検索 - みる会図書館

全データから 27690件見つかりました。
帰ってきたメアリー・ポピンズ (岩波少年文庫)

プ 1 フ 1 りゅう と、竜はつらそうに叫びました。 二つのし 0 ぼが、星くずのうえを、五回たたきました。 りゅう 「では、六たす四は ? 」竜は、ちょ 0 と、考えました。一 しつぼがとまりました。 「ちがう ! 」と、太陽がいいました。「大ちがいた ! 今夜は、食事なしだ ! 」 それをきいて、竜は、わ 0 と泣きだして、涙をながしながら、いそいで出てゆきました。 〈悲しも悲し、 おとめ 〈おいらは乙女がほしかった、 シチュ 1 でにこんで、 あじ 汁気た「ぶり、味つけのよい、おいしいおなご、 お目々が星で、 ほ、つき星のカ 1 ル、 ふたりぶん、あ 0 たとて、いといはせなんだ、 さけ 、三、四、五、六、七、八、九 235

アメリカの中学教科書で英語を学ぶ

恐竜とは何か 205 の骨格は足が胴体の下になるように発達し、全身を地面から持ち上げるように ある。というのは、ワ二は短距離ならとても速く走ることができるから。恐竜 んのわずかの間持ち上げられるだけだ。このことはワ二において非常に明白で ている。だから、大抵の場合、身体は地面を引きずることになる。走る時にほ 支えられたかということだ。古代のそして現存する爬虫類の足は、横に突き出 恐竜と他の爬虫類を区別する主な点は、彼らの身体が足によってどのように 恐竜はなぜ栄えたのか たかが分かる。 型であったろう。歯の形から、その恐竜がどんなタイプの食べ物を餌としてい 草食動物は大きなタル型の身体をもっていただろうし、一方、肉食動物は痩せ 野菜類を消化するには、大きめの消化器官が必要であることが分かっている。 ら、筋肉がどれほどの大きさであったにちがいないかが科学者には分かるの はまったく見当たらないが、筋肉の付着部分は骨から見てとれる。このことか 保有している。筋肉は骨にしつかりと張り付くものであり、化石に筋肉の痕跡 っており、一方、狩猟型の素早い動きの恐竜は、普通、とても軽い空洞の骨を 重を計算することができる。重量級の動物は、体重を支えるために太い骨を持 分かるし、推測することが可能だ。例えば、恐竜の骨を調べることで、その体 恐竜の遺物は数少ないが、彼らの化石化した骨格から、非常に多くのことが 恐竜の身体の仕組みについて何がわかっているか でみかける家畜と同じくらいの大きさの、気性の穏やかな草食動物だった。 どが巨大な動物であったわけでもない。実際、ほとんどの恐竜は、今日、農場 が、映画や本でおなじみのような肉食獣であったわけではないし、またほとん までの範囲に及んでいた。彼らは、約 1 億 5 千万年の間棲息した。恐竜のすべて 竜は、小さな小鳥のようなものから、地上に生きた最大の恐ろしい獣にいたる 恐竜は、あらゆる生物が最も多様な種類へと、進化した爬虫類であった。恐 歴 史 数 学 国 五 表 外 業

帰ってきたメアリー・ポピンズ (岩波少年文庫)

「そうだと思ってた。」と、竜は、金色の涙をながして、ぐちをこば ばん しました。「サーカスの晩は、いつもこうしたもんなんだ。見世物が むすめ すむまでは、食わしてもらえないんだから。ふつうなら、きれいな娘 っこを、タめしに食うんだが。」 ジ = インは、いそいで、あとじさりをすると、マイケルをひきよせ ました。 りゅう ま 「ああ、驚くんじゃないよ ! 」と、竜は、安心させるようにい、 した。「あんたじゃ、あんまりちいさすぎる。しかも、人間だから、お れんちゅう いしくないよ。サ 1 カスの連中は、おれを腹ペこにしとくんだ。」と、 げいとう りゅう 竜はわけをはなしました。「それで、おれに、うまく芸当をやらせよう ってんだ。だが、見世物がすんだら : : : 」と、ものほしそうな光を目 りゅう にうかべて、竜は、のろのろと去「てゆきました。舌をだらりとだし て、食い意地のはった、低い、しゅうしゅういう声で、「ヤム、ヤム。」 ももなから。 「ただの人間でよかったわ。」と、ジ = インが、マイケルのほうをふ りゅう りかえっていいました。「竜にたべられるなんて、ひどくいやでしようね ! 」 ねっしん しかし、マイケルは、いそいで先に出ていて、三びきの子ャギと、熱心に話をしていました。 おどろ ひく りゅう なみだ した

