NEW - みる会図書館


検索対象: サッカーダイジェスト 2017年2月23日号
27件見つかりました。

1. サッカーダイジェスト 2017年2月23日号

[ 特集 ] 開幕スタメン大予想 J2 編 攻守の要は新加入 3 人組が担う 1 トップから 3 トップまで併用す パスサッカーを基軸に る可能性があり、全員に高い戦術理解か求められる。そのな かでシステムを問わず要となる中盤は庄司、シシー 澤が当確だ。対して、前線は流動的。 3 トップの場合、縦に 抜けるスピード、守備時の高い位置からのチェイシングが必 須で、ウイングが起点役になるが、スタメン当確はひとりも いない。最終ラインも福村以外は不確定。開幕まで活発な競 争が続きそうだ。 F C G ー F U 山形永戸群、〕千葉東京 > 町田。犢浜 ' 湘南松本金客古屋岐阜、都岡山山口講岐徳島、 ~ 愛媛一福岡長崎一一熊本大分一 開幕スタメンの 確定率 FC 岐阜 50 開幕予想スタメン 文・小崎仁久 ( フリーライタ - ) 復活を期す岸田を軸に、完全 移籍となった岡本、新加入の大 が競う。中盤との呼吸が合う かが鍵で戦術理解力も試される。 トレーニンクマッチの結果 練習試合 / 17 年 1 月 28 日@堺 vs 大阪桐蔭高 〇 4 ー 0 【得点者】 庄司、永島、薮内、古橋 庄司、シシーニョ、野澤の 中盤 3 枚を軸に、アタッカ 一陣との連係を高校生相手 イにテスト。仕上がりは順調 風間 シシーニョ 田中 大本 田 庄司 福村一・ 青木 SYSTEM 4 - 5 - 5 有力 代 中 み 阜 は 0 ト 点 大本の快足は魅力も、起点と なれる風間と突破力に優れた田 中が一歩リードか。 OLL は献身 性を備えた難波が第一選択肢に。一 タ ス 難波宏 璽壅第こを 2017 年シースンのメン / ヾーリスト 85.07.31 ( 31 リ 7 ・ 9 ①常澤聡 の高木義成 79.05.20 ( 37 ) ま 31 ・ 49 NEW ビクトル 89.04.21 ( 27 ) い 2 ・ ②阿部正紀 91.12.25 ( 25 ) 38 ・ 4 〇田代雅也 93 ℃ 5.01 ( 23 ) 。 28 ・ 1 、 EW ④甲斐健太郎 94.11.01 ( 22 ) NEW ⑩福村責幸 91 」 2.22 ( 25 ) 、 EW @大本祐槻 94.09.24 ( 22 ) 93.07.30 ( 23 月 20 ・ 0 の鈴木潤 95.06.28 ( 21 ) 朝 0 ・ 0 の醫瀬剛 恒 9.09.08 ( 27 Ⅱ 4 ・ 0 イボタフォゴ ( BRA ) NEW 効へニキ 3.11.17 ( 23 ) 16 ・ 0 ⑤青木 86.05.22 ( 30 ) 11 ・ 0 、ヴェリア ( G 日 E ) NEW ⑥シシーニョ ⑦田中バウロ淳一 93.10.23 ( 23 ) 20 ・ 0 4.08.15 ( 22 ) 2 ・ 0 FC 東京 NEW ⑧野澤英之 89.09.14 ( 27 ) 42 ・ 4 、岐阜 NEW ⑩庄司悦大 ⑩風間宏矢 93.04.16 ( 23 ) 30 ・ 4 ⑩田森大己 83.08.05 ( 33 ) 卩 3 ・ 1 の小野悠斗 91.09.28 ( 25 ) い 5 ・ 0 96.07.12 ( 20 戸 0 ・ 0 4 京都 、 W 永島悠史 95.01.20 ( 22 月 、 EW ⑩古橋享梧 、中央大 ⑩瀧谷亮 94.02.16 ( 22 ) 26 ・ 4 95 ℃ 1.21 ( 22 ) 、 W ⑩薮内健人 、大阪産業大 82.12.09 ( 34 ) : 20 ・ 3 難波宏明 BRA = プラジル、 GRE = ギリシャ、 SPA = スペイン 風間宏矢 由中バウロ淳第 生年月日 ( 年齢 ) 昨季成績前所属クラブ 背番号名前 田中パウロ淳一 大本祐槻 ( 古橋攣櫛 GK 野澤英之ー ヨ永島悠史 ) ・′ ( 薮内健人 ) 、阪南大 、清水 、阪南大 DF ( 小野悠斗 ) 有力 当確霍 庄司悦大 E C P 0 ー N を センターバック 有力第 MF 2 前への強さがあるヘニキと高 い統率力を持っ田代のコンビが 有力だ。。 ヒルドアップに自信を 持っ青木も十分に序列を覆せる。 田代雅也 青木翼可 福村貴幸 ( 謦瀬爾 ) ( 鈴木潤 ) \ スタメン確率 / 高 0 0 〇 、可低 ( 可能性あり ) 田森大己 痾部正 市カ ( 甲斐太蜊 S Y S T E M 4 ー 3 - 5 4 ※赤字は新加入 カッコ内の選手はべンチか、べンチ外が濃厚 ヒクトル ( 常澤総 ) 攻撃陣の、、最適解″を求め試行錯誤 CB やボランチに渡辺、福元、小塚と即戦力を迎え、守備 陣のメンバーは徐々に固まってきている。ただ、その一方で、 攻撃陣はほば全員にスタメンの可能性か残る大混戦だ。連係 を重視するサッカースタイルゆえ、中盤から前線にかけては 個の能力よりも組み合わせが機能するかが重要。練習試合や 紅白戦を通して試行錯誤を重ねている。ストライカーの決定 プロセスは一筋縄では行かず、山田がリードする GK も、背 番号 1 を付ける村上が巻き返す余地は十分にある。 大木武 ( 新任 ) Pos. = 登録ポジション。、 EW = 新加入選手。田 = 負傷離脱中 ( 開幕絶望 ) 昨季成績 = リーグ戦の試合・得点 ( GK は失点 ) 。ただし、今季のルーキーは「一」。データはすべて 2 月 5 日現在。 R E N 0 F A Y A M A G U C H ー F C RENOFA レノファ山口 FC 開幕スタメンの 確定率 50 文・写真・上田真之介 ( フリーライター ) トレーニングマッチの主な結果 練習試合 ( 45 分 X4 本 ) 17 年 2 月 4 日@大津 岸田 清永 ゆ大石 vs 大分 △ 4 ー 4 【得点者】 1 本目 , なし 2 本目・渡辺 ( 42 分 ) 3 本目ノ OG ( 2 分 ) 4 本目 / 三幸 ( 27 分 ) 、岸田を分 ) 今キャンプ初の対外試合は、 狙い通りのパスサッカーで 主導権。前線に人数を割き、 岸田や三幸か得点を奪った。 生年月日 ( 年齢 ) 昨季成績前所属クラブ 2 本目 〒 島養 廣木 加藤 開幕予想スタメン 宮城バク・チャニョン 吉満 村上 ※得点者は山口のみ、蛉は途中交代 マーと H E C K p 0 ー N T 有力 SYSTEM 4 - 2 - 5 - 1 ー H E POINT 2017 年シースンのメン / ヾーリスト 92.08.07 ( 24 ) 。 12 ・ 19 ①村上昌課 、 EW 山田元気 94.12.16 ( 22 ) 0 ・ 0 イ京都 93 ℃ 2.21 ( 23 ) 30 ・ 20 、栃木 NEW @吉満大介 ②宮城雅史 91.01.19 ( 25 ) 18 ・ 0 86.12.04 ( 30 ) 40 ・ 1 、山形 NEW ③渡辺広大 7.04.12 ( 29 ) 33 ・ 0 、徳島 NEW ④福元洋平 93.09.16 ( 23 月 2 ・ 0 、札幌 NEW ⑥前責之 NEW ⑩バク・チャニョン 96.01.27 ( 21 ) 0 ・ 0 、愛媛 ⑩香川勇気 92.07.02 ( 24 ) 27 ・ 1 ⑩星雄次 92.07.27 ( 24 ) 30 ・ 4 92.07.23 ( 24 ) | 20 ・ 0 の廣木雄磨 93.04.22 ( 23 ) ! 30 ・ 4 、横浜 FC 、 W ⑧小野瀬康介 ⑩鳥養祐矢 88.05.11 ( 28 ) 25 ・ 4 86.09.14 ( 30 ) 26 ・ 1 、熊本 NEW ⑩高柳ー誠 94.11 .06 ( 22 ) NEW ⑩池上丈ニ 、大阪体育大 、 EW の清永丈瓏 94.10.24 ( 22 ) 、関西大 三幸秀稔 93.0523 ( 23 ) 36 ・ 3 NEW ⑩小塚和季 94.08.02 ( 22 ) 6 ・ 0 、新潟 〇岡本英也 87.05.18 ( 29 ) 10 ・ 0 ⑨岸田和人 .04.03 ( 26 ) 23 ・ 4 、 EW ⑩米潭令衣 96.07.20 ( 20 ) = 0 ・ 0 、 C 大阪 93.03.14 ( 23 戸 23 ・ 2 ⑦加藤大樹 97.04.11 ( 19 ) 1 ・ 0 、横浜 NEW 2 和田昌士 89.09.25 ( 27 ) 30 ・ 11 、栃木 、 EW の大石治寿 H E C P 0 ー N T 岸田和人 本可 大石寿治 / 可 センターフォワード GK 小野瀬康介可 加藤大樹可。 有力 鳥養祐矢 当確 小塚和季 米澤令衣可「 清永丈留可 ( 和田昌 0 ( 高柳ー誠 = 幸秀可 . 当確 MF ( 廣木難磨 ) 2 高 小塚のク相方。は争いが激しい べテランの髙柳はパスとバラン ス感覚に長け、三幸はサイドハ ーフへのシフトにも対応できる。 山田元気・ 上昌 - \ スタメン確率 / S Y S T E M 4 - 2 - 3 - 1 、可低 ( 可能性あり ) 当確行カ - 督 上野展裕恠任 4 年目 ) ※赤字は新加入 カッコ内の選手はべンチか、べンチ外が濃厚 Pos. = 登録ポジション。 NEW = 新加入選手。田 = 負傷離脱中 ( 開幕絶望 ) 昨季成績 = リーグ戦の試合・得点 ( GK は失点 ) 。ただし、今季のルーキ - は「一」。データはすべて 2 月 5 日現在。 60

