検索 - みる会図書館

検索対象: 月刊 C MAGAZINE 2001年10月号

月刊 C MAGAZINE 2001年10月号から 172件ヒットしました。

月刊 C MAGAZINE 2001年10月号


大 変 お 手 数 で す が 、 下 記 用 紙 に 必 要 事 項 を ご 記 入 の 上 、 ィ 0 : 第 こ 下 記 の 番 号 ま で フ ァ ク シ ミ リ に て ご 返 送 く だ さ い 。 FAX -03 ・ 5549 ・ 1212 周 い 合 わ せ sbp-direct サ ボー ト セ ン タ す E し .03 ・ 5549-1202 10:00—12:00 13:00—17:00 ( 土 ・ 日 ・ 祝 日 は 休 み ) E-maiI:[email protected] ソ フ ト バ ン ク バ ブ リ ッ シ ン グ 定 期 購 読 誌 申 込 書 年 月 日 お 申 込 日 申 込 書 署 名 欄 ロ 代 理 人 ( お 名 前 / ロ ご 本 人 会 員 の 方 は 必 ず 会 員 番 号 を ご 記 入 く だ さ い 。 会 員 番 号 が 不 明 な 場 合 は 、 会 員 番 号 大 変 お 手 数 で す が 、 上 記 sbp-direct サ ボー ト セ ン タ に て 予 め ご 確 認 く だ さ い 。 購 読 誌 名 C MAGAZINE ( こ 希 望 の 回 数 に 〇 印 を 付 け て く だ さ い ) フ リ ガ ナ 漢 字 氏 名 雑 誌 送 付 先 / ロ 自 宅 ロ 勤 務 先 ← 選 択 後 、 以 下 ご 記 入 下 さ い 。 フ リ ガ ナ 住 所 年 間 12 冊 半 年 間 6 冊 生 年 月 日 ロ 男 性 ロ 女 ・ 性 1 9 年 月 性 別 日 道 県 都 府 会 社 名 TEL FAX 職 種 E-MAIL ア ド レ ス ロ 勤 務 先 ↑ 上 記 雑 誌 送 付 先 と 異 な る 場 合 の み ご 記 入 下 さ い 。 請 求 書 送 付 先 / ロ 自 宅 フ リ ガ ナ お 名 前 TEL 部 署 名 ロ ② 経 営 者 ・ 役 員 ロ ③ 商 工 サ ー ビ ス ・ 自 営 ロ ④ 管 理 職 ロ ⑤ 専 門 職 ロ ① そ の 他 ロ ⑦ 事 務 職 ロ ⑧ 営 業 職 ・ サ ー ビ ス 職 ロ 公 務 ・ 教 務 ロ ⑨ 学 生 ロ ⑥ 技 術 職 業 種 道 県 都 府 住 所 送 付 先 が 勤 続 先 の 場 合 の み 会 社 名 ・ 所 属 部 署 名 SOFT Publishing ソ フ ト バ ン ク バ ブ リ ッ シ ン グ 株 式 会 社

