検索 - みる会図書館

全データから 153269件見つかりました。
1. 漢語林 改定版

一つ。③松の老木などの形容。 【蒼古・蒼枯】古びて、さものあること。 蚕に繭をかけさせる具。 形声。 ( 艸 ) + 辱⑤。音符の辱は、草をかる【蒼《梧】①地名。舜帝一が崩じたとされる所。今の湖【蒼老】①年を経て古びたさま。②年老いたさま。また、 「の意味。刈「た草をし〔た、し ~ 【くあ意味を南省寧遠県の東南。②旧郡名、また、県名。治所は今白髪ま【の老人。 【蒼浪】毛髪のつやのなり。 の広西壮芻族自治区梧州市。 表す。 香草の名。渓蕷は、あや 「豊富な食事。【蒼《庚】うぐいす。倉庚。黄鳥。 【蓐月】クうみづき。臨月。 △ソン起 sün めの一種。はなあやめ。は 【蓐食プ①朝早く、寝どこの中で食事をすること。②【蒼黄】①青と黄。②青くなったり黄色になったりし なしょ一マ て、定まらないさま。③あわ実一ま。また、あわただしいさ 【蓐母】クとりあけばば。産婆。助産婦。 ①草や葉がさかんにし【蒼。惶】あわて歪星。蒼卒。 L ま。蒼卒。蒼惶。 形声。 ( 艸 ) + 孫⑥。 1 △シン zhén ザ「ているさま。「蓁蓁」【蒼潤】一青味を帯びてうるおいがあること。 【蒼生】人民。あお」ぐさ。蒼民。 2 木が群がり生する六ま。また、くさ 0 り。しけみ。 6 たくわえる ( 形声。 ( 艸 ) + 秦朝。音符の秦は、のびしけ【蒼△蘚】青々としたこけ。緑蘇。蒼苔。 「粛るの意味。草木がさかんにのびしげるの意味を【蒼然】①青いさま。②日ぐれのうす暗いさま。③古 第亠蓄蓄 びた色の形容。「古色蒼然」④毛の白いさま。また、つやの 表す。 【蓁蓁】 ~ ~ ①草木のさかんにしけるさま。②多く集まるさ【蒼《鼠アウふるねすみ。年老いたねすみ。〔な 7 な「た毛。①たくわえる。あつめ積む。た Q 。また、たくわえ。「蓄 / 草木のさかんにしげ歪星。 〔ま。【蒼蒼】①さかんな ~ ②草木などが青くしけ歪星。積」「貯蓄」 2 やしなう。かう ( 飼 ) 。 【蓁△莽】・ 形声。 ( 艸 ) + 畜。音符の畜は、やしない ①大きい。広く大き③春の空の色。また、夜明けの空の形容。④天の青々とし 平四①セキ 第 1 、。 礙〇ジャク 蒲區 広大。 2 な、わたさま。また、その天。⑤月の青白〔色の形容。⑥白髪「鷽たくわえるの意味。艸を付し、たくわえた野菜 の意味から、たくわえるの意味を表す。 になりかかっている髪の形容。 蓖える ( 儲ど。 3 むしろ。敷物。 " 席。 マ薀蓄芻・蘊蓄・含蓄・積蓄・貯蓄・備蓄 形声。 ( 艸 ) + 席⑥。音符の席は、し亠の【蒼卒】あわただしい。また、そのさま。倉卒。蒼黄。 「産・金銭。 蓄「席の意味。草で作 0 たむしろの意味を表す。 【蒼天】 % ①青空。大空。蒼空。〔詩経、王風、黍離〕悠【蓄。怨】罫積当っみ。 ュウュウたる 0 0 ①あかね ( 茜じ。あかね悠蒼天 ソウテン ②春の空。③天帝。造物主。「召使。【蓄財】財産を、わえる。