検索 - みる会図書館

検索対象: HTML+CSS Handbook 2nd Edition

HTML+CSS Handbook 2nd Editionから 391件ヒットしました。

HTML+CSS Handbook 2nd Edition


: K N ロ W L E D G E S E ロ T ー ロ N 1 す べ て の Web ペ ー ジ は 「 HTM 凵 に つ な が る Web ペ ー ジ は 、 HTML と い う 言 語 を 使 っ て 作 ら れ て い ま す 。 最 近 で は 秀 逸 な Web ペ ー ジ 作 成 ソ フ ト が 多 い た め 、 直 接 HTML を 手 で 入 力 す る 人 は 少 な く な っ て き て い ま す 。 一 見 、 HTML の 知 識 が な く て も 問 題 な い 気 も し ま す が 、 Web ペ ー ジ を ち ょ っ と 修 正 し た い 場 合 な ど 、 HTML を 知 っ て い れ ば テ キ ス ト エ デ イ タ だ け で 対 処 で き る の で 便 利 で す 。 ま た 、 HTML を 熟 知 す れ ば 、 Web ペ ー ジ 作 成 ソ フ ト を 使 わ ず と も 、 自 在 に Web ペ ー ジ を 作 り 出 す こ と が で き ま す 。 た だ し 、 HTML は コ ン ピ ュ ー タ に デ ー タ を 理 解 さ せ る た め の 決 ま り こ と 、 い わ ゆ る 「 言 語 」 で す の で 、 そ の 文 法 や 特 徴 を 知 ら な け れ ば 使 う こ と が で き ま せ ん 。 ま ず は 、 HTML に つ い て 、 そ の 概 略 か ら 見 て い き ま し よ う 。 KN ロ WLEDGE STRUCTURE ョ E X T F ロ N T ÄHTML と は HTML の 正 式 な 名 前 は 「 Hyper Text Markup Language 」 で 、 こ の 頭 文 字 を 採 っ て HTML と 呼 ば れ て い ま す 。 ち な み に 、 日 本 語 は 「 ハ イ バ ー テ キ ス ト マ ー ク 付 け 言 語 / マ ー ク ア ッ プ 言 語 」 と 呼 ば れ て い ま す 。 も と も と は 、 コ ン ピ ュ ー タ 内 に 保 存 さ れ た 膨 大 な 文 書 を 読 む 際 、 文 書 内 に あ る キ ー ワ ー ド を 頼 り に 関 連 文 書 を 次 々 と 辿 っ て い く こ と を 目 的 に 作 ら れ ま し た 。 文 書 か ら 他 の 文 書 へ ジ ャ ン プ し て い く の は 、 通 常 の 紙 の 文 書 で は と う て い 真 似 で き な い た め 、 文 書 を 超 え た 文 書 と い う こ と で 「 Hyper Text 」 ( 超 文 書 と い う 意 味 ) と 呼 ば れ ま す 。 な お 、 マ ー ク ア ッ プ 言 語 と は 、 あ ら か じ め 決 め ら れ た タ グ ( 目 印 ) を 利 用 し て 文 字 の 書 式 や 画 像 の 表 示 情 報 な ど を 設 定 す る 言 語 の こ と で す 。 参 考 ま で に 、 簡 単 な HTML 文 書 と そ の 見 え 方 を 示 し て お き ま し よ う 。 マ HTML 文 書 の 例 く ! DOCTYPE HTML PUBLIC く HTML> く HEAD> く TITLE>*É 学 大 辞 典 く /TITLE> く /HEAD> く BODY> く HI > 雑 学 大 辞 典 く / HI > く P > こ こ は 、 雑 学 を と り と め も な く 調 べ て み よ う と 言 う べ ー ジ で す 。 適 当 に 調 べ て い ま す の で 、 「 大 辞 典 」 と 呼 べ な い か も ・ く / P > く P> く A HREF = " zatsul . html " > モ ノ が 地 面 に 落 ち る の は な ぜ ? く / A > く BR > T A B L E F R A M E 一 M A G E -//W3C//DTD HTML 4.01 Transitiona1//EN"> F ロ R M ロ B E ロ T 0