月刊 C MAGAZINE 2001年10月号


MAGAZINE ア ン ケ ー ト は が き ア ン ケ ー ト は が き の 書 き 方 ・ 読 者 モ ニ タ , あ る い は 読 者 プ レ ゼ ン ト に 応 募 さ れ る 場 C MAGAZINE を ご 愛 読 い た だ き , 誠 に あ り が と う ご ざ い 合 は , 表 面 の 所 定 の 位 置 に ご 希 望 の 商 品 記 号 を ご 記 入 ま す 。 本 誌 内 容 を 今 後 も 充 実 さ せ , み な さ ま の ご 要 望 に く だ さ い 。 お 応 え す る た め , 読 者 ア ン ケ ー ト に ご 協 力 く だ さ い 。 ・ 読 者 モ ニ タ に 応 募 さ れ る 方 は , 下 記 モ ニ タ 規 定 を 必 ず 読 く だ さ い 。 ・ こ の は が き は OC 日 処 理 に て 集 計 し ま す 。 黒 の 細 い ポ ・ は が き 裏 面 の フ リ ー ス ペ ー ス に 記 述 い た だ い た 内 容 は , ー ル ペ ン を 使 用 し , 枠 内 に 収 ま る よ う に 1 マ ス に 1 文 原 則 と し て 断 わ り の 記 述 が な い 場 合 , C MAGAZINE 誌 字 ず つ 楷 書 体 で ご 記 入 く だ さ い 。 上 で 掲 載 さ せ て い た だ く こ と が あ り ま す 。 あ ら か じ め ※ 回 答 欄 が 2 マ ス の 欄 に 1 桁 の 数 字 を 書 き 込 む 場 合 は , ご 了 承 く だ さ い 。 「 01 」 の よ う に 左 の 欄 に 0 を 入 れ て く だ さ い 。 モ ニ タ 募 集 要 項 応 募 資 格 . プ ロ グ ラ ミ ン グ 経 験 者 , プ ロ グ ラ ミ ン グ 学 習 者 。 モ ニ タ 期 間 . 商 品 受 領 よ り 3 か 月 間 ( モ ニ タ 商 品 に よ っ て は 発 送 に 日 時 を 要 す る も の が あ る こ と を ご 了 承 く だ さ い ) 。 ト を 提 出 し て い た だ き ま す 。 レ ポ ー ト は テ キ ス ト フ ァ イ ル と し , フ ロ ッ ピ ー デ ィ ス ク に て 「 READERS ・ ROOM モ ニ タ 係 」 宛 に 投 函 い た だ く か , e-mail ア ド レ ス ([email protected] co. jp ) 宛 に 電 子 メ ー ル を 送 信 く だ さ い 。 選 考 発 表 . こ の 号 の モ ニ タ 選 考 結 果 は 本 号 発 売 日 か ら 4 か 月 後 の 本 誌 上 で 発 表 い た し ま す 。 ◇ レ ポ ー ト 発 表 . 提 出 い た だ い た レ ポ ー ト は , 編 集 部 到 着 月 日 か ら 2 か 月 後 に 発 売 す る 本 誌 上 , ま た は 付 録 CD - ROM に て 掲 載 収 録 す る 予 定 で す 。 モ ニ タ 応 募 の 注 意 ◇ 綴 じ 込 み の は が き に 必 要 事 項 を 明 記 し て ご 応 募 く だ さ い 。 ◇ 記 入 漏 れ や モ ニ タ 番 号 が 1 つ の 欄 に 複 数 記 入 さ れ て い る 場 , 綴 じ 込 み は が き 以 外 で の ご 応 募 は 無 効 と さ せ て い た だ き ま す 。 ◇ 締 め 切 り は 10 月 18 日 必 着 で す 。 読 者 プ レ ゼ ン ト 応 募 の 注 意 ◇ 綴 じ 込 み の は が き に 必 要 事 項 を 明 記 し て ご 応 募 く だ さ い 。 ◇ 雑 誌 公 正 競 争 規 約 の 定 め に よ り , 懸 賞 当 選 者 , モ ニ タ 該 当 者 は こ の 号 の ほ か の 懸 賞 に 応 募 で き な い 場 合 が あ り ま す 。 ◇ 締 め 切 り は 10 月 18 日 必 着 で す 。 郵 便 は が き ] 0 7 - 8 7 9 0 料 金 受 取 人 払 赤 坂 局 承 認 526 受 取 人 東 京 都 港 区 赤 坂 4 丁 目 13 番 13 号 ソ フ ト バ ン ク バ ブ リ ッ シ ン グ ( 株 ) 差 出 有 効 期 間 平 成 15 年 3 月 14 日 ま で 有 効 C MAGAZINE 編 集 部 行 Ⅲ ト “ い Ⅲ ト Ⅲ C MAGAZINE 2001 年 10 月 号 年 齢 性 l. 男 性 2. 女 性 フ ガ 姓 - 名 希 望 送 付 先 付 1. 勤 務 先 2. 自 宅 勤 務 先 名 部 署 ( 学 校 名 ) 課 名 e-mail ア ド レ ス 役 職 当 役 員 従 業 員 数 に 人 勤 務 先 の 業 種 田 製 造 業 。 , ピ ・ , ー タ 関 連 ) 02 ・ 製 造 業 ( 0 似 外 ) 03. 商 社 ( コ ン ピ ュ ー タ 関 連 ) . ( 03 以 外 の ) 商 社 及 び 卸 ・ 小 売 業 05. コ ン ピ ュ ー タ 関 連 シ ョ ッ プ ( 情 報 処 理 ・ 、 ノ フ ト ハ ウ ス 3. 係 長 ・ 主 工 職 3. ~ 的 人 07. 建 設 ・ 十 木 既 金 融 ・ 保 険 ・ 不 動 産 ( 連 輸 ・ 通 信 4 一 般 社 ・ 職 員 医 療 機 関 Ⅱ . 官 公 庁 ・ 公 共 機 関 に 学 校 ・ 教 育 関 係 5. 学 生 6. - 婦 7. 区 弁 護 士 ・ 会 計 事 務 所 そ の 他 ( そ の 他 あ な た の 職 種 術 職 02. 研 究 職 03 コ ン ピ 、 一 タ 関 連 術 職 ( 情 報 処 理 ) 国 . ロ グ ラ マ ・ SE 05. 事 職 06. 営 業 ・ 元 職 07. サ ー ビ ス 業 08. 教 師 ・ 師 09. 専 門 職 99. そ の 他 10 月 号 モ ニ タ 商 品 道 県 都 府 ロ : 口 10 月 号 プ レ ゼ ン ト 賞 品

