検索 - みる会図書館

全データから 212918件ヒットしました。

現代日本の文学 28 舟橋 聖一 集


舟 橋 聖 一 集

現代日本の文学 28 舟橋 聖一 集


現 代 日 本 の 文 学 舟 橋 聖 ー 集 8 学 習 研 究 社 夫 成 靖 整 壘 夫 樹 男 + 杜 秀 健 巻 委 紀 康 五 崎 野 立 集 端 上 藤 修 北 尾 奥 足 三 川 井 伊

現代日本の文学 28 舟橋 聖一 集


現 代 日 本 の 文 学 28 舟 橋 聖 ー 集 全 60 巻 昭 和 57 年 10 月 1 日 25 版 発 行 昭 和 45 年 2 月 1 日 初 版 発 行 著 者 発 行 者 発 行 所 舟 橋 聖 古 岡 滉 鑾 学 習 研 究 社 東 京 都 大 田 区 上 池 台 4 ー 40 ー 5 〒 145 振 替 東 京 8 ー 142930 電 話 東 京 ( 720 ) 1111 ( 大 代 表 ) 印 刷 大 日 本 印 刷 株 式 会 社 中 央 精 版 印 刷 株 式 会 社 製 本 中 央 精 版 印 刷 株 式 会 社 本 文 用 紙 三 菱 製 紙 株 式 会 社 表 紙 ク ロ ス 東 洋 ク ロ ス 株 式 会 社 製 函 永 井 紙 器 印 刷 株 式 会 社 * こ の 本 に 関 す る お 問 合 せ や ミ ス な ど が あ り ま し た ら , 文 書 は , 東 京 都 大 田 区 上 池 台 4 丁 目 40 番 5 号 ( 〒 145 ) 学 研 お 客 さ ま 相 談 セ ン タ ー 現 代 日 本 の 文 学 係 へ , 電 話 は , 東 京 ( 03 ) 720 ー 1111 へ お 願 い し ま す 。 ◎ Mikako Funahashi 1970 Printed in Japan ISBN4 ー 05 ー 050238 ー 0 C0393 本 書 内 容 の 無 断 複 写 を 禁 す

現代日本の文学 28 舟橋 聖一 集


夏 舟 橋 聖 一 文 学 ア ル ・ ハ ム 評 伝 的 解 説 00 注 解 痩 : : 三 九 六 : 四 0 六 紅 野 敏 郎 小 野 寺 凡 巴 〈 当 三 野 口 冨 士 男 四 三 三 装 幀 大 川 泰 央 写 真 撮 影 横 田 正 知 作 品 校 正 会 田 紀 雄 編 集 責 任 桜 田 満 製 作 担 当 藤 本 和 延

現代日本の文学 28 舟橋 聖一 集


舟 橋 聖 一 ・ ( 学 ア ル ハ ム 彡 / 旦 示 野 口 冨 士 男 家 系 舟 橋 さ ん の 選 集 十 三 巻 が 新 潮 社 か ら 刊 行 さ れ る 》 こ と に な っ た と き 、 私 は も と め ら れ て 宣 伝 用 の カ タ ロ グ に 「 舟 橋 聖 一 氏 は 、 、 い 贈 い ま で に 読 者 を 惹 き つ け る 力 を そ な え て い る 作 家 で あ る 。 氏 の 著 書 を ひ も と い て 、 知 ら ぬ 間 に 夜 明 か し を し て し ま っ た 体 験 が 私 に は 幾 度 か あ る 。 氏 が 官 能 の 作 家 、 エ ロ テ ィ シ ズ ム の 作 家 で あ る こ と に 間 違 い は な い が 、 現 代 小 説 、 時 代 小 説 を 問 わ す 、 立 ち の ば る エ ロ テ ィ シ ズ ム の 香 気 の 底 に は 、 氏 一 流 の ヒ ュ ー マ ニ テ ィ ー が 地 熱 の よ う に 燃 え て い る 。 氏 は 人 間 の 本 性 を 追 い も と め て や ま な い 作 家 で あ り 、 社 会 の い き よ ぎ か な る 虚 偽 を も 許 容 し な い 正 義 漢 だ 。 そ の 熱 情 と 香 気 ま れ ゆ い び し ゅ ぎ が 、 当 代 稀 に み る 流 麗 な 文 章 に さ さ え ら れ て 唯 美 主 義 に ま で 昇 し て い る と こ ろ に 、 氏 の 文 学 の 無 双 の 魅 力 か あ る 」 評 伝 的 解 説

