検索 - みる会図書館

全データから 28527件見つかりました。
みるみる字が上手くなる本 : 一週間集中講座

より小さく書くかな 漢字は十、かなは八の大きさで 通例、漢字の大きさを十とすると、ひらがな、カタカナはそれよりやや小さめの七 5 くらいの大きさで書くのが一般的です。ただ、漢字にも小ぶりに仕上げるものがあるよう に、ひらがなにもさらに小さめに書く字がありますから、区別をつけていきましよう。 漢字の場合には、画数が少ないものを小さめに書くことを前に述べましたが、かなの場 合にはどのような基準があるでしようか。慣例に従って書き分けられているというのが本 当のところなのですが、判断の基準がないとわかりにくいという人は、「か・こ・さ・ と・め・ら・る」などの七つの小さく書くかなを普通の大きさで書いてみましよう。一字 のなかの余白の面積が大きいために、これらのかなが突出して極端に大きく見えてしまう ことに気がつくはずです。ですから小さめに書くかなは区別して、いつも小さめに書くよ うに習慣づけてください 次のひらがな・カタカナ手本を参照して、実際に書いて練習してみましよう。 基本 5 130

みるみる字が上手くなる本 : 一週間集中講座

第四日目 字の大小のバランス く良い例〉 く悪い例〉 字の幅を同じに 書くと、かえって 大小のノヾランス がとれず、まと まりが悪くなる ー。さめに / 力ない春日ロ -Z 0 めに 漢字は大きめ、 ひらがなは 小さめに トさめに 151

みるみる字が上手くなる本 : 一週間集中講座

字の固有の大きさを知ろう 小さく書く漢字もある 最近の女性の間で考えられている美形の条件は、顔が小さいことだそうですが、もし皆 がそうなってしまったら、どうでしようか。大きさが揃いすぎたり、形が同じものばかり では異様ですし、おもしろみもなくなってしまいます。やはり、人間の顔立ちはそれぞれ 違って、大きさもさまざまであるところに個生が感じられるのではないでしようか。 同様に、字にも固有の大きさがあるのです。原則的には漢字を大きく、ひらがなは小さ めに書きます。しかし「日・白・田・ロ」などの漢字は、 小さく書いたほうかバランスか よくなります。第二日目に学んだ通り、周りを囲む線がある字を、他の字と同様に大きく 書いてしまうと、全体のバランスをくずしてしまうためです。さらにひらかなの場合にも より小さく書く字がありますから、その字固有の大きさを知って書くことが大切なので す。画数の多いものは大きくなり、少ない文字は小さめになるという前提を念頭に置い て、小さく書くべきものを整理しておきましよう。 基本 14 152

みるみる字が上手くなる本 : 一週間集中講座

大小ばらばら マス目のある紙で練習を 〈分析〉たとえひとつひとつの字形はととのっていても、大きさがばらばらでは、全体 が不調和でまとまりのない印象を与えてしまいます。漢字とかなでも大きさに差をつけて 書きますし、それぞれ固有の大きさをもっています。しかしここで問題になっているの は、そういった原則とは無関係に、字の大小の書き分けに規則性かないタイプのことで す。また字例では字形も改善しなければなりません。 〈対策〉字を書くときに、マス目のあるものを利用して程よく字を収める練習をしてみ て下さい。漢字はマス目の範囲を有効に使って書きますが、 小さめに書くかなは、マス目 の中心に漢字の三分のニ程度の大きさで書くようにします。さらに、字をたてに並べて書 くときには ~ 子曜にも亦夂化をつけるよ , つにしましよう。 これらの原則をふまえて、原稿用紙のマス目や方眼紙、小学生が使う国語のマス目つき のノートなどを利用して大きさを整える訓練をして下さい