金銭をたり 0 。士た、その財 ~ 孫 ぐさ。赤色染料を取る。【蒼頭】①青い頭巾第で頭を包んだ兵卒。②しもべ。【蓄縮】ク①ちちまる。ひっこむこと。②なまける。 チク・つつみたくわえる。ためる。伝な、わえ。 【蓄積】 : 2 草のさかんなさま。 3 あざやかなさま。「妍蓿」 【蒼白】青じろい。青みをおびた白さ。「顔面蒼白」 【蓄蔵 ( 藏 ) 】な 4 えおさり 0 。たくわえる。 形声。 ( 艸 ) + 倩@。 【蒼《旻】①青空。秋の空。 【蓄髪】 ( 一度の落した頭髪を ) 再びの 9 こと。 【蒼△蕪】青々としけった草。また、その原野。 2 ソウ ( サウ ) 一 cäng 蓖麻は、薬草の名。とう 【蒼《氓】人民。万民。蒼生。 蓆蒼囚三蒼 ①ヒ 図 bi ごま ( 唐胡麻 ) 。種子から蓖 【蒼△茫】①空・海・野原などの青々として広く、果てし 2 肥△ビ 麻子油を作り、下剤に の第 ~ 大芥蒼 のない六ま。②薄暗いさま。タ暗れの色星。 ヒ 用いる。革麻 1 ①あおいいを ( 青 ) 。草のよ一青い色。こい青色。深青色。【蒼民】Ⅱ蒼生。 ソ物 . ソウ ①青々として遠星。青空の形容。②引形声。 ( 艸 ) + 鹿。 2 蒼蒼は、青くしけるさま。 3 蒼浪は、年老いたさま。【蒼△莽】 モウボウ ①がま。ひらがま。か 1 白髪のまじっていま。②蒼黄は、あわただしいさま。ま草木の青々と茂ってい歪星。 △き【 pfi ま。かま。沼地にはえる 蒲】冖ま L た、あわて IJ ま。「蒼卒」【蒼△蠅】①あおばえ。②転じて、小人のたとえ。 客里しける 文 ソウョウはキビにフしてあお多年草。夏、うつみく形の穂をつける。葉は細長くて、むしろを 【蒼△蠅附「驥尾一而致二千里一】センリをいたす 画 合 Q 形声。 ( ( 艸 ) + 倉。 ばえが駿馬を ' の尾にとまって、遠くまで行く。凡人が賢人織るのに用いる。 2 菖蒲をウ 3 かわやなき。柳の一種。 のうしろについて、功名をなすたとえ。〔史記、伯夷伝、注〕がまむしろ。がまで織ったむしろ。 6 草ぶきのまるい屋根。また、 【蒼。鬱】 % 青々とこんものしけってり害ま。 【蒼。鷹】①鳥の名。白たか。②基け知らずの役人のいおり。 6 はらばう。Ⅱ匍ホ。「蒲伏」 部【蒼海】 % あお一ばら。蒼冥。 劃蒲生・蒲原 たとえ。鷹があらあらしい鳥なのでいう。 艸【蒼顔】 % 年老いて、おっえた青黒い顔。 ソウ . ソウ . 文 ①星座を五つに分けたその一つ。一一 リョウリュウ 【蒼竜 ( 龍 ) 】 【蒼△穹】ウ青空。穹は、弓なりに見える空。 屮鼡形声。 ( ( 艸 ) + 浦。音符の浦は、水辺の 屮Ⅲ、意味。水辺に生えるがまの意味を表す。 ウ黄帝の臣で、鳥の足跡から思いついて文十八宿中の東の七宿。角・亢氏行・房・心・尾・箕キをい 【蒼△頡】ア う。②方位の四神 ( 蒼竜・白虎謇 ' ・朱雀ク・玄武 ) の【蒲《葦が」、あし。むしろを織るのに用いる。 字を初めて作ったとされる人。倉頡。〔呂覧、君守〕 0 蓄盟チク当 4