2. サッカーダイジェスト 2017年2月23日号

守備陣の顔ぶれはほほ ' 変わらず 今オフは木山監督が退任し、阪野、瀬沼ら複数の主力選手 も指揮官のあとを追って退団。大きな戦力ダウンを強いられ た。ただ、新たに就任した間瀬監督は昨季までの堅守速攻ス タイルの継承を掲げ、システムも 3 ー 4 ー 2 ー 1 を引き続き 採用するようだ。守備陣は基本的に顔ぶれが変わっておらず、 小島、藤田、浦田、林堂がレギュラーを務める。一方、前線 は不確定要素が多いが、大半の選手に開幕スタメンの可能性 が残っているだけに、モチベーションは高い。 円羽詩温 狗原和 E H ー M E F C 山 ' 、第戸 ) 、馬午葉 - 寮ー町 0 = 玉「南 ? 松本 , = 名、を第 0 〕山。一、岐一棗 = 媛物岡一崎一当も寿 愛媛 FC 開幕スタメンの 確定率 40 をツェーゲン尺 20 で藤か ! 好と月右 調金と足 の子開を 垣が幕負 田リは傷 が一絶し 食ド望た いも。山 込、実﨑 めキ績は るヤで全 かンは冫ロ 文・写真・松本隆志 トレーニングマッチの結果 練習試合 ( 45 分 2 本 ) 17 年 1 月 28 日@松山 円羽 河原 ・近藤 齢神田・ 小池 小暮 物三原小島 練習生白井 ・藤田 . 安田・ 浦田 林堂 西岡 玉林 田中 ・深谷 / 、ク・ソンス 物原 ※得点者は愛媛のみ、は途中交代 vs 日本文理大学 03 ー 0 【得点者】 有田、田中、近藤 間瀬監督の下、強化してき た組織的な守備が機能し無 失点に抑えた。が、フィニ ッシの精度に課題を残した 生年月日 ( 年齢 ) 昨季成裕前所属クラフ 西田 有田 1 ~ 2 本目 開幕予想スタメン 有力 有力 第 SYSTEM 5 - 4 - 2 - 1 POIN 0 1 トップを含め前線 3 枚の組 ー / み合わせは流動的。大卒ルーキ ーの丹羽は必死にアピールを続 け、開幕先発に近づいている。 2017 年シーズンのメンバーリスト 94.08.16 ( 22 ) 要 NEW 馬渡洋樹 ①バク・ソンス 96.05.12 ( 20 ) 0 ・ 0 ①原裕太郎 90.04.23 ( 26 ) 0 ・ 0 ②浦田延尚 89.09.13 ( 27 ) 33 ・ 0 ③玉林睦実 84.10.12 ( 32 ) 22 ・ 0 88.08.21 ( 28 ) 24 ・ 0 ④西岡大輝 ⑥三原向平 89.12 ℃ 8 ( 27 ) 9 ・ 0 89.05.12 ( 27 ) 22 ・ 0 卩秋田 NEW ⑩堀田秀平 2 深谷友基 82.08 ℃ 1 ( 34 ) 11 ・ 0 の林堂眞 89.11.21 ( 27L 42 ・ 3 ⑤藤田息吹 91.01 .30 ( 26 ) 37 ・ 1 ⑦近藤責司 92.04.26 ( 24 ) 四・ 1 ⑧小島秀仁 92.07.30 ( 24 ) 39 ・ 2 ⑩安田晃大 89.08.08 ( 27 ) 20 ・ 2 NEW ⑩神田夢実 94.09.14 ( 22 ) 6 ・ 0 、札幌 ⑩白井康介 94.05.01 ( 22 ) 40 ・ 3 NEW ⑩田中裕人 90.04.26 ( 26 ) 37 ・ 0 長崎 NEW ⑩小暮大器 94.05.17 ( 22 ) 0 ・ 0 C 大阪 NEW ◎小池純輝 87.05.11 ( 29 ) 9 ・ 0 千葉 NEW ⑨有田光希 91.09.23 ( 25 ) 31 ・ 5 ! 4 京都 94.06.18 ( 22 ) NEW ⑩円羽詩温 、明治大 ⑩西田剛 86.09.14 ( 30 ) 16 ・ 0 の河原和寿 87.01. 四 ( 30 ) 31 ・ 2 94.02.28 ( 22 ) 10 ・ 1 ⑩鈴木隆雅 有田光希′ 近藤責言 神田夢実 ( 鈴木隆雅 ) 、鹿屋体育大 シャドー CK 当確 当確 白井康介 小池純輝 小島秀仁 ( 安田晃大 ) 1 藤田息吹 当確 コ田中裕人 ) 。 M F リペロ 浦田延尚 西岡大可 深谷友基可 実績十分の西岡が一歩リード するが、本来はボランチを務め る田中を起用する可能性も浮上 する。べテランの深谷も健在だ。 林堂眞 ( 堀田莠平 ( 玉林睦実 ) \ スタメン確率 / FW P 0 ー N T ※赤字は新加入 カッコ内の選手はべンチか、べンチ外が濃厚 S Y S T E M 3 - 4 - 2 - 1 、可低 ( 可能性あり ) 当確 高 行カ 原裕太郎 ( 馬渡洋樹 ) 。 間瀬秀一 ( 新任 ) p 。 s. = 登録ポジション。、 EW = 新加入選手。国 = 負傷離脱中 ( 開幕絶望 ) 昨季成績 = リ - ク戦の試合・得点 ( GK は失点 ) 。ただし、今季のルーキーは「一」。データはすべて 2 月 5 日現在。 Z W E ー G E N K A N A Z A W A 垣田ら新加入組にもチャンスあり 柳下新監督を招聘した今季は、 4 ー 4 ー 2 は昨季同様だが、 戦術面では堅守速攻からのモテルチェンジに着手している。 守備ではよりアグレッシプさが求められ、攻撃では局面の数 的優位を重視。目指すサッカーを実現するため、指揮官はポ シショニングや距離感を細かく指導している。レギュラー争 いで「当確」を打てるのは守護神の原田欽のみで、それ以外 は横一線からのスタートに。生きの良いプレーを見せる垣田 や大橋、石田ら新加入組にもチャンスはありそうだ。 開幕スタメンの 確定率 構成・本誌編集部 トレーニンクマッチの主な結果 練習試合 ( 30 分 4 本 ) / 17 年 1 月 29 日@都城 ・ 1 本目 佐藤 大槻 小柳 大橋 ・石田 野田・ メンデス 作田 開幕予想スタメン ”テケバシャーロ宮崎 【得点者】 富田②、垣田 ( 2 ) 、佐藤、大橋、小柳、 練習生② 開始早々に左サイドを崩さ れて失点も、石田のクロス に佐藤が合わせて同点に 新加入組がアヒ。ールに成功 生年月日 ( 年齢 ) 昨季成前所属クラフ 市カ H E P 0 爪 T 原田欽 2017 年シーズンのメン / ヾーリスト ①原田直樹 91 ℃ 8.05 ( 25 ) i 0 ・ 0 を、 EW の白井裕人 88.06.19 ( 28 ) 1 ・ 1 、松本 ⑩原田欽庸 86.05.17 ( 30 ) 。 42 ・ 60 90.06.07 ( 26 ) 卩 0 ・ 0 ②阿渡真也 〇作田裕次 87.12 ℃ 4 ( 29 ) 32 ・ 2 ④小柳達司 90.02.07 ( 26 ) 22 ・ 0 82.10.26 ( 34 ) 37 ・ 3 〇太田康介 94.11.05 ( 22 ) NEW ⑩榎本滉大 ⑩メンデス 95.04.25 ( 21 ) 11 ・ 2 86.08.17 ( 30 ) 30 ・ 1 ⑩野田紘史 の嶺岸佳介 91.09.12 ( 25 ) 9 ・ 0 97.09.10 ( 19 当 0 ・ 0 のキム・ヨンホン の廣井友信 85.01 .11 ( 32 ) 31 ・ 0 、 EW 石田真 96.06.21 ( 20 ) 5 ・ 0 磐田 NEW ⑥大橋尚志 96.12.01 ( 20 ) 0 ・ 0 鹿島 〇秋葉勝 84.02.19 ( 32 ) 17 ・ 0 〇山藤健太 86.11 .14 ( 30 ) 37 ・ 4 91.09.23 ( 25 月 21 ・ 2 ⑩中美慶哉 89.01.11 ( 28 ) 1 ・ 0 卩仙台 、 EW ⑩杉浦恭平 NEW ⑩宮幾笑 98.02.17 ( 18 ) ・ 0 ・ 0 イ新潟 ⑩富田康仁 90.04.18 ( 26 ) 7 ・ 0 大槻優平 88.05.06 ( 28 ) 16 ・ 0 の星野有亮 92.05.12 ( 24 ) 8 ・ 0 キム・テソン 97.07.22 ( 19 ) 0 ・ 0 86.11 .28 ( 30 ) 26 ・ 4 卩長崎 NEW ⑨佐藤洸ー ⑩金子呂広 91.02.02 ( 26 ) 25 ・ 4 97 ℃ 7.14 ( 19 ) 3 ・ 0 鹿島 NEW ⑩垣田裕暉 ⑩山鴆雅人田 81.12.04 ( 35 ) 38 ・ 7 Pos. = 登録ポジション。、 EW = 新加入選手。国 = 負傷離脱中 ( 開幕絶望 ) 昨季成績 = リーグ戦の試合・得点 ( GK は失点 ) 。ただし、今季のル - キーは「一」。テータはすべて 2 月 5 日現在。 SYSTEM 4 - 4 - 2 ※得点者は金沢のみ、は途中交代 石カ H E C K P 0 ー N T 佐藤洸ー 背番号名前 中美慶哉 、 . K A I'I'A ホランチ 杉浦恭平 P 0 ー N 田 山藤健太 尚志 : 可 仙台大 有力 有力 小柳達司 ( 阿渡真也 ) 2 高 秋葉と山藤は昨季の主力で先 発に最も近い。ただ新監督はハ ードワークを好み、運動量が持 ち味の大槻の抜擢もありそう。 野田紘史 MF 当確 ) 太田康介 田裕 - 廣井友信 \ スタメン確率 / 、可低 ( 可能性あり ) ( 白 # 裕人 ) ※赤字は新加人 カッコ内の選手はべンチか、べンチ外か濃厚 S Y S T E M 4 - 4 - 2 当確有力 原田欽庸 監督 柳下正明 ( 新任 ) 、 . OTSIIKI 59

