検索 - みる会図書館

検索対象: 日経サイエンス 2016年 9月号

日経サイエンス 2016年 9月号から 138件ヒットしました。

日経サイエンス 2016年 9月号


0 日 経 サ イ エ ン ス 2016 年 9 月 号

日経サイエンス 2016年 9月号


2016 年 9 月 号 特 別 付 録 2016 年 9 月 1 日 発 い 第 46 巻 第 9 号 通 巻 543 号 日 経 サ イ エ ン ス 日 本 版 親 と 子 の 科 学 の 冒 険 2016

日経サイエンス 2016年 9月号


当 を ぃ 企 画 展 「 は た ら く 自 動 車 」 八 ヶ 岳 自 然 文 化 園 ー 筑 波 大 学 の 知 の 発 信 一 筑 波 大 学 出 版 会 http://www.press.tsukuba.ac.jp/ つ り 8 / 5 ( 金 ) ~ 7 ( 日 ) 9 : OO ま で パ ト カ ー や 消 防 車 , 救 急 車 , ハ イ ウ ェ イ バ ト ロ ー は た ら く 自 動 車 6 0266-74-2681 ル カ ー な ど , は た ら く 自 動 車 6 台 を 展 示 。 9 / 24 , 0 長 野 県 諏 訪 郡 原 村 17217- 10 / 1 , 8 , 15 の 土 曜 日 に は 駐 車 場 ( 無 料 ゾ ー ン ) 筑 波 山 か ら 学 ふ 1 613 で 毎 週 違 っ た 特 殊 車 両 の 実 演 を 予 定 。 11 / 27 ( 日 ) ま で 。 8 / 31 ( 水 ) ま で は 小 学 生 の 入 館 料 は 「 と き 」 を 想 像 ・ 創 造 す る 月 光 天 文 台 無 料 。 常 設 展 で は ト ヨ タ 自 動 車 初 の 生 産 型 乗 用 2 ◆ 夏 の 星 空 観 望 会 8 / 5 ( 金 ) , 7 車 ト ヨ ダ AA 型 ( レ プ リ カ ) を は じ め , 国 内 外 の 貴 筑 ノ ( 日 ) ◆ 月 の 特 別 観 望 会 8 / 13 ( 土 ) 重 な 車 両 約 160 台 を 問 近 に 鑑 賞 で き る 。 物 ◆ 土 星 特 別 観 望 会 8 / 14 ( 日 ) , 21 招 待 券 プ レ ゼ ン ト ペ ア 券 5 名 様 ( 日 ) ◆ プ ラ ネ タ リ ウ ム 夏 季 特 別 投 影 8 / 11 ( 木 ・ 祝 ) ~ 16 ( 火 ) ト ヨ タ 博 物 館 2016 年 7 月 16 日 ② ー 11 月 27 日 0 “ “ 境 6 055-979-1428 6 0561-63-5151 ト ヨ 9 博 物 館 0 静 岡 県 田 方 郡 函 南 町 桑 原 1308- 愛 知 県 長 久 手 市 横 道 41-100 222 0 工 洳 大 ↓ 、 物 ′ を 「 ト ~ ト 、 デ ィ ス カ バ リ ー バ ー ク 焼 津 バ ン ド ー 神 戸 青 少 年 科 学 館 岡 山 天 文 博 物 館 天 文 科 学 館 ◆ 星 空 ヒ ー リ ン グ 「 ベ ビ ー と マ マ ・ パ ◆ 企 画 展 「 あ さ く ち か ら 宇 宙 ヘ ー キ パ の プ ラ ネ タ リ ウ ム ~ お し ゃ べ り し ◆ プ ラ ネ タ リ ウ ム 番 組 「 ベ ル セ ウ ス ミ は 12 番 目 の 宇 宙 飛 行 士 一 」 7 / 16 ( 土 ) ~ 9 / 4 ( 日 ) 座 流 星 群 を 見 よ う ! ~ 流 れ 星 の ひ な が ら 星 座 探 し ~ 」 毎 月 第 4 土 曜 6 0865-44-2465 み つ ~ 」 7 / 9 ( 土 ) ~ 9 / 1 1 ( 日 ) 6 078-302-5177 6 054-625-0800 0 兵 庫 県 神 戸 市 中 央 区 港 島 中 町 0 岡 山 県 浅 口 市 鴨 方 町 本 庄 3037-5 み 0 静 岡 県 焼 津 市 田 尻 2968-1 7-7-6 美 星 天 文 台 兵 庫 県 立 大 学 西 は り ま 天 文 台 ◆ ベ ル セ ウ ス 座 流 星 群 を 見 る 会 ◆ ス タ ー ダ ス ト 2016 in さ よ う 8 / 12 ( 金 ) 22 時 ~ 翌 3 時 6 0866-87-4222 ベ ル セ ウ ス 座 流 星 群 観 望 会 8 / 1 2 岡 山 県 井 原 市 美 星 町 大 倉 1723- ( 金 ) 6 0790-82-3886 70 0 兵 庫 県 佐 用 郡 佐 用 町 西 河 内 北 九 州 市 立 児 童 文 化 科 学 館 407-2 当 歳 コ ◆ 企 画 展 「 夜 空 は 星 の 宝 石 箱 ~ 星 デ ィ ス カ バ リ ー パ ー ク 焼 津 天 文 科 学 館 空 写 真 展 ~ 」 7 / 9 ( 土 ) ~ 8 / 31 ( 水 ) ル セ ウ ス 座 流 星 群 を 見 よ う ! 」 ◆ 星 の 観 望 の タ ベ 8 / 6 ( 土 ) , 1 3 浜 松 市 天 文 台 ( 土 ) , 20 ( 土 ) , 27 ( 土 ) ※ 希 望 日 の 1 週 間 前 か ら 電 話 受 付 ◆ 字 幕 付 き プ ◆ ス タ ー ウ ィ ー ク 観 望 会 8 / 5 ( 金 ) , 7 ( 日 ) ◆ ス タ ー ウ ィ ー ク 2016 ラ ネ タ リ ウ ム の 投 映 8 / 20 ( 土 ) 24 ( 水 ) i n は ま ま っ 8 / 6 ( 土 ) ◆ 太 陽 ・ 昼 6 093-671-4566 間 の 星 観 望 会 8 / 7 ( 日 ) ◆ 土 曜 星 空 0 福 岡 県 北 九 州 市 八 幡 東 区 桃 園 観 望 会 8 / 1 3 ( 土 ) , 27 ( 土 ) ◆ 夏 休 写 真 提 供 . 兵 庫 県 立 大 学 西 は り ま 天 文 台 ・ ペ み 延 長 観 望 会 8 / 20 ( 土 ) 3-1 -5 ル セ ウ ス 座 流 星 群 の 自 由 観 望 会 6 053-425-9158 明 石 市 立 天 文 科 学 館 鹿 児 島 県 立 博 物 館 0 静 岡 県 浜 松 市 南 区 福 島 町 242-1 ◆ プ ラ ネ タ リ ウ ム ー 般 番 組 「 太 陽 系 ◆ プ ラ ネ タ リ ウ ム 「 夢 と ロ マ ン の 星 四 日 市 市 立 博 物 館 ・ プ ラ ネ 46 億 年 」 8 / 2 ( 火 ) ~ 31 ( 水 ) ◆ キ ッ 空 散 歩 夏 編 」 6 / IO ( 金 ) ~ 8 / 31 タ リ ウ ム ズ プ ラ ネ タ リ ウ ム 「 ワ ク ワ ク わ く せ ( 水 ) ※ 場 所 . 宝 山 ホ ー ル ( 県 文 化 セ ン タ ー ) 4 階 プ ラ ネ タ リ ウ ム ◆ 移 動 天 文 車 き ら ら 号 ス タ ー ウ ォ ッ い め ぐ り 」 7 / 9 ( 土 ) ~ 8 / 31 ( 水 ) ◆ チ ン グ 「 伝 統 的 七 夕 の 日 に 織 姫 星 と 特 別 展 「 宇 宙 の タ イ ム カ プ セ ル ・ 隕 6 099-223-6050 紙 版 ・ 電 子 版 刊 行 彦 星 を 見 よ う 」 8 / 9 ( 火 ) , 「 夏 の 大 三 石 展 」 7 / 16 ( 土 ) ~ 9 / 4 ( 日 ) ◆ 科 楽 0 鹿 児 島 県 鹿 児 島 市 城 山 町 1 -1 「 科 学 の 芽 」 賞 実 行 委 員 会 編 著 工 作 ( 惑 星 マ グ ネ ッ ト ) 8 / 6 ( 土 ) ~ 角 と 土 星 を 見 よ う 」 8 / 27 ( 土 ) ◆ ペ 丿 レ ~ 4 も あ わ せ て と 、 セ ウ ス 座 流 星 群 観 望 会 8 / 12 ( 金 ) 27 ( 土 ) の 毎 週 土 ・ 日 曜 6 078-919-5000 ※ 場 所 : 四 日 市 市 伊 坂 町 「 伊 坂 ダ ム 生 徒 、 保 護 者 、 理 科 教 員 0 兵 庫 県 明 石 市 人 丸 町 2-6 サ イ ク ル バ ー ク 管 理 事 務 所 付 近 」 だ け で な く 、 自 由 研 究 を 6 059-355-2700 指 導 す る 担 任 の 先 生 、 姫 路 市 宿 泊 型 児 童 館 「 星 の 0 三 重 県 四 日 市 市 安 島 1 -3-16 こ れ か ら 教 員 を 目 指 す 方 子 館 」 に も お 薦 め の シ リ ー ズ で す 大 阪 市 立 科 学 館 ◆ 天 体 観 望 会 毎 日 ※ 希 望 日 の 1 1 , 900 円 十 税 ◆ 特 別 天 体 観 望 会 「 火 星 と 土 星 を 週 間 前 か ら 申 込 受 付 ◆ 昼 間 の 星 の 観 B5 判 並 製 232 頁 鹿 児 島 県 立 博 物 館 ・ 星 物 語 「 火 星 と ア ン タ レ 見 よ う 」 8 / 24 ( 水 ) ※ 要 事 前 申 込 望 会 毎 日 ス ~ 本 当 の 輝 き ~ 」 ISBN 978 - 4 - 904074 - 40 - 4 6 079-267-3050 ( 8 / 1 1 必 着 ) 0 兵 庫 県 姫 路 市 青 山 1470-24 6 06-6444-5656 さ 発 売 : 丸 善 出 版 株 式 会 社 0 大 阪 府 大 阪 市 北 区 中 之 島 4-2-1 TEL:03-3512 ー 3256 FAX : 03 ー 3512 ー 3270 http://pub.maruzen. CO. jp/ ・ み 尊 ・ い を い は サ イ エ ン ス 2016 年 9 月 号 特 別 付 録 」 を れ . 3 は 第 、 イ ー い を い タ 、 ン 輝 ア の す も っ と 知 り た い / 一 も っ と 知 り た い ′ 】 に 河 」 冖 い 【 ー 山 2 ・ ◆ 第 23 回 サ マ ー ホ リ デ ー in 星 ま 企 画 \. 0 月 リ 啓 治 著 「 と き ~ を 想 像 ・ 創 造 す る ・ 川 物 第 ・ 「 西 に 富 士 、 東 に 筑 波 」 ど い わ れ る 名 峰 " 筑 波 山 " を こ の 夏 休 み に 訪 れ て み ま せ ん か ? こ の 書 籍 に ど り あ げ ら れ た 「 神 代 か ら 近 代 ま で 」 を 想 像 ・ 倉 慥 し て み ま し よ う 。 カ バ ー 裏 に 「 筑 波 山 麓 フ ッ ト パ ス ・ マ ッ プ 」 付 ! 2 , 900 円 十 税 A5 判 並 製 194 頁 ISBN 978 - 4 - 904074 - 33 - 6 0 0 も っ と 知 り た い / 「 科 学 の 芽 」 の 世 界 ー 14 , 9 3