2. 蒼海 2018年

蒼海 2018 年 京都ないものねだり 上海

3. 蒼海 2018年

蒼海 2018 あれは昔の 麻野雀

4. 蒼海 2018年

蒼海 2018 私の七分の一 美糸

5. 三省堂漢和辞典 第3版

『蒼海】大海。あおうなばら 第類ニ苧苧蒙蒸 流落、脱落、部落、集落、堕落、群落、『 ( 局一 9 「 ( 「 ) 0 0 = 、ギ。も『ぐさ 00 アアアイ『蒼梧ウシナ古伝説中の舜が南方をめ 『蒿矢秀ウよもぎの葉で作 0 た矢、邪気をは【蒸気づ蒸氣〇液体が気体に変じたもぐ 0 て死んだというところ、湖南から広西に 一葎一 @リ〉 () 《グ lh' 00 草の名 一蕎里垢ウ〇墓地〇もと↓泰山の南にあるの〇水蒸気 0 小型の蒸気船、蒸気機関かけて、伝説地が一定しない などの動力で運転する「川 ( 蒼黄』芻〇あわただしい。いそがしい 0 青か ( 葎生売むぐらがおい茂っているところ 山の名 0 葬式のときうたう歌。挽歌 9 【菱】菱〔 8 〕の俗字 9 某丁 8 Ⅱ簑サ 0 ミノ。蓑衣「ー笠翳、【蒸物レ蒸し物 O Ⅱ蒸菓子むして作 0 たり、黄色だ 0 たり、変化がはなはだしいさ った生がし〇むして作った料理 蒼惶芻レ倉皇。あわて恐れる 菴〒庵 ( 躪 ) 9 一茘て 6 ー虫」 0 かぶせる もと 9 画イ ( キ ) O アシ、蘆のの びたもの ( 葭いは出たて ) に変わる現象〇人や物が知らぬ間に姿を いさま。夕暮れの形容 0 古びたさま。古めか 1 士′臭くにおう野菜の名 消すたとえ しいようす秋のようす 『葦手し葦手書き。和歌などを書くとき、里恵丁 9 くずした文字を散らし書きにして、あしが乱 れたように書くこと 「まじ 0 たもの間 @ジョク (D シトネ。しきもの 0 しきま@うす暗いさまの空がはれわたったようす 『葦毛譎。馬の毛色、白毛に黒い毛などがに、種をまくように、金銀粉で絵模様を作る一辱一 ぐさ。しきわら、うまやの床にしく草『蒼溟』 0 大海〇天地、溟は暗い大地 からいう語 0 移植する。植える ( 葦原あしがはえている原 シ (D メトギ。メドギ、占いに使う、『蓐食秀ねどこで食事する L またはわら『蒼頡乃人名、古伝説で、黄帝の記録 里肌刷〒リⅡ ( Ⅲ ) 元 シン O 草がたくさん茂るようす。係、漢字を作った人といわれる。倉頡 細長い竹。筮竹 0 メド。めどは。 1 一挙 蓁蓁 0 クサムラ。しげみ 盖は略字〇日葢①⑩ガイカイぎ、萩の一種、昔枝を占いに使 0 た 3 〔日〕 『蒼頭〇下男。召使 0 兵卒。丘一士、昔、 里蒭 ( Ⅷ ) の俗字具萋丁 8 青黒いきれで頭を包んだからいう (D ケダし④想像の辞、おおかた。思のこぎり草 セキ (D Ⅱ席。ムシロ。しきもの 0 『蒼蠅諤 O あおばい 0 つまらぬ人のたとえ うに。たぶ〈@断定 0 辞、 0 ま。 0 一一う余『蓍亀彩「蓍龜〇筮 ~ 竹占【《亀 ( 0 甲を。『蓆一 広い 蓄は正字⑥チク 0 タクワえ ( ハへ ) ふ ) レ覆④かぶせる@包みかくす 3 フタ。おお焼いて割れ目で判ずる占いと 0 うらない 蓄】 る。ためる。貯蓄「ー金、ー財、 【慈 ( 眦 ) の正字里蔬』蔬〔貶〕の正字元里葱丁 9 い@車の屋根、車蓋国姓の一⑩コウ ( カフ ) 里茲丁 6 『葺葺】↓ 9 因ナンぞ = ・ザる ( 文 ) Ⅱ何不Ⅱ盍。疑問の辞惹丁 9 。「倉一〉 ( 邑 0 (D 一ズこ【。草 0 色。電、ー積」 0000 え ( ( 0 一蓋世】世をおおうほどすぐれる「ーーの 十青黒い。蒼黒 0 青々と草木が茂蓄髪】〇髪をのばす @僧が俗人にもど @シュ ( シ ) ウ (D アッめるレ集。蒐集 里葵葵丁 9 L 雄」 1 里菅丁 8 る「ー竹、ー松」髪が白いこと @年老い△含蓄、貯蓄、備蓄、積蓄 L る。還俗 雲蒐一 レ収集 0 カリレ狩。狩猟、特に春 萋丁 9 たこと「ー猿ー鼠 ' 」国姓の一因あわただ里著著〔 8 〕の正字董て 9 L のかり 里勤新〔 9 〕の旧字嬰菖丁 8 「春の天 しい①あわてる 嬰勤勤〔 9 〕の俗字 ク・「ン 0 「ー蒻 , 」は④蒟蒻間「淼】芸【 " 《《 0 ④蒸気「熱ゑ『蒼天〇大空。青空。蒼穹。蒼空〇 0 一捕一〈」 = を賭博。樗蒲 ( ホ・プ (D ガマ、沼地にはえる草の 雲蒟一 玉から作 0 た食品 @根を蒟蒻玉ふかす @湿気で、気がのぼせる。むし暑く感『蒼生』Ⅱ蒼民バⅡ蒼氓舛万民。すべて >»- 名 0 かわやなぎ。ねこやなぎがま という植物の名 ずる。蒸暑。蒸熱。蒸溽 6 気体化して立『蒼白】青みをおびた白い色 L の人民 むしろ、蒲の葉で織ったむしろ@姓の一 葷丁 9 莖】茎〔 5 〕の旧字ちのばる 0 ムれる④〔日〕ご飯などがよくむさ ( 蒼色】ク〇青い色〇元気のない顔 〔蒲公英春草の名 れて熟する@十分に熱がとおる 6 熱気がた『蒼杉青く茂ったすぎの木 莖〔 5 〕の正字里萱丁 9 ケン 0 野草、よしの一種、詳細ちこめる〇〔日〕たべものが暑さでいたみかげ一蒼卒秀ルあわてる。あわただしい。倉卒。草卒『蒲団ンづ蒲團レ布団。トンは唐音 O ざぶ とん 0 寝具〇がまで作った敷物「匐ハク んになる多い「ー民」@Ⅱ烝。冬の祭り『蒼苔あおいこけ。青苔 不明。「ー葭力」はよし 『蒲伏秀クⅡ蒲服手足ではって行く。匍 細いたきぎ。しば ( 蒼旻】〇青空〇秋の空 嬰菇 8 熟語の【】の中とレの下とは現代表記、 X は対語、非は類義語、 ( 文 ) は文語表現 9 リツーー間ホ 10 10