3. サッカーダイジェスト 2017年2月23日号

布陣を併用。軸は「中盤 3 枚」 キャンプでは 4 ー 3 ー 3 と 3 ー 5 ー 2 を併用していた。前 者のほうが個を落とし込みやすそうだが、練習試合でスムー ズにポールが動いていたのは後者。特徴的なのが、いずれの 布陣も中盤 3 枚を中央にしつかりと構えている点だ。「ポジ ションプレー」を掲げる R ・ロドリゲス監督は、この 3 人で 心臓部を構成しようとしているようである。実際、そこを軸 に攻撃に厚みが生まれ、プレスもハマり出しており△ ' 、フ後は 、最終ラインからのヒルドアップの向上が課題になるか。 集開幕スタメン大予想 J2 編 山形。水戸 , 群馬千葉東京 > ー一慴、ー適早松本「金沢一名古屋岐阜都。岡山〕口に護岐徳島愛媛 ) 岡 ~ 長崎 , 熊、本大分 ~ T 0 K U S H ー M A V 0 R T ー S 徳島ヴォルティス 開幕スタメンの 確定率 OR ー 20 文・柏原敏 ( フリーライター ) 写真・小倉直樹 ( 本誌写真部 ) トレーニングマッチの主な結果 練習試合 ( 45 分 X2 本 ) 17 年 2 月 1 日い宮岶 vs 大宮アルディーシャ 【得点者】 大鴻玲 ( 31 分 ) これまでの実戦と変わらず 主力やサブを匂わせず、全 選手を平等に競わせていた 生年月日 ( 年齢 ) 昨季成物前所覊クラフ 2 本目 山崎 前川 佐藤 大淳 開幕予想スタメノ 島屋 井海 井簡ヴァシリエウィッチキム・ジョル 橋川 市カ を : 1 SYSTEM ※得点者は徳島のみ、・は途中交代 2017 年シーズンのメンバーリスト C H E C K P 0 ー N T 〇相澤責志 82.01 .05 ( 35 ) 12 ・ 16 NEW の梶川裕嗣 91.07.26 ( 25 ) 2 ・ 1 4 湘南 松澤香輝 92.04.03 ( 24 ) 0 ・ 0 杉ポス ⑩長谷川徹 88.12.11 ( 28 ) 28 ・ 25 本ジもゴ NEW ②ウアシリエウィッチ 91. .30 ( 25 ) 10 ・ 1 4 パンドウリイ ( ROU ) ーのシ見ー 存ヨなル ④藤原広太朗 90.04.17 ( 26 ) 25 ・ 1 在ンけを ⑤石井秀典 85.09.23 ( 31 ) 33 ・ 2 ⑩井簡陸也 94.02.10 ( 22 ) 0 ・ 0 ばし が ⑩内田裕斗 95.0429 ( 21 ) 31 ・ 立彡らっ 2 広瀬陸斗 95.09.23 ( 21 ) 41 ・ 3 冨田大介 つ中な 77.0424 ( 39 ) 21 ・ 2 て盤いの NEW 馬渡和影 91.06.23 ( 25 ) 15 ・ 1 4 金沢 NEW ③大﨑玲央 91.08.07 ( 25 ) 31 ・ 1 横浜 FC た前要ラ ⑥カルリーニョス 83.03.04 ( 33 ) 24 ・ 2 ⑦木村祐志 87.10.05 ( 29 ) 41 ・ 3 ⑧岩尾憲 88.04.18 ( 28 ) 39 ・ 1 ⑩大淳矢 91.04.02 ( 25 ) 34 ・ 6 NEW ⑩島屋八徳 89.01 .20 ( 28 ) 42 ・ 10 、山口 ⑩濱田武 82.12.21 ( 34 ) 16 ・ 0 ⑩キム・ションビル 92.03.09 ( 24 ) の前川大河 96.06.13 ( 20 ) 9 ・ 0 、 EW 川上工ドオジョン智慧 98.04.18 ( 18 ) 4 浦和ユース 、 EW お杉本太郎 96.02.12 ( 20 ) 14 ・ 1 4 鹿島 の井澤惇 89.07.23 ( 27 ) 4 ・ 0 NEW ⑩小西雄大 98.04.18 ( 18 ) 、 G 大阪ユース NEW ⑨アシチェリッチ 91.04.19 ( 25 ) 14 ・ 4 4 ヴィポイディナ ( SRB ) NEW ⑩松村亮 94.06.15 ( 22 ) 6 ・ 0 、神戸 ⑩渡大生 93.06.25 ( 23 ) 41 ・ 12 ⑩山凌吾 92.09.20 ( 24 ) 40 ・ 5 ⑩佐藤晃大 86.10.22 ( 30 ) 33 ・ 4 pos. = 登録ポジション。、 EW = 新加入選手。国 = 負傷離説中 ( 開幕絶望 ) 昨季成績 = リーグ戦の試合・得点 ( GK は失点 ) 。ただし、今季のルーキーは「一」。デ - タはすべて 2 月 5 日現在。 T 0 K Y 0 V E R D Y ◇第ロ ROU = ルーマニア、 SRB = セルビア ー H E POINT 多 佐藤晃大 山妍凌吾 インサイドハーフ GK 島屋八彳可 内田裕斗可 渡和可 広瀨陸斗可 岩尾憲 ) , 大﨑玲可 冨田大介可、 DF 杉本太郎 ルリョ可 前川大河 濱田 大崎淳先可 團 盟 團 T. トー ( ヨ MOT() 2 ゴールキーバー 0 高 も加わるビルドアップを 志向している。そのなかで一歩リ ードするのが梶川。昨季までの 守護神・長谷川も安泰ではない。 ヴァシリエヴィッ「 石井秀典可・ ( 井簡陸也 ) MF \ スタメン確率 / 4 可低 ( 可能性あり ) 藤原広可 キム・ジョンビ丿可 責】 低 ロ 2 の ア′ 0 高 補強の目玉である永田と井林 が熾烈な争いを展開。後者を 3 バックの右ストッパーに配し、ふ たりを同時に起用するプランも。 ※赤字は新加入 カッコ内の選手はべンチか、べンチ外が濃厚 S Y S T E M H E P 0 Ⅲ T 梶川裕可 カルドロドリゲス ( 新任 ) . - 谷世徹畍 戦術理解の高い選手が開幕戦に 始動から一貫して、新システム 3 ー 4 ー 3 でトレーニング を実施。ビルドアップはピッチの横幅を最大限に活用し、シ チュエーションごとに対応をパターン化。また基礎編といっ たところで、いずれ応用に移ると見られるが、規律の取れた システマティックなサッカーが徐々に浸透しつつある。新監 督の下、ポジション争いは横一線で、とりわけ 3 バックの編 成には時間がかかりそうだ。いずれにせよ、戦術理解の高い 選手が開幕戦のピッチに送り込まれるに違いない。 何カ Y. KA お K 、、、、 文・海江田哲朗 ( フリーライター ) 写真・サッカーダイジェスト , 東京ヴェルディ トレーニンクマッチの主な結果 澤井 練習試合 ( 45 分 X2 本 ) 7 年 2 月 2 日 @読 A ・ビニエイロ 高木善 vs 島栖 ・ 0 ー 2 1 本目 高木大 【得点者】 なし 前半と後半でメンバーを総 入れ替え。個々の適正の確 認作業としては収穫があっ たが、結果が伴わなかった 生年月日 ( 年齢 ) 昨季成輸前所属クラフ 中後井上 安西 当確 平 井林内田 柴崎 3 当確 2017 年シーズンのメンバーリスト 〇柴崎責広 82.05.23 ( 34 ) 19 ・ 24 太田岳志 90.12.26 ( 26 ) 0 ・ 0 、 EW ⑩武田博行 83.11.30 ( 33 ) 0 ・ 0 4 C 大阪 、 EW 内藤圭佑 87. 囲 .11 ( 四 ) 0 ・ 0 く町田 ②安西幸輝 95.05.31 ( 21 ) 34 ・ 0 ③井林章 90.09.05 ( 26 ) 38 ・ 4 NEW ④畠中槙之輔 95.08.25 ( 21 ) 29 ・ 0 、町田 ⑤平智広 *. 05.10 ( 26 ) 23 ・ 3 ⑥安在和樹 94.08.07 ( 22 ) - 35 ・ 0 、 EW ⑩永田充 83.04. ( 33 ) 1 ・ 0 イ浦和 林昇吾 97.04.09 ( 19 ) 0 ・ 0 高木純平 82.09.01 ( 34 ) 21 ・ 0 〇中後雅喜 82.05.16 ( 34 ) 31 ・ 3 ⑩高木善朗 92.12.09 ( 24 ) 37 ・ 8 の中野雅臣 96.04.09 ( 20 ) 7 ・ 0 ⑩井直人 95.04.03 ( 21 ) 31 ・ 6 NEW ⑩内田達也 92.02.08 ( 24 ) 3 ・ 0 、 G 大阪 井上潮音 97.08.03 ( 19 ) 12 ・ 0 の田村直也 84.11.20 ( 32 ) 33 ・ 0 NEW の橋本英郎 79.05.21 ( 37 ) 13 ・ 0 イ長野 ①ニ川孝広 80.06.27 ( 36 ) 20 ・ 1 、 EW ⑩渡辺皓太 98.10.18 ( 18 ) 4 東京 V ユース 89.04.17 ( 27 月 40 ・ 3 、長崎 NEW 梶川諒太 ⑦アラン・ビニエイロ 92.05.13 ( 24 ) 25 ・ 3 ⑨ドウグラス・ウィエイラ 87.11.12 ( 四 ) 28 ・ 6 ⑩高木大輔 95.10.14 ( 21 ) 29 ・ 6 平本一樹 81 .08.18 ( 35 ) 15 ・ 1 pos. = 登録ポジション。、 EW = 新加入選手。国 = 負傷離脱中 ( 開幕絶望 ) 昨季成績 = リ - グ戦の試合・得点 ( GK は失点 ) 。ただし、今季のルーキーは「 - 」。データはすべて 2 月 5 日現在。 SYSTEM 3 - 4 - 3 高木大輔可 梶川諒太可 アラン・ピニエイロ可 ) ※得点者は東京 V のみ、・は途中交代 C H E C K P 0 ー N T とピ特 つニ長レ 抜工のギ けイ異ュ 出口なラ すのる一 か中高争 予か木ぃ 断ら、大の さが な頭 A 区 いひ 高木善朗 、ドウグラス・ウィエイラ ( 平本樹 ) 背番号名前 ◆右ウイング GK ( 中野雅臣 ) HEC POINT 第暠木純姦簷第 中後雅喜 ・三ⅱ孝広よ可。 ( 渡辺岾太 ) DF 橋本英郎、可 l). I'\KACI 2 リべロ 平智広 \ スタメン確率 井林章可 永田充、可 MF 畠中橳之可 ( 田村直也 ) 有力 S Y S T E M 5 - 4 - 5 FW ※赤字は新加入 カッコ内の選手はべンチか、べンチ外が濃厚 A ヨ、、ハトー 56

4. サッカーダイジェスト 2017年2月23日号

A L B ー R E X N 凵 G A T A [ 特集 ] 開幕スタメン大予想 JI 響′。 第 0 守田達弥 ロ ( 可能性あり ) 稲田康 , じ可 川浪吾 ※赤字は新加入 カッコ内の選手はべンチか、べンチ外が濃厚 刃レビレックス新潟 文・大中祐ニ ( フリーライター ) 写真・アルビレックス新潟 ⑨ 2 月 9 日 ( 木 ) 以降の主なスケジュール 9 ( 木 ) 2 次キャンプ 16 ( 木 ) 10 ( 金 ) @高知県・高知市 17 ( 金 ) 18 ( 土 ) 1 1 ( 土司 12 ( 日 ) TM vs 愛媛 / 富山 19 ( 日 ) 20 ( 月 ) 13 ( 月 ) 14 ( 火 ) 21 ( 火 ) 22 ( 水 ) 15 ( 水 ) 開幕スタメンの 確定率 23 ( 木 ) 24 ( 金 ) 25 ( 土 ) JI 開幕”広島 26 ( 日 ) 27 ( 月 ) 28 ( 火 ) 45 開幕予想ス タメン 当確 C H E C K P 〇一 N T 1 2 トップ 1 山崎亮、 指宿洋可 チアゴ・ガリャ丿可 ホニのバートナーは誰になるか 日本人アタッカーがキャンプで好調だ。ホニ のパートナー候補の一番手は周囲を生かし、自 らも生きる山崎。昨年、背中の怪我に苦しんだ 指宿はフィジカルコンティションが整い、懐の 深いポストプレーなど競争相手にない強みで違 いを出せている。 1 ・ 5 列目での起用も試され ている T ・ガリャルドは、ファーストティフェ ンダーとして機能するかがカギとなる。 J ・バトリックは敵の標的にも 副キャプテンに就任した小泉が、鹿島に移籍 した L ・シルバの背番号 8 を継承し、そのボラ ンチの穴埋め役も担う。積極的に攻撃参加する 、、セグンダボランチ " タイプの J ・パトリックは、 ゆったりしたプレーリズムのため、プレスの標 的になるかもしれない。フィジカルを生かして 戦える R ・フランク、流れをコントロールでき る成岡、べテランの本間にも要注目。 新加入選手を含む 4 人が横一線 14 年シーズンから正 GK を務める守田は、新 加入の大谷、稲田を「ふたりともタイトルを狙 えるチームから来た実力者」と称賛。両雄の加 入が良い刺激になっている川浪を含め、 4 人が を 切磋琢磨する。定位置確保のポイントは、最後 尾からチームをコントロールする能力。攻撃か ら守備、守備から攻撃への素早い切り替えを求 める三浦監督の眼鏡に適うのは果たして ( 鈴木武蔵 ) え R .Y 、 M 、 Z 、 K ー ボランチ 2 ロメロ・フラ、可 崎横浜甲府新潟一一清水 , 磐田一大阪 O 大阪神戸広 , 島鳥栖 ー確 矢野貴章 堀米悠 : 前野貴 ' J. PA Ⅱい ( ッ K ゴールキーパー 大野和成 西村竜馬 ) 富澤清太郎 増由繁 ソンジフ、 , 可、 0 ( \ スタメン確率 / l. M 0 R Ⅱンい 当確行カ 高 ー 4 ー 2 S Y S T E M 4 三浦文丈 ( 新任 ) 2017 年シースンのメン / ヾーリスト 日 RA = プラジル、 SIN = シンガポール 、 EW ①大谷幸輝 89.04.08 ( 27 ) 、浦和 0 ・ 0 の守田達弥 90.08.03 ( 26 ) 30 ・ 44 2 川浪台郎 91.04.30 ( 25 ) 5 ・ 5 NEW 稲田康志 85.06.19 ( 31 ) 0 ・ 0 ②大野和成 89.08.04 ( 27 ) 28 ・ 〇増田繁人 92.06.11 ( 24 ) NEW ( ④ソン・シュフン 94.01 .13 ( 23 ) 19 ・ 、水戸 ⑤前野責徳 88.04.14 ( 28 ) 10 ・ 0 、 EW ⑩矢野責章 84.04.05 ( 32 ) 、名古屋 31 ・ 2 3 、 EW の川口尚紀 94.05.24 ( 22 ) 19 ・ 清水 、 EW 長谷川巧 98.10.06 ( 18 ) 、新潟 U ー 18 0 ・ 0 、 EW 酒井高聖 96.0320 ( 20 ) 4 福島 5 ・ 0 NEW 効堀米悠斗 94.09.09 ( 22 ) 、札幌 33 ・ 0 ⑩西村竜馬 93.07.02 ( 23 ) 7 ・ 0 、 EW 富清太郎 82.07.08 ( 34 ) 、千葉 21 ・ 3 NEW ⑥ジャン・バトリック 、ルーヴェルデンセ (BRA) 92.06.25 ( 24 ) 32 ・ 6 ⑧小泉慶 95.04.19 ( 21 ) 30 ・ 0 NEW ⑩チアゴ・ガリャルド 、ポンチプレンタ (BRA) 89.07.20 ( 27 ) 24 ・ 2 ⑩加藤大 91.05.07 ( 25 ) 28 ・ 0 NEW ⑩本間勲 81.04.19 ( 35 ) 、栃木 四・ 0 ⑩伊藤優汰 92.09.18 ( 24 ) ⑩成岡翔 84.05.31 ( 32 ) ⑩端山豪 93.04.09 ( 23 ) 9 ・ 、 EW 酒井宣福 92.11.09 ( 24 ) 、岡山 6 ・ 0 、 EW 森俊介 94.10.04 ( 22 ) 、関西学院大 卩 7 08.19 ( 29 ) NEW 国 , ロメロ・フランク イ水戸 36 ・ 3 、 E 当 - ー ) 愿一理綺 ー 98.07.30 ( 18 ) イ市立船橋高 、 EW ⑦ホニ 95.05.11 ( 21 ) 、ナウチコ (BRA) 35 ・ 1 1 ⑨山崎亮平 89.03.14 ( 27 ) 28 ・ 2 ⑩指宿洋史 91 .02.27 ( 25 ) 21 ・ ⑩田中達也 82.11.27 ( 34 ) 20 ・ 3 NEW ⑩平松宗 92.11.20 ( 24 ) 、水戸 22 ・ 4 、 EW ①河田篤秀 92.09.18 ( 24 ) 、新潟・ S(SIN) 22 ・ 1 3 ①鈴木武蔵 94.02.11 ( 22 ) 14 ・ 0 Pos. = 登録ポジション。、Ⅳ = 新加入選手。国 = 負傷離脱中 ( 開幕絶望 ) 昨季成績 = リーグ戦の試合・得点 ( GK は失点 ) 。ただし、今季のルーキーは「 - 」。 データはすべて 2 月 5 日現在。 0 注目すべきは主力退団のセンターライン ボランチの小泉が新たなチームの要にも フィジカル面の土台作りが主目的の台湾キャンプ を経て、高知での 2 次キャンプで戦術的な練度を上 げていく作業が本格化。 4 ー 4 ー 2 を基本に、攻守 の切り替えが速いサッカーの構築を図った。 スタメンを予想するうえで注目すべきは、昨季の レギュラーが抜けたセンターライン。 FW は圧倒的 なスピードを見せつけ、守備意識も高い新加入のホ ニが軸となりそうだ。他の日本人も好調で、新 2 ト ップの選択肢や可能性が広がっている。 新たなチームの要となるのは、 4 年目のボランチ・ 小泉か。ポールを運ぶ能力に優れる新加入の J ・パ トリックは、寄せの早い J リーグのスタイルに馴染 田中 めるかが焦点。一方、怪我人が相次ぎ、昨季終盤の ・酒井宣 苦戦を招く大きな要因となったティフェンスライン R ・フランク J ・バトリック 小泉 ・端山 は、右膝の怪我からの復活を目指す大野、新加入の 矢野 堀米 べテラン・富澤がいかに統率していくか。 ・西村 増田 ・長谷川・・川口 守田、川浪が健在の G K は、大谷、稲田と実力者 を。守田 蛉大谷 が競争に加わり、ハイレベルな争いになっている。 ※得点者は新潟のみ、・は途中交代 練習試合 ( 45 分 X2 本 ) / 17 年 1 月 22 日@喜雄 . 1 ~ 2 本目 生年月日 ( 年齢 ) 昨季成積 前所属クラフ ⑨トレーニングマッチの主な結果 vs 台湾電力 〇 2 ー 0 GK 鈴木 ホニ 指宿 山崎 点者】 1 本目なし 2 本目 / 平松 ( 10 分 ) 、山 ( 14 分 ) 戦術練習にほとんど着手し ないまま臨んだ、今年初の 対外試合では、新加入のホ ニがいきなり活躍。 2 アシ ストと存在感を示している vs 台湾代表 〇 2 ー 2 【得点者】 1 本目 / ホニ物分 ) 2 本目 / 酒井宣 ( 8 分 ) 3 本目なし 守備の連係に乱れが生じ、 先行されては追いつく展開 となる。台湾電力戦に続い て 4 ー 4 ー 2 を採用し、前 からポールを奪いにいった 田中 加藤 端山 蛉森 ・酒井宣 成岡 J ・バトリック *R ・フランク ・平松 ・本間 堀米 小泉 矢野ソン・ジュフン富・増田 ・西村酒井高 ・稲田 4 - 4 - 2 練習試合 ( 45 分 X2 本、 30 分 XI 本 ) 17 年 1 月 25 日@高雄 . 1 ~ 3 本目 MF 山崎 平松 指宿 蛉チアゴ・ 藤森 加 FW 4 33

