検索 - みる会図書館

検索対象: 見る見るわかる 図解 IPv6

見る見るわかる 図解 IPv6から 218件ヒットしました。

見る見るわかる 図解 IPv6


■ 著 者 紹 介 小 島 郁 夫 に じ ま ・ い く お ) 1956 年 徳 島 市 生 ま れ 。 ジ ャ ー ナ リ ス ト 。 明 治 大 学 卒 業 後 、 編 集 プ ロ ダ ク シ ョ ン 、 経 済 雑 誌 な ど の デ ィ レ ク タ ー ・ 編 集 記 者 を 経 て 、 87 年 よ り フ リ ー 。 著 書 に 、 『 図 解 ソ ニ ー の す べ て 』 『 基 礎 か ら 年 金 が わ か る 本 』 ( ば る 出 版 ) 、 『 外 資 系 金 融 業 界 の 戦 略 地 図 』 (PHP 研 究 所 ) 、 『 企 業 と 産 業 の 地 理 が わ か る 事 典 」 『 一 目 で わ か る 世 界 と 日 本 業 界 大 再 編 』 『 こ こ が 知 り た い ! 外 資 系 企 業 』 『 く 業 界 の 常 識 〉 よ く わ か る 旅 行 業 界 』 ( 日 本 実 業 出 版 社 ) 、 『 エ ン タ ー テ イ ン メ ン ト ・ メ デ ィ ア 産 業 』 ( キ ン グ べ ア ー 出 版 ) 、 『 情 報 ・ 通 信 業 界 知 り た い こ と が ス グ わ か る ! ! 』 ( こ う 書 房 ) 、 『 N"I 丁 ド コ モ は な ぜ 元 気 が い い の か 』 『 e 企 業 系 列 と 業 界 再 編 の し く み 』 ( す ば る 舎 ) な ど 多 数 。 連 絡 先 = 東 京 都 新 宿 区 新 宿 1-31-7-711 オ フ ィ ス ・ ク レ ッ セ ン ト 見 る 見 る わ か る 図 解 IPv6 2002 年 4 月 10 日 1 刷 発 行 著 者 発 行 人 発 行 所 小 島 郁 夫 岩 崎 旭 会 社 ヒ ジ ネ ス 社 〒 10 0014 東 京 都 港 区 芝 3-4-11 ( 芝 シ テ ィ ビ ル ) 電 話 東 京 03 ( 5444 ) 4761 ( 代 表 ) く 編 集 担 当 〉 沖 浦 康 彦 く 営 業 担 当 〉 山 口 健 志 ⑥ 2002 lkuo Kojima Printed in Japan カ バ ー 印 刷 / 近 代 美 術 株 式 会 社 印 刷 ・ 製 本 / 廣 済 堂 落 丁 、 乱 丁 本 は お と り か え い た し ま す 。 ISBN4 、 8284-0977-7

見る見るわかる 図解 IPv6


見 る 見 る わ か る 図 解 —a->co - 。 貧

見る見るわかる 図解 IPv6


第 2 章 無 限 大 の ア ド レ ス を 持 つ 旧 v6 へ の 期 待 ■ 家 電 の 遠 隔 操 作 を 可 能 に す る 旧 v6 家 電 機 器 の 施 設 な ど の 操 作 状 況 確 認 ・ ビ デ オ 予 約 玄 関 の ド ア が ・ エ ア コ ン 開 い て い ま す 。 タ イ マ ー ・ 風 呂 温 度 調 節 販 売 店 IPv6 操 作 / 状 態 確 認 旧 v6 た ま ご 1 バ ッ ク 、 牛 乳 2 本 、 牛 肉 100g VTR ( 番 組 予 約 な ど ) 品 物 の 注 文 情 報 工 ア コ ン ( 電 源 ON / OFF な ど ) IPv6 尸 当 ノ ド ア 開 閉 セ ン サ ー 風 呂 ( 温 度 設 定 な ど ) 冷 蔵 庫 の 中 に は 以 下 の 食 品 が あ り ま す ・ / ヾ タ ー ・ ア ス ノ ヾ ラ ・ ね ぎ ・ ジ ュ ー ス ・ 牛 乳 ・ ト マ ト ・ ア イ ス ク リ ー ム ・ 納 豆 ・ レ タ ス ・ ア ジ の 開 き 旧 v6 不 足 材 料 の 注 文 lPv6 物