日経サイエンス 2016年 9月号


新 製 品 ・ 企 業 イ ン フ ォ メ ー シ ョ ン ア ジ ア 最 大 級 の 分 析 機 器 ・ 科 学 機 器 の 国 際 展 。 9 / 7 ( 水 ) ~ 9 / 9 ( 金 ) 壽 張 メ ッ セ で 開 催 。 「 ラ イ フ サ イ エ ン ス イ ノ ベ ー シ ョ ン ゾ ー ン 」 で は 先 端 分 析 技 術 , 製 品 等 の 展 示 ほ か , 「 先 端 創 薬 」 「 細 胞 ・ 再 生 医 療 」 な ど の 講 演 も 。 詳 細 は ホ ー ム ペ ー ジ で 。 お 問 合 せ : JASIS2016 事 務 局 http://www.jasis.jp/ 「 そ ら 博 」 8 / 5 ( 金 ) ~ 8 / 7 ( 日 ) , 幕 張 メ ッ セ 。 お 天 気 キ ャ ス タ ー 体 験 や , 大 空 を 体 験 で き る ジ ャ ン プ ゾ ー ン や フ ラ イ ト シ ミ ュ レ ー タ ー な ど を 通 じ て , 空 や 宇 宙 , 天 気 の こ と を も っ と 知 る こ と が で き る 。 お 問 合 せ . ウ ェ ザ ー ニ ュ ー ズ http://weathernews.jp/soraexpo/ 「 な せ ? ど う し て ? 世 の 中 の ぶ し き 」 身 の 回 り に あ る ] OO の 疑 問 を 6 つ の テ ー マ に わ け て 説 明 。 オ ー ル カ ラ ー で , わ か り や す い 「 JASIS ( ジ ャ シ ス ) 2016 」 ウ エ プ か ら 記 事 を ダ ウ ン ロ - ド イ ラ ス ト と 簡 潔 な 文 章 で ま と め ら れ て い る 。 漢 字 は 全 て ル ビ 付 き 。 大 人 が 読 ん で も 楽 し め る 。 藤 嶋 昭 監 修 定 価 ( 本 体 1 , 300 円 + 税 ) お 問 合 せ . ナ ツ メ 社 6. 、 誕 0 , 査 外 な し http://www.n atsume. CO. jp/ 「 か ら だ の ひ み つ 大 冒 険 ロ X 」 8 / 28 ( 日 ) ま で 幕 張 メ ッ セ 。 全 長 40m の 人 体 を 「 き た な い も の 」 に な っ て 体 験 す る ア ト ラ ク シ ョ ン を は じ め , 80 以 上 の ア ト ラ ク シ ョ ン を 通 じ , 身 体 の 大 切 さ を 体 験 し な が ら 学 ぶ 。 お 問 合 せ : か ら だ の ひ み つ 大 冒 険 DX http://www.bayfm. CO. jp/karada/ Sony BuiIding 50th Anniversary 「 Sony Aquarium 」 8 / 28 ( 日 ) ま で , 銀 座 ・ ソ ニ ー ビ 丿 レ に て 。 沖 縄 美 ら 海 の 生 態 系 を 再 現 し た 水 槽 展 示 , ソ ニ ー の 技 術 で 描 か れ た 映 像 等 を 通 し て , 沖 縄 の 自 然 や 生 き 物 に つ い て 楽 し み な が ら 学 べ る 体 験 型 の イ ベ ン ト 。 お 問 合 せ . ソ ニ ー ビ ル http://www.sonybuilding.jp/ 「 第 60 回 日 本 学 生 科 学 賞 」 中 学 生 ・ 高 校 生 対 象 。 身 の 回 り の 疑 問 や 不 思 議 の 解 明 な ど に つ い て , 個 人 , ま た は 同 じ 学 校 の 生 徒 が 共 同 で 行 っ た 実 験 ・ 研 究 ・ 調 査 な ど の 作 品 を 募 集 。 高 校 の 部 入 賞 作 品 の 中 か ら , 毎 年 5 月 に 米 国 で 開 催 さ れ る 世 界 最 大 の 学 生 科 学 コ ン テ ス ト 国 際 学 生 科 学 技 術 フ ェ ア (ISEF) に 代 表 を 派 遣 。 お 問 合 せ . 読 売 新 聞 社 http://event.yomiuri.co.jp/jssa/ 「 夏 休 み 子 ど も 化 学 実 験 シ ョ ー 2016 」 8 / 6 ( 土 ) ~ 8 / 7 ( 日 ) , 東 京 ・ 北 の 丸 公 園 の 科 学 技 術 館 。 小 学 生 対 象 の 化 学 実 験 体 験 イ べ ン ト 。 夏 休 み の 自 由 研 究 に も 活 か せ る プ ロ グ ラ ム を 用 意 。 詳 細 は ホ ー ム ペ ー ジ で 。 お 問 合 せ . 「 夢 ・ 化 学 -21 」 委 員 会 http://www.kagaku21. net/ 「 映 画 「 君 の 名 は 。 」 >< TeNQ 「 新 海 誠 が 描 く 宙 展 」 」 宇 宙 ミ ュ ー ジ ア ム TeNQ の 2 周 年 特 別 企 画 展 。 映 画 「 君 の 名 は 。 」 に 描 か れ る 「 空 」 と 風 景 描 写 完 成 ま で の 制 作 過 程 , 映 画 に も 登 場 す る 「 彗 星 」 を テ ー マ に し た コ ー ナ ー な ど , 新 海 誠 監 督 が 描 く 宇 宙 の 魅 力 に 迫 る 。 ⅱ / 6 ( 日 ) ま で , 文 京 区 の 東 京 ド ー ム シ テ ィ 。 お 問 合 せ ・ 宇 宙 ミ ュ ー ジ ア ム TeNQ https://www.tokyo-dome. CO. jp/tenq/ 「 第 60 回 全 国 学 芸 サ イ エ ン ス コ ン ク ー ル 」 小 学 生 ・ 中 学 生 ・ 高 校 生 対 象 。 サ イ エ ン ス ジ ャ ン ル ( 理 科 系 ・ 社 会 科 系 の 各 研 究 分 野 ) と 学 芸 ジ ャ ン ル ( ア ー ト ・ 文 芸 I ・ 文 芸 Ⅱ ・ 環 境 の 各 分 野 ) の 2 つ の 系 統 で 作 品 を 募 集 。 詳 細 は ホ ー ム ペ ー ジ で 。 お 問 合 せ : 旺 文 社 http://gakkon.obunsha. CO. jp/ 日 経 サ イ エ ン ス 読 み た い 記 事 を 探 す の に 便 利 な 検 索 機 能 付 き AMERICAN 経 Ⅷ 旧 ・ 日 サ イ エ ン ス ご 物 用 案 内 必 要 環 境 よ く あ る 質 問 サ ン プ ル 記 事 定 期 鋼 読 お 申 し 込 み HOME 最 新 号 別 冊 ・ 本 バ ッ ク ナ ン バ ー 記 事 ダ ウ ン ロ ー ド 1. 動 き 出 す 自 開 症 2. チ ョ コ レ ー ト の 木 を 救 う 1 2 つ の 太 第 を 持 つ 世 界 4. 直 系 相 先 は 置 だ ~ 技 の 多 - 当 サ イ エ ン ス 超 ハ ビ タ ブ ル 惑 星 す ・ の 物 第 第 ア ク セ ス ト ッ プ 5 ~ 透 明 化 ガ 社 会 に 強 い る 道 化 3. 書 き え ら れ た 進 化 史 4. 意 と 感 の 第 科 学 5. 物 理 学 を に す る 編 集 部 の ビ ッ ク ア ッ プ (ontents 日 経 サ イ エ ン ス 2015 年 5 月 号 What's New ) 目 次 は こ ち ら が 社 会 に 強 い る 進 化 / ほ か 体 の あ ち こ ち で 働 く 末 物 時 計 / 温 化 が か す ワ イ ン び メ を / 透 明 化 15.03.18 透 明 化 が 社 会 に 強 い る 進 化 [ 2015 年 5 月 号 ] 15.03.18 2015 年 5 月 号 近 日 発 売 15.03.19 第 暖 化 が 脅 か す ワ イ ン び [ 2015 年 5 月 号 ] 15.03.19 体 の あ ち こ ち で 働 く 末 構 時 計 [ 2015 年 5 月 引 15.03.16 缶 も キ ャ ン デ イ も 平 等 に ! ( 解 答 ) [ 2015 年 4 月 号 ] 鋼 物 2 別 冊 ・ 本 の ご 案 内 2. OOO 円 + 税 2014 年 12 月 17 日 発 売 ヒ ッ グ ス を 題 え て 2.0 円 + 税 2015 年 2 月 19 日 頃 発 売 ご 意 見 ・ お 問 い 合 わ せ よ く あ る 質 問 最 大 40 % OFF ! 定 期 購 読 の ご 案 内 を 毎 月 確 実 に 月 刊 一 日 盛 サ イ エ ン ス パ 定 価 1.440 円 ) が 、 ぐ ん と お 安 く お 手 元 に 尾 き ま す . 記 事 ダ ウ ン ロ ー ド ま み た し 事 だ け 購 人 で き る ′ Facebook ヘ ー ジ も チ ェ ッ ク ー ◆ 記 事 ダ ウ ン ロ ー ド 今 本 等 用 パ イ ン ダ ー 今 ・ 0 / ・ ROM 今 定 - 読 の 送 付 先 変 更 Shopping ー メ - ル ニ ュ ー ス 会 員 登 録 き よ う の 日 経 サ イ エ ン ズ 日 記 ・ コ ラ ム 、 ニ ュ ー ス 、 読 者 の 第 「 日 経 サ イ チ ン ス 2000 年 1 月 号 以 降 の ハ ッ ク ナ ン ー の 記 事 を 誌 面 の イ メ ー ジ そ の ま ま に PDF プ ラ イ ル に し ま し た 。 記 事 1 本 位 で タ ウ ン ロ ド で き ま す 。 お 支 払 い ク レ ジ ッ ト カ ー ド で 。 294 圧 10 目 ら 実 現 し た 色 の 饑 光 ダ イ オ ー ド さ ら に こ の 分 野 に つ い て お 心 り に な り た い 方 は 以 - の 当 も ど う そ www.nikkei-science..( 第 日 経 サ イ エ ン ス の サ イ ト を 特 定 を 取 引 法 に 基 づ く 表 示 ~ 00 」 5 第 号 ' L を D が い た 0 白 ~ 904 躄 6 戸 一 ど こ で も ア イ ス ノ レ ー を 人 を EL 」 キ ” こ は 丁