6. 丸スペシャル No.34 特務艦 (日本海軍艦艇シリーズ)

: 六 . = ユシリーマ 、 ~ : 定価各 350 円送料一冊 41 円 ~ 〒 2 凍京都千代田区九段北 1 ニ 9 ー 11 一振替東京 2 ー 145396 谷 ( 03 ) 265 ー 8651 1 戦艦長門・陸奥 24 駆逐艦初春型・白露型 1 3 伊号潜水艦 ・長門・陸奥プロフィール * 写真・図面 70 余枚 ・伊 400 型・伊 13 型を収載 * 第 1 潜水隊行動年表 ・初春型 6 隻・白露型 10 隻 * 魚雷次発装填装置 2 空母赤城・加賀 14 重巡足柄 25 水上機母艦 ・図で見る赤城・加賀 * プロフィール・行動年表 ・重巡「足柄」プロフィール * 図で見る変遷史 ・千歳・千代田・瑞穂・日進・神威など 1 : 蟋を収録 3 戦艦扶桑・山城 26 戦艦日向 15 戦艦比叡 ・集中砲火を浴びた比叡 * 主砲システ広と防御 ・扶桑・山城フロフィール * 扶桑・山城変遷史 ・伊勢・日向識別早わかり * 変遷史 * 写真 7 4 重巡鳥海・摩耶 16 空母龍驤・鳳翔 27 軽巡川内型 ・鳥海・摩耶変遷史 * 「摩耶」改装後の対空兵装 ・カラービンアップ * 「鳳翔・龍驤」の航空艤装 ・川内・神通・那珂を収録 * 図で見る軽巡変遷史 17 特型駆逐艦Ⅱ 5 阿賀野型・大淀 28 海防艦 ・波・浦波・綾波・敷波・朝霧・天霧・狭霧・タ霧 ・占守型・擇捉型・御蔵型・鵜来型・丙型丁型収録 7 特型駆逐艦 I 29 潜水母艦 18 重巡妙高 ・付・特設潜水母艦 * 大鯨・長鯨など 10 艦を収載 ・吹雪・白雪・初雪・深雪・叢雲・東雲・薄雲・白雲 ・「妙高型」の魚雷兵装 * 条約型巡洋艦 * 変遷史 8 重巡古鷹・加古 19 駆逐艦朝潮型・秋月型 30 軽巡長良型 I ・図で見る変遷史 * : 古鷹型 : に装備された主砲 ・「朝潮型・秋月型」行動年表 * 装備された主砲 ・長良・五十鈴・名取を収録 * 行動年表 * 変遷史 9 戦艦金剛 31 日本の潜水艦 I 20 戦艦榛名 ・戦艦金剛行動年表 * プラモテル金剛を作ろう ・射撃指揮装置と榛名 * 図で見る「橋名」変遷史 ・甲型・乙型・丙型・巡潜型を収載 * 行動年表 10 重巡最上・三隈 32 重巡那智・羽黒 21 特型駆逐艦Ⅲ ・重巡「最上」行動年表 * 第 7 戦隊最上を作ろう ・朧・曙・漣・潮・暁・響・雷・電を収載 * 変遷史 ・那智の航空兵装 * 羽黒の内装と公試 * 変遷史 11 空母隼鷹・飛鷹 22 重巡鈴谷・熊野 33 軽巡長良型Ⅱ ・「隼贋」に装備された対空レーダー * 行動年表 ・最上型と鈴谷型の相違点あれこれ * 行動年表 ・由良・鬼怒・阿武隈を収載 * 行動年表 * 変遷史 12 戦艦伊勢 23 日本の空母 I 直接小社へ御注文の場合は、品名、送 金額、住所、氏名をハッキリ書いて送 ・航空戦艦「伊勢」の航空兵装 * 図で見る変遷史 ・蒼龍・引ーラ・雲龍・天城・葛城・笠置・阿蘇・生駒・大鳳 料を加算のうえ、お申し込みください 日 1 * ハッワナンハーをそろえるなら今かチャンス / ′

