000 - みる会図書館


検索対象: 週刊エコノミスト 2017年2月21日号
108件見つかりました。

1. 週刊エコノミスト 2017年2月21日号

る」と答えた人の割合は約 4 割と、て投資信託ではなく預金や保険など記憶が、「投資は怖い」という認識を 国民 ( 約 8 割 ) 、 ( 少額元本確保型のみを選択する可能性が日本人に刷り込んだのだという。 投資非課税制度、約 6 割 ) に比べてあるという結果も出た。 このほか持ち家比率が高い日本で 品低いことが分かった。金融に関して 0 0 の普及には、日本人のは住宅ロ 1 ンが家計を圧迫、投資に 情報感度が高い投資経験者でも「投資」に対する関心の低さや抵抗感回す余裕がないことも指摘される。 ラ当 0 。の内容を知っていた人は過半の大きさの解消が課題であることが これら日本特有の状況が「貯蓄か 関数に満たなかった。要するに、まだ浮き彫りになった。 ら投資へ」の流れができなかった根 - 、融世間には認知されていないのであ 底にあると考えられる。 (-) O 。 3 な の普及に立ちはだかる壁だ。 「投資が怖い」 ざ ましかし、その一方で 0 0 の これを懸念した金融庁は、家庭に 仕組みや税制優遇などのメリットを 日銀が事務局を務める金融広報中おける「長期・積み立て・分散」投 成に関心の高い人たちが集まってい 説明すると、全体の幻 % の人が「加央委員会が年に実施した「金融リ 資促進に向け、「投資初心者を主な対 る」と話す。 入したい」と考えていることが分かテラシ 1 調査」では、全体の 7 割が象とした投資教育」を打ち出した。 今後、加入者を伸ばせるかど、つか ただ、投資教育は一朝一タででき った。この数字を多いと見るか少な「投資教育を受けたことがない」と回 = は、「投資に関心のない人たちの目を いと見るかだが、例えば、 0 答、そのうちの 6 割は「金融や投資るものではない。金融庁の施策が具ト どう向けさせるか」 ( 島将博・野村証 o と同じ自助努力に基づく年金に の知識を身に着けたいとも思わな現化するのはまだ先だ。ここでも現ス 券投資教育課長 ) で決まるだろう。 「財形貯蓄」がある。加入率は 198 い」と答えている。 役世代は、国の施策を受け身で待っ 。年Ⅱ月時点の加入者数 0 年代のピ 1 ク時で % 程度で、自 こうした投資に対する日本人の態ているだけでは、老後の資金作りに コ 宿 2 に四万 9501 人と、対 670 分で掛け金を払って加入する任意年度について、ファイナンシャルプラ は間に合わない。 ンナーの神戸孝氏は「根底に基本的 つまり、投資教育から自助努力で 万人 ( りそな銀行調べ ) の 0 ・ 4 金としては高い割合だったと言え 飃 % に過ぎない。「 0 。は 200 る。財形貯蓄との比較からすると、 な金融知識の欠如がある」と指摘す行わなければならないということ 1 年からあるが、ほとんど知られて ・ 0 。の潜在力は決して小さくる。例えば、成長性の高い投資対象だ。そこで身に着けなければならな 、いなかった」 ( 島氏 ) 。 ない。対 6700 万にお金を投じる「投資」と短期的ない投資リテラシ 1 の「リテラシ 1 」 人の幻 % は 1400 万人を超える。 売買で利ザヤを狙う「投機」を混同とは知識だけでなく行動を伴うも ただ、アンケ 1 トの中で加入時のしてしまう。あるいは投資の世界に の。実践する投資対象が必要になる 手続きや掛け金の変更の説明をするおける「リスク」について本来の意が、節税効果が大きい 0 0 は 野村総合研究所が年川月に行っ と、 455 割の人が加入を思いとど味の「プレ ( 不確実性 ) 」ではなく運用益が上がらなくてもメリットを た「 0 0 に関するアンケ 1 ト まる、という結果も出た。手続きの「損失」と提えてしまっている、とい 享受できるため、投資初心者にとっ 調査結果」 ( 全国歳以上歳未満の煩雑さが加入の際のネックになってった原因が挙げられる。 て格好の実践の場になる。 0 0 加入対約 1 万 800 いる。また、加入意向者の 6 割は「自 もつ一つは、「日本人は投資と聞く 0 。は日本人が「貯蓄から 、 ) 、第一一驃 ~ 0 人を対象 ) では、「現在投資をして分で商品選択や配分を決めることは とバブル崩壊を思い出す」 ( 神戸氏 ) 投資へ」移れるかどうかの試金石に いる」と答えた人のうち「 0 難しい」と回答。さらに半数以上の ことだ。バブル崩壊とその後の「失なる。まずはハーからの。 。の制度と内容をある程度知ってい 人が 0 。で運用する商品としわれた年」という長い経済停滞の活用術を読んで知識を蓄えよう。 税制メリ , トを活用し第せんか ? 会社員 0 方一 ( 第、 0 ( ま 第えは年収 450 方円 のを ( 0 を " 用すもと 5 , 2017.2.21

2. 週刊エコノミスト 2017年2月21日号

9m0S0 Media And Sp 【 2 Adventure GREEN@N GPS 、をキャディーの、を クラプ選びに、もう迷わない。 PREMIUM PREMIUM 住 0 画 12 : 34 H 1 P4S 1 / ー 3 12 : 34 * 画 H 1P4$ 1 ト 3 0137 218 第 3 ? 218 モノクロモテル カラーモデル サ・ゴルフウォッチプレミアム THEEOLFUHTCHPREMIUM [ 選べるカラー・モノクロ 2 モテル ] 341 1 2 3 4 328 1 2 2016 FEB 19 300 : 有村智恵プロ 株式会社 moso 〒 103-0011 東京都中央区日本橋大伝馬町 6-8 PMO 日本橋大伝馬町 9F ・記載の内容は 2016 年 12 月現在のものです。・製品の仕様は予告なしに変更することがござし、ます。 ・画面はハメコミ合成です 目標までの距離をカンタン表示 1 物 1840 3333 、ま FRI 貸出料 0 円でサ・ゴルフウォッチ お試しサービス実施中 ! 2016 FEB 19 FRI 300 →検索、 サ・ゴルフウォッチを 使ってみませんか ? ロ WWW.9 「 ee れ 0 れ p i れ f0@9 「 ee れ 0 れ . jp 詳しくは G 「 eenOn 公式サイトへ 回・、回 お問い合わせはこちらから グリーンオン