日経サイエンス 2016年 9月号


ー 休 「 イ ベ ン ト 情 報 自 然 と 科 学 に ぶ れ あ お う 鶴 岡 市 立 加 茂 水 族 館 栃 木 県 立 博 物 館 ◆ ク ラ ゲ の 自 由 研 究 相 談 会 8 / 6 ◆ 企 画 展 「 日 光 の 昆 虫 」 7 / 16 ( 土 ) ( 土 ) ~ 9 / 19 ( 月 ・ 祝 ) ◆ 県 博 デ ー 「 気 分 6 0235-33-3036 は 縄 文 時 代 の デ ザ イ ナ ー 」 「 ク イ ズ 0 山 形 県 鶴 岡 市 今 泉 字 大 久 保 に チ ャ レ ン ジ 」 「 キ ッ ズ ツ ア ー 」 な ど 青 森 県 立 郷 土 館 札 幌 市 青 少 年 科 学 館 657-1 8 / 21 ( 日 ) ◆ 大 発 見 ! 北 海 道 恐 竜 展 「 ハ ド ロ サ ◆ 特 別 展 「 刀 剣 魂 」 7 / 1 5 ( 金 ) ~ 6 028-634-1311 ア ク ア マ リ ン ふ く し ま 8 / 28 ( 日 ) ◆ 夏 休 み こ ど も の く に ウ ル ス 類 の 進 化 の 謎 に 挑 戦 」 7 / 23 0 栃 木 県 宇 都 宮 市 睦 町 2-2 「 君 も 化 石 博 士 ! 化 石 レ プ リ カ を 作 ( 土 ) ~ 8 / 21 ( 日 ) ◆ ア ク ア マ リ ン の 夏 祭 り ~ 海 と 日 群 馬 県 立 自 然 史 博 物 館 6 011-892-5001 ろ う 」 8 / 7 ( 日 ) ※ 要 事 前 申 込 本 プ ロ ジ ェ ク ト ~ 7 / 1 5 ( 金 ) ~ 0 北 海 道 札 幌 市 厚 別 区 厚 別 中 央 1 6 017-777-1585 8 / 28 ( 日 ) ◆ 金 魚 ま つ り 8 / 1 3 ◆ 開 館 20 周 年 記 念 展 「 超 肉 食 恐 竜 青 森 県 青 森 市 本 町 2-8-14 ( 土 ) , 14 ( 日 ) ◆ 蛇 の 目 ピ ー チ ナ イ ト 条 5-2-20 T. 「 ex 」 7 / 1 6 ( 土 ) ~ 9 / 22 ( 木 ・ 祝 ) 6 0274-60-1200 イ ベ ン ト 8 / 1 5 ( 月 ) , 1 6 ( 火 ) ◆ 金 北 海 道 博 物 館 盛 岡 市 子 ど も 科 学 館 魚 ク ラ フ ト 体 験 「 オ リ ジ ナ ル 金 魚 鉢 0 群 馬 県 富 岡 市 上 黒 岩 1674-1 ◆ 特 別 展 「 ジ オ パ ー ク へ 行 こ う ! ◆ 特 別 展 「 昆 虫 ワ ー ル ド 」 7 / 21 を 作 ろ う ! 」 「 貼 り 絵 で 金 魚 を 作 ろ SKIP シ テ ィ 彩 の 国 ビ ジ ュ ー 恐 竜 、 ア ン モ ナ イ ト 、 火 山 、 地 ( 木 ) ~ 8 / 21 ( 日 ) ◆ 夏 休 み 実 験 工 う ! 」 8 / 20 ( 土 ) , 21 ( 日 ) ア ル プ ラ ザ 球 の 不 思 議 を 探 す 旅 ー 」 7 / 9 ( 土 ) ~ 作 教 室 「 虹 色 万 華 鏡 」 8 / 2 ( 火 ) , 4 6 0246-73-2525 9 / 25 ( 日 ) ( 木 ) , 8 ( 月 ) ◆ 夏 休 み 実 験 工 作 教 室 0 福 島 県 い わ き 市 小 名 浜 字 辰 日 町 ◆ 夏 休 み 宿 題 大 作 戦 7 / 26 ( 火 ) ~ 6011-898-0466 ( ハ ロ ー ダ イ 「 カ チ カ チ 振 り 子 」 8 / 3 ( 水 ) , 5 ( 金 ) , 8 / 31 ( 水 ) ※ 場 所 . 映 像 ミ ュ ー ジ ア ム 50 ヤ ル ) 6 048-265-2500 9 ( 火 ) ※ 実 験 工 作 教 室 は 当 日 9 : OO 0 北 海 道 札 幌 市 厚 別 区 厚 別 町 小 野 よ り 整 理 券 配 布 0 埼 玉 県 川 口 市 上 青 木 3-12-63 0 小 6019-634-1171 幌 53-2 - 、 亠 ー 埼 玉 県 立 さ き た ま 史 跡 の 博 4. 0 岩 手 県 盛 岡 市 本 宮 字 蛇 屋 敷 野 幌 森 林 公 園 自 然 ふ れ あ い 物 館 交 流 館 ◆ 夏 休 み 子 供 講 座 「 学 芸 員 の お 仕 事 盛 岡 市 遺 跡 の 学 び 館 ◆ 自 然 観 察 会 「 夏 の 森 の 観 察 会 」 キ ミ も 古 墳 博 士 」 8 / 20 ( 土 ) ※ 要 事 8 / 4 ( 木 ) ※ 集 合 . 北 海 道 開 拓 の 村 前 ◆ 「 夏 休 み ! 古 代 体 験 ひ ろ ば 」 前 申 込 , 定 員 70 名 ◆ も り の 工 作 コ ー ナ ー 「 と ん ほ の や 7 / 30 ( 土 ) ~ 8 / 7 ( 日 ) ト 6 048-559-1181 ア ク ア マ リ ン ふ く し ま ・ 金 魚 ま つ り じ ろ べ え 」 7 / 16 ( 土 ) ~ 9 / 25 ( 日 ) ※ 6 019-635-6600 0 埼 玉 県 行 田 市 埼 玉 4834 国 土 地 理 院 5 0 岩 手 県 盛 岡 市 本 宮 字 荒 屋 1 3-1 場 所 . 自 然 ふ れ あ い 交 流 館 「 地 図 と 測 量 の 科 学 館 」 を 所 沢 航 空 発 祥 記 念 館 6 01 1 -386-5832 ス リ ー エ ム 仙 台 市 科 学 館 0 北 海 道 江 別 市 西 野 幌 685-1 ◆ 測 量 体 験 教 室 「 伊 能 忠 敬 に な っ て ◆ 紙 飛 行 機 工 作 教 室 「 ス カ イ カ ブ 3 ◆ 特 別 展 「 見 て ! 触 っ て ! わ く わ 日 本 を 測 ろ う 」 8 / IO ( 水 ) , 「 GPS Ⅲ 」 8 / 6 ( 土 ) ◆ ゴ ム 動 力 飛 行 機 工 作 室 蘭 市 青 少 年 科 学 館 く 昆 虫 館 」 7 / 16 ( 土 ) ~ 8 / 21 ( 日 ) ◆ で 地 上 絵 を 描 こ う 」 8 / 24 ( 水 ) ※ 雨 教 室 「 つ ば め 」 8 / 20 ( 土 ) ※ 工 作 教 ◆ 夏 休 み 科 学 館 祭 「 工 作 教 室 」 「 実 験 特 別 展 関 連 イ ベ ン ト 「 昆 虫 講 演 会 」 天 中 止 ◆ 測 量 用 航 空 機 「 く に か ぜ 」 室 は 当 日 13 . OO か ら 受 付 開 始 教 室 」 「 食 べ 物 教 室 」 「 お も し ろ あ そ び 「 こ の ム シ 何 で す か ? 相 談 会 」 8 / 1 1 6 04-2996-2225 内 部 公 開 7 / 26 ( 火 ) ~ 8 / 26 ( 金 ) ラ ン ド 」 「 中 庭 イ ベ ン ト 」 「 プ ラ ネ タ リ ( 木 ・ 祝 ) 0 埼 玉 県 所 沢 市 並 木 1 -13 の 毎 週 火 ・ 金 曜 ※ 雨 天 中 止 ◆ 夏 6 022-276-2201 ウ ム 」 8 / 6 ( 土 ) ~ 8 ( 月 ) ※ 工 作 教 室 休 み 測 量 相 談 7 / 26 ( 火 ) ~ 8 / 26 0 宮 城 県 仙 台 市 青 葉 区 台 原 森 林 公 ( 金 ) の 毎 週 火 ・ 金 曜 は 当 日 整 理 券 配 布 6 OI 43-22-1058 6 029-864-1872 園 4-1 0 北 海 道 室 蘭 市 本 町 2-2-1 0 茨 城 県 つ く ば 市 北 郷 1 山 形 県 立 博 物 館 旭 川 市 旭 山 動 物 園 雪 入 ふ れ あ い の 里 公 園 ◆ 特 別 展 「 山 形 の 災 害 」 7 / 9 ( 土 ) ◆ 夜 の 動 物 園 8 / 9 ( 火 ) ~ 15 ( 月 ) ~ 9 / 4 ( 日 ) ◆ 自 由 研 究 相 談 7 / 1 6 ◆ ナ イ ト ウ ォ ッ チ ン グ 8 / 6 ( 土 ) ※ 6 0166-36-1104 ( 土 ) ~ 8 / 21 ( 日 ) 場 所 . 三 ツ 石 森 林 公 園 ◆ 親 子 苔 玉 教 6 023-645-1111 0 北 海 道 旭 川 市 東 旭 川 町 倉 沼 室 8 / 20 ( 土 ) 所 沢 航 空 発 祥 記 念 館 ・ ゴ ム 動 力 飛 行 機 「 つ ば 0 山 形 県 山 形 市 霞 城 町 1 -8 6 0299-59-7000 0 茨 城 県 か す み が う ら 市 雪 入 国 立 歴 史 民 俗 博 物 館 452-1 ◆ く ら し の 植 物 苑 特 別 企 画 「 伝 統 の 栃 木 県 子 ど も 総 合 科 学 館 朝 顔 」 7 / 26 ( 火 ) ~ 9 / 11 ( 日 ) ◆ 「 あ 日 経 サ イ エ ン ス の ホ ー ム ペ ー ジ に ア ク セ ス し , 9 月 号 紹 介 欄 の ◆ 企 画 展 「 夏 は 浮 き う き 空 気 ワ ン さ が お を か こ う よ 」 8 / 9 ( 火 ) , 24 「 愛 読 者 ア ン ケ ー ト 」 を ク リ ッ ク , ア ン ケ ー ト に ご 回 答 の 上 , 「 プ 招 待 券 ダ ー ラ ン ド 」 7 / 16 ( 土 ) ~ 8 / 31 ( 水 ) ( 水 ) ※ 要 事 前 申 込 レ ゼ ン ト 応 募 欄 」 の 「 ご 希 望 の プ レ ゼ ン ト 」 に チ ェ ッ ク を 入 れ , を な ゞ プ レ ゼ ン ト 6 028-659-5555 6 03-5777-8600 ( ハ ロ ー ダ イ お 名 前 ・ こ 住 所 ・ こ 連 絡 先 を 明 記 し 送 信 し て く だ さ い 。 応 募 締 ) 第 応 募 方 法 0 栃 木 県 宇 都 宮 市 西 川 田 町 567 ヤ ル ) 切 は 8 / 25 ( 木 ) お 昼 1 2 : OOO 抽 選 の 上 , 当 選 者 に 商 品 を お 届 け 0 千 葉 県 佐 倉 市 城 内 町 1 17 し ま す 。 い た だ い た 情 報 は 商 品 の 発 送 の み に 使 用 し ま す 。 日 経 サ イ エ ン ス 2016 年 9 月 号 特 別 付 録 き け の 第 第 4 13-1