HTML+CSS Handbook 2nd Edition


1 ー 3 S E ロ T ー ロ N 1 : K N ロ W L E D G E Web ペ ー ジ を 作 成 す る に は Web ペ ー ジ を 作 成 す る に は 、 何 ら か の ツ ー ル が 必 要 で す 。 ま た 、 画 像 や 動 画 を 使 用 す る 場 合 は 、 そ の 作 成 ツ ー ル も 必 要 と な り ま す 。 ■ Web ペ ー ジ 作 成 に 必 要 な ツ ー ル 臨 HTML 文 書 の 作 成 ツ ー ル HTML 文 書 は テ キ ス ト デ ー タ な の で 、 最 低 限 テ キ ス ト エ デ イ タ が あ れ ば 作 成 す る こ と が で き ま す 。 テ キ ス ト エ デ イ タ は 、 Windows に 付 属 す る メ モ 帳 や Ma ( OS X に 付 属 す る テ キ ス ト エ デ ィ ッ ト で も か ま い ま せ ん 。 た だ 、 フ リ ー ウ ェ ア ・ シ ェ ア ウ ェ ア の テ キ ス ト 工 デ イ タ に は 、 タ グ の 入 力 補 助 や HTML の 文 法 チ ェ ッ ク 機 能 を 持 っ て い る も の も あ り ま す の で 、 そ ち ら の 利 用 を お 勧 め し ま す 。 ま た 、 ブ ラ ウ ザ で 表 示 さ れ る イ メ ー ジ そ の ま ま に 編 集 し た い 場 合 は 、 市 販 の ツ ー ル を 利 用 す る と い い で し よ う 。 有 名 な も の と し て は 、 旧 M 社 の ホ ー ム ペ ー ジ ビ ル ダ ー や Ad0be systems 社 の AdObe GOlive 、 Macromedia 社 の Macromedia Dreamweaver な ど が あ り ま す 。 マ メ モ 帳 の 画 面 フ ァ イ ル 編 集 ( 日 書 式 0 表 示 ヘ ル プ ( 旦 ) く !DOCTYPE HTbL PUBLIC "-//W3C//DTD HTbL 4.01 T 「 ans i 士 i ona I//EN"> く HTML> く ÆAD> く T I TLE 〉 雑 学 大 辞 典 く /T I TLE> く / > く BODY> く HI > 雑 学 大 辞 典 く / HI > こ は 、 雑 学 を と り と め も な く 調 べ て み よ う と 言 う べ ー ジ で す 。 適 く P 〉 ー ・ く / P 〉 当 に 調 べ て い ま す の で 、 「 大 辞 典 」 と 呼 べ な い か も ・ く P 〉 く A kREF:"zatsuI . htm に 〉 モ ノ が 地 面 に 落 ち る の は な せ ? く / A 〉 く 田 > <A HREF:"zatsu2. htm に 〉 鉄 の 船 が 水 に 浮 く の は な せ ? く / A 〉 く /P> く / DY 〉 く /HTbL>l KN ロ WLEDGE STRUCTURE T E X T F ロ N T T A B L E F R A M E 回 区 01 ー 3 ー 1 上 tm ー ー メ モ 核 一 M A ロ E F ロ R M ■ 画 像 の 編 集 ・ 作 成 ツ ー ル Web ペ ー ジ 用 の 画 像 を 作 成 で き る ツ ー ル に は 、 P&A 社 の paint Sh0P Pro や Ad0be Systems 社 の Ad0be Ph0toshop ・ Ad0be lllustrator 、 Macromedia 社 の Macromedia F ⅳ eworks な ど が あ り ま す 。 ま た 、 Macromedia 社 の Macromedia ロ B J E ロ T 2 フ