3. 週刊エコノミスト 2017年2月21日号

節税年金イデコ コ 6C0 最も高い機関の差が 3 倍以上にもな る。 リターンの鍵を握る金融機関 ます、①初期費用は、「国民基ス 金連合会」に支払う 2777 円が共 通。これに別途、手数料を乗せる金コ 「手数料」と「品そろえ」で選ぶ 融機関もあるが、現状では大半の金工 まさみつ すずき 舌一•-0000 の仕組みとメリットが分かったら、いよいよ金融 鈴木雅光融機関が手数料を取 0 ていない。 機勵阜座を開く。その時のポイントを見ていこう。 (•O>-C+-' 代表 ) 最も注意が必要なのは、②月々に かかる口座管理手数料だ。 口座管理手数料には、国民基 ならない「コスト」は最重要だ。 017 年 1 月から加入対頃どの金融機関を選ぶかによって、 コストは大きく分けて三つある。金連合会に支払う月 103 円と、 が拡大された個人型疋拠出 0 0 の最終的なリタ 1 ンに差が イデコ ①加入時に支払う初期費用、②月々 (-) 0 0 の事擘続きをつ「事務 (•-= 。 ) は、「運営管理機ついてくるためだ。 0 。の金融機関選びの際に の掛け金から払うロ座管理手数料委託先金融機関」に支払う月円が 関」と呼ばれる金融機関に口座を開 見るべきポイントは「コスト」と「品 ( 運宀目理手数料 ) 、そして、③投資含まれ、どの金融機関を選んでも月 設して初めて使えるよ、つになる。 167 円は必ずかかる 先として投資信託を選んだ場合は、 運営管理機関は「銀行」「証券会ぞろえ」だ。 これに上乗せする形で、各金融機 個別投信ごとに決められた信託報酬 社」「保険会社」「投資信託会社」な ど多岐にわたっており全国に 160 手数料で運用資金が変わる ( 運用管理費用 )- ーーだ。コストが重関が手数料を取る場合がある。スル 要になる理由は、その額を金融機関ガ銀行などは自社の手数料を取らな 以上ある。加入希望者はその中から いので月 167 円で済む。ただ、そ 金融機関の選定において、口座のが自由に設定できるためだ。例えば 一つだけ選ばなければならないが、 選定には慎重を要する。というのも、維持費などのために支払わなければ口座管理手数料は、最も安い機関とれ以外の地方銀行は総じて割高で、 •— 0 0 のデメリットとして、 選びのポイントは四、芻の『実践 0 。に早く加入し、掛け金の拠出期 編』を参照 ) 。企業型も同様だ。運用資金は原則歳までは引き出す 間を長くすればするほど、退職確実な老後資金の準備法 また、。では運用管理手ことができないことが指摘されてい 控除が大きくなり、非課税メリット ・ 0 0 の非課税効果は運用期数料を自分で負担するため、それをる。「自分のお金なのに自由に使えな も大きくなるのだ。 いのは納得できない」と考える人も ただし、 0 0 の退職一時金間が長いほど、そして利回りが高い上回る運用を目指すことも必要だ。 いるかもしれない。だが、歳まで 】をは、職場の退職金などと合算して課ほど有利に働く。このため 0 超低金利が続くなかでは、定期預金 税額が計算されるため、退職金が多 0 では、元本確保型商品よりも多少だけで運用していると、運用管理手引き出せないということは、裏返せ ば確実な老後資金の準備につなが 、 ~ いと非課税枠 ( 退職所 # 除 ) を超のリスクを取りながら投信を活用し数料を支払 0 たがために、実質的に る。 元本割れになる恐れもある。 て「増やす」ことを目指したい ( 商品 。【んる可能性もあるので注意したい。