見る見るわかる 図解 IPv6


第 4 章 95 「 ユ ビ キ タ ス 」 と い う 環 境 で 全 て が ネ ッ ト ワ ー ク に つ な が る 0 旧 電 話 シ ス テ ム 電 話 を 利 用 し 、 音 声 に 画 像 情 報 な ど を 付 加 し て 送 信 し た り 、 複 数 人 数 で の 通 話 な ど 自 由 度 の 高 い サ ー ビ ス が 可 能 。 複 数 人 数 で の 通 話 v6 v6 v6 0 0 0 0 0 ◆ 付 加 し て 送 信 デ ー タ を 音 声 に 映 像 、 イ ン タ ー ネ ッ ト IPv6 甲 v6

見る見るわかる 図解 IPv6


第 4 章 「 ユ ビ キ タ ス 」 と い う 環 境 で 全 て が ネ ッ ト ワ ー ク に つ な が る ■ OCNlPv6 ト ン ネ ル 接 続 サ ー ビ ス 接 続 イ メ ー ジ 顧 客 ネ ッ ト ワ ー ク バ ケ ッ ト タ 旧 v6 ネ ッ ト ワ ー ク 6 ダ lPv4 バ ケ ッ ト タ 旧 v4 ネ ッ ト ワ ー ク ト ン ネ リ ン グ 終 端 機 能 6 0 4 ト ン グ 専 用 線 接 続 型 OCN N TT Com ネ ッ ト ワ ー ク N TT Com / Verio グ ロ ー バ ル 旧 v6 OCN (IPv4 ネ ッ ト ワ ー ク ) バ ッ ク ポ ー ン lPv6 バ ケ ッ ト 旧 v4 lnternet IPv6 lnternet 要 1 13

見る見るわかる 図解 IPv6


第 6 章 無 限 大 の ア ド レ ス を い か に コ ン テ ン ツ で 利 用 す る か ( コ ン テ ン ツ ・ デ リ バ リ ー ・ サ ー ビ ス ) 0 ア ク セ リ ア の 旧 v6 月 Pv4 併 用 の CDS コ ン テ ン ツ 提 供 者 が イ ン タ ー ネ ッ ト 上 の コ ン テ ン ツ サ ー バ ー に コ ン テ ン ツ を 置 き 、 公 開 コ ン テ ン ツ す る こ と で 、 は じ め て 利 用 者 か ら ア ク セ ス で き る よ う に な る 提 供 者 IPv4 IPv6 コ ン テ ン ツ 提 供 者 ア ッ プ ロ ド コ ン テ ン ツ ツ を 複 製 し て お く ッ サ ー ノ ヾ ー か ら コ ン テ ン 予 め 決 め ら れ た コ ン テ ン 同 期 機 構 コ ン テ ン ツ 通 常 コ ン テ ン ツ 利 用 者 は 、 直 接 コ ン テ ン ツ サ ー バ ー ア ク セ ス す る た め 、 旧 P や そ の 上 位 の ネ ッ ト ワ ー ク の 混 雑 状 態 に 影 響 さ れ る キ ャ ッ シ ュ サ ー バ ー は コ ン テ ン ツ サ ー バ ー の 「 ふ り 」 を し て 、 要 求 さ れ た コ ン テ ン ツ を 利 用 者 に 提 供 す る DNS が 返 答 し た ア ド レ ス に 従 っ て 、 キ ャ ッ シ ュ サ ー バ ー に コ ン テ ン ツ を 要 求 す る 163 キ ャ ッ シ ュ サ ー バ ー コ ン テ ン ツ 配 信 機 構 コ ン テ ン ツ 利 用 者 ア ク セ ス す る コ ン テ ン ツ を 提 供 し て い る サ ー バ ー の 旧 ア ド レ ス (lPv4 ・ 旧 v6 ど ち ら で も ) を DNS サ ー バ ー に 問 い 合 わ せ る キ ャ ッ シ ュ サ ー バ ー に コ ン テ ン ツ 複 製 を 持 つ 場 合 、 キ ャ ッ シ ュ サ ー バ ー の ア ド レ ス を 答 え 、 そ う で な い 場 合 は 通 常 の DNS と し て 動 作 す る