みるみる字が上手くなる本 : 一週間集中講座

字の大小を整える 文章の姿にメリ八リをつける さて、個々の字を美しく、うまく書く要領を習得したところで、次に問題になるのは文 章全体の書き方です。ひとつひとつの字の集団をうまくコントロールしなければ、せつか くの字が生かされません。 まず考えられることは、字の大小を整えることです。 " 整える。といったのは、必ずし も字の大きさを揃えればよいということではないからです。漢字を十とすると、かなは八 ぐらいの大きさで書くことを前に述べました。がっちりと幅を利かせた漢字が続いたら、 細身のひらがなでスマートに見せるといったように、行の中でも字の幅に変化があったほ うがメリハリがついて読みやすく、美しくなるのです。 文章の中ではこのほかにも数字やカタカナが入ります。カタカナもひらがな同様に小さ めに書きますが、目的に応じて字粒を変化させ、統一感のある文章に見せることを目指し ましょ一つ。 基本 13 150

みるみる字が上手くなる本 : 一週間集中講座

第七日目 く悪い例〉 基本 4 字の大きさを整える 野に陽炎の立っ ころとなうました 字の大きさが、不揃いで 全体の統一感がない く良い例〉 字の固有の大きさも考えて、 かなは漢字より一回り小さめに 手に陽炎の一っ ころとな 0 ましに。 字のよこ中心が、揃っている 235

世界史の誕生 : モンゴルの発展と伝統

一音節の名前が一つだけついている。 れの漢字には、 ) しくつ意味があっても関係なく、 じおん わゆる字音である。この字音は、中国以前の都市国家の時代には学派ごとに読み方の流儀 が違ったが、秦の始皇帝が初めて字音の読み方を統一し、一字一音と定めた。これが漢代 たいがく に受け継がれた。儒教が国教となった後漢時代の二世紀には、洛陽の太学は二百四十棟、 千八百五十室、学生三万人の盛況を呈したが、そこでは古典の講読には秦の始皇帝の定め た字音が使われた。 ところが一八四年の黄巾の乱で後漢朝が倒れ、儒教が権威を失い、学者が四散すると、 これまで師から弟子へと口頭で伝承された字音の保存も危うくなってくる。そこで字音の いんしょ 似た漢字をまとめて分類した「韻書ーという発音辞典の試みがあちこちでなされるように りくほ、つげ . ん なった。隋の文帝の中国統一の直後の六〇一年、陸法言という鮮卑人が、種々の「韻書 . のを集大成して『切韻』五巻を著した。この書物で見ると、後漢時代の字音にはあった語頭 草のがなくなって、 i.-äに変わっている。これは、中央ュ 1 ラシアの人々の話すアルタイ系 創の言語 ( トルコ語、モンゴル語、満洲トウングース語 ) では、語頭のが発音できないか 史らである。また後漢時代にはあった、などの二重子音が『切韻』ではなくなって 世 いるが、これもアルタイ系の言語には語頭の二重子音がないからである。つまり字音だけ 見ても、隋の時代の新しい中国人は、秦・漢時代の中国人の子孫ではなく、北方から侵入 して定住した人々の子孫であることがわかるのである。 せついん

台北

まるで昔の街に迷い込んだよう ティーホワチェ 迪化街ぶらぶら歩き バロック風建築が印象的な迪化街には、漢方薬材や乾物の問屋 が並んでいます。地元の主婦に混じって買い物したり、 歴史建築を撮影したり、思い思いに過ごしましよう。 ぐ 3 と回て 120 分 迪化街の Access MRT 雙連駅 2 番出口から 518 番のバスに乗車し、 「南京西路ロ」か「民生西 17 路ロ」で下車、徒歩 3 分。タ おすすめの時間帯 クシーの場合は約 5 分。 ー中・材食品出口に発 ー - ト積み荷を蓮ふトラックが狭い路地を頻繁に行き交う 乾物などが所狭し と積まれている 永樂市場周辺にを いろいろな屋台 が集まる 迪化街の歴史は 18 世紀末期に遡る。当初は土砂の堆積で衰退した萬 ・華に代わる水運基地として発達し、 19 世紀中頃からは商館や倉庫が軒 を連ねるようになる。日本統治時代が始まると、迪化街は名実ともに台 湾随一の商業工リアとして機能し、茶葉のほか、漢方薬材料や乾物、布 などの商店が集結した。現在の建物は 19 世紀末期に造営され、 1920 年代に改築されたものが多い。バロッ ク風の装飾を擁した建物が多く、その 最近、空家になった建物が目立つ ・構造はウナギの寝床のように細長い。 企迪化街では修復工事が進めら . これは商店や住居、作業場、倉庫などを れているため、紹介した店舗が 兼ねた造りになっているため。中国南 工事中の場合もある。また、閉 店や移転も多く、店が変わって 部や東南アジアでも見られる商店建築 いる場合もあるので注意。 のスタイルといえる。 迪化街をさくっと紹介します 迪化街はその昔、台湾商業の中心地たった街 で、今も布市場としては最大級の永樂市場が 建築の見どころは屋根の 健在。迪化街全体は「南北貨街」と呼ばれ、乾 周辺なと上部に多い 物、漢方、お茶、カラスミなどの高級食材が卸 迪化街歴史建築ガイド 価格で手に入る。値段交渉も可能。また、古跡 にも認定された古い建築物が並んでいて、 見の価値あり。永樂市場付近が最も賑わって いるが、民生西路以北もひなびた雰囲気で散 策が楽しい。なかには廃墟となった建物もあ るが、人々の暮らしぶりに触 れられるエリアた 62

