検索 - みる会図書館

検索対象: 群狼の牙~池田屋襲撃

群狼の牙~池田屋襲撃から 293件ヒットしました。

群狼の牙~池田屋襲撃


群 狼 の 牙 5 池 田 屋 襲 撃 5

群狼の牙~池田屋襲撃


群 狼 の 牙 ~ 池 田 屋 襲 撃 ~ ゆ う き り ん COBALT-SERIES 集 英 社

群狼の牙~池田屋襲撃


群 狼 の 牙 コ バ ル ト 文 日 く 好 評 発 売 中 〉 ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ 素 浪 人 ・ 鷹 ー 朗 の 痛 快 時 代 ロ マ ン ! ◆ ◆ く 群 狼 の 牙 〉 シ リ ー ズ ◆ ◆ ◆ イ ラ ス ト / 浜 崎 礼 奈 ◆ ◆ 幕 末 、 混 乱 の 京 の 町 。 奇 抜 な 着 流 し 、 、 ◆ に 身 を 包 ん だ 浪 人 ・ 鷹 ー 朗 は 、 ◆ 仲 間 と と も に 、 謎 の 凶 悪 な 一 味 と . イ ' ◆ 対 決 す る こ と に な る 。 だ が 、 そ の ◆ 裏 に は 、 恐 ろ し い 陰 謀 が ! ? ◆ ◆ 桜 散 る 仁 和 寺 で 、 鷹 ー 朗 が 出 会 っ た 男 ◆ た ち 一 近 藤 勇 、 土 方 歳 三 、 沖 田 総 司 。 ◆ 浪 士 組 を 名 乗 る 彼 ら は 、 後 の 新 撰 組 の 面 々 だ っ た ・ ・ ・ 。 様 々 な 思 惑 が 渦 巻 く 中 、 鷹 ー 朗 の 周 囲 で は ! ? ゆ う き り ん ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ 0 ◆ ~ 禁 門 の ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ 群 狼 の 牙 。 = ・

群狼の牙~池田屋襲撃


ゆ う き ・ り ん 1967 年 1 月 5 日 、 東 京 都 生 ま れ 。 山 羊 座 、 A B 型 。 「 夜 の 家 の 魔 女 」 で 、 第 19 回 コ バ ル ト ・ ノ ベ ル 大 賞 受 賞 。 著 書 は 、 コ バ ル ト 文 庫 に 「 人 知 ら す の 森 の ル ー ナ 」 「 鉛 姫 」 「 聖 女 ソ レ イ ユ 」 「 氷 の 王 」 「 狩 人 姫 」 ー 青 き 妖 魔 の 玩 具 」 「 蒸 気 人 形 と ロ ン ド ン の 怪 」 一 世 界 の 果 て の 城 」 「 影 の 中 の 都 」 「 名 も な き 本 」 「 薔 薇 の 剣 」 「 薔 薇 は 復 讐 の 印 」 「 薔 薇 の 結 婚 」 「 血 に 染 ま る 薔 薇 」 「 薔 薇 の 帰 還 」 一 薔 薇 王 の 時 代 」 「 偽 り の 薔 薇 は 咲 く 」 「 不 滅 の 薔 薇 」 「 群 狼 の 牙 ~ 天 罰 党 始 末 ~ 」 「 群 狼 の 牙 ~ 禁 門 の 政 変 ~ 」 な ど が あ る 。 好 き な 作 家 は 、 タ ニ ス ・ リ ー 、 ジ ョ イ ン ・ ヨ ー レ ン 、 ジ ュ ー ル ・ ヴ ェ ル ヌ 等 。 最 近 、 ア メ コ ミ に は ま っ て い て 、 フ ィ ギ ュ ア な ど を 集 め ま く っ て い る 。 ~ 池 田 屋 襲 撃 ~ 群 狼 の 牙 COBALT-SERIES 1998 年 12 月 10 日 第 1 刷 発 行 著 者 発 行 者 発 行 所 ☆ 定 価 は カ バ ー に 表 示 し て あ り ま す ゆ う き り ん 小 島 民 雄 新 集 英 社 〒 101 ー 8050 東 京 都 千 代 田 区 ー ツ 橋 2 ー 5 ー 10 ( 3230 ) 6 2 6 8 ( 編 集 ) 電 話 東 京 ( 3230 ) 6 3 9 3 ( 販 売 ) 印 刷 所 ◎ RIN YUKI 1998 ( 3230 ) 6 0 8 0 ( 制 作 ) 株 式 会 社 美 松 堂 中 央 精 版 印 刷 株 式 会 社 Printed in Japan 本 書 の 一 部 あ る い は 全 部 を 無 断 で 複 写 複 製 す る こ と は 、 法 律 で 認 め ら れ た 場 合 を 除 き 、 著 作 権 の 侵 害 と な り ま す 。 落 丁 ・ 乱 丁 の 本 は ご 面 倒 で も 小 社 制 作 部 宛 に お 送 り く だ さ い 。 送 料 は 小 社 負 担 で お 取 り 替 え い た し ま す 。 I S B N 4 - 0 8 - 61 4 5 5 7 - 5 C 01 9 5