5. サッカーダイジェスト 2017年2月23日号

「当確」たが「不動」ではない 1 年での J 1 復帰をノルマに掲げ、国内外のトップリーグ で実績がある選手を中心に補強。多士済々のアタッカー陣で は、ウェリントンと石津に開幕戦先発の、、当確ランプ " が灯 る。だが決して不動の地位を築けているわけではない。一方 守備陣 ( 特に C B) は、序列が明確だ。岩下が絶対的な存在で、 パートナーの座を實藤と冨安で争う構図。冨安はダニルソン のコンティション次第ではボランチに上げるプランもあるよ うで、こうした選手の厚さを上手く生かしたい。 A V ー S P A F U K U 0 K A 山水戸 1 。群馬気千葉東京一田 ) に浜淞前・松本』金沢・名古屋「岐第京都岡山〔山口ニ〕岐〕 ~ 徳新一愛爆福岡長崎 - 熊本 開幕ズタメンの 確定率 アビスパ福岡 75 50 文・中倉ー志 ( フリーライター ) 写真・小倉直樹 ( 本誌写真部 ) ニューイヤーカップの主な結果 宮崎ラウンド・第 1 戦 1 7 年 2 月 2 日 @宮山奇 vs 横浜 FC ・ 0 ー 3 山駒 本 後 山 ン ト ウ 島 津 石 . 亀 【得点者】 なし 内容は決して悲観するもの ではなかった。ただ、要所 で集中力を欠いて、終わっ てみれば 3 失点での敗戦に 生年月日 ( 年齢 ) 昨季成績前所属クラフ 開幕予想スタメン 当確 H E P 0 ー N T SYSTEM 4 - 4 - 2 2017 年シースンのメン / ヾーリスト 〇神山童ー 84.11.10 ( 32 ) 8 ・ 14 NEW の杉山カ裕 87.05.01 ( 四 ) 20 ・ 22 、清水 の兼田亜季重 90.02.26 ( 26 ) 1 ・ 4 、 EW ①山 / 井拓巳 98.10.25 ( 18 ) 静岡学園高 〇濱田水輝 90.05.18 ( 26 ) 19 ・ 1 ③駒野友ー 81.07.25 ( 35 ) 12 ・ 1 〇實藤友紀 89 ℃ 1.19 ( 28 ) 19 ・ 1 ⑩冨安健洋 98.11.05 ( 18 ) 10 ・ 0 ⑩亀川諒史 93.05.28 ( 23 ) 27 ・ 0 87. .08 ( 四 ) 15 ・ 0 2 中村北斗 85.07.10 ( 31 ) 16 ・ 0 93.09.25 ( 23 ) 0 ・ 0 、 W ①岩下敬輔 86.09.24 ( 30 ) 10 ・ 1 4 G 大阪 三島勇太 94.05.10 ( 22 ) 9 ・ 0 ⑥ダニルソン 86.09.06 ( 30 ) 17 ・ 0 ⑦三門雄大 86.12.26 ( 30 ) 17 ・ 0 ⑩為田大責 93.08.24 ( 23 ) 21 ・ ⑩末吉隼也 87.11.18 ( 四 ) 24 ・ 0 NEW ジウシーニョ 84.04.04 ( 32 ) 4 アトコ・ゴイア : 工ンセ ( 田 A ) 、 EW ⑩山瀬功治 81.09.22 ( 35 ) 34 ・ 7 、京都 NEW ⑧松田カ 91.07.24 ( 25 ) 14 ・ 1 、名古屋 ⑨中原責之 84.11.18 ( 32 ) 3 ・ 0 86.04.16 ( 30 ) 33 ・ 6 の坂田大輔 83.01.16 ( 34 ) 24 ・ 2 、 EW ⑩石津大介 90.01.15 ( 27 ) 19 ・ 1 4 神戸 ⑩ウェリントン 88.02.11 ( 28 ) 23 ・ 5 NEW ウィリアン・ポッビ 94.04.13 ( 22 ) 38 ・ 18 、釜山アイバーク ( KO 日 ) の邦本宜裕 97.10.08 ( 19 ) 20 ・ 1 Pos. = 登録ポジション。、 EW = 新加入選手。国 = 負傷離脱中 ( 開幕絶望 ) 昨季成績 = リーグ戦の試合・得点 ( GK は失点 ) 。たたし、今季のルーキーは「一」。テータはすべて 2 月 5 日現在。 〇一 T A T R ー N ー T A 交 中 ャー み の は一 0 点 ウエリントンの相棒の座は城 ' ノ後が有力だ。しかしゴール嗅覚 に優れる松田がニューイヤーカ ップで活躍。み逆転 % なるか ? 日 RA = プラシル、 KOR = 国 ウェリントン ( 坂田大輔 ) ( 中原責之 ) 背番号名前 Pos. 1 GK ′ウィリアン・ポッヒ。 邦本宜裕可 石津大介 ) - ( 為田大創 ( 三島勇太 ) ( 始村祐丞 ) R . M を静 ; 。 , 亀川諒史 ( 下坂見城 ) 当確 , 右サイドハーフ 2 岩下敬輔 ( 堤俊補 ) 高 特長の異なる 4 人がバチバチ のアピールバトル。甲乙のつけ がたい状況が続いており、最後 まで「当確」は打たれなさそう。 M F 駒野友ー ( 中村北斗 ) ダ ( 濱田水輝 ) 第 HE POINT \ スタメン確率 ※赤字は新加入 カッコ内の選手はべンチか、べンチ外が濃厚 S Y S T E M 4 - 4 - ・ 2 神山竜ー ! 可 杉山カ■ 儻田亜季動仙ノ井拓己 ) 行カ FW W. POI'P 献身性の高い選手から固まる 2 年目を迎えた片野坂監督のカラーが、より色濃く反映さ れている。 G K からポールをつなぐビルドアップを徹底し、 練習試合でのショートパスの割合が増した。守備時には前線 2 ~ 3 枚が必ずプレスをかけ、さらに両サイドの選手も連動 して張り出す。この守備が機能した時は相手を押し込み、自 分たちの時間を保てている。ただ、プレスが機能せず逆襲を 食らう場面も何度かあった。 4 バックと 3 バックを併用して おり、献身性の高い前線の選手から徐々に固まりつつある。 井原正巳 ( 在任 3 年目 ) 戻分トリニータ 開幕スタメンの 確定率 文・写真・柚野真也 ( スポーツライター ) トレーニンクマッチの主な結果 線習試合 ( 45 分 X4 本 ) / 17 年 2 月 4 日 @大津 第林 小手川 開幕予想スタメン vs 山口 【得点者】 1 本目 / 清本細分 ) 、林分 ) 2 本目 / 黒木 ( 13 分 ) 、 4 本目 / 野上 ( 23 分 ) システムありきではなく、選手あ りきが片野坂スタイル。前田、坂 井達らの特長が生きたことで、 3 バックがメインの布陣に浮上 1 本目 前田 5 当確 坂井達鈴木義岩田 上福元 SYSTEM 3 - 4 - 2 - 1 当確 当確 林容平 2017 年シーズンのメンバーリスト ( 丿修行智仁 84.0629 ( 32 ) 12 ・ 6 の上福元直人 89.11.17 ( 27 ) 19 ・ 18 、 EW ⑩高木駿 89.05.22 ( 27 ) 2 ・ 0 川崎 ②山口責弘 84.05.08 ( 32 ) 14 ・ 0 、 EW ③黒木恭平 89.07.31 ( 27 ) 11 ・ 0 4 山口 83.06.18 ( 33 ) 30 ・ 2 イ名古屋 、 EW ④竹内彬 〇鈴木義宜 92.09.11 ( 24 ) 30 ・ 1 ⑥福森直也 92.08. 四 ( 24 ) 24 ・ 1 90.04 ℃ 3 ( 26 ) 34 ・ 4 長崎 、 EW ⑩岸田翔平 佐藤昂洋 96.04.14 ( 20 ) 0 ・ 0 岩田智輝 97.04.07 ( 19 ) 24 ・ 1 8.11.19 ( 26 ) 12 ・ 0 長崎 NEW 坂井達弥 〇松本怜 88.02.25 ( 28 ) 27 ・ 1 ⑧黄誠秀 87.07 、 10 ( 29 ) 8 ・ 0 ⑩清本拓己 93.06 ℃ 7 ( 23 ) 29 ・ 7 ⑩山岸智 83.05.03 ( 33 ) 18 ・ 0 立命館大 、 EW ⑩国分伸太郎 94.08.31 ( 22 ) 、 EW の小手川宏基 89.09.12 ( 27 ) 42 ・ 2 北九州 姫野宥弥 96.0927 ( 20 ) 19 ・ 0 の坂井大将 97.01.18 ( 20 ) 11 ・ 0 94.04.27 ( 22 ) 8 ・ 0 1< 神戸 、 EW ⑩前田凌佑 89.04.22 ( 27 ) 9 ・ 0 福岡 、 EW 鈴木惇 大分 U ー 18 NEW の野上拓哉 98.11.29 ( 18 ) ⑨後藤優介 93.04.23 ( 23 ) 24 ・ 14 NEW ⑩林容平 89.07.16 ( 27 ) 20 ・ 7 4 FC 東京 ⑩伊佐耕平 91.11.23 ( 25 ) 16 ・ 4 ⑩大津誠 95.08.07 ( 21 ) 9 ・ 1 の三平和司 88.01.13 ( 四 ) 15 ・ 10 ⑩吉平翼 98.01.05 ( 19 ) 13 ・ 2 NEW ⑩川西翔太 .10.28 ( 28 ) 37 ・ 1 、山形 Pos. = 登録ポジション。、 = 新加入選手。国 = 負傷離脱中 ( 開幕絶望 ) 昨季成績 = リーグ戦の試合・得点 ( GK は失点 ) 。ただし、今季のルーキーは「一」。デ - タはすべて 2 月 5 日現在。 代 中 分 は 0 片野坂監督が最も頭を悩ませ / ノ . ているポジション。核となる選 手が見当たらず、サイドが本職 の小手川を起用する可能性も。 生年月日 ( 齢 ) 昨季成精前所属クラフ 背番号名前 GK 当確、 清本拓己 ( 川西翔太 ) ( 吉平 三平和司 ホランチ 第 0 ー 松本怜可 涬田翔平可 國分伸太郎 - 可 DF 山岸智 記 ( 坂井大将 ) ( 野上拓出 K. K()TECfiVA ゴールキーノヾー ( 福森直也 ) 岸田平 : 可 / 仙ロ責弘 ) ( 佐藤品洋 ) 2 M F 目 年 2 任 在 宏 知 坂 0 地 高 足もとの技術が高い高木が第 一候補だが、やや戦術理解に苦 しんでいる。上福元ら全員にチ ャンスがあり、横一線の状況だ。 のツ イ州 2 7 POIN \ スタメン確率 / 、可低 ( 可能性あり ) ※赤字は新加人 カッコ内の選手はべンチか、べンチ外が濃厚 S Y S T E M 高木験い 修行智ー・可 上福元直、可 大 FW 、 . K 、 M ー F 衣ー 0T0 51