見る見るわかる 図解 IPv6


第 8 章 203 い よ い よ 本 格 化 す る 生 き 残 り を か け た ネ ッ ト 上 で の 戦 い 日 本 の 情 報 通 信 業 界 電 力 系 の 国 内 地 域 通 信 北 海 道 総 合 通 信 網 、 東 北 イ ン テ リ ジ ェ ン ト 通 信 、 TTNet 、 北 陸 通 信 ネ ッ ト ワ ー ク 、 中 部 テ レ コ ミ ュ ニ ケ ー シ ョ ン ( CTC ) 、 大 阪 メ テ ィ ア ポ ー ト ( 諸 P ) 、 中 国 通 信 ネ ッ ト ワ ー ク 、 四 国 情 報 通 信 ネ ッ ト ワ ー ク 、 九 州 通 信 ネ ッ ト ワ ー ク ュ ニ ケ ー シ ョ ン ズ ジ ャ パ ン ( 米 ) 、 フ ュ ー シ ョ ン ・ コ ミ ー ブ ( カ ナ ダ ) 、 MC ー ル ド コ ム ・ テ ィ ッ シ ュ テ レ コ ム (BT) 、 テ レ グ ロ ァ ン ド ・ ワ イ ヤ レ ス 月 DC ( 英 ) 、 ブ リ ラ ン ス テ レ コ ム 、 C & w ( ケ ー ブ ル ・ イ ヤ レ ス ( 米 ) 、 ド イ ッ テ レ コ ム 、 フ 、 日 本 テ レ コ ム 、 TTNet 、 AT & T ワ NTT コ ミ ュ ニ ケ ー シ ョ ン ズ 、 KD 引 長 距 離 ・ 国 際 電 話 本 テ レ コ ム ン ト テ ク ノ ロ ジ ー 、 日 シ ョ ン ズ 、 日 本 ル ー セ 旧 、 NTT コ ミ ュ ニ ケ ー IPv6 CATV ジ ュ ピ タ ー テ レ コ ム 、 東 京 ケ ー ブ ル ネ ッ ト ワ ー ク ケ ー タ イ 広 告 コ ン テ ン ツ ン タ テ イ メ ン ト 、 サ ン リ オ ワ ー ク ス 、 ソ ニ ・ ミ ュ ー ジ ッ ク エ デ ジ タ ル ス ト リ ー ト 、 バ ン ダ イ ネ ッ ト ア ド バ タ イ ジ ン グ ・ コ ン ソ ー シ ア ム 、 コ ミ ュ ニ ケ ー シ ョ ン ズ 、 デ ジ タ ル ・ D2 コ ミ ュ ニ ケ ー シ ョ ン ズ 、 サ イ バ ー イ バ ー フ ェ ク TV 京 、 WOWOW 、 ス カ テ レ ビ 朝 日 、 テ レ ビ 東 TBS 、 フ ジ テ レ ビ シ ョ ン 、 N H K 、 日 本 テ レ ビ 、 放 送 日 本 の 情 報 旧 M 、 東 芝 、 日 本 NEC 、 富 士 通 、 パ ソ コ ン