4. 週刊エコノミスト 2017年2月21日号

経済テタ 項目 景気動向指数 景気ウォッチャー調査 * 一致系列 先行系列 先行系列 一致系列 現状判断先行き判断 法人企業統計 日銀短観業況判断団 全産業 経常利益設備投資 大企業大企業 製造業 % 非製造業 % 前年比 % 前期比 % 3.6 23.6 2.6 4.9 4.9 2.8 △ 0.3 、△ . 0.8 - △ . GDP* 0 実質 名目 兆円 512.7 510.4 517.2 515.4 518.9 兆円 507.4 517.9 532.2 531.3 535.4 前期比 % 2.6 △ 0.4 △ 0.4 F2013 F2014 F2015 Ⅳ 15.12 16.01 I 16.02 16.03 16.04 Ⅱ 16.05 16.06 16.07 Ⅲ 16.08 16.09 16.10 Ⅳ 16.11 16.12 出所 112.3 110.3 112.8 110.3 112.1 1 12 ℃ 112.5 113.5 115.0 18.4 18.4 99.1 99.1 100.0 99.8 100.6 100.0 100.5 100.0 100.8 102.8 36.4 50.0 45.5 49.1 36.4 46.4 36.4 45.7 54.5 43.7 59.1 45.4 77.3 40.5 50.0 46.9 36.4 48.6 50 ℃ 49.4 80.0 50.3 70.0 51 .3 50.9 内閣府 財務省 機械受注 新設住宅 建設工事 企業倒産 第 3 次 全産業 公共工事 着工戸数 * 件数 受注高 産業活動 活動 請負金額民需、 指数 * 指数 * 除く船舶電力 50 社 1000 戸 在庫率 稼働率 前年比 % 前年比 % 年率 指数 指数 前年比 % 前年比 % 前年比 % 前月比 % 前月比 % 10.6 △ 10 ℃ 14.2 987 2.2 17.7 106.3 100.0 880 △ 10.8 △ 9.4 △ 0.3 0.8 112.0 100.6 7.9 921 4.6 △ 9.0 0.9 △ 3.8 115.0 98.0 30 ℃ 886 △ 1 .3 △ 9.6 △ 3.6 116.3 97.2 △ 0.4 887 0.2 △ 6.3 △ 2.6 8.4 △ 23.1 99.9 0.7 1 16.2 △ 11 .8 965 4.4 0.2 △ 0.9 △ 2.2 △ 0.7 114.5 94.5 △ 13.1 5.0 3.2 20.1 982 118.3 97.5 △ 0.2 0.4 △ 8.2 △ 24.8 985 9.0 △ 7.0 0.9 10.6 115.7 96.5 51.9 1 , 001 9.8 1 .4 △ 11 .7 117.8 94.2 988 △ 1 .8 △ 0.9 △ 2.5 △ 7.4 95.6 0.7 116.0 5.2 △ 5.8 996 8.9 △ 9.5 96.2 0.2 △ 6.9 117.3 961 2.5 14.8 98.7 0.0 0.2 12.0 1 1 .6 113.6 △ 9.2 981 10 ℃ 0.0 △ 3.5 114.9 96.7 △ 0.3 0.0 △ 10.0 △ 5.6 24.4 981 13.1 △ 7.9 0.0 114.2 98.1 21.6 954 △ 2.5 △ 5.7 10.4 107.8 101.0 0.2 923 3.9 108.8 国交省 保証事業 3 社 内閣府 国内企業 輸出 輸入 物価指数 物価指数 物価指数 表の見方 前年比 % 前年比 % 前年比 % ・年の前の F は年度、無印は暦年 10.3 13.5 2.9 0.2 2.7 ・ * は季節調整値 △ 13.7 △ 3.2 △ 1 .5 △ 3.3 △ 6.8 △ 18.3 ・「前年比」は前年同月比または前 △ 3.5 △ 7.9 △ 177 年同期比。△はマイナス △ 3.9 △ 9.1 △ 20.5 △ 19.9 △ 4.3 △ 97 ・ GDP ・インフレ率欄の中国は、香港・ △ 4.4 △ 20.3 、△ マカオを含まない △ 4.3 △ 14.5 △ 23.4 △ 4.0 △ 14.1 △ 21 .8 ・マネー欄の短期、 T 旧 OR 、長期、貸 △ 3.6 △ 14.6 △ 22.1 出約定平均、預金金利は月 ( 期中 ) △ 3.2 △ 11 .6 △ 17.6 平均 △ 2.7 △ 9.8 △ 14.3 △ 2.2 △ 7.8 △ 10.0 ・英国欄の失業率は 3 カ月平均 ( に 0 △ 1 .8 △ 2.8 △ 1 .2 基準 ) 日銀 49.0 47.6 44.1 42.0 40.6 41.7 41.2 43.8 46.0 46.3 48.4 51 .4 51 .4 30.0 30.0 20.0 40.0 40.0 50.0 65.0 30.0 80.0 60.0 94.4 100.0 25 22 12 6 景気 4.2 521.2 19 △ 10.0 6 0.2 536.7 0.5 △ 1 .3 18 6 537.3 523.0 18 10 日銀 内閣府 鉱工業指数 ( 2010 年 = 100 ) * 生産 出荷 前月比 % 前年比 % 前月比 % 3.2 2.9 △ 0.5 △ 1 .0 △ 1 .2 △ 2.1 △ 1 .4 △ 4.2 2.0 △ 1 .2 0.2 △ 3.3 △ 0.4 △ 2.6 △ 1 .5 △ 4.2 1 .5 △ 1 .4 2.0 4.6 3.0 △ 0.3 経産省 消費者 平均消費 商業 新車販売 消費者物価指数 家計消費支出 態度指数 * 性向 * 台数 販売額 総合除く生鮮食品 2 人以上の世帯 普通小型 2 人以上の世帯 勤労者世帯 小売業 前年比 % 全国 前年比 % 前年比 % 円 実質前年比 % 0.9 F2013 293 , 448 0.9 75.5 2.9 2.9 F2014 288 , 188 △ 5.1 74.2 △ 1 .2 △ 10.7 0.2 285 , 588 △ 1 .2 73.6 0.8 △ 0.2 F2015 42.3 △ 0.1 280 , 973 △ 3 ℃ 72.3 △ 0.2 16.01 0.2 74.6 0.4 △ 4.1 40.1 1 16.02 269 , 774 △ 1 .0 △ 2.7 41.7 0.0 300 , 889 △ 5.3 71.5 16.03 40.8 △ 0.3 △ 0.4 74.2 △ 0.9 16.04 298 , 520 7.3 40.9 △ 0.5 Ⅱ 16.05 281 , 827 75.2 △ 2.1 △ 1 .3 3.6 41.8 △ 0.4 261 , 452 △ 2.3 69.4 16.06 41.3 △ 0.4 △ 0.5 69.3 △ 0.2 △ 0.6 16.07 278 , 067 △ 2.2 42.0 △ 0.5 Ⅲ 16.08 276 , 338 △ 4.6 70.4 3.8 43.0 △ 0.5 267 , 1 1 9 △ 2.1 72.0 △ 1 .7 16.09 42.3 △ 0.4 70.9 △ 0.2 16.10 281 , 961 16.2 40.9 270 , 848 △ 1 .5 72.9 Ⅳ 16.11 43.1 0.3 318 , 488 △ 0.3 71.8 0.6 16.12 43.2 1 17.01 総務省 経産省 自販連 内閣府 出所 通関金額 経常収支 * 金融収支外貨準備高 通関貿易収支 輸出 円ベース 億円 億円 億円 100 万ドル 前年比 % 前年比 % △ 9 , 829 23 , 930 △ 137 , 564 68.6 10.8 17.4 1 , 279 , 346 △ 91 , 277 △ 33.6 △ 1 .0 1 37 , 595 1 , 245 , 316 87 , 245 △ 0.7 △ 10.3 238 , 095 1 80 , 028 △ 1 0 , 874 △ 88.1 1 , 262 , 099 16 , 458 1 , 389 △ 8.0 △ 18.0 14 , 161 1 , 233 , 214 △ 12.9 △ 17.8 14 , 361 △ 6 , 477 △ 44.2 7 , 650 1 , 248 , 107 16 , 361 2 , 399 △ 4.0 △ 14.2 30 , 107 1 , 254 , 149 7 , 491 235.2 △ 6.8 △ 14.9 19 , 007 52 , 380 1 , 262 , 099 △ 10.1 15 , 881 8 , 207 △ 23.3 16 , 489 1 , 262 , 509 13 , 915 △ 429 △ 80.1 △ 11 .3 △ 13.7 40 , 821 1 , 253 , 967 16 , 569 6 , 87 △ 7.4 △ 187 14 , 005 1 , 265 , 402 14 , 734 5 , 104 △ 14.0 1 , 264 , 750 △ 24.6 40 , 446 19 , 703 △ 229 1 , 256 , 053 △ 96.0 △ 9.6 △ 17.2 31 , 406 15 , 332 4 , 932 △ 6.9 1 , 260 , 145 △ 16.2 33 , 483 19 , 289 4 , 916 1 , 242 , 792 369.1 △ 10.3 △ 16.4 7 , 446 17 , 996 1 , 479 1 , 219 , 291 △ 0.4 △ 8.8 10 , 963 1 , 216 , 903 6 , 404 360.9 △ 2.6 財務省 工コノミスト 項目 F2013 F2014 F2015 Ⅳ 15.12 16.01 I 16.02 16.03 16.04 Ⅱ 16.05 16.06 16.07 Ⅲ 16.08 16.09 16.10 Ⅳ 16.11 16.12 出所 98.9 98.4 97.4 95.9 98.3 93.2 96.7 97.2 94.7 96.9 96.5 97.8 98.4 98.4 99.9 100.4 つな口 0 っム - 8 LD CD 00 ・ - 0 0 (C) 【 0 , ーっ廴 LO 00 0 ワ」っこ 0 1 を 0 0 1 ・ 0 商工リサーチ 項目 2.8 0.0 △ 0.1 0.0 △ 0.3 △ 0.4 △ 0.4 △ 0.4 △ 0.5 △ 0.5 △ 0.5 △ 0.4 △ 0.4 △ 0.2 消費・物価 総務省 有効求人 倍率 倍 0.97 1 .23 1 .27 1 .28 1 .28 1 .30 1 .34 1 .36 1.37 1 .37 1 .37 1 .38 1 .40 1 .43 厚労省 総務省 所定外 現全給与 * 雇用者数 労働時間 総額 労働力調査 製造業 全産業 前年比 % 前年比 % 前年比 % 7.3 △ 02 0.8 2.8 1 ℃ △ 0.4 0.2 0.9 △ 1 .2 0.0 1 .8 △ 4.0 0.0 1 .2 △ 3.0 0.0 △ 0.1 △ 2.8 △ 1 .3 △ 0.6 0.0 △ 2.6 0.0 △ 1 .2 0.6 厚労省 2017.2.21 数 万人 256 233 218 221 212 216 211 211 212 208 201 210 202 1 97 205 209 総務省 輸入 項目 項目 LO へ 0 っムっ 0 ワ」っム 0 乙ー 0 1 ー 0 0 1 ー 4 ー っ 0 へ 0 っへ 0 っ 0 っ 0 っっう 0 へ 0 へ 0 」へ 0 っ 0 0 F2013 F2014 F2015 Ⅳ 15.12 16.01 I 16.02 16.03 16.04 Ⅱ 16.05 16.06 16.07 Ⅲ 16.08 16.09 16.10 Ⅳ 16.11 16.12 出所 F2013 F2014 F2015 Ⅳ 15.12 16.01 1 16.02 16.03 16.04 Ⅱ 16.05 16.06 16.07 Ⅲ 16.08 16.09 16.10 Ⅳ 16.11 16.12 出所 国際収支