アメリカの中学教科書で英語を学ぶ

Post-Quiz Answer Key 2 . b 3 . b 4 . c 5 . a 最適だと思う答を選びなさい。 【 Post - Quiz の日本語訳】 3 4 6 204 1 . 恐竜は ( ) 存在していた . a. 五千年間 b. 一万年間 c. 一億五千万年間 2 . 平均的なサイズの恐竜は、およそ a. 象 b. 牛 c. 犬 ) くらいの大きさである。 ) を示している。 5 . 恐竜の足跡は ( c. 恐竜が直立できる a. 恐竜がとても早く走れる b. 恐竜の足が横に突き出している ) ことである。 恐竜と他の爬虫類を区別する主な点は、 ( c. 保存された毛皮 a. 残された巣穴 b. 化石化した骨 ことを知り、推測する。 恐竜の遺留物はほとんどないにもかかわらず、私たちは彼らの ( から多くの a. 彼らがいかに早く動いたか b. 彼らがどんな食べ物を食べていたか c. 彼らが何歳だったのか 肉食恐竜の化石は、 ( ) から、めずらしい。 b. それらの恐竜の骨が小さかった c. それらの恐竜の身体がはるかに細かった a. それらの恐竜が小さな集団で生息していた

寝ても覚めても国鉄マン - 妻が語る、夫と転勤家族の20年

引っ越してきて初めての夏休み、上野の国立科学博物館では、中国の恐竜展が開催されている。 編創は新聞広告を見ていった。 「面白そうだね、行ってみたいなあー 年 「上野なら一人で行けそうだねー それを聞いていた真が、いつものように末っ子の本領を発揮していった。 和「ばくも一緒に行く」 多恵は考えて、二人だけで行かせることにした。 忙「二人だけで行くのだから、気をつけて電車に乗るのよ、 六年生の創は、弟を連れて電車に乗るのは初めてだ。 れ 「はぐれないように、しつかりついて来いよ」 れ で都会の人込みにもまれながら念願の国立科学博物館に着くと、爬虫類や魚竜類の化石が並べら 分れ、恐竜の骨が展示されてあった。マメンチサウルスと表示されている骨格は、全長二十二メ 1 割 トルの大きさである。二人は興奮して、 役 章「すっげえ」 第「これ本物だよねー 121

アジア稲作文化への旅

I 稲作起源への探索 竹草、山谷などとも呼ばれる : 南糯山の山腹 ( 高度計の針は一四五〇メートルを指していた ) に所在した二株のうち、一株は出穂中、 他の一株は穂孕みの状態であった。出穂中の個体は稈長三一センチメートル、穂長は一〇センチメ ートル、一穂着粒数は一九粒。私はこの野生稲の自生しているところを見るのは二度目である。一 七年前に、農林水産省の秋浜友也さん ( 現・明治大学農学部 ) と一緒に北タイのファーンの山のなか で初見している。あのときはうつ蒼とした木立の下に生 えていたし、またタ暮が迫っていて、ストロポを持って 第明いなかった私たちは写真がとれなかった。今回は同行し 木た動海県外事弁公室主任が、かたくなに写真の撮影を許 ゞご佐さなかった。どうも、この珍しい小さな野生稲と私は縁 : 端がうすいようである。いい落としたが、この野生稲は栽 培稲とは遺伝的に関係がないとされている。 瀾滄江沿いで発見した野生稲の種類 、ン 4 の 別の日、景洪西南、約二〇キロメートルに位置する曼 を竜 広竜村の水田の調査にでかけた。西側に丘陵を背負い その奥は南糯山の山塊がつづいている。東側はゆるい傾 斜を示す段丘がはるか彼方の瀾滄江の川岸まで達してい