見る見るわかる 図解 IPv6


第 7 章 先 進 国 を 目 指 す 「 e-Japan 戦 略 」 を 推 進 し か し 、 西 宮 市 情 報 シ ス テ ム 課 の 吉 田 稔 課 長 を 中 心 と し た メ ン バ ー が 、 地 道 に ホ ー ム ペ ー ジ を 制 作 し て い く 過 程 で 、 徐 々 に 市 民 か ら の 支 持 の 声 が 寄 せ ら れ て い く 。 情 報 化 は パ ソ コ ン 通 信 か ら 始 め 、 そ れ を イ ン タ ー ネ ッ ト と 結 び つ け て 、 現 在 の 地 図 案 内 サ ー ビ ス 「 道 知 る 兵 衛 」 へ と つ な が っ て き て い る 。 「 震 災 復 興 で は 、 仮 設 住 宅 と 仮 設 庁 舎 の 画 像 を パ ソ コ ン 通 信 で 提 供 し て い き ま し た 。 こ の 画 像 情 報 が 非 常 に 効 果 が あ り 、 住 民 は も と よ り 新 聞 な ど メ デ ィ ア の 方 か ら 喜 ば れ ま し た 。 当 時 、 私 は ハ ソ コ ン 通 信 か ら イ ン タ ー ネ ッ ト へ の 移 行 を 目 指 し て い て 、 こ う し た 施 策 の 中 で 、 徐 々 に イ ン タ ー ネ ッ ト を 普 及 さ せ て い き 、 中 で も を 駆 使 し て 震 災 関 連 地 図 な ど を ホ ー ム ペ ー ジ 上 に 掲 載 し て い き ま し た 」 ( 西 宮 市 ・ 吉 田 氏 ) 西 宮 市 の ホ ー ム ペ ー ジ の 特 色 は 、 住 所 一 発 表 示 だ 。 こ れ は 、 見 て 知 っ て 使 っ て 、 を 目 指 し て 、 住 所 を 入 れ る だ け で 、 そ こ の 行 政 は も と よ り イ ン フ ラ や 病 院 、 学 校 な ど 日 常 的 な デ ー タ が す べ て わ か る と い う も の で 好 評 で あ る 。 た と え ば 、 病 院 に 最 短 距 離 で ど う 行 す よ 、 , ( ー 。 。 か 、 な ど で き る だ け 住 民 に と っ て 価 値 あ る 情 報 を 盛 り 込 ん で い る 。 「 高 齢 者 あ ん し ん ネ ッ ト 西 宮 」 で は 、 市 の 介 護 サ ー ビ ス の 現 状 な ど を 表 示 し て 「 西 宮 市 の ホ ー ム ペ ー ジ で は 病 院 の 情 報 が 人 気 で 、 あ る と き 市 民 か ら 、 良 い 病 院 の ラ ン キ ン グ が ほ し 、 と い う 要 望 が あ っ た 。 市 と し て 、 そ れ は で き な い の だ が 、 病 院 の 混 み 具 合 い ( 待 機 情 報 ) や 空 き 情 報 を 見 せ る こ と で 婉 曲 的 に 理 解 し て も ら っ て い ま す 。 こ れ は 情 報 シ ス テ ム 課 の 独 断 1 97

見る見るわかる 図解 IPv6


第 5 章 げ 期 待 の 星 「 イ ン タ ー ネ ッ ト げ S 」 が 始 動 0 ( ア ダ ブ テ ィ ッ ク ク ル ー ズ ・ コ ン ト ロ ー ル シ ス テ ム ) と 0 ( 前 方 車 両 衝 突 警 報 シ ス テ ム ) に つ い て 、 日 本 が 主 導 権 を 握 っ て 規 格 提 案 を し て い る ま ず 、 九 九 年 一 一 月 ナ シ ョ ナ ル シ ス テ ム ア ー キ テ ク チ ャ を 作 り 、 — シ ス テ ム の 概 念 ・ 設 計 条 件 の 枠 組 み を 決 め た 。 — は 複 合 的 な シ ス テ ム な の で 、 シ ス テ ム ア ー キ テ ク チ ャ が 必 要 と な る 。 こ の 考 え は 米 国 が 初 め に 主 張 し 、 欧 州 が 熱 心 で あ る 。 米 国 は 国 と し て の 政 策 を 出 し 、 欧 州 は 国 と 国 と の 合 意 形 成 が 重 要 視 さ れ る 観 点 か ら 合 意 形 成 し て い る 。 日 本 の 場 合 は も と も と 旧 運 輸 省 な ど 関 係 五 省 庁 や 自 動 車 、 電 機 、 機 械 、 建 設 等 々 業 界 の 合 意 と い う こ と か ら 出 て き た 。 シ ス テ ム ア ー キ テ ク チ ャ の 効 用 は 、 ① 複 雑 さ へ の 対 応 が 可 能 、 ② 国 を 超 え た 視 点 が 可 能 、 ③ 効 率 的 な 進 化 を 促 進 す る ー ー の 三 点 。 ① で は 道 路 地 図 、 鉄 道 地 図 な ど 目 的 に 応 じ た 単 純 化 が で き 、 そ こ か ら 全 体 が 見 わ た せ 、 リ レ 1 シ ョ ナ ル な デ ー タ ベ ー ス と し て 分 析 が 可 能 と な る 。 さ ら に 、 の 展 開 で は 、 地 域 の ニ ー ズ を 的 確 に 汲 み 取 る こ と が 肝 要 で 、 地 方 の モ ビ リ テ ィ の 確 保 や 交 流 人 口 の 増 加 が 主 な 目 的 と な る 。 道 路 事 情 に 余 裕 の あ る 地 方 都 市 で は 、 に よ り ラ イ フ ス タ イ ル そ の も の が 格 段 に 変 化 す る 可 能 性 を 秘 め て い る 。 平 成 一 三 年 度 予 算 で も に は 各 省 庁 で 多 額 の 予 算 が つ け ら れ て お り 、 具 体 的 に は 二 〇 〇 一 一 年 ま で に 全 国 の 主 要 な 料 金 所 で レ ー ン を 建 設 す る こ と な ど 、 ま ず 、 サ ー ビ ス を 先 頭 に 整 備 が 進 め ら れ て い る と こ ろ だ 。 こ の よ う に の 波 及 効 果 は 図 り 知 れ ず 、 自 動 車 産 業 や 建 設 ・ 道 路 事 業 は も ち ろ ん 、 携 帯 電 話 、 コ ン ピ ュ ー タ 、 情 報 サ ー ビ ス を 中 心 に 非 常 に 大 き な 需 要 が 見 込 ま れ て い る 。