5. 週刊エコノミスト 2017年2月21日号

公的年金が減らされ、社会保障負担たけが増す今の「現役世代」は、老後資 金を自分で用意しなけれはならない。その強力なツールが個人型確定拠出年 金 (iDeCo)0 普及すれば「貯蓄から投資へ」という流れをつくる可能性がある。 ルス 信 9 個人型確定拠出年金 (iDeCo) 節税年金イデコ 国人型確定拠出年金 第第 を - トを第 加入できる対象は、自営業者や勤務〃 先に企業がない会社員に限られ ていたが、 2017 年 1 月から歳 達以上歳未満のほばすべての人が加 入できるよ、つになった。 1 -- -- " 堀 ( = 0 機に、個人型、拠出鑒 0 英語名「 individual Define d Contri ・ bution PIan 」の頭文字を取って新 たに寸けられたが「・ O o 」 非正規社員も加入できる さんがの活用を検討 し始めたのは、「老後」の歪女に真剣ト に向き合おうと思ったからだ。 「就職氷河期」世代のさんは、大 学卒業後から現在まで四つの企業でコ 非正規社員として働いてきた。「毎月工 の預金だけで資産が作れるとは思え ない。しかも将来もらえるはずの国 民は今のリタイア世代よりもず っと少なくなる」 ( さん ) 。今働い 0 員 ている現役世代には、同じような不 安を感じている人が少なくない 0 。を使ってみたい」。 さんの場合、が「国民」 インタ 1 ネット関連企業に と「厚生年金」という「 2 階建て」 契約社員として勤務するさん安にとどまる点が丕女の種 ( 図 ) 。会社 員は自分の会社に「企業鑒」があ 性・代後半 ) は意欲を見せる。 0 。とは、個人が自分で掛れば任意で加入でき、鑒を「 3 階 け金を積み立て老後の資金を準備す建て」にして老後資金を上積みでき る個人型疋拠出年金 (= o) のこる。例えば「企業型疋拠出鑒 ( 企 とだ。従来、個人型疋拠出年金に業型 (0) 」は会社が毎月、給与から たつや おおほり