日経サイエンス 2016年 9月号


ボ ラ ワ ク チ ン 研 究 」 の 略 で , そ の 名 の 通 り ワ ク チ ン の 安 全 性 と 有 効 性 を 確 認 す る 狙 い だ 。 だ が , 最 初 の 安 全 性 試 験 が 完 了 す る 前 に リ べ リ ア で の 流 行 は 下 火 に な り , 感 染 者 の 数 が 予 想 以 上 に 少 な く な っ た 。 こ の た め 第 1 期 の 調 査 研 究 PREVAIL I は ワ ク チ ン の 安 全 性 と 免 疫 応 答 だ け を 調 べ る 内 容 に 縮 小 さ れ , 効 果 の 評 価 は 見 送 り に な っ た 。 PREVAIL プ ロ ジ ェ ク ト の 科 学 者 た ち は そ の 代 わ り , 資 源 を 工 ボ ラ 出 血 熱 の 後 遺 症 に 振 り 向 け た 。 工 ボ ラ か ら 生 還 し た も の の 心 身 に 問 題 を 抱 え て い る 症 例 報 告 が 西 ア フ リ カ 全 域 か ら 集 ま っ て き た 。 フ ァ ラ ー は リ べ リ ア で の こ の 研 究 の 責 任 者 に 任 命 さ れ , 焦 点 を 工 ポ ラ 対 応 か ら エ ボ ラ 生 還 者 に 移 し た 。 あ る 12 月 の 水 曜 日 の 午 後 , ク リ ス マ ス の 2 日 前 だ っ た が , フ ァ ラ ー は ケ ネ テ ィ 医 療 セ ン タ ー で 患 者 フ ァ イ ル に 目 を 通 し て い た 。 彼 は 工 ボ ラ 生 還 者 の 調 査 研 究 に 必 要 な 機 材 と ス ペ ー ス を ビ ル の 2 階 に 導 入 す る 改 装 工 事 を 統 括 し て い た 。 彼 の 居 室 の 前 の 廊 下 に は , 壁 沿 い に 並 ん だ 椅 子 の 長 い 列 に 男 女 が 腰 掛 け , 診 察 を 待 っ て い た 。 2015 年 6 月 に リ べ リ ア で エ ボ ラ 生 還 者 の 調 査 が 始 ま っ て 以 来 , 確 定 ず み 生 還 者 1500 人 の う ち 1000 人 以 上 が 参 加 し て い る 。 向 こ う 5 年 間 に わ た っ て , 半 年 ご と に 健 康 状 態 を チ ェ ッ ク す る 。 健 診 は 国 内 3 カ 所 で 行 い , 生 還 者 は そ れ ぞ れ 友 人 ま た は 家 族 を 4 人 連 れ K E Y ( 0 N ( E P T S て 健 診 所 に 来 る こ と に な っ て い る 。 こ れ ら 患 者 と 間 近 で 接 触 し て き た 4 人 は 工 ボ ラ の 感 染 経 験 は な い 人 で , 対 照 群 と な る 。 フ ァ ラ ー は こ う し た 対 照 群 を 6000 人 規 模 で 設 定 す る こ と で , 工 ポ ラ 後 症 候 群 に よ る 健 康 問 題 と リ べ リ ア の 一 般 人 が 経 験 し て い る 健 康 問 題 と を 区 別 で き る と み て い る 。 フ ァ ラ ー が 2 月 の 会 議 で 発 表 し た 最 初 の 調 査 結 果 は 厳 し い 数 字 に な っ た 。 調 査 に 参 加 し た 約 1000 人 の エ ボ ラ 生 還 者 の う ち , 60 % が 目 の 問 題 を 報 告 し , 53 % が 筋 肉 痛 や 関 節 痛 を 訴 え , 68 % が 神 経 に 関 連 す る 問 題 を 抱 え て い た 。 彼 の チ ー ム は エ ボ ラ ウ イ ル ス が 神 経 系 に ど の よ う な ダ メ ー ジ を 及 ぼ し う る か を さ ら に 詳 し く 探 り , 4 月 に 開 か れ た 神 経 病 学 関 連 の 会 議 で , 生 還 者 の 3 / 4 近 く が 頭 痛 を , 72 % が 抑 う つ を , 過 半 数 が 記 憶 障 害 と 歩 行 困 難 に 苦 し ん で い る こ と を 報 告 し た 。 ま た 生 還 者 の 4 ~ 5 人 に 1 人 は 目 に 変 化 が 生 じ て 視 力 が 影 響 を 受 け て い た 。 詳 し く 調 べ る と , そ の 10 % は 「 ぶ ど う 膜 炎 」 を 起 こ し て い た 。 眼 球 壁 の 中 層 ( ぶ ど う 膜 ) が 炎 症 を 起 こ し て 腫 れ る 病 気 だ 。 こ の 視 覚 の 問 題 に 彼 は 関 心 を 寄 せ た 。 「 流 行 が 続 い て い た と き か ら 生 還 者 の 症 状 発 現 に 違 い が 見 ら れ , さ ら に 詳 し く 調 べ よ う と い う こ と に な っ た 。 最 初 の 標 的 と し て 目 を 選 ぶ べ き な の は 明 ら か だ っ た 」 と い う 。 目 や 関 節 , 神 経 な ど に 障 害 ・ 西 ア フ リ カ の エ ボ ラ 出 血 熱 に は 終 息 宣 言 が 出 た が , 約 1 万 7000 人 が 「 ポ ス ト エ ボ ラ 症 候 群 」 と 呼 ば れ る 危 機 に あ る 。 ・ リ べ リ ア で の 調 査 に よ る と , エ ボ ラ 出 血 熱 か ら 回 復 し た 生 還 者 の 60 % が 目 の 問 題 を , 53 % が 筋 肉 痛 ・ 関 節 痛 を , 68 % が 神 経 に 関 連 す る 問 題 を 抱 え て い る 。 ・ ウ イ ル ス が 消 え た と 考 え ら れ る 人 も 他 者 か ら 避 け ら れ る こ と か 多 く , 再 発 の 恐 れ に さ い な ま れ て い る 。 94 フ ァ ラ ー は 工 ボ ラ 生 還 者 に 関 す る 先 行 研 究 を 1990 年 代 に さ か の ぼ っ て 調 べ , 多 く が 回 復 期 に お け る 目 の 問 題 に つ い て 記 述 し て い る こ と に 気 づ い た 。 1995 年 に コ ン ゴ 民 主 共 和 国 で 発 生 し た ア ウ ト プ レ イ ク で は 医 師 団 が 20 人 の 生 還 者 を 調 べ ( 一 部 は 感 染 か ら 2 カ 月 後 の 診 察 例 も あ っ た ) , 4 人 に 目 の 痛 み , 光 刺 激 に 対 す る 過 敏 性 , 視 力 低 下 , ぶ ど う 膜 炎 を 認 め た 。 2007 年 に ウ ガ ン ダ で 起 き た 別 の ア ウ ト プ レ イ ク で は 49 人 の 生 還 者 の 健 康 状 態 が 2 年 以 上 に わ た っ て 追 跡 さ れ , 記 憶 障 害 や 関 節 痛 , 睡 眠 障 害 , 難 聴 の ほ か , 目 の 奥 の 痛 み , 像 が に じ ん で 見 え る と の 報 告 が あ っ た 。 よ り 最 近 で は , 米 国 の 病 院 で 治 療 を 受 け た 8 人 の 工 ボ ラ 患 者 を 調 べ た 例 が あ る 。 全 員 が 退 院 後 最 長 で 4 カ 月 に わ た っ て 様 々 な エ ボ ラ 後 症 候 群 の 症 状 に 苦 し ん だ 。 6 人 は 抑 う つ や 不 安 , 記 憶 障 害 な ど 心 理 的 な 問 題 を , 5 人 は 視 力 低 下 や 痛 み な ど 目 に 関 連 す る 問 題 を 抱 え て い た 。 こ の 後 遺 症 が 現 実 で あ る こ と に 疑 問 の 余 地 は な い 。 だ が , 工 ボ ラ ウ イ ル ス が ど の よ う に し て こ れ ら の 問 題 を 引 き 起 こ す の か , 既 存 の デ ー タ で は 説 明 が つ か な か っ た 。 ダ メ ー ジ を 把 握 す る 研 究 こ の 種 の 混 乱 は 以 前 に も 別 の ウ イ ル ス を め ぐ っ て 生 じ た こ と が あ る 。 HIV ( ヒ ト 免 疫 不 全 ウ イ ル ス ) だ 。 1980 年 代 , こ の 新 た な 脅 威 に 研 究 者 た ち が 頭 を 抱 え て い た こ ろ , 彼 ら は 他 の 病 気 に 関 す る 知 識 を 応 用 す る こ と で HIV の 働 き を 理 解 し よ う と 試 み た 。 そ れ と 同 じ ア プ ロ ー チ が 工 ボ ラ ウ イ ル ス に つ い て も 取 ら れ て い る と , 米 国 立 衛 生 研 究 所 の 神 経 病 学 者 ナ ス (Avindra Nath) は い う 。 現 在 フ ァ ラ ー と 緊 密 に 協 力 し て い る ナ ス は , 過 去 30 年 の 大 半 を 脳 の 感 染 症 の 研 究 に あ て て き た 。 ェ ボ ラ ウ イ ル ス は HIV の よ う な レ ト ロ ウ イ ル ス で 日 経 サ イ エ ン ス 2016 年 9 月 号