見る見るわかる 図解 IPv6


こ の を 携 帯 電 話 に 使 っ た サ ー ビ ス が 、 二 〇 〇 一 年 一 二 月 よ り / — の 次 世 代 型 N •— •— 0 」 と し て ス タ ー ト し た 。 携 帯 電 話 サ ー ビ ス の 一 つ 「 「 サ ー ビ ス で は 、 基 本 的 に 衛 星 が 四 個 見 れ れ ば 、 九 七 5 九 八 % カ バ 1 で き ま す 。 四 個 に 足 り な い 場 合 は 基 地 局 を 使 い ま す 。 と 基 地 局 の 信 号 を 利 用 し て 正 確 な 位 置 測 定 を 行 い 、 高 精 度 な 位 置 情 報 を 提 供 し て い る の で す 。 こ の 技 術 に よ り 誤 差 値 は 数 に ま で 縮 ま っ て き ま し た ( 事 業 本 部 ) ま た 、 こ れ ま で 主 流 で あ っ た 方 式 は 、 設 置 精 度 に 左 右 さ れ る た め に 正 確 な 位 置 情 報 を 得 る こ と は 難 し か っ た 。 し か し 、 搭 載 の 携 帯 端 末 の 登 場 に よ り 、 高 精 度 な 位 置 情 報 を 得 る こ と が 可 能 に な っ て き た の で あ る 。 こ の 分 野 で は 、 他 社 よ り が リ ー ド し て お り 、 の 次 世 代 サ 】 ビ ス で は 、 表 示 し た 地 図 の 位 置 情 報 を メ ー ル で 送 る 、 ア ド レ ス 帳 へ の 登 録 、 地 図 の 拡 大 ・ 縮 小 、 経 路 探 索 な ど が 容 易 に で き る 。 「 N ナ ビ 」 の 中 で は 、 セ キ ュ リ テ ィ 企 業 の セ コ ム が サ 】 ビ ス を し て い る 「 コ コ セ コ ム 」 は 面 白 携 帯 電 話 が 「 コ コ セ コ ム 」 の オ ペ レ ー シ ョ ン と つ な が っ て い て 、 位 置 情 報 を 瞬 時 に 知 ら せ る こ と が で き る 。 外 部 か ら の 位 置 情 報 検 索 が 可 能 な の で 、 た と え ば 、 迷 子 の 子 供 の 位 置 を 探 す こ と が で き る 。 安 心 を 二 四 時 間 三 六 五 日 携 帯 で き る と い う わ け だ 。 0 ド ラ イ 、 ハ ー か ら の 情 報 は 不 確 か な こ と が 多 い こ の の テ ク ノ ロ ジ ー を 利 用 し た 位 置 情 報 サ ー ビ ス は 、 カ ー ナ ビ で は 広 く 利 用 さ れ て お り 、 154