7. 漢語林 改定版

物ば、南方の神鳥。鳳凰の類。 【鷹△爪】①たかのつめ。②茶の芽の別名。 ~ 、上等の 出形声。鳥 + 肅。 文 お茶の名。 験形声。鳥 + 焦@。 はやぶさ。さしば。猛【鷹風】秋風をいう。 △セン zhän 鳥の一種。とびの類。【鷹揚】①たかが空に飛びあがる」ちに、ゆったりとして武 【鷦《鷯巣 ( 集 ) 於深林一不レ過一一一枝一】をう ( ふ第 , 勇を奮うこと。②強い兵士。③文学などで一世に名を 鸚 ずみそさざいは林に巣を作るが、巣に必要な枝は一本風。「蒼鶺」「鷹男」 なすこと。④国こせこせしないこと。欲ばり争わないこ にすない。人はおのおのその分に安んずべきであるというた文 「第形声。鳥、亶 と。恬淡第。「大様」のなまり。 とえ。〔荘子、逍遥遊〕 さぎ。全身が白く、水 鷺鵬お・鷺鶺お・鷺 ①へキ ①ハン・ポン起 fån 鳥 △レ彎き三 辺にすんで魚類を捕ら イ 8 ビヤク 鵜は、かいつぶり。鳥 4 鷺】 6 〈 鷭鶺ウ・鷭鷯ハンは、鳥の名。国・ハン。クイナ科の水鳥。沼にお。鴨いに似て小さく、頭・背・羽は、みな青黒く、まならがあえて食う水鳥。雪客・白鳥・雪鷺・糸禽第・春鋤ウ A もい の草むらや水田に住み、 7 みにおよいで、人の笑い声に似たる。足は赤く、常に水辺にすんで、葦どで水上に巣を作る。う。 文 形声。鳥 + 路朝。音符の路は露に通じ、白 鷺声で鳴く。 「形声。鳥 + 譬。 いの意味。全身が白い、さぎの意味を表す。 鷹引形声。鳥 + 番。 き′鴛いちょう。にしき は ( とがらす。みやま【鷺羽 )åし暑のはね。また、それで作った舞のかさし。 ①ヘッ 區 bié △ョ思 yü イ & 〇へチ の。やまりに似た鳥 らす。か - に似て小さ【鷺△鶯さき。レ暑。 鷺野鳥。首は緑、腹は赤、黄色の冠がある。金鶏・錦鶏・赤く、腹の下が白い。からすの一種。「鷙斯 【鷺△洲】ウ白鷺洲一の略。江蘇省南京市外の西 形声。鳥 + 與@。音符の與ョは、 A にするの南、長江にあった中洲す。 鶺雉 A いう。 形声。鳥、敝朝。音符の敝 ( は、やぶれるの「意味。むれを「くる鳥、はレらすの意味【鷺序】一 , 朝廷」おける役人の席順。 を表す。 【鷺△汀】【イさぎの立つな 0 。さのいる水辺。 「鬮意味。一「の色でなく、緑・赤・黄な ~ が美し くまじる、きんけいちょうの意味を表す。 ①ョウ き ) 「 ing 7 △オウ鶯 ( 86 望 ) と同字。↓二咒ページ。 2 オウ 鷹】 鳥日 2 △イ「真鷓鶸は、つばめ。 鸞は、〇神鳥で、 鶩引形声。鳥 + 意。 、△ガク yuö鳳凰の一種。④水 おなが。山鵠ク。 たか。猛鳥の代表的なもの。征鳥・題肩・蒼鳥ウ・撃征と 鳥の名。鴨いに似る。 ①カク 鬩 1 xué 鳥 部ガク かささきに似て、色がもいう。 鷭 , 【鷽】 文 文 形声。鳥、應省。音符の應 ~ 「第形声。鳥、獄⑤。 黒く、まだらが美しい。くちばし・足が赤い。 2 鷽鳩ウは、こ やや小夸、、くちばし」短く、黒〔。頭・尾深黒、首」深紅、 00 意味。鳥を付し、たか狩 0 ため 0 か 0 意味を表す。第】 0 〈ロ① , ク・ジ , ク ( ヂ , , ) 園導 = 0 体は赤味を帯びた灰色。悲しけな美声で鳴く。 日ニやまどり。尾長鳥。雉いに似て、雌雄で毛色が異なり、 【鷹眼】窈たかの目。また、するどい目のたとえ。 【鷹撃 ( 撃 ) 】霧①たかが羽ばたする。②民を治めるのにき雄は全身紅黄・紅黒のまだらがあり、雌は黒色微赤で、尾が 「形声。鳥、學省。 びしいこ A あたとえ。 短い。山野にすむ。「鶴雉叮」 貯【鷽《鳩】ウ①こばと。小さなはと。じゅずかけばと。②転【鷹大】①たかと大。 A もに猟に用いるもの。②手先に引形声。鳥 + 瞿⑥。音符の瞿、きじの意味。 鶩、う。しまつどり。か じて、小人物のたとん。 使って、自分に反するものを排撃させる者のたとえ。悪事の新 △〇レき一 6 もに似て黒く、のどほ白い トさ、まとがおおとりの九万手先。③使役するに足る才能のある者のたとえ。 【鷽△鳩笑】ホわらう ( ふ , / をー 水考ぐって魚を捕らんることがたくみである。 里も高く上って遠く飛ぶのを笑う。小人がかえって大人物【鷹視ウたかのよっなするレ J い目つき。 文 部の行為を笑うた孝を〔荘子、逍遥遊〕 【鷹《觜】①たかのくちばし。②茶の別名。 形声。鳥 + 盧⑥。 鸙鵁ルは、⑦西方【鷹《】①たかと、はやぶさ。②他をそこなう強いカの篆鵞 ①シュク 團 sü スク の神鳥。鳳凰のある者のたとえ。 ①オウ ( アウ ) 7 △ョウ ( ャウ ) 、ヨウセン S たかや、はやぶさが小鳥をとるよっに、た 1 類。④渡り鳥の名。雁似て、首が長く、羽毛は緑色。皮【鷹△志】こ 【鸚 ⑩イン で裘もを作る。 けだけしい意志。 ① 文 ①おうむ讐。 82Ying 熱帯地方に 産する鳥。人