日経サイエンス 2016年 9月号


ー n f 0 「 m a t i 0 n 8 / 6 ( 土 ) ~ 9 / 19 ( 月 ・ 祝 ) 東 レ 先 端 材 料 シ ン ポ ジ ウ ム 2016 東 京 ・ 調 布 市 磁 性 流 体 彫 刻 と 児 玉 幸 子 先 端 材 料 が 拓 く , 地 球 の 未 来 。 ー ト の デ サ イ ン 展 メ デ ィ ア ア メ デ ィ ア ア ー テ ィ ス ト 児 玉 幸 子 氏 最 先 端 の 研 究 者 を 招 い て 講 演 会 を 開 催 の 作 品 展 。 未 公 開 作 品 や 電 気 通 信 東 レ は 創 立 90 周 年 を 記 念 し , 「 東 レ 先 端 材 料 シ ン ポ ジ ウ ム 2016 」 を 開 催 す る 。 「 先 端 材 料 が 拓 く , 地 球 の 大 学 ( 調 布 市 ) の 児 玉 研 究 室 と の コ 未 来 。 」 を テ ー マ に 最 先 端 の 研 究 者 ら を 招 い て 講 演 会 を 開 く 。 特 別 講 演 で は 理 化 学 研 究 所 の 高 橋 政 代 氏 が ラ ボ レ ー シ ョ ン 作 品 , 映 像 資 料 も 。 「 網 膜 再 生 医 療 ー 新 し い 事 へ の 挑 戦 」 , ザ ・ ポ ー イ ン グ ・ カ ン パ ニ ー の グ レ ッ グ ・ ハ イ ス ロ ッ プ 氏 が 所 調 布 市 文 化 会 館 た づ く り IF 展 「 Advances in Aerospace Materials ( 航 空 宇 宙 材 料 の 進 歩 ) 」 , 東 京 工 業 大 学 の 細 野 秀 雄 氏 が 「 材 料 科 学 に お 示 室 ( 東 京 都 調 布 市 小 島 町 2-33 ー 1 ) け る 元 素 戦 略 」 , テ ク ニ オ ン 一 イ ス ラ エ ル 工 科 大 学 の ア ー ロ ン ・ チ カ ノ ー バ ー 氏 ( ノ ー ベ ル 化 学 賞 受 賞 者 ) が 無 料 「 The revolution of personalized medicine:Are we going to cure all diseases and at what price? ( 個 https://www.chofu-culture- 別 化 医 療 革 命 : 人 類 は 全 て の 疾 患 を 克 服 で き る の か , そ し て そ の 対 価 は ? ) 」 と 題 し , そ れ ぞ れ の 分 野 で イ ノ community.org/ べ ー シ ョ ン の 現 状 と 将 来 の 見 通 し に つ い て 解 説 す る 。 定 員 は 5000 人 。 無 料 。 ま た , 東 レ の 8 / 28 ( 日 ) ま で 静 岡 県 ・ 静 岡 市 先 端 材 料 や 技 術 を 紹 介 す る 「 東 レ 先 端 材 料 展 工 ッ シ ャ ー の 世 界 2016 」 も 同 時 開 催 す る 。 20 世 紀 オ ラ ン ダ を 代 表 す る 版 画 家 , マ ウ リ ツ ツ ・ コ ル ネ リ ス ・ エ ッ 1 0 月 6 日 ( 木 ) 1 0 : 00 ~ 1 7 : 1 5 2 引 う シ ャ ー ( 1898 ~ 1972 ) の 企 画 展 。 = 東 京 国 際 フ ォ ー ラ ム ホ ー ル A ( 東 京 都 千 工 ッ シ ャ ー は 17 世 紀 以 来 の だ ま 代 田 区 丸 の 内 3 丁 目 5 番 1 号 ) し 絵 と も 一 線 を 画 す , 独 特 で ユ ニ TORAYA EDMA 発 載 5 SYMPOSlUM2016 9 月 30 日 ( 土 ) 1 0 月 6 日 休 ) 1 8-17 : 15 ー ク な 作 品 に よ り 世 界 中 で 高 い 人 https:〃www.symp02016. toray 東 京 国 際 フ ォ ー ラ ム ホ ー ル A 気 を 誇 る 。 本 展 で は , オ ラ ン ダ ・ エ 固 03 ー 6262-2998 ッ シ ャ ー 財 団 の 全 面 的 な 協 力 を 得 て , 代 表 作 を は じ め , 貴 重 な 初 期 の 所 静 岡 市 美 術 館 作 品 や , イ タ リ ア 時 代 の 風 景 画 を ( 静 岡 県 静 岡 市 葵 区 紺 屋 町 1 7-1 葵 紹 介 す る 。 併 せ て , 彼 の 才 能 を 見 タ ワ ー 3F ) い だ し , 大 き な 影 響 を 与 え た 師 , サ 有 料 固 054-273-1515 ミ ュ エ ル ・ イ エ ッ ス ル ン ・ ド ・ メ ス キ ー タ の 作 品 も 特 別 出 品 し , 約 http://shizubi.jp/ 110 点 の 作 品 お よ び 下 絵 な ど 約 30 点 の 資 料 を 紹 介 す る 。 創 立 9 0 周 年 記 念 束 レ 先 端 す オ 料 シ ン ホ ジ ウ ム TH . △ . 日 応 募 締 切 ・ 申 込 先 育 の 現 場 で 実 績 の あ る も の ) 。 特 に 秀 逸 な 事 例 に 東 レ 理 科 教 育 賞 文 部 科 学 大 臣 賞 ( 賞 状 , 銀 メ ダ ル お よ び 副 賞 賞 金 100 万 円 ) を 贈 呈 す る ほ か , 東 レ 理 科 教 育 賞 ( 賞 状 , 銀 メ 9 / 30 ( 金 ) 応 募 締 切 ダ ル お よ び 副 賞 賞 金 70 万 円 ) , 佳 東 京 ・ 中 央 区 平 成 28 年 度 ( 第 48 回 ) 作 と 奨 励 作 な ど 全 10 件 程 度 を 選 「 東 レ 理 科 教 育 賞 」 募 集 定 。 詳 細 は ホ ー ム ペ ー ジ を 参 照 。 中 学 ・ 高 校 の 理 科 教 育 の 分 野 で す 所 東 レ 科 学 振 興 会 ( 東 京 都 中 央 区 ぐ れ た 業 績 を 上 げ た 人 を 表 彰 す る 日 本 橋 本 石 町 3 ー 3 ー 1 6 ) 固 03-6262-1656 日 本 進 化 学 会 第 18 回 大 会 東 レ 理 科 教 育 賞 の 候 補 作 を 募 集 す る 。 対 象 は , 中 学 ・ 高 校 レ ベ ル で の ( 東 レ 科 学 振 興 会 ) 市 民 公 開 講 座 イ 理 科 教 育 に お け る 新 し い 発 想 と 工 http://www.toray.co.jp/tsf/ 「 進 化 を 表 現 す る 人 々 」 夫 考 案 に も と づ い た 教 育 事 例 ( 教 info/inf 005. html 生 き 物 の か た ち ゃ 進 化 を 独 特 な 方 第 法 で 表 現 し て い る 3 氏 に よ る 講 演 を 通 し て , 芸 術 の 域 に ま で 達 す る 編 集 部 か ら の お 願 い 彼 ら の 進 化 表 現 を 堪 能 す る 。 講 演 者 は , 長 谷 川 政 美 ( 復 旦 大 学 , 統 計 当 欄 は 愛 読 者 の 皆 様 に 活 用 し て い た だ く 無 料 コ ー ナ ー で す 。 当 欄 を 参 考 に 掲 載 希 望 事 項 を お 書 き の 上 , 電 子 メ ー ル で お 送 り く だ さ い ( 郵 送 数 理 研 究 所 , 近 藤 滋 ( 大 阪 大 学 ) , 小 で も 受 け 付 け ま す ) 。 な お , い た だ い た 原 稿 ・ 資 料 は 返 却 い た し ま せ ん 。 田 隆 ( 成 安 造 形 大 学 ) 。 「 東 エ 大 驚 〒 103-0025 異 の 部 屋 」 で は 生 き 物 グ ッ ズ や 鉱 東 京 都 中 央 区 日 本 橋 茅 場 町 2-6-1 物 の 展 示 ・ 販 売 も 予 定 。 日 経 サ イ エ ン ス 編 集 部 rlnformation 」 係 所 東 京 工 業 大 学 大 岡 山 キ ャ ン / ヾ ス 電 子 メ ー ル FAX く ら ま え ホ ー ル ( 東 京 都 目 黒 区 大 [email protected] 03-5651-7204 岡 山 2-12-1 ) 無 料 ◆ 各 号 掲 載 分 の 締 切 は 発 売 1 カ 月 前 の 20 日 で す ( 9 月 24 日 発 売 の 11 月 固 03 ー 3238-1689 ( ク バ ブ ロ ) 号 分 の 締 切 は 8 月 20 日 ) 。 M. C. 工 ッ シ ャ ー 《 昼 と 夜 》 1938 年 、 板 目 木 版 ( 2 色 刷 ) 則 M.C. Escher wo 「 ks copyright ◎ The M.C. Escher Company h t t p : //WWW. k u b a . ( 0 . j p/ ◆ 掲 載 は 無 料 で す が , 掲 載 可 否 の 判 断 な ら び に 校 正 は 編 集 部 に お 任 せ B.V. - Baarn-HoIIand. AIIrights reserved. 肭、叫.mcescher.com M.C. Escher ・ is a Registered Tradema 「 k of The M. C. Escher い た だ き ま す 。 敬 称 , 肩 書 き は 省 略 す る 場 合 が あ り ま す 。 sesj201 6/citizen. html Company B.V. 研 究 助 成 参 加 者 募 集 会 ン 演 べ 講 イ 8 / 28 ( 日 ) 東 京 ・ 目 黒 区 し M (. 工 ッ シ ャ ー 《 滝 》 1 % 1 年 、 リ ト グ ラ フ 則 M.C. Escher wo [email protected] M. C. Escher Company B.V. - Baarn-Holland. Allrights reserved. www.mcescher.com M. C. Escher• is a Registered TrademarkofThe M.C. Escher Company B.V. http://www nikkei-science.com/

日経サイエンス 2016年 9月号


www.nakatanl-foundation.jp/jyosei ロ 。 ロ ム ヒ 中 谷 財 団 計 測 技 術 ン 、 。 ・ 医 工 計 測 技 術 と は 、 生 命 科 学 、 医 療 が 対 象 と す る モ ノ ・ コ ト の 構 造 、 機 能 、 状 態 な ど を 客 観 的 、 定 量 的 あ る い は 定 性 的 に 記 述 し 、 生 命 科 学 と 医 療 の 進 歩 に 貢 献 す る こ と を 目 指 す 技 術 で あ る 。 技 術 に は 、 物 理 ・ 化 学 ・ 生 物 学 的 手 法 の み で な く 、 解 析 、 シ ミ ュ レ ー シ ョ ン 、 テ ー タ 処 理 な ど 数 理 的 手 法 も 含 む 。 多 . 、 本 助 成 は 、 第 一 義 的 に は 、 医 工 計 測 技 術 の 開 発 を 目 指 す 研 究 へ の 助 成 で あ る 。 申 請 募 集 特 別 研 究 助 成 中 谷 賞 候 補 者 推 薦 募 集 開 発 研 究 助 成 募 集 期 間 : 2016 年 7 月 1 日 ~ 9 月 30 日 中 谷 賞 ( 大 賞 ) 500 万 円 中 谷 賞 ( 奨 励 賞 ) : 250 万 円 箋 . : 調 査 研 究 助 成 募 集 期 間 : 2016 年 7 月 1 日 ~ 8 月 31 日 助 成 金 額 : 000 万 円 ( 2 年 ※ ) 募 集 期 間 : 2016 年 7 月 1 日 ~ 9 月 5 日 助 成 金 額 ( 開 発 研 究 ) 300 万 円 助 成 金 額 ( 奨 励 研 究 ) 1 50 万 円 募 集 期 間 : 2016 年 7 月 1 日 ~ 9 月 5 日 助 成 金 額 300 万 円 主 月 一 三 ロ 主 月 一 三 ロ の 谷 医 工 計 測 技 術 振 興 財 団 〒 1 4 1 - 0 0 3 2 東 京 都 品 川 区 大 崎 一 丁 目 2 番 2 号 ア ー ト ウ ィ レ ッ ジ 大 崎 セ ン ト ラ ル タ ワ ー 8 階 ※ 2 年 間 で 助 成 す る 総 額 で す 。 助 成 開 始 。