6. 週刊エコノミスト 2017年2月21日号

節税年金コー 年Ⅱ月から順次開始したところ、幻 天引きして積み立てる掛け金の全額さんのような「 2 階建て」のみの % 減となった。今後は少子局齢化の が所 # 除の対象になるため、会社会社員、自営業者や専業主婦に多い進行も加わり、は減りこそすれ足元で申し込み件数が増えている。 増える可能性は低い。 員にとっては非常に有利な資産形成国民年金にしか加入していない「 1 そうした中での。の制度申し込みが急増 階建て」の人が、「もっ 1 階」分、自 の手段だ元 3 。 ところが、さんの会社では非正分で付け足せる「私的年金」の一つ改定は、「老後資金は自助努力で蓄え てほしい」という政府からのメッセ 野村証券は 0 。の制度改定 として O O が用意された。 規社員は企業年金に入る資格がな に合わせ昨年Ⅱ月末に 0 。向 1 ジとも受け取れる。 。非正規社員が企業鑒を使える 。は毎月の掛け金の全額けの新プラン ( 投信などの商品 ) を発 " ようにしている会社は少数派で、正大きな節税メリット が所得控除の対象になるため所得表すると、申込書類請求やコ 1 ルセ 第 ~ 〕社員との格差は広がる一方だ。 0 の対拡大の背景に税・住民税の負担を減らせるなど大ンタ 1 への問い合わせ件数が急増。 ~ つまり、賃金が上がらず公的 「特にコ 1 ルセンタ 1 への問い合わ にも希望が持てない今の現役世代は、増え続ける日本の社会保障費のきな節税効果がある。 = = 戸彳か 300 万円の人が毎月せは従来の 3 倍に増えた」 ( 広報部 ) 。 医療や 問題がある。高齢化に伴い、 は、老後も「国には頼れない」とい 三菱啝只銀行も三菱 1 万円を拠出した場合は年間 2 万 4 ~ うことだ。そうした中で、公務員や介護費が増大する一方で、金融資産 を全く持だない「無貯 000 円、課税所得 600 万円なら信託銀行とともに、昨年Ⅱ月に 蓄世帯」が全世帯の 3 同 3 万 6000 円の節税になる。さ の新プランを発表。「肥月の加ト 一 4 階建て一 3 階建て ~ 2 階建て一 割に達した ( 金融広報らに、 0 0 で運用できる投資入申し込み件数がⅡ月の 3 倍程度まス 中央委員会調べ ) 中、信託で出た利益も非課税、歳以降で増えた」 ( 八村研一二・三菱只 ノ る に受け取る時も控除が受けられる。 老後の生活資金のほと 銀行アセットアドバイザリ 1 部上コ す こうした手厚い優遇税制も 0 席調査役 ) 。 んどを社会保障に頼ら る に】る 楽天証券は肥月日から今年 1 月 o を普及させる施策の一つだ ( ハー ざるを得ない人の増加 金す金加金金 や 0 、年入 以降に新たに 0 の加入対象 活用術・基本編で詳述 ) 。 囎 - O ばて ~ 加年勛年 0 か年が予想される。 釛 - 使褪力業務生上国民公的年金も、受給額また、歳から始められる。者となる人の受け付けを始めた。「加 年 Q を 4 大社企一、厚、以の国算出の基準となる年 0 。は早く始めるほど投資期間を長入申し込み件数は当初の想定の 3 0 べ 度の物価変動率・名目く持てる。 00 の商品には預倍」 ( 広報担当 ) になったという。 加入者の増加や予想を上回る申し も 手取り賃金変動率がと金・保険のほか投資信託も含まれる。 もにマイナスになった「成長する投資対象」をうまく見つけ込みは、投資経験者など「金融リテ ことで、年度の支給られれば、長期投資で大きな資産形ラシ 1 」の高い層が 0 。の大 を きな節税効果に注目し、活用に動き 額は国民は前成ができる可能性がある。 8 0 。は、加入希望者が自分出したというのが纛の見方だ。 比円減の 6 万 494 成 1 円、厚生鑒は同 2 で「運宀目理機関」である金融機関 0 0 説明会の講師を務めている に口座を開くことから始まる。証券楽天証券経済研究所の篠田尚子ファ 部 27 円減の万 127 7 円 ( 標準世帯 ) と、会社や銀行など金融機関纛は新制ンドアナリストは「働いている女性 所 出 度の下での加入申し込み受け付けをの参茄者が予想以上に多い。資産形 ともに前年度比 0 ・ 1 ほほ全ての人が 加入てきる iDeCo ( 個人型確定拠出年金 ) 私的年金 国民年金十厚生年金 の人は iDeC0 で 3 階建てに 会 国民年金のみの人は i DeCo で 2 階建てに

