2 月 は ~ 1 6 時 30 分 、 入 園 は 閉 園 の 30 分 前 ま で ) の 火 曜 ( 祝 日 の 場 合 は 翌 日 ) 、 祝 日 の 翌 日 ( 土 ・ 日 曜 、 祝 日 の 場 合 は 開 園 ) 朝 入 園 500 円 0140 台 金 屋 と 高 岡 鋳 物 保 川 の ほ と り に 広 が る 金 屋 町 は 高 岡 鋳 物 発 祥 の 地 。 加 賀 2 代 藩 主 前 田 利 長 が 、 高 岡 城 下 町 を 繁 栄 さ せ よ う と 、 慶 長 16 年 ( 1611 ) 、 砺 波 郡 西 部 金 屋 か ら 7 人 の 鋳 物 師 を 呼 び 寄 せ た の が 始 ま り だ 。 火 鉢 や 鎌 な ど の 日 用 品 や 農 耕 具 な ど を 生 産 し て い た が 、 江 戸 時 代 中 期 か ら は 釣 鐘 な ど の 仏 具 も 手 掛 け る よ う に な っ た 。 宝 暦 年 間 ( 1751 ~ 1764 ) に は 銅 器 鋳 物 の 技 術 が 導 入 さ れ 、 明 治 6 年 ( 1873 ) の ウ ィ ー ン 万 国 博 覧 会 を 通 じ 、 美 術 銅 器 と し て 世 界 的 に も 高 く 評 価 さ れ 、 現 在 で は 全 国 の シ ェ ア 9 割 を 高 岡 銅 器 が 占 め る ま で に 至 る 。 今 も 鋳 物 職 人 の 工 房 が 集 ま 岡 る 金 屋 町 で は 、 鈍 い 光 を 放 つ 銅 板 入 り の 石 畳 沿 い に 、 千 本 格 子 の 家 々 が 軒 を 連 ね 、 風 情 あ ふ れ る 。 内 部 を 公 開 し て い る 工 房 や 屋 敷 も あ る 。 谷 0766 ー 20 ー 1301 ( 高 岡 市 商 業 観 光 課 ) ・ パ ス 停 金 屋 か ら す ぐ ) 散 策 自 由 0 金 屋 緑 地 駐 車 場 利 用 20 台 PI A ー 1 【 高 岡 】 谷 07 鬨 る 161 雨 晴 温 泉 は な び 印 隅 B-2 オ ー シ ャ ン ヒ ュ ー の 客 室 で く つ ろ ぐ 雨 晴 海 岸 を 真 下 に 望 む 高 台 に 位 置 し 、 す べ て の 客 室 か ら 日 本 海 が 眺 め ら れ る 。 1 泊 2 食 付 き 1 万 5150 円 ~ R 雨 晴 駅 か ら 徒 歩 18 分 有 ( 要 問 合 せ ) ( 15:00 @I!DI 0 : 00 50 室 / 内 湯 2 / 露 天 2 任 ) ナ 魚 介 を 豪 快 に ト リ ウ ム-塩化物泉@200台 盛 り 付 け た 海 谷 0766-28- 3 鮮 高 岡 丼 は 円 36 B-2 【 氷 見 】 谷 07 74 % 258 円 お ん せ ん い そ っ ふ な だ う ら 温 泉 磯 波 風 隅 & 1 富 山 湾 で 水 揚 げ さ れ た 活 き の い い 魚 介 を 使 う 食 舟 盛 リ 付 き の 夕 食 て 地 魚 三 昧 事 処 。 メ ニ ュ ー は 一 品 料 理 か ら 御 膳 、 コ ー ス ま で バ ラ エ テ ィ 豊 か 。 海 鮮 丼 は 1200 円 ~ 味 わ え る ほ 夕 食 は 四 季 折 々 の 地 物 魚 介 の 舟 盛 り 付 き 。 露 天 か 、 白 工 ヒ と ホ タ ル イ カ の に き り 750 円 と い っ た 風 呂 か ら は 日 本 海 が 一 望 で き 、 開 放 感 た つ ぶ り 。 富 山 な ら で は の 味 覚 も 魅 力 。 