日経サイエンス 2016年 9月号


は ま ぎ ん こ ど も 宇 宙 科 学 館 「 仲 良 く 一 列 ! 火 星 ・ 土 星 ・ 月 を 見 ◆ ウ ィ ー ク エ ン ド レ ク チ ャ ー 「 い よ う 」 8 / 13 ( 土 ) く ぞ ! 宇 宙 の は て ま で 」 8 / 6 ( 土 ) 6 0466-45-1500 ~ 28 ( 日 ) ◆ 宇 宙 劇 場 ( プ ラ ネ タ リ 0 神 奈 川 県 藤 沢 市 湘 南 台 1 -8 ウ ム ) 「 ド ラ え も ん 宇 宙 ふ し ぎ 大 り く べ つ 宇 宙 地 球 科 学 館 向 井 千 秋 記 念 子 ど も 科 学 館 神 奈 川 工 科 大 学 厚 木 市 子 ど 探 検 2 ~ 太 陽 系 の ひ み つ ~ 」 8 / 1 ( 銀 河 の 森 天 文 台 ) も 科 学 館 ( 月 ) ~ 31 ( 水 ) ◆ 宇 宙 劇 場 ( プ ラ ネ タ ◆ 夜 間 天 体 観 望 会 「 チ ャ レ ン ジ ! ◆ 「 天 の 川 と 火 星 ・ 土 星 観 望 会 」 コ ン プ リ ー ト 月 & 火 水 木 金 土 リ ウ ム ) 生 解 説 「 自 由 研 究 を や つ つ ◆ 太 陽 観 察 会 8 / 28 ( 日 ) ※ 当 日 7 / 27 ( 水 ) ~ 8 / 7 ( 日 ) ◆ 「 ベ ル セ ウ 星 」 8 / 13 ( 土 ) , 「 七 夕 の 星 を 探 そ け ろ ! ~ め ざ せ ! 夏 の 大 三 角 マ ス IO . OO か ら 整 理 券 配 布 , 定 員 50 名 ス 座 流 星 群 観 望 会 」 8 / 1 1 ( 木 ・ 祝 ) , う 」 8 / 27 ( 土 ) ◆ 公 開 天 文 台 8 / 1 4 タ ー ~ 」 8 / 1 ( 月 ) ~ 31 ( 水 ) 6 046-221-4152 12 ( 金 ) ◆ 「 火 星 ・ ア ン タ レ ス 観 望 6 045-832-1166 0 神 奈 川 県 厚 木 市 中 町 1 - 1 -3 厚 木 ( 日 ) , 28 ( 日 ) 会 」 8 / 13 ( 土 ) ~ 21 ( 日 ) ◆ プ ラ ネ タ 6 0276-75-1515 0 神 奈 川 県 横 浜 市 磯 子 区 洋 光 台 シ テ イ プ ラ サ 7F リ ウ ム 上 映 「 ほ く た ち 惑 星 8 兄 弟 」 0 群 馬 県 館 林 市 城 町 2-2 5-2-1 富 山 市 科 学 博 物 館 開 館 日 の 土 ・ 日 ・ 祝 日 ※ 各 回 先 着 群 馬 県 立 ぐ ん ま 天 文 台 伊 勢 原 市 立 子 ど も 科 学 館 ◆ イ プ ニ ン グ プ ラ ネ タ リ ウ ム 「 夏 の 20 名 6 0156-27-81 OO ◆ 夏 休 み 特 別 企 画 「 火 星 と 土 星 を 見 ◆ 夏 休 み THAYABUSA2J フ ェ ア 星 物 語 」 8 / 20 ( 土 ) 0 北 海 道 足 寄 郡 陸 別 町 宇 遠 別 よ う 」 8 / 1 1 ( 木 ・ 祝 ) ~ 1 6 ( 火 ) ◆ ペ 7 / 21 ( 木 ) ~ 8 / 31 ( 水 ) ◆ 天 体 観 察 6 076-491-2123 ル セ ウ ス 座 流 星 群 説 明 会 ・ 観 察 会 会 「 ク ー デ の 日 」 8 / IO ( 水 ) , 28 ( 日 ) 0 富 山 県 富 山 市 西 中 野 町 1 -8-31 盛 岡 市 子 ど も 科 学 館 8 / 1 2 ( 金 ) ◆ 天 文 お は な し 会 「 天 の 川 を 見 て み 福 井 市 自 然 史 博 物 館 ◆ プ ラ ネ タ リ ウ ム 特 別 投 映 ! 「 む し 6 0279-70-5300 よ う 」 8 / 20 ( 土 ) 0 群 馬 県 吾 妻 郡 高 山 村 中 山 6860- 6 0463-92-3600 む し 星 空 大 行 進 」 8 / IO ( 水 ) ~ 16 ◆ 「 土 星 の リ ン グ を 見 よ う 」 8 / 21 0 神 奈 川 県 伊 勢 原 市 田 中 76 ( 火 ) ◆ ナ イ ト ミ ュ ー ジ ア ム 「 星 と 音 86 ( 日 ) 楽 の プ ラ ネ タ リ ウ ム ~ 夏 休 み ス ペ 6 0776-35-2844 川 口 市 立 科 学 館 シ ャ ル ~ ア ニ メ 特 集 」 「 今 夜 の 星 空 見 0 福 井 県 福 井 市 足 羽 上 町 147 ( サ イ エ ン ス ワ ー ル ド ) ど こ ろ 案 内 」 「 星 を 見 る 会 」 8 / 6 ( 土 ) 長 野 市 立 博 物 館 6019-634-1171 ◆ プ ラ ネ タ リ ウ ム 特 別 投 影 「 星 空 リ 0 岩 手 県 盛 岡 市 本 宮 字 蛇 屋 敷 ラ ク ゼ ー シ ョ ン 」 8 / 6 ( 土 ) , 7 ( 日 ) ◆ ◆ 夜 の プ ラ ネ タ リ ウ ム と ほ し ぞ ら 観 夜 間 観 測 会 8 / 13 ( 土 ) , 27 ( 土 ) ◆ 察 「 土 星 と 夏 の 星 座 た ち 」 8 / 27 ( 土 ) 1 3-1 蟀 オ 第 と を 6 026-284-9011 宇 宙 の 教 室 ~ 太 陽 系 の 天 体 ~ 第 仙 台 市 天 文 台 3 回 「 巨 大 氷 惑 星 ~ 天 王 星 と 海 王 星 0 長 野 県 長 野 市 小 島 田 町 八 幡 原 史 ◆ 特 別 観 察 会 「 ベ ル セ ウ ス 座 流 星 群 ~ 」 8 / 27 ( 土 ) 跡 公 園 内 伊 勢 原 市 立 子 ど も 科 学 館 ・ 望 遠 鏡 か ら 見 た 月 6 048-262-8431 を み よ う ! ! 