7. 週刊エコノミスト 2017年2月21日号

8 半 また、重点川分フラ設備の輸出を強化していく方針間もかかるものなので、ど、ついう成 目 野で最も力を入れを打ち出している。重点川分野に挙果が出てきたかについてはまだ言い 0 0 0 の て取り組もっとしげている「先進的軌道交通」や「電難い」といった声が聞かれる。 2 2 器 位 機 また、「中国政府は産業政策の構造 ているのが「次世カ設備」などのインフラ設備は、中 0 代情報技術」。その国が比較優位を持っ分野と言われて作り、目標設定といったマクロ産業 , 製む の の含 ども 国 ク一丁目一番地クがおり、輸出拡大の観点からも、今後政策には優れているものの、実施段 = 第、「 0 な器 中 ~ 0 0 路機 階のロ 1 ドマップや機能分担、、評価 , 回用集積回路だ。輸入【カを入れていく分野になるだろう。 ッ 積造 ト システムなどのミクロ産業政策は弱 襍製額は年間兆円を ン - を 0 の ま考釁を一をを〔 ~ を第。 ( 0 ② ) 一 ダ いのではないか」との指摘もある。 5 超え、一舞に中核高速鉄道が成功例に 路 現時点で、中国は製造強国への転 べ成技術を握られてい ロ 。げ作 中国製造 2025 の打以降、政換に向けて解決しなければならない 積 6 油鉱車ス豆ス品ス鉱機金素器品体品 、和る代表的な分野の 集 0 原鉄な用督大部銅空合水な機薬合部「り 問題を数多く抱えている。例えば、 「 1 ためだ。工業基礎府は製造業の高度化に向けた動きを 自主的なイノベ 1 ション能力、コア 炬⑤晉警⑩埓⑩〉 本格化しつつある。年 5 月には、 強化プロジェクト 鰤機液導呶⑩ 話 ( ⑥半機 輸 ① 電 処 一」 ~ 0 目標達成 0 カギ伝統的産業 0 高度化と新興産業 0 発部品・素材 0 蕣依存度 0 高さ、世 ④ 精路回 一を握るのも集積回展の統一的な推進を目的とした「製界的な有名プランドの不足、資源・ト 図 ⑩回責動導 造業の高度化・改造重大ブロジェクエネルギ 1 効率、企業のグローバルス 路といえる。 ⑨ ⑩⑦ 3 駐咄 この一環としト」、中国が発展をリ 1 ドするうんで経営能力などだ。これは中国の有識ミ 者も燾に認めていることだ。 て、中国政府はⅡ第一の原動力と位置付けるイノベ 1 ロロド 0 億 ただし、中国政府は、中国製造 2 工 年川月に投資枠 1 ション ( 技術革新 ) による発展を目 位 上 出 200 億元 ( 約 2 指す「国家イノベ 1 ション駆動型発 025 をはじめとして、あらゆる政 の 策を動員して、製造大国から製造強 兆円 ) の「国家集展戦略」が相次いで公表された。 国 中 さらに、今年 1 月には「蕣開放国への転換を図る方針を示してい 積回路産業投資基 金」を設立し、関の拡大と外資の積極的利用の若干のる。過去には、年における舞か て 立 連企業への出資を措置に関する通知」を公表。外資系らの技入を皮切りに国産化を進 み 組 企業と中国企業に中国製造 2025 め、りで海外進出にまで至っ 推進している。 の ス で た高速鉄道の事例もある。在北京の 一方、中国は の政策措置を同等に適用し、「スマー 内 べ成 国 0 術作年 5 月の国務院常ト製造」や「グリ 1 ン製造」への投有識者は「高速鉄道は中国製造業の 高度化・モデル転換の成功事例と言 かど 6 具ス品どス具類品類け物噸ぐ具卦筆務会議で、「一帯一資を奨励する方針も打ち出した。 ただ、その成果について、中国の ってよい」と強調している。 路」 ( シルクロ 1 ド そういう意味で、製造業の高度化 経済圏 ) 構想とか有識者からは、「いずれも長期的な政 レ⑨ ) タ 1 ン 石複器年 らめて、同構想の策であり、短期間では目立った効果をめぐる中国の動向は、短期的な視 出謳 6 ⑦ デ 刷熱沿線国の需要を取はみられない」「具体化についてはさ点だけでなく、中長期的な観点から 自タ 印電戸所 り込むべく、イン ⑩ @ 駐仙 図 ② ⑩⑩ まざまな取り組みが必要になり、時も注視していく必要がある。 2 例 7 ショック 567 ー 459 ー 439 ー 384 - 229 - 203 第 140 2 , 017 2 , 303 1 , 153 637 - 223 0 0 0 0 0 5 2017.2.21 2