6. サッカーダイジェスト 2017年2月23日号

V . V A R E N N A G A S A K ー 多くのポジションで「当確印」 昨季からシステムに大きな変更はないが、スタメンの多く を新加入選手が占める。高木監督はメンバーの固定化を図っ て早急なチーム作りを行なっており、センターラインはほほ 固まったとみていい。徐々に調子を上げている髙杉の状態次 第で最終ラインの並びに多少の変動はありそうだが、両ウイ ングバックにしても、左の古部と右の飯尾が限りなく当確に 近い有力。残る注目はシャドーとボランチの一角を誰が射止 めるかだ。今後もアピール合戦が続くだろう。 文・藤原裕久 ( サッカーライター ) 写真・小倉直樹 ( 本誌写真部 ) 開幕スタメンの 確定率 V ・ファーレン長崎 イ フ 学 寿 藤 写 文 トレーニンクマッチの結果 練習試合 ( 30 分 x 4 本 ) 1 7 年 1 月 25 日 0 戸石 田中 澤田 ・幸野 ・中村 養父 島田 ・・練習生・ 宮本・ 碓井 ・北谷 SYSTEM ”長崎 U ー 18 〇 10 ー 0 ファンマ 【得点者】 非公表 前線 3 人の連係、島田や田 代からのフィードの質など を確認。ウイングバックを 積極的に攻撃へ参加させた 生年月日 ( 年齢 ) 昨季成績前所属クラブ 古部 ・翁長 開幕予想スタメン 福田 飯尾 2017 年シーズンのメン / ヾーリスト 89. .29 ( 27 ) 、 0 ・ 0 メ広島 、 EW ①増田卓也 の富澤雅也 93.07.14 ( 23 ) 0 ・ 0 、 EW 2 奥田達朗 88.09.20 ( 28 ) 0 ・ 0 磐田 ⑩三浦雄也 89.04.02 ( 27 ) 1 ・ 0 、 EW ②田代真一 88.06.26 ( 28 ) 30 ・ 4 山形 ④高杉亮太 84.01 .10 ( 33 ) 32 ・ ⑤田上大地 93.06.16 ( 23 ) 15 ・ 0 NEW ⑩乾大知 89.12.02 ( 27 ) 29 ・ 2 群馬 95.08 コ 8 ( 21 月 38 ・ 、 EW 北谷史学 4 山口 84.04.27 ( 32 ) 卩 2 の村上佑介 ・ 2 、 EW の福田健介 84.07.24 ( 32 月 10 ・ 0 、甲府 91.01.30 ( 26 ) 。 18 ・ 2 、 EW ③飯尾童太朗 4 松本 ⑥前田悠佑 84.11.23 ( 32 ) 34 ・ 0 、 W ⑦幸野志有人 93.05.04 ( 23 ) 、山口 8 ・ 0 ⑧木村裕 94.06.03 ( 22 ) 24 ・ ⑩養父雄ニ 84.05.24 ( 32 ) 1 3 ・ 0 ⑩田中輝希 92 ℃ 8.26 ( 24 ) 9 ・ 0 養ナの NEW ⑩島田飄 90.11.28 ( 26 ) 、岡山 29 ・ 0 父をは定 ⑩宮本航汰 96.06.19 ( 20 ) 18 ・ 0 ら持、位 、 EW ⑩古部健太 85.11.30 ( 31 ) 4 福岡 4 ・ 0 実つ高置 カ宮いを の中村慶太 93 ℃ 6.30 ( 23 ) 26 ・ 2 者本技確 、 EW 林田隆介 99.03.11 ( 17 ) 、長崎 U ー 18 もか術保 北川滉平 95.04.29 ( 21 ) 8 ・ 0 黙。とし \ スタメン確率 / の碓井鉄平 91.11.03 ( 25 ) 0 ・ 0 、 EW 長聖 95.02.23 ( 21 ) 、駒沢大 てが富島 増田卓也 .11.17 ( 26 ) 10 ・ 2 ※要 4 ムルシア ( SPA ) 、 EW ⑨ファンマ は、な田 ( 可能性あり ) 94.08.14 ( 22 月 5 い前スと 、 EW ⑩畑潤基 ・ 1 4 東海学園大 [ 監督 ] 田達朗 ) な田タ組 、 EW ⑩吉岡雅和 95.03.09 ( 21 ) 駒澤大 いやミむ ( 富洋雅也 ) 、 EW ⑩澤田崇 91 .05.26 ( 25 ) 7 ・ 0 、清水 Pos. = 登録ポジション。、 EW = 新加入選手。国 = 負傷離脱中 ( 開幕絶望 ) 昨季成績 = リーグ戦の試合・得点 ( GK は失点 ) 。ただし、今季のルーキーは「一」。※ 16 ー 17 シーズンの成績。データはすべて 2 月 5 日現在。 T H E S P A K U S A T S U G U N M A ・田上 中 は 〒ー み は一 0 点 澤田は期待どおりの活躍で当 ー / 確。もうひとりは能力と実績か ら幸野が最有力だが、キャンプ で吉岡が猛アピールを続ける。一 当確 ( 木村裕 ) 仲村慶太 ) ( 北川漢平 ) イ 幸野志有人 田中輝希呵第 SPA = スペイン 有力 有力 1 シャドー GK HEC P 0 ー N T 飯尾竜太朗 当確 古部健太 ( 林田隆介 ) HEC P 0 T 島田譲 ( 難井鉄平 ) 宮本航汰 前田悠佑可、・ ( 養父雄仁 ) 有力 当確 T. S \Wu)A 北谷史孝 ( 田上大朝 2 乾大知洋 ( 村上佑介 ) MF ( 高杉亮太 ) C1 当確 S Y S T E M 高木琢也恠任 5 年目 ) ※赤字は新加入 カッコ内の選手はべンチか、べンチ外が濃厚 Y. 日 M A 前線はトレーニングマッチ次第で 森下監督は「システムはフレキシブルに対応したい」と複 数のシステムを採用することを示唆し、 1 月の実戦練習では 4 バックと 3 バックをテスト。いずれにしても、昨季の主力 である松下、高橋、清水らは先発の可能性が高く、前線はト レーニングマッチの結果を見て固めていくだろう。 1 月の練 習から推測すると、昨季トッフ下だった山岸はボランチ起用 が濃厚だが、 2 月 4 日の九州大学選抜との練習試合は非公開 だったりと判断材料が少なく、全体的に不確定要素は多い。 ザスパクサッ群馬 開幕スタメンの 確定率 開幕予想スタメン 1 有力 P 0 ー N T 2017 年シースンのメンバーリスト し清水慶記 85 コ 210 ( 31 ) 42 ・ 66 の鈴木雄太 87.05.28 ( 四 ) 0 ・ 0 朴昇利 93.01.18 ( 24 ) 0 ・ 0 0 0 、嶌栖 NEW ④川歩見 94.05.12 ( 22 ) 、 EW @ハン・ホトン 96.06.04 ( 20 ) イ韓国外国語大 ②舩津徹也 87.02.09 ( 四 ) 40 ・ 2 ③川岸祐輔 92.05.26 ( 24 ) 15 ・ 0 ④坪内秀介 、 EW 阿部巧 91.05.26 ( 25 ) ・ 0 “福岡 13- 、 0 1< 北九州 = 。マ 、 EW ⑩市川恵多 8.10.03 ( 26 ) 、 EW 藤原雅斗 94 ℃ 4.14 ( 22 ) 、流通経済大 0 ・、 0 イ大宮ー . : ー NEW ⑩川田拳登 97.07.09 ( 19 ) 2 ⑩ー槨夢吾 85.04.02 ( 31 ) 15 ・ 0 33 ・ 1 高瀬優孝 91.11.25 ( 25 ) 93.05.17 ( 23 ) 0 ・ 0 4t0 1 前橋 、 EW 中村俊責 85.05.0 も ( 31 ) 34 第 ⑥小林竜樹 87.11.17 ( 29 ) 無所属 、 EW ⑧鈴木索文 93.08. 四 ( 23 ) ⑨山岸祐也 33 を 5 ⑩ マテウス 89.05.31 ( 27 ) 16 ・ 0 バク・ゴン 90.07.11 ( 26 ) 21 、 1 30 ・ 0 、浦安 、 EW 2 村田翔 87.04 ℃ 2 ( 29 ) .08.05 ( 22 ) いト 4 日本体育大 、 EW の高井和馬 94.08.16 ( 22 ) 関西学院大 、 EW を出岡大輝 、ト卩東京農業尢 、 EW の岡庭裕責 95.01.03 ( 22 ) 94.07.12 ( 22 専修大 、 EW 内佐藤遵樹 81.12.07 ( 35 リ 41 = を↓ー 松下裕樹 志村駿太 97 ℃ 4.26 ( 19 ) 1 ・ 0 NEW 早坂龍之 94.06.07 ( 22 ) 〇高橋駿太 89 ℃ 2. 四 ( 27 42 ・ 11 ま 79.02.14 ( 37 ) 10 ・ 0 ⑩永井雄一郎 ⑩小牟田洋佑 92.07.18 ( 24 ) 19 ・ 1 高 0-0 〇 95.05.04 ( 21 ) 8 を 0 ー、相模原。 NEW ⑩石田雅俊 駒不足のポジションで、松下の 、 EW ⑩岡田翔平 89.04.29 ( 27 ) 13 ・ 1 イ鳥栖 相方を模索中。昨季 33 試合・ 5 得 、 EW 岩田拓也 94.07.14 ( 22 ) 点の山岸は、、当確 " に近いが、新 NEW 引小林祐太 98.10.07 ( 18 ) 4 本庄一高 [ 監督 ] 94.03.19 ( 22 ) 0 イに - 、 イ・ガンウ 加入の村田が食い込む可能性も。 森下仁志 ( 新任 ) 76.07.13 ( 40 ) 6 ・ 0 イ甲府 NEW ⑩盛田剛平 Pos. = 登録ポジション。、 EW = 新加入選手。国 = 負傷難脱中 ( 開幕絶望 ) 昨季成績 = リーグ戦の試合・得点 ( GK は失点 ) 。ただし、今季のルーキーは「一」。データはすべて 2 月 5 日現在。 有力 当確 生年月日 ( 年齡 ) 昨季成績前所属クラフ 背番号名前 以前に森下監督から寵愛を受け ていた岡田 ( 元鳥栖 ) と石田 ( 元 京都 ) が優勢か。ただし指揮官は、 「結果を残した者勝ち」と発言も。 4 GK S. OKADA 小林竜樹 高橋駿太 H E POINT ( 高井和馬 ) DF ボランチ 十 有力 当確 M F 1 阿部巧 舩津徹也 ー柳夢吾可 ( 坪内秀介 ) 当確 バク・ゴン \ スタメン確率 / 、可低 ( 可能性あり ) S Y S T E M 4 - 4 - 2 FW 清水慶記 ( れ川歩見 ) ※赤字は新加入 カッコ内の選手はべンチか、べンチ外が濃厚 57