本の雑誌 2016年 11月号


扶 施 芦 後 1800 ( 第 95 ー ル 讀 物 新 人 賞 50 枚 ~ 100 枚 正 賞 、 50 万 円 入 選 ・ ・ ・ フ 、 ロ ン ズ 像 、 ANA 西 木 正 明 、 高 橋 千 劔 破 、 さ き が け 文 学 賞 例 年 250 前 後 100 枚 ~ 150 枚 国 内 線 任 意 1 区 間 往 復 ペ 絵 都 ア 航 空 券 、 50 万 円 飽 憙 朝 磅 筰 ポ プ ラ 社 小 説 新 人 賞 200 枚 ~ 500 枚 編 集 部 627 ( 第 5 回 ) 椎 名 誠 、 早 坂 暁 、 中 沢 新 一 坊 っ ち ゃ ん 文 学 賞 80 枚 ~ 100 枚 大 賞 ・ ・ ・ 200 万 円 91 1 ( 第 14 回 ) ( 西 暦 奇 数 年 の み 募 集 ) 高 橋 源 一 郎 日 経 小 説 大 賞 196 ( 第 7 回 ) 300 枚 ~ 400 枚 聞 出 版 社 か ら 単 行 本 化 、 院 静 ~ 58 円 村 松 友 視 、 井 上 荒 野 、 清 原 短 編 恋 愛 小 説 「 深 大 寺 10 枚 以 内 最 優 秀 賞 ・ ・ ・ 10 万 円 307 ( 第 12 回 ) 恋 物 語 」 康 正 上 文 学 賞 50 枚 ま で 。 高 級 時 計 、 50 万 円 出 岸 ラ を 高 橋 千 劒 破 、 新 津 き よ み 、 埼 玉 文 学 賞 50 枚 以 内 65 ( 第 46 回 ) 100 万 円 ニ 田 完 元 面 朝 岡 幸 一 古 田 文 学 賞 50 枚 ~ 100 枚 賞 状 、 20 万 円 楊 逸 当 沖 本 雅 男 ” よ 田 第 堂 垣 園 江 、 柏 木 治 、 吉 村 萬 青 春 賞 ・ ・ ・ 賞 状 、 30 万 円 、 織 田 作 之 助 青 春 賞 202 ( 第 32 回 ) 30 枚 以 内 記 念 品 壱 性 時 代 フ ロ ン テ ィ ノ 200 枚 ~ 400 枚 記 念 品 、 100 万 円 853 ( 第 7 回 ) 子 ・ 724 ( 第 1 8 回 み や ざ き 文 学 賞 岡 林 稔 、 久 保 輝 巳 35 枚 ~ 40 枚 ー 席 ・ ・ ・ 10 万 円 ・ 6 部 門 合 計 ) 亘 本 文 学 。 町 ふ こ い 回 ) ツ を 、 、 = . 年 い 甲 営 本 輝 最 優 秀 賞 ・ ・ ・ 30 万 円 と 「 青 五 木 寛 之 、 村 田 喜 代 子 、 又 吉 九 州 芸 術 祭 文 学 賞 242 ( 第 46 回 ) 55 枚 ~ 60 枚 木 秀 賞 」 ( 20 万 円 ) 栄 喜 、 「 文 學 界 」 編 集 長 朱 箋 、 乾 石 智 子 、 虎 ジ ル ネ 薪 人 40 学 X40 行 で 受 賞 作 を 刊 行 、 印 税 全 額 152 ( 第 2 回 100 枚 材 上 28 枚 以 - 円 城 塔 、 川 上 未 映 子 、 松 浦 理 英 子 、 吉 田 修 一 、 綿 矢 り 文 學 界 新 人 賞 70 枚 ~ 150 枚 記 念 品 、 50 万 円 さ 、 5 佐 霈 三 節 物 沢 周 、 増 橋 聖 ー 顕 彰 青 年 文 学 賞 舟 橋 聖 一 色 50 枚 以 内 川 村 湊 、 佐 伯 ー 麦 木 山 捷 平 短 編 小 説 賞 賞 状 、 50 万 円 234 ( 第 1 1 回 ) 50 枚 以 内 内 田 康 夫 、 北 区 長 、 北 え 北 区 内 田 康 夫 ミ ス テ リ 、 化 振 興 財 団 理 事 長 、 ミ ス ー 212 ( 第 14 回 ) 40 枚 ~ 80 枚 大 賞 ~ 100 万 円 文 学 賞 図 連 埠 の 編 隼 煮 小 森 由 美 、 山 名 恭 子 岐 阜 県 文 芸 祭 文 芸 大 賞 ・ ・ ・ 賞 状 、 5 万 円 30 ( 第 24 回 ) 60 枚 以 内 長 部 日 戸 浦 も ( 第 3 ロ 小 学 館 「 文 芸 」 編 集 部 お よ 40 字 x 40 行 で 小 学 館 文 庫 小 説 賞 470 ( 第 1 7 回 ) 100 万 円 75 枚 ~ 100 枚 び 編 集 長 あ き の あ ら 田 表 食 、 大 賞 ー 図 書 カ ー ド 5 万 円 5 枚 以 上 枚 ぐ ら い 12 歳 の 文 学 賞 654 ( 第 10 回 ) 賞 状 、 iPad mini4 小 説 宝 石 新 人 賞 50 枚 以 上 100 枚 以 内 恩 田 陸 、 山 本 一 カ 973 ( 第 10 回 ) 50 万 円 ・ ・ 息 由 島 莠 気 第 床 川 グ ラ ン プ リ イ 星 新 一 賞 ) ・ 1449 ( 第 3 回 10 , 000 字 以 内 新 一 賞 100 万 円 一 般 部 門 ) 高 橋 三 千 綱 、 堀 江 信 男 、 成 大 賞 ・ ・ ・ 賞 状 、 記 念 品 、 20 万 井 惠 子 、 大 戸 三 千 枝 ( 名 誉 長 塚 節 文 学 賞 250 ( 第 18 回 ) 21 枚 ~ 50 枚 円 審 査 委 員 ) ニ 禾 第 菘 爰 私 颪 山 晃 最 優 莠 賞 、 , ・ 表 彰 状 、 00 万 159 ( 第 19 回 ) 30 枚 ~ 80 枚 程 度 伊 豆 文 学 賞 田 治 子 32