8. 冬の鷹

おうよう おもむき、大通詞今村源右衛門に面会を申しこんだ。源右衛門は、鷹揚な態度で良沢 らを一室に招じ人れた。かれのもとには、連日のように洋学に関心をもっ江戸の学徒 たちがやってきて、好奇の眼をかがやかせて西洋の文物についての知識を吸収しよう とっとめていた。 源右衛門は、かれらにオランダ人からの見聞を口にし、学徒たちは一語もききもら たぐ すまいと耳をかたむける。源右衛門にとって、良沢たちもかれらと同じ類いの者たち 鷹であった。 よしお ただ良沢が、一一年ほど前長崎に遊学し、吉雄幸左衛門らにオランダ語の教示をうけ の たことを知ると、 冬「ほう、それはご熱心なことでござりますな」 と、感心したような表情をしたが、その遊学期間が百日ばかりであったと知ると、 さげすんだような笑みをうかべた。 しかし、良沢たちがターヘル・アナトミアを取り出し、それを翻訳し清書した紙片 の束をひろげると、源右衛門の顔からたちまち笑いの表情は失せた。そして、その紙 片にしるされた文字を見つめているうちに、顔面は蒼白になった。 网大通詞が会話に長じていても読解力が貧弱であることを知っている良沢は、源右衛 そうはく