HTML+CSS Handbook 2nd Edition


- 1 す べ て の web ペ ー ジ は 「 HTM 凵 に つ な が る KNOWLEDGE 0 く A HREF = " zatsu2. html " > 鉄 の 船 が 水 に 浮 く の は な せ ? く / A > く / P > く /BODY> く /HTML> KN ロ WLEDGE STRUCTURE マ HTML 文 書 を ブ ラ ウ サ で 表 示 し た 例 フ ァ イ ル 編 集 ( 印 表 示 お 気 に 入 り ( 合 ) ツ ー ル ヘ ル プ ( 旦 ) 第 を ユ 雑 学 大 辞 声 ー Microsoft lnternet ExpIorer 回 区 雑 学 大 辞 典 こ こ に 、 雑 学 を と り と め も な く 調 べ て み よ う と 言 う べ ー ジ で す 。 適 当 に 調 べ て い ま す の で 、 「 大 辞 典 」 と 呼 べ な い か も ・ ・ モ . ノ が 地 面 に 落 ち る の は な せ ? の 船 が 水 に 浮 く の は な せ ? T E X T F ロ N T AHTM L の 歴 史 HTML の 歴 史 は 、 Ⅵ ノ WW の 歴 史 と 言 っ て も 過 言 で は あ り ま せ ん 。 現 在 の イ ン タ ー ネ ッ ト 上 で 日 常 的 に 使 用 さ れ て い る WWW の 技 術 ( Web ペ ー ジ や Web ブ ラ ウ ザ の 概 念 ) が で き た の は 、 1989 年 、 ス イ ス の ジ ュ ネ ー プ に あ る 欧 州 素 粒 子 物 理 研 究 所 「 CERN ( セ ル ン ) 」 に 勤 務 し て い た 、 バ ー ナ ー ズ ・ リ —(Tim Berners-Lee) 氏 に よ っ て 提 案 さ れ た の が き っ か け で す 。 当 時 CERN で は 、 膨 大 な 量 の 研 究 論 文 を コ ン ピ ュ ー タ で 管 理 で き な い か と 画 策 し て い ま し た 。 単 に 文 書 を コ ン ピ ュ ー タ に 記 録 し て お く だ け で は 、 紙 よ り も 場 所 を と ら な い と い う だ け で 、 目 的 の 文 書 を 探 し 出 す の に 時 間 が か か る と い う 点 で 紙 と 大 差 は あ り ま せ ん 。 そ こ で 、 バ ー ナ ー ズ ・ リ ー 氏 は 、 文 書 の 中 の 文 字 列 に 、 別 の 文 書 を 呼 び 出 す 仕 掛 け ( リ ン ク ) を 用 意 し て お き 、 必 要 な と き に は そ の 文 字 列 を ク リ ッ ク す れ ば 、 情 報 を ど ん ど ん と 辿 っ て い け る 仕 組 み を 考 え ま し た 。 こ れ が 「 Hyper Text 」 、 す な わ ち 「 HTML 」 の 誕 生 で す 。 し か し 、 当 時 の HTML は 文 字 し か 扱 え な か っ た た め 、 Web ペ ー ジ に は 現 在 の よ う な 派 手 さ は な く 、 も つ ば ら 研 究 者 が 論 文 整 理 の 目 的 で 利 用 す る 程 度 で し た 。 ■ HTML の ビ ジ ュ ア ル 化 HTML で 画 像 を 扱 う よ う に な っ た の は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト が 世 間 に 認 知 さ れ は じ め る 頃 で す 。 そ れ ま で は ブ ラ ウ ザ で は 文 字 ( 文 書 ) を 表 示 す る こ と を 目 的 と し て い ま し た が 、 イ ン タ ー ネ ッ ト が 世 間 的 に 知 ら れ る よ う に な る と 、 画 像 も 表 示 で き る ブ ラ ウ ザ が 開 発 さ れ は T A B L E F R A M E 一 M A G E F ロ R M ロ B J E ロ T

