検索 - みる会図書館

全データから 209926件ヒットしました。

聖女の召喚 プラパ・ゼータ1⃣


117 聖 女 の 招 喚

聖女の召喚 プラパ・ゼータ1⃣


191 聖 女 の 招 喚

聖女の召喚 プラパ・ゼータ1⃣


29 聖 女 の 招 喚

聖女の召喚 プラパ・ゼータ1⃣


聖 女 の 招 喚 プ ラ バ ・ ゼ ー タ ① 流 星 香

聖女の召喚 プラパ・ゼータ1⃣


133 聖 女 の 招 喚 そ し て 。 エ ル ・ コ レ ン テ ィ の 張 り 巡 ら せ た 結 界 に 向 か っ て 、 そ れ を 振 り 下 ろ し た 。

聖女の召喚 プラパ・ゼータ1⃣


47 聖 女 の 招 喚 「 俺 は 水 が 恋 し い 。 浴 び る ほ ど の 水 の あ る 場 所 へ 行 き た い ー 聖 地 に は 、 腐 っ た 水 に 困 り 、 清 い 水 を 待 っ す べ て の ひ と び と に 分 け 与 え る た め の 、 聖 者 の 泉 か ら 湧 き 出 た 水 を 溜 め た 池 が あ る 。 の ど う る お 何 万 人 の 咽 を 潤 す の に 足 り る 水 は 、 男 一 人 が 浴 び る の に 余 り あ る 。 そ し て 最 後 に デ ィ ー ノ が 言 っ た 。 ま ど う し 「 招 喚 の 儀 式 を 行 っ て い る 祭 事 場 の 近 く へ 。 魔 道 士 も 女 王 も 皆 殺 し に す る 」 し っ と キ ハ ノ が 笑 っ た 。 待 ち に 待 っ た 言 葉 に 、 に い ゝ 「 我 が 王 よ 、 甘 知 な 0 斡 を 存 分 に 楽 し ま れ よ 」

聖女の召喚 プラパ・ゼータ1⃣


を 浮 か べ 、 よ う や く の 形 で 体 勢 を 保 っ て い た 。 き わ ど い 一 瞬 で あ っ た が 、 招 喚 の 儀 式 そ の も の が 一 応 の 終 結 を 迎 え て い る こ と を 、 老 魔 道 師 は 知 っ た 。 成 功 に し ろ 失 敗 に し ろ 。 完 全 に し ろ 不 完 全 に し ろ 。 雷 蛇 の 強 襲 の 直 後 。 聖 光 は 消 え た 。 光 の 中 に 閉 じ こ め ら れ て い た 可 な 肉 体 は 、 支 え を な く し く た り と 頽 れ た 。 同 時 に 、 天 空 を 騒 が せ て い た 激 し い 落 雷 も 、 び た り と 止 ん だ 。 暗 雲 垂 れ こ め る 空 は 、 つ い 先 ま で と 変 わ ら ぬ 状 態 に 戻 っ た 。 わ ず 喚 な ご り 招 名 残 だ け が 僅 か に 残 っ た 。 女 何 も 存 在 し な か っ た 魔 法 陣 の 上 に は 。 聖 確 、 か . に 0 一 人 の 美 女 が 出 現 し て い た 。

古代神の末裔 プラパ・ゼータ外伝◉金色の魔道公子2⃣


講 談 社 X 文 庫 ホ ワ イ ト ハ ー ト 至 流 星 香 の 作 品 プ ラ バ ・ ゼ ー タ 。 女 の 招 境 し よ う か ん - ① 聖 女 の 招 喚 ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ は う し ゅ 、 、 時 の 宝 珠 ″ を 正 し , 世 界 を 滅 亡 つ ば さ お と め か ら 救 う , 翼 を 持 つ 乙 女 フ ァ ラ ・ 八 ン 。 魔 道 士 た ち の 力 に よ り , 聖 地 ク ラ シ ュ ケ ス に 伝 説 の 乙 女 が 具 現 す る 。 聖 戦 士 た ち の 世 界 救 済 冒 険 ロ マ ン 開 幕 Ⅱ ま ほ う じ ん 2 天 空 の 魔 法 陣 ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ フ ァ ラ ・ 八 ン , テ ィ ー ノ , レ イ ム , シ ル ? イ ン 。 4 人 の 聖 戦 士 は 『 眠 り 』 か ら 目 覚 め , 自 分 た ち の 使 命 を 知 っ た 。 な , ぞ れ の 心 の 中 に は , 不 安 と 疑 惑 が 渦 巻 い て い た 。 そ ん な 時 ・ ・ ・ 。 3 平 行 神 話 ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ 世 界 救 済 の た め 王 都 を 旅 立 つ 聖 戦 士 た ち 。 し か し , 彼 ら の 行 く 手 に は , 大 き な 困 難 が 待 ち 受 け て い た 。 魔 道 の ふ う ど 封 土 モ ル ミ エ ナ 領 で , 聖 戦 士 た ち が 目 に し , 耳 に し た も の は ・ ・ せ い じ よ 不 空 の 歴