7. サッカーダイジェスト 2017年2月23日号

[ 特集 ] 開幕スタメマ大予想 JI 既ー VAMAHA 騨◇驫 9 阯 」 U B ー L 0 ー W A T A * ジュビロ磐田 構成・本誌編集部写真・小倉直樹 ( 本誌写真部 ) 開幕スタメンの 確定率 ⑨ 2 月 9 日 ( 木 ) 以降の主なスケジュ ー丿レ 23 ( 木 ) 24 ( 金 ) 25 ( 土 ) JI 開幕 C 大阪 26 ( 日 ) 27 ( 月 ) 28 ( 火 ) 9 ( 木 ) 2 次キャンプ 16 ( 木 ) 10 ( 金 ) @鹿児島県・鴨池市 17 ( 金 ) 1 1 ( 土・祝 ) ニューイヤーカップ vs 鹿児島 @鹿児島サ 18 ( 土 ) 19 ( 日 ) 12 ( 日 ) 20 ( 月 ) 13 ( 月 ) 21 ( 火 ) 14 ( 火 ) 22 ( 水 ) 15 ( 水 ) 開幕予想スタメン 当確 E C K P 〇一 N T トップ下 1 異なるインバクトを放てるか 中村俊が入ると、全体の連動性が高まり、特 に攻撃陣の思い切った動き出しが促される。 方、松井、松浦、針谷、松本もトッフ下で試さ れ、中村俊に依存しすぎない態勢づくりも進め られる。中でも目を引くのが松本だ。ポールを 引き出す動きに長け、運動量も豊富。ボランチ やサイドもできるが、トッフ下で勝負したいと 旦ロ。中村俊とは異なるインパクトを放てるか。 ー土い三・ Ⅵ . MA'I'SUMOTO ボランチ ( ー俊ツ イ松井大輔 ) ( 松浦拓弥 ) ( 上原カ也 ) HEC POINT 2 中村俊の後方支援がタスクに 今季のボランチは中村俊の後方支援も重要な タスクになる。その意味で、バランス能力の高 さを示すムサ工フがハマるかどうかが当面の注 目点だ。実績十分な上田も、、黒子 " に徹するこ とができる。さらに衛星役になれる川辺や松本、 左 s B とのニ刀流に挑む宮崎、そして中村俊と の、ダブル司令塔 " も担える針谷など、組み合 わせによって、戦い方も変わってきそうだ。 5 松井ら技巧派系の抜擢もある ? 注目の激戦区だ。昨季の主力だったアダイウ トンと太田の開幕スタメンが有力だが、ジェイ が退団した今季、重視されるのは川又や中村俊 との関係性。ポールを一旦収めて攻撃を組み立 てられる松井、カットインが武器の荒木、さら に高速アタッカーの松浦も好アピール中。中村 俊を経由した中央からの崩しが増えそうで、左 右どちらかに技巧派系を置くことは考えられる。 崎横浜甲府新潟清 : 水磐田げ (5 大阪・ 0 大阪神戸…広島 , " 鳥栖 ムサ工フ 川辺駿 田康 針谷岳可 ( 山本康裕一 当確 山本康裕 . HARIGAYAA サイドハーフ 高橋祥平 藤田義昕可 - 宮崎智彦 国Ⅶ大責 ) 大井健太郎 気大南拓 \ スタメン確率 / ( 可能性あり ) UZB = ウズベキスタン 練習試合 ( 30 分 X4 本 ) 17 年 1 月 3() 日 @聴児島 カミンスキー い田直樹 ※赤字は新加入 カッコ内の選手はペンチか、ペンチ外が濃厚 [ 監督 ] 名皮告恠任 4 年目 ) 2017 年シーズンのメン / ヾーリスト ①八田直樹 86.06.24 ( 30 ) 4 ・ 6 のカミンスキー 90.11.26 ( 26 ) 20 ・ 32 ⑩志村滉 96.04.27 ( 20 ) 10 ・ 12 、 EW 三浦龍輝 92.05.17 ( 24 ) 、長野 15 ・ 1 1 ②中村太亮 89.07.19 ( 27 ) 28 ・ ③大井健太郎 84.05.14 ( 32 ) 30 ・ ⑤櫻内渚 89.08.11 ( 27 ) 小川大責 91.10.16 ( 25 ) 7 ・ 0 大南拓磨 97.12.13 ( 19 ) 0 ・ 0 ⑩藤田義明 83.01.12 ( 34 ) 森下俊 86.05.11 ( 30 ) 26 ・ 0 NEW ⑩高橋祥平 、神戸 91 .10.27 ( 25 ) 13 ・ 0 ⑦上田康太 86.05.09 ( 30 ) 18 ・ 、ナサフ・カルシ (UZB) NEW ⑧ムサ工フ 89.01.02 ( 28 ) 15 ・ 2 ⑨太田吉影 83.06.11 ( 33 ) 34 ・ 3 NEW ⑩中村俊輔 78.06.24 ( 38 ) 、横浜 19 ・ 4 の松浦拓弥 88.12.21 ( 28 ) 26 ・ ⑩宮崎智彦 86.11.21 ( 30 ) 32 ・ 0 NEW ⑩松本呂也 28 ・ 4 大分 95.01.25 ( 22 ) ⑩アダイウトン 90.12.06 ( 26 ) 34 ・ 6 ⑩清水責文 92.06.30 ( 24 ) 2 松井大輔 81.05.11 ( 35 ) の山本康裕 89.10.29 ( 27 ) 29 ・ 0 NEW 藤川虎太既刊 98.07.24 ( 18 ) の荒木大吾 94.0217 ( 22 ) ⑩上原カ也 96.08.25 ( 20 ) ・ 0 NEW 針谷岳晃 98.10.15 ( 18 ) ⑩川辺駿 95.09.08 ( 21 ) 26 ・ 2 ⑩齊藤和樹 88.11.21 ( 28 ) 17 ・ 0 ⑩小川航基 97.08.08 ( 1 9 ) 0 ・ 0 NEW の川又堅碁 4 名古屋 89.10.14 ( 27 ) 17 ・ 5 Pos. = 登録ポジション。、 EW = 新加入選手。国 = 負傷離脱中 ( 開幕絶望 ) 昨季成績 = リーグ戦の試合・得点 ( GK は失点 ) 。ただし、今季のルーキーは「一」。 データはすべて 2 月 5 日現在。 s Y s T E M 4 - 2 - 5 ー 1 D. M 、 T トい一 川又と中村俊が新ユニットを結成 ! 昨季から変わるサイドやボランチの役割 ⑨ニューイヤーカップと練習試合の結果 vs 鹿屋体育大 前所属クラブ 生年月日 ( 年齡 ) 昨季成績 GK 名波監督は「今季は真の意味での『競争』という 言葉を使える」と、昨季からの変化について語る。 ポジション争いによるチームの進化を、シースン通 じて加速させていきたい考えだ。 3 バックにも取り組んでいるが、開幕の C 大阪戦 は 4 ー 2 ー 3 ー 1 が有力視される。注目は中盤の組 み合わせだ。中村俊のトッフ下起用が濃厚だが、他 はまったくと言っていいほど読めない。複数のポジ ションで能力を発揮できる選手が多く、 2 月に入り その組み合わせの最適解を見出す作業に入ったと言 える。ボランチは既存戦力の川辺や上田も計算が立 つが、調子を上げる新外国籍選手のムサ工フと新人 の針谷を組ませる、大抜擢 " もあり得るか。 最終ラインでは大井が、 DF リーダーとしての存 在感をさらに強めている。一方、 S B は特長の異な る選手が切磋琢磨している。自身が特長を発揮する だけでなく、周囲の良さを上手く引き出せるかどう かも先発獲りのポイントになってきそうだ。 1 本目 川文 太田 荒木 中村俊 【得点劃 2 本目 / 川又 ( 21 分 ) 4 本目 / 松井 ( 4 分 ) 、松本 ( 8 分 ) 中盤は中村俊、ムサ工フ、 針谷のトライアングルが試 されて、可能性を感じさせ た。 SB には技巧派を配置 vs 東海大熊本 ムサ工フ 大井 針谷 森下 DF 上原 SYSTEM 4 - 2 - 3 - 1 練習試合 ( 30 分 X4 本 ) 17 年 2 月 1 日 @鹿児身 1 本目 齊藤 アダイウトン状井 上田 大井 【得点者】 1 本目・斎藤 ( 18 分 ) 2 本目 . リ収 ( 9 分分 ) 、松本 ( 11 分 ) 、 ( 13 分 ) 鉢目 , ・小川分 ) 4 本目 / 小川①分 ) が共鳴し、好連係を披露。 上原は今回ボランチに入る vsNk 本 朝 上原 櫻内 MF 山本 中村太 SYSTEM 4 - 2 - 5 ニューイヤーカッフ・鹿児島ラウンド 17 年 2 月 5 日@鹿児島 カミンスキー 、東福岡高 4 昌平高 川又 ・アダイウトン 小川航 ・荒木 FW 【得点者】 川又 ( 37 分 ) ツでスタートし、中 村俊を中心にテンポ良く展 開。ただ 4 バックにした後 半のほうが、迫力があった 太田 宮崎 中村 蛉上原 藤田 一八田 松本 川辺 機内 森下 SYSTEM 25

8. サッカーダイジェスト 2017年2月23日号

[ 特集 ] 開幕スタメン大予想 J2 編 F C M A C H ー D A Z E L V ー A 右サイドハーフは一騎打ちの様相 昨季の主力が多く残留したため、スタメンの大方が固まっ ている。しかし、 C ・ヨンアピンと畠中が抜けた C B は、い ずれも負傷明けの深津 ( 左膝蓋骨骨折 ) と金 ( 右足関節脱臼 骨折 ) の調子が万全ではなく予想が難しい。さらに負傷離脱 中の鈴木 ( 左アキレス腱損傷 / 3 月復帰予定 ) に代わり、ト ップで起用される見込みの中村が抜けた右サイドハーフは一 騎打ちの様相を呈している。どちらのポジションも、宮崎キ ャンプでコンティションを見極めて決めることになるだろう。 山形水戸群馬千葉東京 > ◆をサイドハーフ 0 FC 町田ゼルビア 松とイだ 重整フう一 だ調がそ をニの変 置レ叺は 位別・刀 . 定は新序 こ前 2 プい 季ャれす 昨キ遅ト も出ッ 文・郡司聡 ( フリーライタ - ) 写真・ FC 町田ゼルビア マ - と H E C K p 0 ー N T 当確 当確 町田浜 LL 湘南松洋一金沢客古屋 ~ 岐阜景都」岡山山口・談岐徳島 - 愛」福岡長崎熊本大分一 ド / 0 い 2017 年シーズンのメン / ヾーリスト 87.05.15 ( 29 ) 3 ・ 4 清水 NEW 山碓井健平 @高原寿康 80.10.18 ( 36 ) 42 ・ 44 、 EW ( 馴渡辺健太 98.04.28 ( 18 ) 、 G 大阪ユース 91.01.13 ( 26 ) 30 ・ 2 、講岐 、 EW ③藤井航大 NEW ④ポリス・タタール 93.03.17 ( 23 ) 、ラハティ FC (FIN) 84.08.10 ( 32 ) 信朝 ⑤深津康太 、 EW ⑩大田隼輔 94.05.02 ( 22 ) 、立命館大 ⑩松本怜大 90.11.21 ( 26 ) 30 ・す 丨 89 ℃ 2.04 ( 28 ) 5 ・ 0 2 星野悟 88.10.23 ( 28 ) い 5 ・ 0 金型基 大谷尚輝 95.09.24 ( 21 ) 6 ・ 0 、 EW ②奥山政幸 93.07.28 ( 23 ) 5 ・ 0 4 山口 ⑥李漢宰 82.06.27 ( 34 ) 41 ・ ⑧谷澤達也 84.10.03 ( 32 ) 38 ・ 1 ⑩土岐田洸平 86.03.16 ( 30 37 ・ 0 、 EW ⑩吉濱遼平 92.10.24 ( 24 ) 12 ・ 0 、群馬 ⑩井上裕大 89.05.30 ( 27 ) 18 ・ 0 、 EW ⑩平戸太責 97.04.18 ( 19 ) 0 ・ 0 、鹿島 森村昂太 88.08.14 ( 28 ) 39 ・ 1 ①戸高弘責 91.11.18 ( 25 ) 0 ・ 0 を 89.07.25 ( 27 ) ' 25 ・ 12 ⑨鈴木孝司 ⑩中村祐也 86.04.14 ( 30 ) 19 ・ 11 、 EW 朝遠藤純輝 94.12.08 ( 22 ) 0 ・ 0 、岐阜 戸島章 91.10.04 ( 25 ) 四・ 0 中島裕希 84 ℃ 6.16 ( 32 ) 42 ・ 14 重松健太郎 91.04.15 ( 25 ) 36 ・ 4 中島裕希 日 N = フィンランド 中村祐也 ( 戸島章 ) 生年月日 ( 年齢 ) 昨季成績前所属クラフ 号 - 等気遠藤純 ) GK R . YOS II ー H 、 当確 李漢宰 ( 井上裕大 ) DF 2 ヾック セン 森村昂太 ( 奥山政幸 ) 土岐田洸平 イ星野働 松本怜大 MF EC P 0 ー N T 金聖基 伏田第緒 ) \ スタメン確率 ( 可能性あり ) 十 当確 深津康太 ( 大谷尚国 第み . 可 FW 高原寿康 ( 碓井健平 應辺太 ) ß. T AR ※赤字は新加入 カッコ内の選手はべンチか、べンチ外が濃厚 S Y S T E M 4 - 4 - 2 深津や金が負傷明けでコンディ ションにやや不安が残る。 B ・タ タールや藤井ら新戦力にもアピー ル次第で、チャンスは十分にある。 Pos. = 登録ポジション。、 EW = 新加入選手。国 = 負傷離脱中 ( 開幕絶望 ) 昨季成績 = リーグ戦の試合・得点 ( GK は失点 ) 。たたし、今季のルーキーは「一」。データはすべて 2 月 5 日現在。 「監督 ] 馬直 目 高橋を抜擢する可能性が高まる 沖縄での 1 次キャンプではニューイヤーカップに参戦し、 練習試合や紅白戦も多くこなすなど、ファン・エスナイテル 監督は実戦を通じてチーム作りを進めている。 こまでは、 3 ー 1 ー 4 ー 2 と 3 ー 4 ー 2 ー 1 を試してきたが、新シーズ ンは前者を採用する可能性が高そうだ。戦術の鍵を握るのは 後方から正確なフィードを送る近藤とアランダ。また、高卒 ルーキーの高橋は積極的にアピールを続けており、開幕スタ メンとして J テビューする確率が高まっている。 ラリべイ ( 吉田質紀人 ) ( 着場弘希 ) 」 E F U N ー T E D C H ー B A ジェフュナイテッド千葉 開幕スタメンの 確定率 文・加茂郁実 ( フリーライター ) 写真・茂木あきら体誌写真部 ) ニューイヤーカップの結果 開幕予想スタメン 町田也真人 ( 船山責之 ) 語武功 沖縄ラウンド・第 2 戦 / 17 年 1 月 25 日@糸満 vs 札幌 △ 0 ー 0 町田 吉田 ・サリーナス ・乾熊谷 船山 ・満武 北爪 高橋”満渕 ・山本真 若狭 【得点者】 なし アランダ ・佐藤勇 このメンバーに新エース候 西野 補のラリべイを加えるのが 近藤 ・イ・ジュョン ・岡野 完成形か。試合は無難に SYSTEM なすも、攻撃の形が見えず 3 - ト 4 - 2 佐藤優 2017 年シースンのメン / ヾーリスト PAR = パラグアイ、 UAE = アラブ首長国連邦 マ - と H E C K p 0 ー N T 生年月日 ( 年齢 ) 昨季成績前所属クラブ 背番号 / 名前 ①岡本呂弘 83.05.17 ( 33 ) 5 ・ 3 の佐藤優也 86 02.10 ( 30 ) 37 ・ 49 NEW の山本海人 85.07.10 ( 31 ) 0 ・ 0 イ神戸 のド定 ⑩大野哲煥 ポハカ本 93.10.25 ( 23 ) 0 ・ 0 ジーを職 〇近藤直也 83.10.03 ( 33 ) 35 ・ 2 シフ備は ④北爪健吾 92.04.30 ( 24 ) 24 ・ 0 ヨにえポ 〇多々良敦斗 87. .23 ( 29 ) 22 ・ 0 ン向ラ ⑦大久保裕樹 84.04.17 ( 32 ) 6 ・ 0 ・争い咼ン ⑩若狭大志 89.07.24 ( 27 ) 20 ・ 0 いて橋チ @イ・ジュョン 91 .03.16 ( 25 ) 28 ・ 0 にいはな 勝る、が 比嘉祐介 89.05.15 ( 27 ) 9 ・ 0 て。イら ①岡野洵 97.12.09 ( 19 ) 7 ・ 0 る羽ン高 の阿部翔平 83.12.01 ( 33 ) 33 ・ か生サい 乾責哉 96.05.12 ( 20 ) 7 ・ 0 ! ? とイ決 、 EW ⑩満渕雄志 94.07.20 ( 22 ) 、慶応大 、 EW ⑩西野責治 93.09.14 ( 23 ) 3 ・ 0 、 G 大阪 〇山本真希 87.08.24 ( 29 ) 23 ・ ⑦佐藤勇人 82.03.12 ( 34 ) 11 ・ 0 、 W ⑧清武功暉 91.03.20 ( 25 ) 37 ・ 12 、熊本 ⑩町田也真人 89.12.19 ( 27 ) 32 ・ 11 ⑩アランダ 85.01 .28 ( 32 ) 27 ・ 0 93.06.06 ( 23 ) 32 ・ 2 イ金沢 NEW ⑩熊谷アンドリュー NEW @ホルへ・サリーナス 92.05.06 ( 24 ) 7 ・ 0 4 オリンヒ 7 ( PAR ) 、 EW 2 羽生直剛 79.12.22 ( 37 ) 14 ・ 0 、 FC 東京 、 EW ①高橋壱晟 98.04.20 ( 18 ) 、青森山田高 84.08.20 ( 32 ) 13 ・ 9 、バニーヤース SC(UAE) NEW ⑨ラリペイ ⑩船山責之 87.05.06 ( 29 ) 42 ・ 5 ⑩菅場弘希 95.05.11 ( 21 ) 11 ・ 0 ⑩吉田真紀人 92.10.20 ( 24 ) 27 ・ 3 Pos. = 登録ポジション。、 = 新加入選手。国 = 負傷離脱中 ( 開幕絶望 ) 昨季成績 = リ - グ戦の試合・得点 ( GK は失点 ) 。ただし、今季のルーキ - は「一」。データはすべて 2 月 5 日現在。 当確 、当確 3 ・は途中交代 P 0 ー N T ) インサイドハーフ 熊谷アンドリュー 仙本真希 ) GK 高橋壱晟 I.TAKAIIASIII コー ) レキー / ヾー ホルへ・サリーナス 往高祐介 ) ( 阿部翔平 ) 北爪健吾 ( 多々良敦斗 ) DF アランダ ( 佐藤勇人 当確 西野責治 ・ジュヨ、可 ( 乾責 \ スタメン確率 / 2 高 佐藤優、山本海、岡本と誰が 出てもおかしくない状況。指揮 官は最終ラインの裏をカバーす るクリべロ的役割。を求めている MF 也 - 優 ~ 海 ~ 昌野 S Y S T E M 3 - 1 - 4 - 2 ※赤字は新加入 カッコ内の選手はべンチか、べンチ外が濃厚 可低 ( 可能性あり ) 当確何カ HEC P 0 ー N T FW 、,. SATO ファン・エスナイデス ( 新任 ) 52