9. 地球の歩き方 中国 '14-'15

崇型寺三塔文化旅游区 P592- A ~ BI 漢蔵公路三塔公園 崇聖寺三塔文化旅游区 2666492 3 時間 阯 4 月 ~ 10 月中旬 すうせいじさんとうぶんかりよゆうく 7 ℃ 0 ~ 19 : 00 孛呈寺三塔文化旅游区 chångshéngsi säntä wénhuälåyåuqü 10 月下旬 ~ 3 月 7 : 00 ~ 18 : 30 崇聖寺三塔は、大理古城の中心から北西に 1 .5km ほど行 なし った所にある仏塔。崇聖寺は唐の開元年間に建てられた仏教 入場料 = 121 元 バッテリーカー = 25 元 寺院で、唐宋時代には南詔国と大理国の王室の菩提寺だった 19 路バス「三塔公剛 が、清代に戦禍と自然災害に遭い、三塔のみとなった。 mwww.dalisanta.net 2006 年に西側の広大な敷地に新たに崇聖寺が再建され、 ①インフォメ→ 塔とその南側にある三塔倒影公園とを合わせて崇聖寺三塔文 割引チケット 化旅游区と呼んでいる。 古城内の旅行代理店およ 三塔の南側にある三塔倒影公園には びバスチケット売り場では、 崇聖寺三塔、蝴蝶泉、蒼山リ 大きな池があり、水面に映る三塔の景 フト、感通ロープウェイ、渇 色は絶景。蒼山の傾斜を利用して造ら 海クルーズの割引チケットも 販売している。三塔は 100 元 れている崇聖寺最高所の望海亭から見 くらい。ただし、国慶節のよ 下ろす三塔もまたすばらしい。 うな繁忙期は割引なし。 大理を象徴する古代建築物がある オススメ度 中央の塔の高さは約 70m オススメ度 白い頂が神々しい 蒼山景区 EP595 住蒼山お 2670349 8 : 00 ~ 18 : 00 なし 30 元 ①インフォメーシ 蒼山景区内の乗り物 感通ロープウェイ 感通寺と清碧渓を結ぶロー プウェイ。 4 路バス「感通寺」 ( 1.5 元、所要 15 分 ) 。下車 後、乗り合いタクシーで 10 元、徒歩だと 30 分。大理古 城からタクシー利用の場合、 30 元が目安。 2683821 8 : 30 ~ 17 : なし 片道 = 元、往復 = 80 元 洗馬潭ロープウェイ 天龍八部影視城と洗馬潭 を結ぶ。中間の七龍女池で乗 り継ぎ、最高海抜 39081 ま で登る。公共交通機関はな く、大理古城からタクシー利 用の場合、 20 元が目安。 お 5365006 なし 圏七龍女池 = 往復 182 元 洗馬潭 = 往復 282 元 喜洲 圓 P595- CI 喜洲鎮 大理古城西門付近で「湃 源」行きバスに乗って「喜 洲鎮路ロ」 ( 7 元、所要約 分 ) 。下車後、約 lkm を オート三輪 ( 3 元 ) 、または 徒歩 15 分 ※「喜洲鎮路ロ」からの最終 は 18 : 頃発 蒼山巷山 cängshän そうさん 泪海に沿って峰々が連なる全長約 50km の蒼山。海抜 8500m 以上の 1 9 の峰を持ち、 7 峰は海抜 4000m 以上、 最高峰の馬龍峰は海抜 4122m 。山の間から谷川が流れ、蒼 山十八渓と呼ばれている。 万年雪を戴く美しい山々は、大理風花雪月四景のひとっと して古来より人々に愛されてきた。なかでも天候の変化が激 しく、刻々と姿を変える雲霞は有名だ。蒼山中腹部には、中和 寺と感通ロープウェイの山上駅を結ぶ玉帯雲游路という遊歩 道 ( 約 17km ) が整備されて おり、ここから渇海の美しい 景色を楽しむことができる。 ただし、たつぶり 1 日はかかる ので、単独のハイキングは避 けたほうが無難。 オススメ度 喜ラ月一 XiZhöU きしゅう 大理古城から ] 7km 北に行った、渇海の西岸に位置する村。 喜洲には白壁と青瓦を持つ 88 軒のペー族民居があるが、特 に厳家大院、董家大院、楊家大院の 3 軒は保存状態が非常によ く、明清時代の姿をそのまま残している。ペー族独自の建築様 式は一見の価値あり。厳家大院では、民族衣装を着たペー族 による歌や踊り、伝統的作法にのっとった三道茶を楽しめる。 蒼山は渇海に沿う連蜂 ペー族の古い町並みを今に伝える 594