小説すばる2020年12月号

文宇の 一 . 第十ニ回 ロ 家族で遠くの焼肉屋に行った時のことである。店の窓には 「肉 , の文字が大きく貼られていたので、焼肉屋だとすぐにわか った。店内に入り焼き肉を注文して、ふとその窓を見ると、「肉」 の文字が見える。あれ、外から見ても中から見ても、肉と読めて しまうのは面白い。そうか、「肉」という漢字は、ほば左右対称 だから、どちらからも読めるんだな。 私はほっりと「肉っちゅう文字は不思議やなあ , とつぶやいた のだが、焼き肉を楽しむ家族には、私の言葉は全く耳に届いてい ないようであった。仕方あるまい、心の中で、肉という文字の異 次元的な不思議さを堪能してみようじゃないか 漢字というものは、もともと表意文字、つまり意味を字で表す 類の文字である。意味として最も直感的なのは、視覚的な映像で ある。「山」という漢字は、山の形そのものを表している。この 世界の自然現象は左右対称なものが多いから、形も左右対称だ だから、漢字に左右対称なものが多い、というのは納得できるの だ。自然現象はなぜ左右対称なのか ? それは、地球上の重力の ためであることは疑いない。重力は上から下の方向に働いてい る。だから、例えば、木だって上に伸びるから左右対称で、それ で「木」という漢字が左右対称になっているのである 「そうか、重力のせいで漢字は左右対称なんだな」 ポツリとつぶやいてみたが、そんな私の独り言は家族にはスル ーされてしまった。そこでひとり、スマホを取り出して、小学 1 み 年生で習う漢字を検索してみた。左右対称な漢字がどのくらいの 割合で存在するか、を調べてみたかったのである。私の予想は 「重力のために、上下対称なものよりも左右対称なものが圧倒的画

みるみる字が上手くなる本 : 一週間集中講座

活字風の字 手書きらしい変化をつける 〈分析〉タイプは学生など若い世代を中心に見られるタイプですが、新聞や雑誌で活 字を目にする機会が多いため、活字を手本にしたような字を書く人が意外に多いもので す。明朝体の活字は、正方形のマスのなかに点画の間隔を均等にとって、ま四角に仕上げ られています。それを見習って練習すれば、のように四角ばった変化の乏しい字形にな ってしまうことも当然と言わざるを得ません。見た目にはそれなりに整っていて、あなが ち悪いとも言えませんが、やはり活字のように表情がなく、没個性的です。 〈対策〉一般的によこ線が水平で一本調子であることが、単調な印象を与える元凶なの ですから、よこ線の右上がりをややつよめにすることから始めましよう。さらに、漢字は 大きめにひらがなは小さめに書いて、字粒に大小の差をつけます。接筆などの微妙な部分 もていねいに書ける几帳面な人が多いので、字の骨格そのものは概ね生かして、点や線に 柔らかい変化をつけて書くように心掛けましよう。