HTML+CSS Handbook 2nd Edition


は じ め に 前 著 「 HTML + CSS Handb00k 」 か 発 刊 さ れ て か ら 、 1 年 半 が 経 過 し ま し た 。 お か げ さ ま で 好 評 を い た だ き 、 今 回 、 改 訂 す る 機 会 を い た だ き ま し た 。 「 HTML + CSS Handbook 」 は 、 Web ペ ー ジ を 「 ど う 見 せ る か 」 、 「 ど う オ リ ジ ナ リ テ ィ を 表 現 す る か 」 と い う 点 に こ だ わ り を 持 つ 人 の た め に 、 HTML と CSS に 関 す る 知 識 と 実 質 的 な ノ ウ ハ ウ を 辞 典 形 式 で ま と め る こ と を コ ン セ プ ト に 作 成 し ま し た が 、 今 回 の 改 訂 で は 以 下 の 点 を 強 化 し て あ り ま す 。 ・ 全 面 改 定 特 に HTML の バ ー ト は 項 目 の 切 り 直 し を 行 い 、 す べ て を 新 し く 書 き 起 こ し ま し た 。 ま た CSS の バ ー ト も サ ン プ ル を 新 し く す る と と も に 、 よ り 詳 し い 情 報 を 全 面 ・ リ フ ァ レ ン ス の 充 実 動 作 検 証 を 追 加 し ま し た 。 前 作 の 発 売 後 に リ リ ー ス さ れ た Nets ( ape 7.0 、 7.1 、 お よ び Safari に 関 す る ・ 最 新 プ ラ ウ ザ 対 応 に わ た っ て 追 加 し ま し た 。 著 者 一 同 2003 年 8 月 の Web ペ ー ジ 制 作 に 少 し で も 役 立 っ こ と を 願 っ て や み ま せ ん 。 が 、 情 報 の 充 実 度 は 格 段 に ア ッ プ し て い る と 自 負 し て お り ま す 。 本 書 が 、 あ な た リ ュ ー ム ア ッ プ と な っ て い ま す 。 そ の せ い で コ ン バ ク ト 性 は 多 少 損 な わ れ ま し た こ れ ら の 変 更 を 行 っ た 結 果 、 総 ペ ー ジ で 640 、 前 作 と 比 べ る と 120 ペ ー ジ の ボ り る か も し れ ま せ ん 。 り ま す 。 あ る 程 度 、 知 識 の あ る 人 な ら 、 本 文 を 読 ま な く て も 、 こ れ だ け で 用 が 足 と CSS 属 性 の 機 能 だ け を 一 覧 に し た タ グ ・ 属 性 リ フ ァ レ ン ス を 巻 末 に 掲 載 し て あ か る よ う に 相 互 リ フ ァ レ ン ス を 追 加 し ま し た 。 そ し て も う 1 つ 、 <HTML> タ グ HTML の 属 性 の 中 で 、 CSS に よ っ て 代 用 、 も し く は 拡 張 で き る も の が 一 目 で わ