」 8 / 12 ( 金 ) ◆ 太 陽 の か わ さ き 宙 と 緑 の 科 学 館 飯 田 市 美 術 博 物 館 0 埼 玉 県 川 口 市 上 青 木 3-12-18 通 り 道 を た ど ろ う ! ~ ア ナ レ ン マ ( 川 崎 市 青 少 年 科 学 館 ) の ふ し ぎ ~ 8 / 14 ( 日 ) ◆ 天 体 観 望 ◆ プ ラ ネ タ リ ウ ム 特 別 投 影 「 南 半 球 白 井 市 文 化 セ ン タ ー ・ プ ラ 会 毎 週 土 曜 ※ 晴 天 時 開 催 ◆ 星 を 見 る タ ベ 8 / 1 3 ( 土 ) , 27 へ の 旅 」 8 / 28 ( 日 ) ネ タ リ ウ ム 6 022-391-1300 ( 土 ) ◆ プ ラ ネ タ リ ウ ム フ ュ ー 6 0265-22-8118 す ヾ ゾ . 第 。 , 0 宮 城 県 仙 台 市 青 葉 区 錦 ヶ 丘 ◆ 特 別 観 望 会 「 伝 統 的 七 夕 星 見 会 」 ジ ョ ン 投 影 「 宇 宙 の 姿 を 求 め る 旅 」 0 長 野 県 飯 田 市 追 手 町 2-655-7 8 / 9 ( 火 ) 8 / 14 ( 日 ) , 28 ( 日 ) 9-29-32 国 立 天 文 台 野 辺 山 宇 宙 電 波 6 047-492-1125 6 044-922-4731 ッ 観 測 所 0 千 葉 県 白 井 市 復 1 148-8 0 神 奈 川 県 川 崎 市 多 摩 区 枡 形 7-1-2 ◆ 特 別 公 開 2016 8 / 27 ( 土 ) ※ 入 千 葉 県 立 現 代 産 業 科 学 館 藤 沢 市 湘 南 台 文 化 セ ン タ ー 場 無 料 , 雨 天 決 行 , 上 履 き 持 参 。 普 段 こ ど も 館 ◆ プ ラ ネ タ リ ウ ム 上 映 会 「 宇 宙 公 開 し て い な い 施 設 の 公 開 や 特 別 講 へ 12K MEGASTAR-FUSION 」 ◆ 学 習 番 組 特 別 投 影 湘 太 ・ 南 ・ ダ 演 会 。 詳 細 は ホ ー ム ペ ー ジ 参 照 8 / 12 ( 金 ) ~ 31 ( 水 ) イ の コ ス モ ウ ォ ッ チ ン グ 小 学 4 年 6 0267-98-4300 6 047-379-2000 生 向 け 「 月 ・ 星 の 世 界 」 8 / 6 ( 土 ) ※ 0 長 野 県 南 佐 久 郡 南 牧 村 野 辺 山 0 千 葉 県 市 川 市 鬼 高 1 - 1 -3 当 日 券 ( 電 話 予 約 可 ) ◆ 天 体 観 望 会 462-2 仙 台 市 天 文 台 ・ 天 体 観 望 会 を み 、 、 当 ン つ く ば エ キ ス ポ セ ン タ ー 千 葉 市 科 学 館 ◆ プ ラ ネ タ リ ウ ム オ リ ジ ナ ル 番 ◆ プ ラ ネ タ リ ウ ム 新 番 組 「 コ ズ ミ ッ 企 画 展 「 The NINJA ー 忍 者 っ て ナ ン ジ ャ ! ? ー 」 、 3 を 組 「 火 星 に い こ う 」 6 / 4 ( 土 ) ~ 9 / 4 ク フ ロ ン ト ( プ ラ ネ タ リ ウ ム 版 ) 時 問 旅 行 」 ~ 9 / 30 ( 金 ) ま で ◆ き ほ ー る ( 日 ) 日 本 独 自 の 精 神 性 を 感 じ さ せ る 存 在 と し て , い 6 029-858-1100 星 空 観 察 会 8 / 9 ( 火 ) ◆ プ ラ ネ タ リ ま や 世 界 中 で 愛 さ れ て い る 「 忍 者 」 。 謎 に 包 ま れ ・ 皀 0 茨 城 県 つ く ば 市 吾 妻 2-9 ウ ム 特 別 投 影 「 星 と ア ロ マ の ひ と と て い る 忍 者 の 実 態 を , 忍 術 書 や 科 学 的 ア プ ロ ー き 」 8 / 1 9 ( 金 ) , 20 ( 土 ) チ に よ っ て 明 ら か に す る 。 手 裏 剣 打 ち , 記 憶 術 坂 東 郷 土 館 ミ ュ ー ズ 6 043-308-0511 や 呼 吸 法 な ど , 忍 者 が も つ 自 然 の 知 識 や 実 践 的 0 千 葉 県 千 葉 市 中 央 区 中 央 4-5-1 ◆ 天 体 講 座 「 半 月 と ベ ル セ ウ ス 座 流 な 知 恵 を 楽 し く 学 ぶ こ と が で き る 修 行 体 験 も 。 星 群 を 見 よ う 」 8 / 11 ( 木 ・ 祝 ) ※ 要 心 技 体 す べ て の 修 行 を や り 遂 け て 「 忍 者 認 定 証 」 コ ニ カ ミ ノ ル タ サ イ エ ン ス 事 前 申 込 ◆ 天 体 講 座 「 火 星 ・ 土 星 ・ を も ら お う ! IO / IO ( 月 ・ 祝 ) ま で 。 ア ン タ レ ス の 天 体 シ ョ ー を 見 よ う 」 招 待 券 プ レ ゼ ン ト 2 枚 組 5 名 様 を 8 / 27 ( 土 ) ※ 要 事 前 申 込 ◆ 太 陽 観 望 ◆ 星 空 観 望 会 8 / 1 3 ( 土 ) , 27 ( 土 ) 6 042-624-3311 毎 週 土 ・ 日 ・ 祝 日 日 本 科 学 未 来 館 0 東 京 都 八 王 子 市 大 横 町 9-13 6 0280-88-8700 6 03-3570-9151 0 茨 城 県 坂 東 市 山 2726 0 東 京 都 江 東 区 青 海 2-3-6 弖 ! 3 ・ ン 4 , 当 日 経 サ イ エ ン ス 2016 年 9 月 号 特 別 付 録 : こ 、 れ イ を 一 戸 気 朝 こ ゞ 、