現代日本の文学 50 曾野 綾子 倉橋 由美子 河野 多恵子 集


現 代 日 本 の 文 学 50 曾 野 綾 子 倉 橋 由 美 子 集 可 野 多 恵 子 三 川 井 伊 北 尾 奥 足 崎 野 立 集 端 上 藤 修 五 + 杜 秀 健 巻 委 紀 康 夫 成 靖 整 聖 夫 樹 男 学 習 研 究 社

現代日本の文学 26 尾崎 士郎 坂口 安吾 集


、 .1 主 東 京 ・ 大 田 区 安 方 町 の 坂 口 邸 書 斎 に て の 安 吾 ( 昭 和 22 年 ) 林 忠 彦 氏 撮 影 白 痴 銀 座 ・ ー 「 ル バ ン 」 に て ( 昭 和 21 年 ) 林 忠 彦 氏 撮 影 22 22 10 文 士 野 球 。 前 列 左 よ り 舟 橋 聖 一 、 石 川 達 坂 口 安 吾 月 , 後 列 右 よ り 2 番 目 が 安 吾 ( 昭 和 22 年 ) 逃 げ た い 心 夜 長 姫 て 耳 男 刊 坂 第 安 年 第 二 身 を ロ 安 吾 昭 和 年 貶 月 ・ イ ヴ ニ ン グ ス タ ー 社 刊 版 0 安 を 叛 ロ 安 吾 右 昭 和 28 年 12 月 ・ 講 談 社 刊 左 昭 和 22 年 4 月 ・ 銀 座 出 版 社 刊

現代日本の文学 28 舟橋 聖一 集


右 ・ 左 よ り 聖 一 、 久 米 正 雄 、 右 端 河 上 徹 太 郎 上 ・ 舟 橋 家 の 人 々 、 左 か ら 長 女 美 香 子 父 了 助 、 母 さ わ 子 、 婿 龍 夫 、 聖 一 、 妻 百 寿 、 昭 和 二 十 六 年 頃 昭 和 二 十 六 年 六 月 聖 一 脚 色 演 出 の 「 少 将 滋 幹 の 母 」 本 読 み 風 景 、 中 央 原 作 者 谷 崎 潤 一 郎 氏 長 女 美 香 子 と 聖 一

現代日本の文学 41 中村 真一郎 福永 武彦 集


現 代 日 本 の 文 学 中 本 寸 真 一 第 福 永 武 彦 集 三 川 井 伊 北 尾 奥 足 崎 野 立 集 端 上 藤 修 五 + 杜 秀 健 巻 委 紀 康 夫 成 靖 整 聖 夫 樹 男 学 習 研 究 社