HTML+CSS Handbook 2nd Edition


マ 文 書 型 宣 言 と 主 要 ブ ラ ウ ザ の 動 作 モ ー ド (HTML 4.01 strict 十 CSS) lE5(Mac) NN6 以 降 文 書 型 宣 言 な し 互 換 互 換 文 書 型 宣 言 あ り 公 開 識 別 子 の み 互 換 標 準 公 開 識 別 子 十 シ ス テ ム 識 別 子 標 準 標 準 そ こ で 、 ブ ラ ウ ザ に よ っ て は 文 書 型 宣 言 の 有 無 や 書 式 に よ っ て 、 HTML や ス タ イ ル シ ー ト を 仕 様 通 り に 処 理 す る 「 Standard ( 標 準 準 拠 ) モ ー ド 」 、 あ る い は 古 い ブ ラ ウ ザ と 互 換 性 の あ る 処 理 を す る 「 Quirks ( 旧 バ ー ジ ョ ン 互 換 ) モ ー ド 」 を 切 り 替 え る 機 能 ( Mi ( rosoft 社 は 「 DOCTYPE ス イ ッ チ 」 と 呼 ん で い る ) が 備 え ら れ て い ま す 。 前 ペ ー ジ と 上 の 表 は 、 文 書 型 宣 言 の 書 式 に よ っ て 、 主 要 な ブ ラ ウ ザ が ど ち ら の 動 作 モ ー ド を 選 択 す る か 調 べ た 例 で す 。 ま た ブ ラ ウ サ に よ っ て は 、 現 在 の 動 作 モ ー ド を 表 示 す る 機 能 を 持 つ も の も あ り ま す 。 マ ブ ラ ウ ザ の 動 作 モ ー ド の 確 認 例 ( NN7 ) 一 般 フ ォ ー ム リ ン り デ ィ ア セ キ ュ リ テ イ プ ラ イ バ シ ー 0 雑 学 人 辞 典 . LIRL: は / 〃 0 / [ め 0 Ⅷ れ ents 短 0 OSe れ 碣 s / Na su OH ⅳ ~ タ イ プ : texthtml レ ン ダ モ ー ド : 旧 バ ー ジ ョ ン 互 換 モ ー ド ( キ ャ ッ シ ュ さ れ て い ま せ ん ) 工 ン コ ー ド : Shift_JE サ イ ズ : 未 知 参 照 URL: ( 参 照 元 な い 変 更 ・ 2 3 年 7 月 日 1 & 師 49 有 効 4 艮 ( 有 効 4 那 艮 が 設 定 さ れ て ( は せ ん ) Meta: 6 (Win) 互 換 標 準 標 準 KN ロ WLEDGE STRLJCTURE T E X ョ F ロ N T べ ラ 情 報 T A B L E NN6 以 降 で は 「 ペ ー ジ 情 報 」 ウ イ ン ド ウ ( コ ン テ ク ス ト メ ニ ュ ー か ら 「 ペ ー ジ 情 報 を 表 示 」 を 選 択 ) を 表 示 さ せ る と 、 現 在 の ペ ー ジ が ど ち ら の モ ー ド で 処 理 さ れ て い る か 確 認 で き る F R A M E 一 A G E ヘ ル プ 以 上 の こ と か ら 、 す で に あ る コ ン テ ン ツ で 、 古 い バ ー ジ ョ ン の ブ ラ ウ ザ 向 け の 裏 技 な ど が 含 ま れ る HTML 文 書 や ス タ イ ル シ ー ト で は 、 HTML 4.01 Transitional を 使 用 し 、 文 書 型 宣 言 は 公 開 識 別 子 の み ( シ ス テ ム 識 別 子 を つ け な い ) 、 ま た 、 こ れ か ら コ ン テ ン ツ を 作 成 す る べ ー ジ で あ れ ば 、 シ ス テ ム 識 別 子 を つ け る と い う 選 択 が 適 当 か と 思 わ れ ま す 。 た だ し 、 ブ ラ ウ ザ の バ ー ジ ョ ン や 使 用 す る HTML の タ グ や ス タ イ ル シ ー ト の 内 容 に よ っ て は 、 上 記 の 結 果 が 変 わ る こ と も あ り ま す 。 ま た 、 lnternet ExpIorer や Netscape 以 外 の ブ ラ ウ ザ で は 、 動 作 モ ー ド の 切 り 替 え 方 法 が 異 な る 可 能 性 も あ り ま す 。 ・ lnternet Exp10rer 6 と 標 準 ( 参 考 ) http://www.microsoft. com/japan/msdn/coIumns/dude/dude03262001. asp F ロ R M ロ B J E ロ T 凵 R L

HTML+CSS Handbook 2nd Edition


FRAME 6 - 9 ■ フ レ ー ム の サ イ ズ 変 更 を 禁 止 す る く !DOCTYPE HTML PUBLIC ー -//W3C//DTD HTML 4.01 Frameset//EN"> く HTML> く HEAD> く TITLE>BUNBUKU BOOK STORE く /TITLE> く META HTTP-EOUIV="Content-Type" CONTENT="text/htm1; charset=Shift JIS"> く /HEAD> く FRAMESET COLS = " 170 , * " > く FRAME NAME="menu" SRC="menu . html" noresize> く FRAME NAME="b0dy" SRC="b0dy. html"> く /FRAMESET> く /HTML> K N ロ W L E D ロ E S T R LJ ロ ヨ 匚 R E T E X T F ロ N T 機 能 noresize フ レ ー ム の サ イ ズ 変 更 を 禁 止 す る く FRAME SRC="sampIe. html" NORESIZE> 属 性 名 NORESIZE ョ A B L E F R A M E 一 M A G E 入 力 例 F ロ R M ロ B J E 冂 T 2 ロ 5