9. サッカーダイジェスト 2017年2月23日号

開幕スタメン大予想 JI ′。 [ 特集 ] C E R E Z 〇 0 S A K A - ◇「鑒◇ セレッソ大阪 札幌「仙台鹿島浦和大→宮 P 、 ナれ Ji 4 NCHO um 、 ナれヤコ 文・小田尚史 ( サッカーライター ) 写真・小倉直樹 ( 本誌写真部 ) ⑨ 2 月 9 日 ( 木 ) 以降の主なスケジュール 9 ( 木 ) 16 休 ) 10 ( 金 ) 17 ( 金 ) 11 仕戦 ) TMvs 福岡 18 ( 土 ) 1 2 ( 日 ) 19 ( 日 ) 13 ( 月 ) 20 ( 月 ) 14 ( 火 ) 21 ( 火 ) 15 ( 水 ) 22 ( 水 ) ロ YANMAB RedBull - CI(INCHO 開幕スタメンの 確定率 MA N ゆ伊川 h 町 n 23 ( 木 ) 24 ( 金 ) 25 ( 土 ) JI 開幕 vsg 田 26 ( 日 ) 27 ( 月 ) 28 ( 火 ) 85 Red Bvi 、 YANMAR 、彡 Y N 、風村 BullAA 開幕予想ス タメン 」確 当確 C H E C K P 〇一 N T ー右サイドバック 柿谷曜ー朗 気澤上竜ニ 1 松田不在時に田中の序列がアップ 昨季のレギュラーであった松田が怪我の影響 で別メニュー調整を続けており、紅白戦や練習 試合では田中が先発で起用されている。昨季は CB での出場が多かった田中は、本職は SB な だけに、イキイキとしたパフォーマンスを披露。 松田も状態を上げているが、ユン・ジョンファ ン監督へのアピール度を考えれば、田中の評価 が上だと言える。 杉本健勇 丿カルド・サントス ) 柏 ~ 東京 当確 Y. 1 A 、、 K A ボランチ HEC P 0 ー N T 山口蛍 ( 秋山大地 ) 清武弘嗣ま ( 丸岡満 ) 2 今後のアピール次第では・・・ 山口の相棒の座をソウザと山村が争う。ふた りの実力は五分と五分。今企画では、昨季、 J 2 で大車輪の活躍を見せたソウザを陏力」と したが、 1 月日のシンハーヤンマーカップでは、 山村がスタメン出場しており、正直、予想をす るのは難しい状況だ。ともに山口との相性も悪 くない。今後のアピール次第で開幕のピッチに どちらが立つかが決まるだろう。 ソウサ 休本恭生 ) 崎横浜甲府新潟、清水磐田を大阪 , o 大阪神戸・広・島鳥栖 当確 山下達也 ( 茂庭照幸 ) を 丸橋祐介 ( 椋原健太 キム・ジンヒョン \ スタメン確率 / 蠹 高 0 ( 丹野研太 ( 可能性あり ) [ 監督 ] ※赤字は新加入 ユン・ションファン ( 新任 ) カッコ内の選手はべンチか , べンチ外が濃厚 2017 年シースンのメンバーリスト KOR = 韓国、 SPA = スペイン 、 W 1 ) 園謙太朗 91.04.23 ( 25 ) ・ 0 、 FC 東京 0 のキム・ジンヒョン 87.07.06 ( 29 ) 39 ・ 38 の 円野研太 86.08.30 ( 30 ) 4 ・ 8 朝のアン・ジュンス 98.01.28 ( 19 ) 0 ・ 0 、 EW 茂木秀 99.01 .15 ( 18 ) 2 松田陸 91.07.24 ( 25 ) 42 ・ 2 ③茂庭照幸 81.09.08 ( 35 ) 20 ・ 0 ④ 藤本康太 86.04.02 ( 30 ) 17 ・ 0 ( 5 ) 田中裕介 86.04.14 ( 30 ) 33 ・ 0 ⑩丸橋祐介 90.09.02 ( 26 ) 40 ・ 、 EW 2 , マティ・ヨニッチ 91.01.29 ( 26 ) 、仁川ユナイテッド ( KO 日 ) 34 ・ 0 山下達也 87.11.07 ( 29 ) 39 ・ の温井駿斗 96.11 .14 ( 20 ) 0 ・ 0 、 W 舩木翔 98.04.13 ( 18 ) 4 C 大阪 u ー 18 ⑩椋原健太 89.07.06 ( 27 ) NEW ①森下怜哉 98.11.01 ( 18 ) 4 C 大阪 IJ ー 18 庄司朋乃也 97.10.08 ( 19 ) 0 ・ 0 6 ソウサ 88.03.08 ( 28 ) 39 ・ 8 ( の関口訓充 85.12.26 ( 31 ) 26 ・ 2 ⑩山口蛍 90.10.06 ( 26 ) 20 ・ ⑩丸岡満 96.01 .06 ( 21 ) 3 ・ 0 ⑩木本恭生 93.08.06 ( 23 ) NEW ⑩水沼宏太 90.02.22 ( 26 ) 1 7 ・ FC 東京 NEW 0 の福満隆責 92.02.22 ( 24 ) 山口 40 ・ 5 ⑩ 清原翔平 87.06.25 ( 29 ) 25 ・ 3 ー⑩酒本憲幸 84.09.18 ( 32 ) 山村和也 89.12.02 ( 27 ) 34 ・ 6 NEW 山内寛史 95.02.09 ( 22 ) 早稲田大 の秋山大地 94.07.28 ( 22 ) 2 ・ 0 、 EW ⑩大山武蔵 98.09.11 ( 18 ) 札幌大谷高 阪本将基 96.06.24 ( 20 ) 0 ・ 0 沖野将基 96.12.13 ( 20 ) 0 ・ 0 、 EW 斧澤隼輝 98.06.02 ( 18 ) 、 C 大阪 u ー 18 西本雅索 96.06.11 ( 20 ) 0 ・ 0 89.11.12 ( 27 ) 4 ・ 1 ※、セビージャ (SPA) 、 EW 清武弘嗣 8 柿谷曜ー朗 90.01.03 ( 27 ) 20 ・ 5 ⑨杉本健勇 92.11.18 ( 24 ) 41 ・ ⑩ ) リカルド・サントス 87.02.13 ( 29 ) 32 ・ 5 ⑩澤上電ニ 93.10.08 ( 23 ) 30 ・ NEW ⑩山根永遠 99.02.05 ( 1 8 ) 、広島ユース 97.07.16 ( 19 ) 岸本武流 0 ・ 0 Pos. = 登録ポジション。、 E 第 = 新加入選手。国 = 負傷離説中 ( 開幕絶望 ) 昨季成績 = リーグ戦の試合・得点 ( GK は失点 ) 。たたし、今季のルーキーは「一」。 ※ 16 ー 17 シーズンの成績。データはすべて 2 月 5 日現在。 ト 0 い Z 、 マティ・ヨニッチ。 は本康矢广 - = ' ( 庄司朋乃也 ) 右サイドハーフ 5 水沼の後を清原と関口が追う 鳥栖時代に指揮官から薫陶を受けた水沼が一 歩リード。しかし、昨季途中からポジションを 掴んだ清原は好調を維持しており、運動量が豊 富な関口も負けじとアピールを続けている。左 サイドに入ることカ軅実な清武との相性も関係 しそうで、激しい争いはまだまだ続くはずだ。 絶対的な存在がいないだけに、シーズンが始ま ってからも序列の変イヒは起こるだろう。 注目の清武は中盤左サイドで決まりか ボランチや右 SB では激しい争いが・・・ 体力面や精神面の強化のため、始動 2 日目から 3 部練習を取り入れてきたユン・ションファン新監督 は、併せて紅白戦も頻繁に実施。様々な組み合わせ を試してきた結果、タイキャンプでのバンコク・グ ラス FC 戦で採用した 4 ー 4 ー 2 が今季の基本布陣 となりそうだ。メンバーもほぼ固まっており、キム・ ジンヒョン、山下、山口ら主力に加え、新戦力の M ・ ョニッチもスタメン、当確 " 。 2 トップは R ・サン トスや澤上と駒は揃うも、柿谷と杉本のコンビが軸 になるのは間違いない。 一方、流動的なのは中盤の右、山口と組むボラン チ、右 SB だ。各候補者たちはそれぞれ実績があり、 開幕へ向け、今後も激しい競争が行なわれるだろう。 また、 2 月 4 日にチームに合流した清武は左 MF での出場が濃厚だ。ただし、場合によってはこの司 令塔をトッフ下に入れた 4 ー 2 ー 3 ー 1 を選択する ヒ′ラ ることになるだろう。 低 S Y S T E M 4 - 4 - 2 生年月日 ( 年齢 ) 昨季成績 前所属クラフ ⑨プレシースンマッチの主な結果 vs バンコク・グラス FC △ O—O シンハーヤンマーカップー 17 年 1 月 28 日@タイ R ・サントス柿谷 ・杉本沖野 清原 水沼 蛉関口 ・・福満 山村山口 ソウザ秋山 田中 椋原 山下 M ・ヨニッチ酒本 ・木本庄司 キム・ジンヒョン ・丹野 GK 、桐光学園高 【得点者】 DF 前半と後半でメンバーを総 入れ替えしたが、前半の顔 ふれが開幕スタメンに近い。 内容としては、主に守備面 での約束事を確認している。 SYSTEM 4 - 4 - 2 バンコク・グラス戦では守備が概ね機能。 今後は柿谷 ( 写真中央 ) や、清武らキーマ ンを中、いに攻撃面の強ヒに力を入れたい MF 0 FW ・は途中交代 24