聖女の召喚 プラパ・ゼータ1⃣


魔 道 士 た ち に 乙 女 の 招 喚 の 儀 式 を 許 可 し た 。 老 魔 道 師 エ ル ・ コ レ ン テ ィ は 、 女 王 の 側 近 と し て 仕 え 各 地 に 避 し た 魔 道 士 た ち を 指 示 す る ら 、 招 喚 の 儀 式 の 指 導 に あ た っ た 。 聖 地 の 中 心 に 設 け ら れ た 中 央 祭 事 場 に 招 喚 の た め の 魔 法 陣 を 描 か せ 、 大 勢 の 魔 道 士 を っ て 、 昼 夜 を 通 し 招 喚 の 祈 り を 捧 げ さ せ る を と っ た 。 か ぎ そ れ ら 書 物 に よ れ ば 、 翼 あ る 乙 女 が 世 界 を 救 う と い う の は 、 こ の 世 界 の 鍵 と な る 『 時 の 宝 驪 』 と い う も の を 安 定 し た 形 に 『 正 す 』 こ と で あ る 。 時 の 宝 珠 が あ る べ き 形 に な い か ら 、 世 界 崩 壊 と い う 事 態 が 起 こ っ た の だ と い う 。 時 の 宝 珠 に 近 づ き 、 触 れ る こ と が で き る の は 、 殪 の 住 人 で あ る 翼 あ る 乙 女 だ け で あ る 。 そ し て 、 そ れ が い か な る 物 で あ り 、 ど う す れ ば 正 す こ と に な る の か も 、 彼 女 だ け が 知 っ て い る の だ 。 招 時 の 宝 珠 を 探 し 求 め て 旅 立 っ 翼 あ る 乙 女 に は 、 無 危 険 も っ き ま と う 。 女 そ の た め に 、 書 物 に は 翼 あ る 乙 女 と 行 動 を 共 に す べ き 、 選 ば れ た 三 人 の 人 物 が 挙 げ ら れ て そ の 三 人 と は す な わ ち 。 ほ う

華麗なる覇王 プラパ・ゼータ外伝◉精龍王6⃣


講 談 社 X 文 庫 ホ ワ イ ト ハ ー ト 至 流 星 香 の 作 品 プ ラ バ ・ ゼ ー タ 女 の 招 し よ う か ん ① 聖 女 の 招 喚 ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ 。 時 の 審 " を 正 し , 世 界 を 滅 亡 か ら 救 う , 翼 を 持 つ 乙 女 フ ァ ラ ・ 八 ン 。 魔 道 士 た ち の 力 に よ り , 聖 地 ク ラ シ ュ ケ ス に 伝 説 の 乙 女 が 具 現 す る 。 聖 戦 士 た ち の 世 界 救 済 冒 険 ロ マ ン 開 幕 Ⅱ 2 天 空 の 魔 法 陣 ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ フ ァ ラ ・ 八 ン , テ ィ ー ノ , レ イ ム , シ ル ヴ プ ン 。 4 人 の 聖 戦 士 は 『 眠 り 』 か ら 目 覚 め , 自 分 た ち の 使 命 を 知 っ た 。 な , す ぞ れ の 心 の 中 に は , 不 安 と 疑 惑 が 渦 巻 い て い た 。 そ ん な 時 ・ ・ ・ 。 ツ / ' , 3 平 行 神 話 ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ 世 界 救 済 の た め 王 都 を 旅 立 つ 聖 戦 士 た ち 。 し か し , 彼 ら の 行 く 手 に は , 大 き な 困 難 が 待 ち 受 け て い た 。 魔 道 の ふ う ど 封 土 モ ル ミ エ ナ 領 で , 聖 戦 士 た ち が 目 に し , 耳 に し た も の は ・ ・ ・ せ い じ よ ま ほ う じ ん