HTML+CSS Handbook 2nd Edition


S ロ LJ R C index. html K N ロ W 「 E D ロ E S T R 匚 ロ ヨ 匚 R E く ! DOCTYPE HTML PUBLIC く HTML> く HEAD> く TITLE>BIJNBUKU BOOK STORE く /TITLE> く META HTTP-EOUIV="Content-Type" CONTENT="text/htm1; charset=Shift く /HEAD> く FRAMESET COLS = " 20 % ) 80 % " > く FRAME NAME="menu" SRC="menu . html"> く FRAME NAME="body" SRC="body. html"> く /FRAMESET> く /HTML> -//W3C//DTD HTML 4 .01 Frameset//EN"> ョ E X T menu. html F ロ N T く HTML> く HEAD> く TITLE>BIJNBUKU BOOK STORE く /T 工 TLE> く /HEAD> く BODY BGCOLOR="#CCOOOO" TEXT = " # 000000 " > く IMG SRC="but01 ー WIDTH="IOO" H E IGHT= " 26 " > く B R > ・ png く IMG SRC="but02 ー WIDTH="87" HEIGHT="26" VSPACE="15"> く BR> ・ png く IMG SRC="but03 ー WIDTH="128" HEIGHT="26"> く BR> ・ png く IMG SRC="but04 ー WIDTH= " 143 " HEIGHT="26" VSPACE="15"> く BR> ・ png く エ MG SRC="but05 ・ png' WIDTH="143" " 26 " HEIGHT= く / BODY> く /HTML> ョ A B L E F R A M E 一 M A ロ E body. html く HTML> く HEAD> く TITLE>BIJNBUKCJ BOOK STORE く /TITLE> く META HTTP-EQUIV="Content-Type" CONTENT="text/htm1; charset=Shift JIS"> く /HEAD> く BODY BGCOLOR = " # 990000 " TEXT = ” # 000000 " LINK="#FFFFFF" VLINK="#FFFFFF"> く TABLE WIDTH="IOO%" BORDER="O" CELLSPACING="O" CELLPADDING="O"> く TR> く TD> く IMG SRC="tit1e . png ・ WIDTH="484" HEIGHT="28"> く /TD> く / TR > く TR> F ロ R M ロ B J E ロ T 0 1 9 ロ

HTML+CSS Handbook 2nd Edition


KNOWLEDGE 1 -2 ■ HTML の 仕 様 ■ 必 須 属 性 HTML 4.01 の 一 部 の 要 素 に は 、 必 す つ け る よ う 仕 様 で 定 め ら れ て い る 属 性 が あ り 、 そ れ ら は 「 必 須 属 性 」 と 呼 ば れ て い ま す 。 必 須 属 性 に は 、 ア ク セ シ ビ リ テ ィ ( 後 述 ) の た め に 用 意 さ れ た も の ( 曰 MG > 要 素 の ALT 属 性 ) 、 そ の 属 性 が な い と ブ ラ ウ ザ が 処 理 で き な い も の FORM > 要 素 の AC ON 属 性 ) な ど が あ り ま す 。 ■ HTM L 文 書 の 基 本 構 造 HTML 文 書 は 、 前 述 の 「 文 書 型 宣 言 ( DTD ) 」 と HTML 文 書 の 本 体 で あ る 「 く HTML > 要 素 」 で 構 成 さ れ て い ま す 。 ま た 、 HTML 要 素 は さ ら に F<HEAD > 要 素 」 と F<BODY > 要 素 」 で 構 成 さ れ て い ま す 。 く HEAD > 要 素 は 、 HTML 文 書 の 基 準 URL や 文 字 の 符 号 化 方 式 を 表 す 情 報 、 タ イ ト ル 、 検 索 用 の キ ー ワ ー ド 、 関 連 文 書 の 情 報 な ど が 収 め ら れ る も の で 、 い わ ば こ の HTML 文 書 の 目 次 や 管 理 表 の 役 割 を 果 た し て い ま す 。 ま た 、 く BODY > 要 素 は 、 文 書 で い う と こ ろ の 本 文 に あ た り ま す 。 本 の 構 成 が 「 目 次 → 本 文 」 と 続 く よ う に 、 HTML 文 書 も r<HEAD> 要 素 → く BODY > 要 素 」 と い う 順 番 で 記 述 さ れ ま す 。 マ HTML 文 書 の 基 本 構 造 く HTML> く HEAD> く TITLE > 炒 り た て コ ー ヒ ー 倶 楽 部 く / TITLE > く HEAD> 要 素 く /HEAD> く BODY> く P > コ ー ヒ ー 好 き な メ ン バ ー が あ れ こ れ 話 す べ ー ジ で す 。 く /P> く / BODY> く /HTML> KN ロ WLEDGE STRUCTURE ョ E X T F ロ N T T A B L E F R A M E く !DOCTYPE HTML PUBLIC ー -//W3C//DTD HTML 4 .01 Transitiona1//EN"> 一 M A G E <HTML> 要 素 く BODY > 要 素 F ロ R M ■ プ ロ ッ ク レ ベ ル 要 素 と イ ン ラ イ ン 要 素 HTML 文 書 で 使 わ れ る 要 素 の 多 く は 、 内 容 や 使 わ れ 方 か ら 「 プ ロ ッ ク レ ベ ル 要 素 (block-level e 厄 ment ) 」 と 「 イ ン ラ イ ン 要 素 ( in ⅱ ne e 厄 ment ) 」 に 分 け ら れ て い ま す 。 ロ 田 J E ロ T