10. るるぶ山陽瀬戸内海しまなみ海道

ドライブマップ⑦ 亠ロ ム い言よら風の顏吉海トジル 、方港ランド小島第下田水 △姫 フェーター 来島海峡第ニ大 塔ノ峰 来海鉄展望館は L 老山展望公園 P61 島海三橋△館 サンライズ糸 千年松海水浴場 海ÄSA P8 ・海上交、セン 新田公 引 7 ぶと 、部漁港、 市役所 波方駅 プ。九王地蔵堂 近見トンネル 4 し 海 花木 桑名ボウル 諏訪ノ鼻園 大西 のまうま・ 1 ハイランド 役所所 藤山健康徳曻 文化公園 クスルガーデン P89 コンテ 重茂山、清正乃湯幽 △無宗天山 △さいさいきて屋 P89 ー武田屋八物饅頭 P77 \ 南中 ⑦栄福寺 P 、 ? 玉川近代美術館鹿ノ子ル 卍釈迦堂 牛神古 役所支所 公園 ⑩仙遊寺卍 霎仙山 今治市 朝倉ふるさと美術古墳館・ 七五三ヶ浦公園キャンプ場 斎島 燧灘 引 7 怪島 今治城 ( 易公園 ) デクスポート今治 蒼社川 を鳥生海岸プール 、 P89 今治・松山・道後・しまなみ海道 比岐島 〇 花中 伊予第岡駅 小安居島 菊間祭 の烹言と公園 かりら館 = 、 、、よ込屮シーサイド cc 石山 高萩屮 1 、岩が森 よチサ、 = C 北条・、 、北条公園 よサンセッ当ズ cq 頓田川橋北交差点 、店朝当い冫 1 こ : いを ー菊間 富田駅 . 治交通公園 国分神社 桜井駅 ・涌手山公園 ・桜井海浜ふれあい広場 ・伊予桜井漆器会館 ・桜井総合公園 クアハウス今治 国民休暇村海水浴場 ・桜井石風呂 ・ 0 貅暇村瀬戸内東予 うちなだ温泉 ・東予運動公園 高須海岸 ・西条市高須公園 松ヶ崎 △高仙山 、朝国分寺 平市島 斎灘 浅海海水浴場 ーク玉月に △鷹ケ森 岡十ャンプ吶、、 、陣が森 鈍川温、ニ 0 、ゞ 知Ⅱ渓 - 、 △丸品ーー ~ ー、す・千疋のサクラ、を、、 = ー」、 - 風早の郷風和里 今治湯ノ涌温 笠松山 大浦駅 鹿島 市支所 十 △恵 山 金蓮寺 立岩 皇子神社 タオル美術館ー HIH 旧 P8 →朝倉ダム 門山 番葉が森 △大黒山、、ノ = = 河中第今 東早西中 0 松 本谷・ 編本谷公園 伊予北条駅 よ北条 99 よ奥 後 GC ノ - 善応寺卍△雄 地観音堂 柳原駅 粟井駅 ヒ三方ケ △高縄山 △楢原山 アンレッジ・マリーナ 井坂マリーナ ノス 栗公 円” 当ソジい夫 集三方ケ森 へ厂 , ケ阿歌古谷渓 日駅 明見 河内神社 、台駅 よ工リエール GC 松山 円土木事務所ー 市役所 引 7 堀江湾 フェリーターミナル ~ ットハーノー・ ー湯の町温泉し一や んりんノ 円原酉中 山川、 松山自動車道 冫心河Ⅲダム 浦中 村新宮神社 月黒滝神社 神社 P77 鎚山 A しレ小松 よオアシス 小めしや菓舗 松 p 〃 ートン子ル いよ小松北↓ いよ小松 窓峠 山 道前渓温 笹ケ ′瀬トンネル / : - 五十八社大明神 \ 諏訪神社 , , △ヨソ山 △経座ケー、え 4- ヶ岳 △皿ケを ( 川ンネル 伊予 幻・中英園 、見山 藤池ダイキスポ ーツ 山越レフガーデン ) 白鷺湖 勝岡山 、石手川ダ otel&Ofie Villa : 湧ゲ刈 奥道後 奥道後温泉 谷ダム 南本自然史博物館 大 学部 圉愛 駅前駅 公園駅 福音 △城山 福見寺 高浜駅 梅津寺 洋センター 三津 道後温泉 P81 松山小 CC 山駅 天山 西条市 愛媛県 △三ケ森 松駅 △観音 逆瀬池 △芝ケ峠 卍浄土寺⑩ 鷹ノ子駅 松山 空公園土居田 中〇 田駅 松前町 温市総合公園 蚯地 ~ 大医学 」駅 市実民俗 ーー田窪駅 - 見奈良 しタ 0 丹 ( L 坊 △潮見山一 明河キャンプ場 な . 鞍瀬渓谷 面木山 △船野山 桜三里 PA 市役所 ( 、則之内トノル、金毘羅寺 東温市 、製惣河内 日渓谷 第黒森 .. 高瀑渓谷 夫婦滝 . ・ . ー西ノ冠岳 一石鎚 L ゴノ森 堂ケ森 面河山・ 伊予 高畠華 務砥出張所 大正ロマン ー佐古をムい ノ木駅 - よ松山国際 GC 中港駅 をタ癶い砥部町。 = 、こど城争璃寺⑩ △御岳 伊予市 / ・砥部焼伝統産業ム △谷 梅山古陶 部物 番駄ケ 白猪ノ滝 唐鉀ノ滝・ ~ 久万高原町 宮内交差点 面河ダム園 伊予 △五代ケ森 を月山 . 白糸 △石墨山 署署 察防 警消 ⑧⑨ 所所 役役村 市区町 交信都 道道 ~ ・要般 史跡・名勝 卍 寺院 院 官郵病 さ〇田 圉〇学校 駅前通 有料道路 JR 線一高速道路 他社線 都市高速 123 国道