8. 週刊エコノミスト 2017年2月21日号

ト置 ひ ( フリーライター ) コ おおやま 付を受ける私的年金の一つで、毎月料請求をして口座を開設する必要が幻 ・専業主婦・ ( 主夫 一定金額 ( 掛け金 ) を口座振替もしある。資料請求の方法は、必要事項 た第 え くは給与天引きで積み立て、その資を関のホ 1 ムペ 1 ジで入力、も 2 増 公務員第・ しくはコ 1 ルセンタ 1 に電話をして 金を自分で運用し、運用成績によっ が者 て将来の受取額が変動する仕組み送ってもらうのが一般的だ ( 一催 金 る被 関では店頭で配布 ) 。資料が届いたら 年り↓ ) 子 れ号 業あ 最大のメリットは、詳しくは後述申込書に必要事項を記入して送付す 入 するが、①掛け金の全額が所得控除る。このとき会社員の場合は、「事業 金 0 金 能 の対象になる、②運用益や配当金、所登録申請書兼第 2 号加入者に係る れ 国 分配金が非課税になる ( 積立金には事業、王の証明書」を会社に提出して 業な 入 成 企 加 別途 1 ・ 173 % の特別法人税がか必要事項を記入・押印してもらい、 部 も 集 ッ かるものの、 2017 年 1 月末時点それも同封する必要がある。 編 図号自営業・ は 1 人につき 1 社しか フリーランス・ メ ~ = , 出では課税が凍結されたまま ) 、 ( 3 老後 の 選べないが、運営管理機関を変更す にや一時金として受け取る際に 人や会社が、自らお金を積み「公的年金等控除」や「退職所得控ることはできる。運営管理機関を変ト み制 , 立てて運用し、将来、年金と除」があるーーー A ) いう三つの税制優更する場合、運用している商品を売ス 却して現金化しなければならず、ま して受け取る疋拠出年金。そのル遇措置があることだ。 組税個 では、。を活用するには、 1 ルを定めた「確定拠出年金制度」 た、資産や記録の移換処理などを行コ コ が今年 1 月から改正され、「個人型確どうすればいいか。①加人↓② ( 掛うのに書類提出から 2 、 3 カ月程度工 イデコ イ 疆仕の の期間がかかるので注意したい。 定拠出年金 (•-= 0 0 ) 」の加入対け金の ) 拠出↓③運用↓④給付とい 0 う流れと、階でのポイントを押また、万一、運営管理機関が破綻 が、従来の「自営業者」「フリー した場合でも、 0 0 の運用資 ランス」に加え、「専業主婦 ( 主夫 ) 」さえよう。 産は信託財産として信託銀行で管理 「公務員」「職場に企業年金制度があ る ①加入 されているので安心だ ( 企業型疋 る会社員」なども加入できるよ、つに 。ならではの特徴とし拠出も同様 ) 。 なり、歳以上歳未満の国内居住 み ・ 0 。は、加入時の手数料や、 者のほばすべてが 0 への加て、受付窓口となる金融機関 ( 運営 て 管理機関 ) を自分で選べることがあ毎月かかる手数料、同じく毎月かか 入が可能になった ( 図 1 ) 。 っ る。運宀目理機関とは、運用商品のる口座管理手数料 ( 運営管理手数料 ) 、は 選定や提示、情報提供などを行う機を自分で負担する必要がある。運営 れ 関で、具体的には銀行や証券会社な管理機関 ( 金融機関 ) によって口座 を 管理手数料などのコストも運用商品 へ 1 ス ( いわゆるどがこれに当たる。 0 。の口座を作るには、取の品ぞろえも異なる。運用期間が長 中 1 階や 2 階部分 ) になる公的年金 ( 国 民鑒や厚生年金 ) に上乗せして給り扱っている金融機関に申し込み資くなればなるほど、手数料の差が運 デ イ —a 0 0 の流れ 2017 年 1 月から加入可能 」 0

9. 週刊エコノミスト 2017年2月21日号

7 載 代 交 れ ぞ れ 物 油 原 鉄 品 国 州株は金融緩和や商品市況の トランプ政権は保護主義的な ューヨ 1 ク原汕価格 銀は 2 年国債金利を指標とし 新 反発を背景に勢いか強い。通 、政策を相次いで実行。国内外 は、 1 月後半以降に 1 パレ 0 たイ 1 ルドカープ・コントロ 国 貨安も追い風だ。英首相の欧州連合の批判が高まっている。入国制限やドル月 リ半で底堅さを増している。石 1 ル政策を行っている。そのタ 1 ゲ中 >) 強硬離脱表明や伊銀行丕女を関税引き上げなどは米企業や者油輸出国機構 (o o) と非 o ットである 0 % を中心とした許容レト ス 受け足元は調整気味だが、世界的イひいては米経済にマイナスとの見方æo 産油国は 1 月日、協調減産に ンジの上限については 0 ・ 1 % とい ンフラ需要期待なども追い風に上昇も出てきた。政策不透明感や歪女感対する監視委員会を開催。全体の減う見方が多か 0 たが、確たる根拠はノ トレンドを維持している。欧州では はドル買いを抑制する要因だ。加え産目標に迫る減産を行していると存在していなかった。しかし、 2 月コ 選挙 ( 蘭・仏・独 ) がリスクとされて日本を名指しで「通貨安政策をとの発表を市場が好感したものだ。 っ 0 日」 4 川年金利か 0 ・ % まで上昇工 てきたが、 金融政策の早期転換が新っている」と批判したことで、ドル 一方、米トランプ大統領の中東政した後、日銀は 0 ・ Ⅱ % で川年国債 たなリスクとして浮上しつつある。買い・円売りは心理的に一段と進め策が新たなリスク要因となってい に対する指し値オペを実施。しかも、 1 月ュ 1 ロ圏者物価指数は前年にくくなった。投機筋は徐々に円売る。イラン核合意を酷評するトランその日の午前中に 55m 年の通常の 比 1 ・ 8 % 増、肥月英消費者物価指りを手じまい、円を買い戻している。プ氏は、新たな制裁を検討。両国の買い切りオペを増額した後での実施 数は同 1 ・ 6 % 増と、目標値の 2 % 一方、米経済の堅調はドルの支え。第が高まっている。イスラム国 ( で、当面の上限が 0 ・ 1 % 近辺であ に接近している。一方でや景況しかしインフレリスクは低く、米連 (o) に対しては、ロシアとの共闘をることは確認されたといえよう。 感を示す指標は依然弱く、景気回復邦準備制度理 ()æがなお模索、アサド・シリア大統領の存続 一方、年などの超長期金利につ 基調にあるとは言い難い 利上げに慎重なことはドル金利先高は容認する姿勢だ。サウジアラビア いてはある程度の上昇を許容する姿 欧州霙銀行は昨年 感を鈍らせた。ドルは底堅いながら にとって壊滅は好ましいもの勢も見て取れ、川年が 0 ・ 1 % で支 月国債買い入れ額減額を決定、出上値もまた重くなっている。当面、の、アサド政権存続は看過できない。 持されたとはいえ、さらなる金利低 110 。、・ 1 1 ロ戦略も意識された。景気回復が緩 ドル・円相場は 1 ド こうした棗情勢の緊迫化により下を目指すことは困難だろう。また、 慢な中での引き締めは株価に冷や水 5 円を中心に推移しそうだ。 115 原油供給丕女が生じれば、トランプ川年金利の上昇が 1 日 0 ・ % と緩 だが、物価上昇を看過すればスタグ 5120 円へドル高が進むには、ト・政権としてはシェ 1 ルオイル増産に】慢であれば 0 ・肥 % 程度までは許容 フレ 1 ションに陥りかねない。英欧ランプ政権のリフレ政策実行や利上よる価格押し下げ圧力を相殺する効される可能性も残り、当面は 0 ・ 1 かじ 中銀は難しい舵取りを迫られよう。げ実施を待っ必要があろう。 果を持つ。 % 近辺で推移すると予想する。 欧 堅調も金融政策にリス かわせ 川瀬良美 大和証券ストラテジスト ポイント ) 80 360 340 320 よしみ 7900 , 丿 、 7400 6900 6400 5900 *FTSEI ロ 0 〒聖盛り ) 2076 17H ( 年 / 月 ) 1 1 0 ~ 1 1 5 円で推移 冰谷幸司 FPG 証券代表取締役 ( 円 ) 125 120 1 1 5 1 1 0 1 05 1 OO 為替 料い呂号 ( 年 / 月 ) 20 . 呂底堅さ増す あきお 柴田明夫 資源・食糧問題研究所代表 ( ドル / バレル ) 150 120 90 60 30 2007 09 原 ~ 油 ( 年 ) ー当面は O. 1 % 近辺 徳勝礼子 BNP バリバ証券レラティブ / ヾリュー・ストラテジスト とくかっ れい 2 1 0 1 2 る O O 0 0 ( 年 / 月 ) 20 炻 2017.2.21