HTML+CSS Handbook 2nd Edition


FRAME 6-8 ・ リ ン ク 先 を 特 定 フ レ ー ム に 表 示 す る 0 く A HREF="b0dy2. html" TARGET="b0dy"> く IMG SRC="but02. pngi' WIDTH="87" HElGHT="26" BORDER="O" VSPACE="15"> く / A> く BR > く A HREF="b0dy3. html" TARGET="b0dy"> BORDER="O"> く IMG SRC="but03 ・ png" WIDTH="128" HElGHT="26" く /A> く BR> く A HREF="b0dy4. html" TARGET="b0dy"> BORDER="O" VSPACE="15"> く IMG SRC="but04. png" WlDTH="143" HElGHT="26" く /A> く BR> く A HREF="b0dy5. html" TARGET="b0dy"> BORDER="O"> く IMG SRC="but05. png" WIDTH="143" HElGHT="26" く /A> く / BODY> く /HTML> K N ロ W L E D G E STR 匚 冂 T 匚 R E T E X T F ロ N T 機 能 値 フ レ ー ム 名 フ レ ー ム 名 を 指 定 す る く FRAME SRC="sampIe. html" NAME="migi"> 属 性 名 NAME T A 田 L E F R A M E 一 M A G E 入 力 例 P. 240 く A HREF="—" TARGET=n—"> F ロ R M ロ 田 J E ロ T 2 ロ 3

HTML+CSS Handbook 2nd Edition


S E ロ T ー ロ N 2 : S T R 凵 ロ T 凵 R E ド キ ュ メ ン ト を 定 義 す る Ⅷ e4 觚 心 M ( 04 肉 ( 和 ( 3 <HTML>&</HTML> KN ロ WLEDGE STRUCTURE 作 成 す る 文 書 が HTML 文 書 で あ る こ と を 示 す た め に は 、 文 書 全 体 を く HTML > タ グ で 括 り ま す 。 HTML 文 書 の 最 初 と 最 後 に タ グ を 記 述 す る と 、 そ の 間 に 書 か れ た 内 容 が 、 HTML 文 書 と し て 定 義 さ れ ま す 。 ま た 、 文 書 の 先 頭 部 分 に は 、 使 用 し た HTML の 仕 様 を 示 す た め に 、 文 書 型 (DOCTYPE) 旦 言 を 記 述 し ま す 。 T E X T ・ 山 田 村 の 木 ム ペ ー ラ ー Microsoft lnternet Ex 可 0 ー 師 F ロ N T 回 区 フ ァ イ ル 0 集 表 示 お 気 に 入 り ) ツ ル (I) ヘ ル プ ( 旦 ) YAMADA VILLAGE 山 田 村 の ホ ー ム ペ ー ジ へ よ う こ そ ョ A B L E F R A M E 一 M A G 円 ア メ 丿 力 、 ユ タ 州 に あ る 山 田 、 ロ 、 ア メ 丿 に い 、 づ 日 本 の 田 告 ら し が で き る と い う 一 風 変 わ っ た 村 で す 。 現 在 で は 多 く の 日 本 を 懐 か し む 、 あ る い 口 日 本 の 文 化 を 学 び た い と い う 人 で 賑 わ っ て い ま す 。 山 田 村 で き る ま で 山 田 市 1 に 住 む こ は ア ク セ ユ 山 田 材 の あ れ こ れ 」 マ イ コ ン ビ ュ ー タ F ロ R M く ! DOCTYPE HTML PUBLIC く HTML> く HEAD> く META HTTP-EQUIV="Content-Type" CONTENT="text/htm1; -//W3C//DTD HTML 4 .01 Transitiona1//EN"> ロ B J E C T 0 32