1 泊 2 食 付 き 9950 円 ~ 朝 R 氷 見 駅 か ら 車 で 15 分 有 ( 要 問 合 せ ) ) 」 R 高 岡 駅 か ら 徒 歩 15 分 の 1 1 ~ 14 時 LO 、 17 ~ 22 1 6 : 30 ( 引 0 : 00227 室 / 内 湯 2 / 露 天 2 ① ナ 時 ( 金 ・ 土 曜 、 祝 前 日 は ~ 23 時 ) LO(D 無 休 060 台 ト リ ウ ム ー 塩 化 物 泉 080 台 か い ひ ん 多 種 多 様 な 海 辺 の 植 物 に 出 合 え る DATA DATA 【 高 岡 】 海 鮮 問 屋 柿 の 匠 か い せ ん ど ん や 料 金 富 山 湾 の 海 の 幸 を 味 わ い 尽 く す DATA DATA 新 鮮 魚 介 を 満 喫 DATA 罠 蓿 ・ 朝 理 寿 司 ゃ う ち 谷 0766-72-37 鬨 P144 旧 谷 0766-74-5941 P144 ( -2 谷 0766-74- 圓 39 P144 舮 2 氷 見 の 魚 を 和 洋 さ ま ざ ま な ア レ ン 良 心 的 な 価 格 で 旬 の 魚 介 を 供 す る 氷 見 漁 港 か ら ほ ど 近 い 寿 司 処 。 旬 ジ で 供 す る 。 ホ タ ル イ カ と フ キ ノ 割 烹 。 人 気 は 刺 身 定 食 158 円 ~ の ネ タ が 並 ぶ 上 に ぎ り 218 円 や ト ウ 味 噌 な ど あ っ と 驚 く 組 み 合 わ や 海 鮮 丼 158 円 で 、 冬 に は カ プ 名 物 の 「 や う ち 汁 」 500 円 が お す せ ば か り 。 仕 入 れ に よ っ て 献 立 を す め 。 値 段 が 木 札 で 表 示 さ れ て い に プ リ の 切 り 身 を 挟 み 麹 漬 け に し 決 め る の で 料 理 は 完 全 お ま か せ 。 た 「 か ぶ ら 寿 し 」 600 円 も 登 場 。 る 明 朗 会 計 も う れ し い 。 ・ 」 R 氷 見 駅 か ら 徒 歩 1 5 分 、 ま た 創 R 氷 見 駅 か ら 徒 歩 1 2 分 の 1 2 ・ 」 R 氷 見 駅 か ら 徒 歩 1 7 分 、 ま た DATA は 車 で 約 3 分 朝 11 ~ 15 時 、 18 は 車 で 約 4 分 の 12 ~ 14 時 、 16 ~ 14 時 、 17 ~ 22 時 の 木 曜 ( 祝 ~ 21 日 水 *OI 2 台 ~ 22 時 ( 日 曜 、 祝 日 の 夜 は ~ 20 時 ) 0 日 の 場 合 は 不 定 休 ) 0 氷 見 漁 港 駐 車 場 水 曜 010 台 利 用 100 台 DÅTA DATA 145

金沢・能登・北陸 (楽楽 中部 5)


【 食 堂 】 寺 喜 屋 カ フ ェ 】 ナ チ ュ ラ ル テ ィ ス ト の イ ン テ リ ア て ら き や ひ ょ り 犀 川 の 眺 め と 手 作 り 菓 子 で ひ と 休 み が つ つ り 食 べ た い 大 皿 惣 菜 煮 魚 や 和 え 物 谷 076-242-2244 な ど お ふ く ろ 谷 076-245-6050 の 味 が 並 ふ % 1 B-I P61 B-I 犀 川 を 眺 め な が ら の ん び り で き る カ フ ェ 。 ベ ル ー 地 元 の 人 が 気 軽 に 通 う 食 堂 。 カ ウ ン タ ー に す ら り 産 有 機 栽 培 コ ー ヒ ー 400 円 や ひ ょ り プ リ ン 300 円 と 並 ふ 大 皿 盛 り の 惣 菜 1 皿 320 ~ 630 円 が 食 欲 を そ そ る 。 も と も と 魚 屋 さ ん な の で 、 魚 料 理 が 豊 富 が お す す め 。 カ ウ ン タ ー に は テ ィ ク ア ウ ト で き る 自 家 製 焼 菓 子 1 袋 100 円 ~ も 並 ふ 。 食 事 は こ っ く り で リ ー ズ ナ プ ル 。 刺 身 の 盛 り 合 わ せ 980 円 、 10 種 煮 込 ん だ チ キ ン カ レ ー の ラ ン チ IOOO 円 を 。 の 魚 介 が の っ た 特 製 海 鮮 丼 1450 円 。 ・ ノ ヾ ス 停 広 小 路 か ら 徒 歩 3 分 朝 11 ~ 19 時 の 木 曜 ・ な ・ ハ ス 停 広 小 路 か ら 徒 歩 3 分 朝 11 時 30 分 ~ 14 時 、 16 時 ~ 21 時 30 分 の 日 曜 05 台 し 【 加 賀 料 理 】 DATA DATA み や け 】 金 澤 九 谷 真 栄 堂 大 判 イ や 専 用 ケ ス も あ る 郷 土 料 理 の 治 ゆ と 部 煮 や 名 物 の 谷 076-243-2288 谷 076-244-6221 く す き り が 付 く 紙 % 1 B-2 % 1 B-2 女 性 コ ー ス 犀 川 河 畔 の 小 ぢ ん ま り と し た 料 亭 。 山 野 草 あ ふ れ メ イ ク の プ ロ も 愛 用 す る オ リ ジ ナ ル あ ふ ら と り 紙 る 庭 園 を 眺 め な が ら 季 節 の し つ ら い も う る わ し い 「 ゆ と り 紙 」 1 冊 315 円 ~ が 有 名 な み や け 処 。 近 く の 観 光 名 所 、 妙 立 寺 ー 通 称 、 忍 者 寺 ) に ち な ん だ 、 手 個 室 で 、 ゆ っ た り と 加 賀 料 理 が 楽 し め る 。 昼 は 女 性 コ ー ス ( 女 性 限 定 ) 3150 円 や 御 弁 当 桜 川 5775 裏 剣 420 円 ~ や 撒 菱 105 円 な ど の 忍 者 グ ッ ズ も 楽 円 が 人 気 。 夜 は 会 席 料 理 1 万 2600 円 ~ し い 。 絵 付 け 体 験 も で き て 420 円 ~ 朝 ノ ヾ ス 停 広 小 路 か ら 徒 歩 1 分 08 時 30 分 ~ 17 時 30 分 朝 ノ ヾ ス 停 広 小 路 か ら 徒 歩 7 分 朝 11 時 30 分 ~ 14 時 、 16 DATA ~ 22 時 。 昼 夜 と も に 要 予 約 の 不 定 休 020 台 ( 冬 期 は ~ 17 時 ) の 不 定 休 01 台 【 と う ; 、 ア イ ス 】 て づ く 手 造 り 中 谷 と う ふ か な さ わ く た に し ん え い と う 人 気 の み や け ゆ と り 紙 & 忍 者 グ ッ ズ 犀 川 の 料 亭 で 加 賀 料 理 の 優 雅 な 午 DATA 0 【 フ レ ン チ 】 ラ シ ェ ッ ト な か た に 豆 腐 屋 さ ん の ヘ ル シ ー な シ ェ ラ ー ト 野 菜 ふ ん た ん 和 菓 子 も 付 く 金 沢 フ レ ン チ 野 菜 本 来 の 味 ア イ ス は 少 し 谷 076-280-3663 を 生 か し た 繊 谷 076-24 ト 3983 溶 け た と こ ろ 細 な 味 わ い の を 混 せ て 食 べ P20 ( -3 % 1 A-2 料 理 る の が コ ツ 地 物 の 有 機 野 菜 を た っ ぷ り 使 っ た ヘ ル シ ー な フ 自 家 製 の 豆 腐 や 豆 乳 を 使 っ た 豆 腐 屋 さ ん な ら で レ ン チ 料 理 が 評 判 の レ ス ト ラ ン 。 和 洋 融 合 の イ ン は の 冷 た い ス イ ー ツ が 人 気 。 と う ふ あ い す く り 一 む 300 円 は 絹 こ し 豆 腐 を 練 り こ ん だ ジ ェ ラ ー ト テ リ ア も ス テ キ 。 フ ル コ ー ス ラ ン チ 2900 円 や テ ィ で 、 ま ろ や か な ロ 当 た り 。 豆 乳 た っ ふ り の ソ フ ト ク ナ ー 5450 円 ~ に は 、 テ サ ー ト の 後 、 茶 席 菓 子 の 名 店 「 吉 は し の 菓 子 と 煎 茶 が 付 く 。 リ ー ム 300 円 は 3 ~ 11 月 の 販 売 。 ハ ス 停 寺 町 1 丁 目 か ら 徒 歩 5 分 朝 11 時 30 分 ~ 13 時 ・ ノ ヾ ス 停 広 小 路 か ら 徒 歩 2 分 09 ~ 1 9 日 曜 不 定 30 分 LO 、 18 時 ~ 20 時 30 分 LO の 月 ・ 火 曜 ( 祝 日 の 場 合 休 0 な し は 営 業 ) 04 台 DATA DATA