検索 - みる会図書館

検索対象: 人民の敵 第35号

人民の敵 第35号から 4件ヒットしました。

人民の敵 第35号


人 民 の 敵 第 35 号 外 山 恒 ー 活 動 報 告 誌 2017 年 8 月 1 日 今 号 の 内 容 く 対 談 〉 with 経 秀 実 2017- 9 . 1 2 埼 玉 く 新 著 刊 行 記 念 〉 外 山 恒 ー ト ー ク ラ イ プ 前 篇 2017. 9 コ 3 東 京 頒 価 1000 円 02 30

人民の敵 第35号


人 民 の 敵 第 35 号 外 山 恒 ー 活 動 報 告 誌 2017 年 8 月 1 日 今 号 の 内 容 く 対 談 〉 with 経 秀 実 2017- 9 . 1 2 埼 玉 く 新 著 刊 行 記 念 〉 外 山 恒 ー ト ー ク ラ イ プ 前 篇 2017. 9 コ 3 東 京 頒 価 1000 円 02 30

人民の敵 第35号


人 民 の 敵 第 35 号 外 山 恒 ー 活 動 報 告 誌 2017 年 8 月 1 日 今 号 の 内 容 く 対 談 〉 with 経 秀 実 2017- 9 . 1 2 埼 玉 く 新 著 刊 行 記 念 〉 外 山 恒 ー ト ー ク ラ イ プ 前 篇 2017. 9 コ 3 東 京 頒 価 1000 円 02 30