日経サイエンス 2016年 9月号


ポ ス ト エ ボ ラ 症 候 群 公 衆 衛 生 "Ebola's second Coming リ べ リ ア で 工 ボ ラ 出 血 熱 か ら 回 復 し た 生 還 者 の 多 く が 目 や 関 節 , 脳 な ど の 障 害 に さ い な ま れ て い る 原 因 と し て 最 も 疑 わ し い の は 隠 れ た 残 存 ウ イ ル ス と 免 疫 系 の 過 剰 反 応 だ S. ャ ス ミ ン ( 科 学 ジ ャ ー ナ リ ス ト ) ジ ョ セ フ ィ ー ヌ ・ カ ル ワ ー (Josephine Karwah) は 工 ボ ラ 治 療 ユ ニ ッ ト か ら 歩 み 出 て , 身 ご も っ た お な か に そ っ と 手 を 当 て た 。 こ こ リ べ リ ア の 首 都 モ ン ロ ビ ア の 白 い テ ン ト に 彼 女 が よ ろ め き な が ら や っ て き た の は , そ の 2 週 間 前 , 2014 年 8 月 の こ と だ っ た 。 膝 が 焼 け る よ う に 痛 み , 数 歩 ご と に が く り と 膝 が 折 れ た 。 ジ ョ セ フ ィ ー ヌ の 母 は こ の ユ ニ ッ ト で 死 ん だ 。 遺 体 は 看 護 師 た ち が き ち ん と 名 前 を 記 し た 白 い 遺 体 袋 に 入 れ ら れ て 運 び 出 さ れ た 。 父 も 叔 母 も 叔 父 も 工 ボ ラ 出 血 熱 で 亡 く な っ た 。 だ が ジ ョ セ フ ィ ー メ は 感 染 ・ 発 病 し た も の の 生 き 延 び た 。 2014 ~ 2016 年 に ア フ リ カ を 襲 っ た エ ボ ラ の 大 流 行 で は 患 者 の 40 % が 死 亡 し た が , 彼 女 と お な か の 子 は 生 還 者 だ 。 彼 女 は こ の 子 を 「 ミ ラ ク ル 」 と 名 づ け る こ と に 決 め た 。 そ の 後 , 悪 夢 が 始 ま っ た 。 モ ン ロ ビ ア か ら 東 に 車 で 1 時 間 ほ ど の 距 離 に あ る ス メ ル ・ ノ ー ・ テ ィ ス ト 村 の 自 宅 に 帰 っ た ジ ョ セ フ ィ ー ヌ は , エ ボ ラ で 亡 く し た 家 族 や 治 療 ユ ニ ッ ト の 恐 怖 が 夢 に 出 て き て 苦 し ん だ 。 ず き ず き す る 頭 痛 で そ の 夢 か ら さ め , 再 び 眠 ろ う と す る と 腰 と 膝 が ひ ど く 痛 ん だ 。 日 中 は 姉 が 市 場 で 売 る 石 鹸 を 作 る の を 手 伝 っ た 。 http.//www.nikkei-science.com/ だ が 右 目 が 焼 け る よ う に 感 じ , 左 目 は ま る で 水 滴 の つ い た カ メ ラ レ ン ズ の よ う に 像 が ぼ や け て 見 え る 。 両 替 屋 で 金 額 が 合 わ な か っ た 際 に は , 諦 め て 引 き 下 が る し か な か っ た 。 家 を 出 た と き に 財 布 に い く ら 入 れ て き た か を 思 い 出 せ な か っ た か ら だ 。 リ べ リ ア に は ジ ョ セ フ ィ ー ヌ の よ う な 工 ボ ラ 生 還 者 が 1500 人 い る 。 そ の 多 く は 現 在 も 記 憶 障 害 や 関 節 痛 , 筋 肉 痛 , 目 の 問 題 に 苦 し ん で い る 。 こ れ ら は 例 外 的 な 出 来 事 や 不 確 か な 報 告 で は な い 。 リ べ リ ア 出 身 の 疫 学 者 フ ァ ラ ー (Mosoka FaIIah) は 2 月 に ポ ス ト ン で 開 か れ た 会 議 で , 工 ボ ラ 生 還 者 に 関 す る 過 去 最 大 の 調 査 結 果 を 報 告 し , 急 性 発 作 を 生 き 延 び た 患 者 の 過 半 数 が 後 に 筋 肉 と 関 節 の 問 題 を 報 告 し た と 述 べ た 。 感 染 か ら 約 1 年 後 に , 2 / 3 は 神 経 的 な 困 難 を 抱 え , 60 % は 目 の 問 題 を 報 告 し た 。 世 界 保 健 機 関 (WHO) が 3 月 に 「 国 際 的 に 懸 念 さ れ る 公 衆 衛 生 の 緊 急 事 態 」 を 解 除 し た 後 も , こ れ ら の 人 々 は 「 ポ ス ト 工 ボ ラ 症 候 群 ( 工 ボ ラ 後 症 候 群 ) 」 と 呼 ば れ る 症 状 に 苦 し み な が ら 暮 ら し て い る 。 エ ボ ラ 後 症 候 群 の 存 在 は 以 前 か ら 指 摘 さ れ て い た 。 過 去 20 年 間 に ア フ リ 力 の 東 部 と 中 央 部 で 小 規 模 な ア ウ ト プ レ イ ク が 何 度 か あ り , 生 還 者 が 関 節 痛 や 筋 肉 痛 , 目 の 問 題 を 患 っ て , 多 く は 就 労 不 能 に な っ て い た 。 だ が , こ れ ま で は ア ウ ト プ レ イ ク 自 体 が 限 ら れ , 生 還 者 も 少 な か っ た 。 こ れ に 対 し 2014 ~ 2016 年 の 西 ア フ リ 力 で の 大 流 行 で は 1 万 7000 人 が 生 き 延 び , 工 ボ ラ 後 症 候 群 の 危 機 に あ る 。 ジ ョ セ フ ィ ー ヌ の よ う に , 彼 ら は 治 療 ユ ニ ッ ト か ら 不 確 か な 未 来 へ 向 け て 歩 み 出 た 。 専 門 家 と 患 者 た ち が 確 か に 知 っ て い る 事 実 が あ る 。 「 エ ボ ラ は ま だ 終 わ っ て い な い 」 の だ 。 エ ボ ラ の 亡 霊 フ ァ ラ ー の 研 究 室 は モ ン ロ ビ ア の ジ ョ ン ・ F ・ ケ ネ デ イ 記 念 医 療 セ ン タ ー の 長 い 廊 下 の 端 に あ る 。 リ べ リ ア 最 貧 の ス ラ ム 街 で 育 っ た 後 に ハ ー バ ー ド 大 学 で 疫 学 を 学 ん だ フ ァ ラ ー は , エ ボ ラ 出 血 熱 発 生 時 に 初 期 対 応 と し て 施 さ れ る 治 療 と ワ ク チ ン を 評 価 す る チ ー ム に 加 わ っ て い た 。 生 還 者 に 関 す る 彼 の 研 究 は そ こ か ら 生 ま れ た 。 2014 年 , 米 国 立 衛 生 研 究 所 (NIH) と リ べ リ ア 厚 生 省 は 「 PREVAIL 」 と い う 共 同 プ ロ ジ ェ ク ト を 組 織 し た 。 プ ロ ジ ェ ク ト 名 は 「 リ べ リ ア に お け る 工 93