寝ても覚めても国鉄マン - 妻が語る、夫と転勤家族の20年

といいながら、長い首の先にある小さな頭を見上げた。創はマンモスにも詳しくて、ソ連科学 アカデミ 1 のコレクションも見ている。小さいときからテレビドラマの怪獣が好きで、実在する 動物がモデルになっていることもよく知っていた。 「もう少しゆっくり見せてよ」 二人はいくつもの恐竜の骨を首が痛くなるほど見上げ、古代生物への興味は充分満たされた。 帰りの上野駅で、二人はどの電車に乗るのかしばらく迷っていた。教えられていた電車の色と 違う電車がホ 1 ムに止まっている。路線図によれば確かにこれでよいと思えるのだが、今まで見 たことがない電車で、乗ってよいものかどうか自信がない 「イチかバチか乗ってみよう」 真がいった。 創は恐竜の図録を買って、帰りの電車で読むつもりだったが、乗り過ごさないようにずっと気 をつけていなければならなかった。 「お母さん、帰りの電車は色が違うので、乗っていいかどうか迷ってしまったよ」 「ああ、遠距離の電車だったのね、でも通過駅ではないから、どの電車でもいいのよ」 「こいつ、イチかバチか乗ってみようなんていうんだせ」 122

諸星大二郎特選集 3 遠い世界

ーク ノ】 彼らはゆっくりとき ナルム馬を っ一放牧しながら 山腹を行く。 私たちが 見たのはすべて、 右足が左足より 長い左回りの 一馬だった。 帰リは どうするの かね ? 向こうて 売る。 右回リ用の 馬を連れて 帰る 今の馬は ? 063 遠い国から [ 第三信 ] ナルム山紀行

小説新潮 2016年12月号

七夕の雨闇 名探偵・御名形史紋が、古代史のタブーを解き明かす ! 七夕は、恐ろしくも哀しい祭りだった ! 〕密室の連続毒殺事件に影を落とす《七房伝説》の闇。 和歌の言霊に仕組まれた陰謀とはーー衝撃の民俗学ミステリー。◎定価 ( 本体 1500 円 + 税 ) 高田崇史 いうわけだな」 だな ? 」 「複数のメンバーが特定の人物を守ろうと 「はい」 していると考えられますので、リーダ 1 的「はい 田端課長が言った。 田端課長が思案顔で言った。 な存在やそれに準じる立場の人物だと考え 「なるほど : 。まあ、その線が一番固い 「リーダーを殺害した人物を恐れる : られます」 グループ同士の抗争だろうか : : : 」 田端課長が言った。 竜崎はうなずいた。 「しかし、ギャングのリーダーは殺害され それに対して、根岸が言った。 けいた 「抗争だとしたら、第三の可能性も考えら「反社会的な集団がそういう考え方をす た玉井啓太なんだろう ? 」 る、というのはうなずける」 れると思います」 「そのようです」 ふと、根岸の表情が気になった。彼女は 竜崎は聞き返した。 「リーダーを殺害した者をかばおうとする 何か言いたそうにしている。 のはおかしいんじゃないか」 「第一二の可能性 : : : ? 」 竜崎は尋ねた。 「はい。玉井を殺害した犯人を警察に捕ま 田端課長のこの質問に、根岸はうなずい えさせるわけにはいかないと考えているの「何だ ? 何か言いたいことがあるの 「ですから、もう一つの可能性のほうが高かもしれません」 「いいえ、お二人のおっしやるとおりだと 竜崎は言った。 いと考えられます」 「関本刑事課長もそのようなことを言って思います」 竜崎は言った。 「つまり、誰かを恐れているという可能性いた。つまり、自分たちで仇を討ちたいと「納得しているという表情じゃないな」 みなかたしもん C 〔 ) 新潮社 313 棲月

帰ってきたメアリー・ポピンズ (岩波少年文庫)

夜はよっぴて、 暮れから朝まで、 子ャギが三びき、 星のまきばで草をはむ。 どの子の鼻もきらきら光る、 どの子のしつほもきらきら、び 1 か 1 る ! 〉 三びきの子ャギは、いちばんおしまいのことばを、メー ッという声で、長くのばして、踊りな がら出てゆきました。 「つぎはなに ? 」と、マイケルが、ききました。しかし、オリオンが答えるまでもありません じようき りゅうえんぎじよう でした。もう、竜が演技場に出ていて、鼻のあなから蒸気をふきながら、二つの、ひれのような しつぼで、星くずを、まきあげていました。 そのあとから、カストルとポルックスがきました。ふたりして、大きな、白く輝く球で、かす 、もよう かに、山や川の模様のかいてあるのを、はこんでいます。 、ました。 「お月さまみたい ! 」と、ジェインがいも 。ゝ、、ました。 「もちろん、月です ! 」と、オリオンカもも りゅう 竜はいま、後足で立って、ふたごが、その鼻のうえに、月をのせようとしています。月は、ち あとあし かがやたま 233