人民の敵 第35号


新 著 『 良 い テ ロ リ ス ト の た め の 教 科 書 』 刊 行 記 念 外 山 恒 ー ト ー ク ラ イ プ 前 篇 2017 年 9 月 12 日 東 京 ( 高 円 寺 ・ バ ン デ ィ ッ ト ) い り ん ど う 外 山 ( 途 中 か ら 録 音 。 お そ ら く 「 な ぜ 青 林 堂 か ら ? 」 的 な 質 問 に ( 悟 志 ) さ ん は ど う 思 い ま す か 。 答 え て い る の だ と 思 わ れ る ) 外 山 恒 一 の 本 っ て 、 だ い た い 千 佐 藤 ゲ ス ト じ ゃ な い よ 、 客 だ よ ( 笑 ) 。 お 金 払 っ た ん だ 部 ど ま り な ん で す 。 知 名 度 は 充 分 あ る の に 、 な せ 千 部 し し 。 か 売 れ な い か と い う と 、 彩 流 社 を は じ め 弱 小 出 版 社 し か 中 川 ま あ ま あ 、 そ ん な こ と 云 わ ず に 。 活 動 家 は 目 立 っ ぼ く の 本 を 出 し て く れ な い か ら で す ( 笑 ) 。 流 通 力 が な て ナ ン ポ な ん だ か ら ( と 佐 藤 氏 を ス テ ー ジ に 上 げ る ) 。 い の で 、 外 山 恒 一 の 本 が 出 て る こ と を 知 れ ば 買 う か も し 次 を 拝 見 し ま す と 、 私 と し て は や は り 、 「 年 代 学 生 運 れ な い 潜 在 的 読 者 た ち に 、 本 が 出 て る と い う 情 報 自 体 が 動 が " 試 合 に 勝 っ て 勝 負 に 負 け て ″ ポ リ コ レ 化 が は じ 届 か な い 。 例 の 政 見 放 送 の ″ 大 フ ァ ン み を 自 称 す る 人 の ま っ た ! 新 左 翼 運 動 史 ・ 概 説 」 と 題 さ れ た 第 2 章 で す よ 。 ほ と ん ど が 、 ぼ く に 過 去 2 冊 以 上 の 著 作 が あ る こ と す ら 、 こ の か ん 私 も い ろ い ろ な 運 動 を 見 て き ま し た が 、 み ん な 今 な お ま っ た く 知 ら な い は ず で す 。 つ ま り ″ 千 部 。 の 壁 あ ま り に も 基 礎 教 養 が な い ん だ 。 自 分 た ち が 使 っ て い る を 突 破 す る た め に は 、 そ こ ら へ ん の 本 屋 の 店 頭 に 並 べ ら 言 葉 が ど こ か ら 出 て き た の か も 知 ら な か っ た り す る 。 そ れ る だ け の 、 で き れ ば 大 出 版 社 、 少 な く と も 中 堅 以 上 の の あ た り を き ち ん と ま と め る と い う 使 命 感 を 、 外 山 さ ん 出 版 社 か ら 本 を 出 さ な け れ ば い け な い 。 : と い う こ と は お 持 ち な ん だ ろ う と 思 い ま す 。 で 、 大 中 の い ろ ん な 出 版 社 に 、 こ こ 2 年 く ら い 企 画 を 持 外 山 そ う ね 。 や つ ば り 今 、 右 の 人 も 左 の 人 も 過 去 の 運 ち 込 ん だ り し て い た ん で す が 、 ど こ か ら も 相 手 に さ れ ず 、 動 の 歴 史 を 知 ら な す ぎ る 。 そ れ で 、 ご 存 知 の 方 も あ る か で 、 昨 年 、 も し か し て " あ の 青 林 堂 な ら " 外 山 恒 一 の と 思 い ま す が 、 年 2 回 、 学 生 の 春 休 み と 夏 休 み に 合 わ せ 本 。 を 面 白 が っ て 出 し て く れ る ん じ ゃ な い か と 思 い っ き 、 て 、 ツ ィ ッ タ ー と か で 呼 び か け て 現 役 学 生 を 毎 回 2 人 ぐ メ ー ル で 「 こ ん な 企 画 が あ る ん で す が 、 話 だ け で も 聞 い ら い ず つ 全 国 か ら 集 め て 、 1 週 間 か ら 2 日 問 ぐ ら い " 9 て も ら え ま せ ん か 」 と 連 絡 し て み た わ け で す 。 そ し た ら 時 5 時 。 で ひ た す ら 左 翼 運 動 史 を 勉 強 す る 、 と い う 合 宿 「 ま あ 話 だ け な ら 聞 い て や っ て も い い 」 的 な 返 事 が 来 ま を や っ て い た り も し ま す 。 左 右 の 活 動 家 だ け で な く 研 究 し て 、 じ っ さ い 編 集 者 に 会 っ て み た ら 、 や つ ば り 最 初 は 者 志 望 の 学 生 で あ れ 、 あ る い は そ う い う も の と は 関 係 な " 反 日 極 左 が 来 た ~ と 警 戒 さ れ て ま し た ね ( 笑 ) 。 だ か ら く て も 、 こ れ ぐ ら い の 教 養 は 押 さ え て お こ う よ 、 と 云 い ま ず 誤 解 を 解 か な け れ ば と 、 「 昔 は 左 翼 だ っ た こ と も あ た く な る よ う な 場 面 は こ こ 9 年 ぐ ら い 多 々 あ り ま し た か り ま す が 、 今 は 更 生 し て 、 む し ろ 左 翼 は 斂 だ と 考 え る フ ァ ら 。 ・ : ま だ 読 ま れ て な い 方 も 、 受 付 で 買 っ た ば か り の シ ス ト に な っ て い ま す 」 と 説 明 す る と こ ろ か ら 始 ま っ て 、 方 も あ る で し よ う が 、 こ の 「 良 い テ ロ リ ス ト の た め の 教 や が て 相 手 も だ ん だ ん 警 戒 を 解 い て く れ て 、 最 終 的 に は 科 書 」 と い う の は 、 売 れ 筋 を 考 え て 編 集 者 が つ け た タ イ 「 じ ゃ あ 出 し ま し よ う か 」 と い う 方 向 で 話 が ま と ま り ま ト ル で 、 ま あ 帯 文 も 含 め て 、 内 容 と は ズ レ て る ん で す よ 。 し た 。 中 川 あ ら 、 そ う で す か 。 中 川 そ ん な こ と が あ っ た の か 。 ( 客 席 へ ) ゲ ス ト の 佐 藤 外 山 ぼ く が 青 林 堂 に 提 案 し た タ イ ト ル は 「 愛 国 者 の た