10. サッカーダイジェスト 2017年2月23日号

、 ` 風間グランバス″の全容は見えす 半数近くの選手を入れ替えた、新生グランパス " は、複数 の組み合わせを試している段階であり、現状で開幕スタメン を予想するのは難しい。当確は楢﨑だけで、他ポジションは 誰が出てもおかしくない状況だ。青木の右 SB 起用など、風 間監督のコンバート術が今後、飛び出す可能性もある。また、 システムも指揮官は川崎時代からいくつかの形を併用してお り、明確な解答は導けない。もし、 4 ー 2 ー 3 ー 1 に当ては めるならば、下記のような並びになりそうだが・ 0 N A G 0 Y A G R A M P U S 山形水戸群馬千葉東京 > 町田牘浜 LL 湘南松本金沢名古屋岐阜、点〔岡山山口、談岐一傅島 , ' 愛、媛、福岡長崎」熊本、・大分 ~ 0 名古屋グランバス 開幕スタメンの 確定率 15 構成・本誌編集部写真・佐藤明 ( 本誌写真部 ) 2017 年シーズンのメン / ヾーリスト 0 様正剛 76.04.15 ( 40 ) 。 27 ・ 44 ⑩武田洋平 87. .30 ( 四 ) 7 ・ 14 、 EW ⑩渋谷飛翔 95.01 .27 ( 21 ) 19 ・ 22 横浜 FC 2 荻晃太 83.05.05 ( 33 ) 0 ・ 0 、 EW ③橋引ー紀 93.02.12 ( 23 ) 17 ・ 0 国札幌 、 EW ④シャルレス 88.04.26 ( 28 ) 25 ・ 0 、セアラー ( B 日 A ) ⑤大武 92.11.24 ( 24 ) 20 ・ 0 ⑥古林将太 91.05.11 ( 25 ) 28 ・ 1 高橋諒 93.07.16 ( 23 ) 12 ・ 0 、 EW 宮地元責 94.04.17 ( 22 ) 4 慶応大 酒井隆介 88.09.07 ( 28 ) 11 ・ 2 、 EW 内田健太 89.10.02 ( 27 ) 38 ・ 3 4 愛媛 ⑦田口泰士 91.03.16 ( 25 ) 27 ・ 2 、 EW ⑧ワシントン 86.11.16 ( 3 の 34 ・ 0 <GE プラジル ( B 日 A ) ⑩磯村亮太 91.03.16 ( 25 ) 16 ・ 0 ⑩田鍋陵太 93.04.10 ( 23 ) 0 ・ 0 、 EW ⑩宮原和也 96.03.22 ( 20 ) 13 ・ 0 、広島 NEW ⑩小林裕紀 88.10.18 ( 28 ) 29 ・ 0 、新潟 ⑩矢田旭 91 ℃ 4.02 ( 25 ) 13 ・ 0 、駐 W @八反田康平 .01.08 ( 26 ) 1 ・ 0 、清水 青木亮太 96.03.06 ( 20 ) 1 ・ 0 の杉森考起 97.04.05 ( 19 ) 1 ・ 0 の和泉竜司 93.11 .06 ( 23 ) 14 ・ 1 、 EW ①深堀隼平 98. .29 ( 18 ) 4 名古屋 U18 、 EW ⑩橋山幹太 98.0424 ( 18 ) イ名古屋 U18 ⑨シモビッチ 91.05.29 ( 25 ) 29 ・ 11 : NF„W ⑩フェリペ・ガルシア 90.11.06 ( 26 ) 36 ・ 13 ト GEY ラジル (BRA) 、 EW ⑩佐藤寿人 82.03.12 ( 34 ) 19 ・ 4 広島 コンバートされた青木を含めて、 、 EW ⑩押谷祐樹 89.09.23 ( 27 ) 35 ・ 14 岡山 3 者が鎬を削る。経験値では古林、 、 EW 杉本竜士 93.06.01 ( 23 ) 29 ・ 1 東京 V 、 EW の玉田圭司 80.04.11 ( 36 ) 24 ・ 3 、 C 大販 守備面を考慮すれば宮原、攻撃的 [ 監督 ] 、 EW 松本孝平 94.07.31 ( 22 ) 。、国士館大 に戦うのであれば青木を選択か。 風間八宏 ( 新任 ) NEW ⑩永井龍 91 .05.23 ( 25 ) 41 ・ 17 、長崎 PCE. = 登録ポジション。、 EW = 新加入選手。田 = 負傷離脱中 ( 開幕絶望 ) 昨季成績 = リーグ戦の試合・得点 ( GK は失点 ) 。ただし、今季のルーキーは「一」。データはすべて 2 月 5 日現在。 F A G ー A N 0 0 K A Y A M A フアジアーノ岡山 ◇ー , センターバ , ク H E C K p 0 ー N T 開幕予想スタメン 田口泰士 50 ( 久保飛翔 ) トヨラし 有力 0 シモビッチ 日 RA = プラジル ・ : フェリペ・ガルシア ( 田銀酸太 ) ( 深堀輩煢 生年月日 ( 年齢 ) 昨季成績前所属クラブ K . K い S K ー ー有力 佐藤寿人 、杉本士 ) ( 杉森考起 ) 有力 最終ラインの軸はシャルレスで 固いはずだが、この新助つ人の相 ー棒の座を櫛引、大武、酒井が争う。 ただ、どの選手も決定打に欠ける。 矢田旭。可 和泉竜司いに 2 .- ー - 右サイドへック -- 小林裕紀 ( 梶山韓太 ) 古林将太可 . 宮原和可 1 \ スタメン確率 / K . 、日 YA 、 R ー S Y S T E M 4 - 2 - 3 - 1 楢﨑正剛 ( 武田洋平 ) ( 渋谷飛翔 ) ( 荻見太 ) ※赤字は新加入 カッコ内の選手はべンチか、べンチ外が濃厚 大卒新人の抜擢もあり得る 岩政や押合ら数多くの主力が退団したため、新戦力 11 人と 既存戦力が互いに理解を深めるところからチーム作りをスタ ートさせた。ポジション争いが本格化するのはこれからだ。 難解なのが司令塔の矢島が抜けたボランチの穴埋め。そこで キーマンに挙げられるのが新人の塚川と武田だ。始動から好 アピールを続けており、渡邊と関戸の座を脅かせれば、チー ム全体が活性化するはず。その意味でも、大卒新人コンビが、 多士済々の攻撃陣の特長を引き出せるかもポイントになる。 開幕スタメンの 確定率 文・寺田弘幸 ( フリーライター ) 写真・フアジア - ノ岡山 に上編野口 主なトレーニンクマッチの結果 練習試合 ( 45 分 X3 本 ) ーー 17 年 2 月 4 日@政田 開幕予想スタメン vs 愛媛 △ O ー 0 1 本目 大竹 ・石毛・ 田中 ・→加藤 喜山 竹田 物引 SYSTEM 5 - 4 - 2 - ー ・椎名 ※得点者は岡山のみ、・は途中交代 2017 年シーズンのメン / ヾーリスト ーと H E C K P 0 ー N T 〇椎名ー馬 86.08.26 ( 30 ) 0 ・ 0 NEW ⑩櫛引政敏 93.01. 四 ( 24 ) 0 ・ 0 、鹿島 、 EW 2 ー森純 91.07.02 ( 25 ) 30 ・ 44 ー、山口 0 ・ド。 、 EW 似島康太 96.04.16 ( 20 ) 0 ・ 0 横浜 FC た川伴軸 ⑩イ・キョンテ 9503.02 ( 21 ) 0 ・ 0 。本大ポっ ③久木田紳吾 88. 四 .24 ( 28 ) 0 ・ 0 も竹ラた ④近藤徹志 86.11.04 ( 30 ) 0 ・ 0 加、ン伊 ⑥竹田忠嗣 86.07.27 ( 30 ) 38 ・ 1 わ石チ藤 の加地亮 80.01 .13 ( 37 ) 26 ・ 1 り毛起は 久保飛翔 93.11.10 ( 23 ) 0 ・ 0 定、用 、 EW ⑩下ロ稚葉 98.05.02 ( 18 ) JFA アカテミー福島 位昨も大 89.08.11 ( 27 ) 14 ・ 0 城南 FC ( KO 日 ) NEW ⑩チャン・ソグオン 第置季あ竹 篠原弘次郎 91.07.20 ( 25 ) 32 ・ 0 を C りの ②澤ロ雅彦 第争 F 得加 85.07.22 ( 31 ) 24 ・ 2 うだる入 ⑤渡邊ー仁 86.09.01 ( 30 ) 22 ・ 0 ⑦伊藤大介 87.04.18 ( 四 ) 42 ・ 5 、 EW ⑧石毛秀樹 94.09.21 ( 22 ) 23 ・ 1 、 EW ⑩大竹洋平 89.05.02 ( 27 ) 8 い 1 湘南 NEW ⑩喜山康平 88.02.22 ( 28 ) 40 ・ 0 、松本 ⑩関戸健ニ 90.01.07 ( 27 ) 25 ・ 2 NEW ⑩バク・ヒョンシン 90.06.24 ( 26 ) 36 ・ 1 ド長崎 、 W 武田将平 神奈川大 ~ ー ~ 94.04.04 ( 22 ) の田中奏ー 89.06.27 ( 27 ) 14 ・ 2 、 EW @塚川孝輝 94.07.16 ( 22 ) ー、流通経済大 を加藤健人 95.09.24 ( 21 ) ⑩三 89.03.30 ( 27 ) 14 ・ 0 ⑩片山瑛ー 91 .11.30 ( 25 ) 39 ・ 3 の藤本佳希 .02.03 ( 23 ) 23 ・ 0 赤嶺真吾 83.12.08 ( 33 ) 41 ・ 4 豊川雄太 94.09.09 ( 22 ) 39 ・ 10 、 EW 石川隆汰 99.02.15 ( 17 ) 、岡山 IJ -18 Pos. = 登録ポジション。、 E を = 新加入選手。国 = 負傷離脱中 ( 開幕絶望 ) 昨季成績 = リーグ戦の試合・得点 ( GK は失点 ) 。たたし、今季のルーキーは「一」。データはすべて 2 月 5 日現在。 伊藤 関戸 【得点者】 なし 工ース赤嶺が負傷で出遅れ ている。伊藤 & 大竹の技巧 派 2 シャドーが試されたが、 連係面の向上はこれからだ 生年月日 ( 年齢 ) 昨季成績前所属クラフ 三村 ロ - 篠原 H E C POINT H E C POINT 石カ 当確 KOR = 国 赤嶺真吾 藤本佳希可 背番号名前 有力 1 シャドー 伊藤大介 豊川雄太 石毛秀樹。可 ( 石川隆太 ) 有力 / ヾク・ヒョンジン 伽藤健人 ) 第 E 加地亮 ( 田中奏ー ) P 0 ー N を 7 2 ボランチ 高 関戸と渡邊がリードしていて、 伊藤、石毛、澤ロの起用も可能 性あり。塚川、武田の新人ふた りも随所で存在感を示している。 ー喜山康平 ( 下ロ稚ー ( 近整徹志 ) \ スタメン確率 / イ 竹田忠嗣 篠原弘次郎 澤ロ ( 久木田伸言 ) に ※赤字は新加入 カッコ内の選手はべンチか、べンチ外が濃厚 S Y S T E M 、可低舅多 ( 可能性あり ) 仙ス 櫛引政。可 椎名ー第可 長澤徹恠任 3 年目 ) 45