群狼の牙~池田屋襲撃


岩 み た い な 顔 、 そ う は い ま せ ん よ ね え 」 と 言 っ て 、 そ の 芸 妓 は く す く す と 笑 っ た 。 ( ふ う ん 、 あ れ が 新 撰 組 の : : : ) 白 宵 が 新 撰 組 と 聞 い て 思 い 出 す の は 、 や は り 『 山 緒 』 で の 事 件 で あ る 。 あ れ も も う 随 分 と 前 の こ と だ 。 鷹 一 朗 が 顔 を 出 さ な く な っ て か ら 、 半 年 以 上 に な る 。 手 紙 の や り と り だ け は 続 い て い る け れ ど 、 そ れ で す べ て が 満 た さ れ る わ け で は な い 。 わ ま ま な に や ら 、 親 戚 の 家 で 大 変 な 事 件 が 起 き て い る と い う こ と だ か ら 、 我 が 侭 も い え ま い 。 ( し よ せ ん は 、 客 と 妓 ・ : ・ : ) そ の こ と で あ っ た 。 「 さ 、 急 ぎ ま し よ う 。 遅 れ て し ま う わ 」 撃 襲 「 は い 、 白 宵 姉 さ ん 」 田 白 宵 が 行 く と 、 皆 が 振 り 返 っ た 。 池 牙 そ の 足 音 は 、 か ろ や か な 鈴 の 音 の よ う で あ っ た 。 の 狼 群 新 撰 組 が あ た り を つ け た 二 つ の 宿 の う ち 、 本 命 は 池 田 屋 で あ っ た 。 じ ル つ い あ る じ そ う べ え こ こ の 主 、 惣 兵 衛 は 、 か ね て か ら 攘 夷 志 士 に 肩 入 れ を し て い て 、 禁 門 の 政 変 以 後 も 、 こ れ を ず い ぶ ん や ま の お

群狼の牙~池田屋襲撃


ほ ど 危 険 に 敏 感 な 男 が 、 ど う し て 佐 幕 派 の 手 中 に あ る 京 に 残 ろ う か ? し か し 一 方 で 、 「 桂 小 五 郎 を 見 た 」 う わ さ と い う 噂 が 、 常 に あ っ た の も 事 実 で あ る 。 新 撰 組 も 、 幾 度 か そ う し た 話 を も と に 捜 査 を 行 い 、 怪 し き 屋 敷 に 踏 み 込 ん で も い る が 、 い ず こ ん せ き れ も 桂 の 姿 は お ろ か 、 痕 跡 す ら 見 い だ し て は い な か っ た 。 二 月 に 入 る と 、 ま た そ ろ 、 「 桂 小 五 郎 、 現 る 」 の 噂 が 流 れ た が 、 こ の と き 新 撰 組 は 、 そ れ ど こ ろ で は な か っ た 。 ま つ だ い ら か た も り 一 一 月 十 四 日 に 、 突 如 、 松 平 容 保 が 京 都 守 護 職 を 辞 任 し た の で あ る 。 き ん も ん ち し っ て き こ れ は 、 禁 門 の 政 変 で 朝 敵 と な っ た 長 州 を 征 伐 す る た め に 、 幕 府 が 派 遣 す る 軍 の 軍 事 総 裁 職 撃 襲 に 、 容 保 が 選 ば れ た た め で あ っ た 。 田 こ れ は す な わ ち 、 新 撰 組 が 松 平 容 保 の 配 下 で は な く な り 、 ま た 、 会 津 藩 御 預 か り の 身 で も な 牙 く な る 、 と い う こ と を 意 味 す る 。 し ゅ ん が く ふ く い 狼 後 任 の 福 井 藩 主 、 松 平 春 嶽 は 、 開 国 派 で あ る 。 群 も と も と 、 将 軍 を 御 護 り し 、 ゆ く ゆ く は 攘 夷 を 成 す 、 と い う こ と が 目 的 の 新 撰 組 と は 、 根 本 か ら し て 思 想 が 違 う 。 さ ば く せ い ば っ

群狼の牙~池田屋襲撃


281 群 狼 の 牙 ~ 池 田 屋 襲 撃 ~ も う 一 度 、 く ち づ け た 。 そ の く ち び る は 、 互 い の 想 い そ の も の で あ る か の よ う に 、 燃 え る よ う に 熱 か っ た 。

群狼の牙~池田屋襲撃


229 群 狼 の 牙 ~ 池 田 屋 襲 撃 ~ と 言 っ て 帰 っ て い っ た 。 そ の 夜 に 、 弥 四 郎 は 隠 れ 家 を 出 た 。 今 度 こ そ 、 弥 四 郎 が ど こ へ 消 え た の か 、 知 る も の は い な っ こ 0

群狼の牙~池田屋襲撃


287 群 狼 の 牙 ~ 池 田 屋 襲 撃 ~ 名 も な き 志 士 、 名 も な き 侍 た ち が 、 自 ら の 信 ず る 理 想 の た め 、 ま た 、 大 切 な も の を 護 る た め に 死 ん で い っ た の だ 。 彼 ら も ま た 、 歴 史 と い う 強 大 な 獣 に 牙 を 剥 い た 、 一 匹 の 狼 で あ っ た 。

群狼の牙~池田屋襲撃


群 狼 の 牙 ー 池 田 屋 襲 撃 5 回 天 小 料 理 屋 「 雪 白 」 め と か 医 」 目 次 イ ラ ス ト / 浜 崎 礼 奈 289 288 282 274 230 167 126 66 6