10. 週刊エコノミスト 2017年2月21日号

ま艮一 1 一 Z 望 0 三菱東京 DLLÄ) 銀行 リそな銀行 第第 ~ 【例えば愛媛銀行などは月 631 円分、投資信託を買う場合により多くい」という人もいるた 円 ~ 一、ど、スルガ銀行とは 464 円の差がの「ロ数」 ( ロは投信の取引をっ際め、どの金融機関も最 3 6 ある。これは長期積み立てでは大きの単位 ) を買い付けられる。 低 1 本は元本確保商 金 6 3 な違いだ 口座管理手数料に次いで重要なの品を用意する決まり 数る円 手せ 0 万 になっている その違いを専業主婦の 0 さんを例が、③の信託報酬だ。信託報酬とは、 理円回 0 2 にとって考えてみよう。 0 さんは国購入した投資信託を保有している ただ、預金や保険を 座 6 用万 民年金の第 3 号被保険者になるの間、払い続ける費用だ。投信の各商選んだ場合、運用によるロ月連 2 せ 、の月々の掛け金限度品ごとに、資産残高に応じて「年率る大きなリタ 1 ンか 愛援銀行 ロ 額は 2 万 3000 円で、限度額まで〇 % 」という信託報酬率が決められ見込めないため、こ 掛け金を払うとする。 ており、毎日差し引かれている。 用 O o の節税メリッ 一」こで 0 さんがスルガ銀行を選ん したが 0 て、の活用でトを享受するにとど運 O さん ( 専業主婦 ) まるだろ、つ。 だ場合、運用に回せるのは、 2 万 3 分掛け金】月 2 万 3000 円 も、信託報酬が低い商品が有利にな 資産形成のためにし 000 円ー 167 円 =N 万 2833 る。金融機関の中には信託報酬を非 円になる。これに対し、愛媛銀行を常に低く抑えた投信を、 o o 多少でもリスクを取 選んだ場合は、 2 万 3000 円ー 6 の商品に入れているところがある。 ってもいい人は、投資料 31 円 2 万 2369 円になる。 商品ラインアップは金融機関 ) 」とに信託を選ぶといい。投数 スルガ銀行と愛媛銀行を比べる異なるので、信託報酬が低いものを資信託は各金融機関 と、スルガ銀行の方が 464 円も多どれくらいそろえているかを見るのがさまざまな商品を 図 く運用に回せることになる。積立期も一つのポイントだ。つまり、商品そろえているが、大き 間を年とすると、万 7040 円の「品ぞろえ」がコストの次に重要 くは「株式型」「債券 も多く回せる計算だ ( 図 1 ) 。そのなポイントとなる。 型」、そして株式型と 成 作 債券型を組み合わせ 部 集 た「バランス型」に分 若い時は株式型 所 出 けられ、株式型、債券 三井住友銀一 000 で運用型はそれぞれ国内、外 する商品は、①兀本確国 ( 先進国・新興国 ) に分けられる。 は債券に比べ、短期的に大きく変動 保商品と呼ばれる「預 どの投信を選ぶかは、投資期間のする十が大きい。代後半から 金」「保険」と、②「投長さなどによっても変わってくる。 イにかけて (-) 0 。を始め、変動 資信託」がある ( 図 2 ) 。 代、代で oo 。を始めるリスクを取りたくない人は、株式型 慎株式や債券、 e と 5 年という長い投資期間が取とともに債券型を買うと下支えがで び ( 上場投資信託 ) は商品れる。この場合は基本的に株式型がきる。・ o 。の商品は複数持て 、、。長期投資では株式は債券よりるので、自分に合った組み合わせが 機にできない。 「元本は絶対に守りた も高リタ 1 ンだからだ。半面、株式可能だ。 BIoomberg 口座管理手数料は ス 月 167 円 連用に回せるお金は ガ 2 万 3000 円一 167 円 = 2 万 2833 円銀 4 、第物第第 1 スルガ銀行の方が、月に 464 円多く運用に回せる。 30 年間なら 1 6 万 7040 円多く回わせる。 工コノミスト 2017.2.21 8