月刊 C MAGAZINE 2001年10月号


7. 各 メ ー カ ー ・ べ ン ダ の ホ ー ム ペ ー ジ 8. 各 メ ー カ ー ・ べ ン ダ の 営 業 担 当 の 説 明 9. 各 メ ー カ ー ・ べ ン ダ ・ SI 企 業 の セ ミ ナ ー 11. メ ー リ ン グ リ ス ト 等 の 意 見 10. 展 示 会 の 情 報 12. SI 企 業 の ア ド バ イ ス 13. そ の 他 ( Q8. 職 場 に お け る ハ ー ド / ソ フ ト の 決 済 可 能 金 額 は い く ら で す か 。 2.5 ~ 10 万 円 未 満 3. 10 ~ 20 万 円 未 満 1.5 万 円 未 満 4.20 ~ 30 万 円 未 満 5.30 ~ 50 万 円 未 満 6.50 ~ 100 万 円 未 満 7. 18 万 円 以 上 8. 該 当 予 算 な し Q9. 本 誌 の 購 入 ス タ イ ル は ? 1. 定 期 購 読 し て い る 2. 毎 月 書 店 で 購 入 し て い る 3. 記 事 内 容 に よ っ て と き ど き 購 入 4. 付 録 CD - ROM 内 容 に よ っ て と き ど き 購 入 5. 今 回 初 め て 購 入 Q 10. 今 月 号 で , よ か っ た 記 事 の 番 号 と そ の 理 由 を お 選 び く だ さ い 。 ( 3 つ ま で ) 己 事 タ イ ト ル 1. 秋 の 読 者 モ ニ タ 大 会 2. 特 集 1 「 プ ロ グ ラ ム の 高 速 化 ・ 最 適 化 」 3. 特 集 2 「 フ リ ー 環 境 : Bor1and c + + 編 」 4. 特 集 2 「 フ リ ー 環 境 : JavaScript 編 」 5. 特 集 2 「 フ リ 一 環 境 : eMbedded Visual Tools 編 」 6. 特 集 2 「 フ リ ー 環 境 : Free pascal Compiler 編 」 7. Visual Studio . NET 滝 2 8. Delphi 6 Personal で 始 め る Delphi プ ロ グ ラ ミ ン グ 9. 読 者 投 稿 「 DirectX 8.0 に よ る 2D プ ロ グ ラ ミ ン グ 」 11. 実 践 c + + ゼ ミ ナ ー ル 10. Get lnto C World! ! 12. ス タ ー ト ア ッ プ Java 13. Standard C/C + + 14. € 兀 [ び 「 ク ク の オ プ ジ ェ ク ト 工 房 15. E 可 oy perl programming 17. プ ロ グ ラ ミ ン グ の 宝 箱 16. Ruby マ ス タ ー へ の 道 18. ア ル ゴ リ ズ ム ラ ボ 19. Enter The 3D Programming 20. ネ ッ ト ワ ー ク プ ロ グ ラ ミ ン グ の ア ト リ エ 22. 開 発 環 境 レ ポ ー ト 「 1nfoBamer2 」 21. ロ ー テ ク 講 座 23. 開 発 環 境 レ ポ ー ト 「 Konesa-RealTime 」 24. MONTHLY HEADLINE 26. 学 問 の ス ス メ 千 言 万 語 25. C MAGA Bookends 27. あ つ ば れ ご 意 見 番 28 ℃ マ ガ 電 脳 ク ラ ブ 29. READERS' ROOM 選 ん だ 理 由 1. 業 務 に 役 立 っ た 2. 読 み や す く , 基 礎 知 識 が 身 に つ い た 4. 最 新 技 術 動 向 が わ か っ た 3. テ ク ニ ッ ク が 理 解 で き た 5. 興 味 を 持 っ て い る 分 野 ・ 内 容 だ っ た 6. 疑 問 が 解 決 し た Q 1 1 . ど の よ う な 分 野 に 興 味 を お 持 ち で す か 。 3 つ ま で お 選 び く だ さ い 。 1. 文 字 処 理 2. 画 像 処 理 / CG 3. AI / 知 識 情 報 処 理 4. ミ ド ル ウ ェ ア 5. web/ イ ン タ ー ネ ッ ト 7. ア ル ゴ リ ズ ム 全 般 6. フ ァ イ ル 管 理 / デ ー タ ベ ー ス 8. 暗 号 化 ・ セ キ ュ リ テ ィ 9. 移 植 ( 機 種 間 / 言 語 間 ) 10. 音 楽 /MIDI 11. 開 発 環 境 12. CASE ツ ー ル 14. ハ ー ド ウ ェ ア 制 御 13. 組 み 込 み シ ス テ ム 16. 通 信 15. デ バ ッ ガ ・ テ ス ト ツ ー ル 18. ゲ ー ム 19. デ モ 17. GUI 22. Linux 20. Java 21. UNIX 24. 情 報 処 理 試 験 / 資 格 試 験 23. X Window 25. コ ン ポ ー ネ ン ト Q12. 以 下 の リ ス ト の う ち , ご 購 読 さ れ て い る 雑 誌 を お 選 び く だ さ い 。 ( 4 つ ま で ) 2. lnterface 3. Java 、 Morld l. NETWORK MAGAZINE 5. Linux World 6. MS DN Magazine 4. Linux JAPAN 8. UNIX Magazine 9. UNIX USER 7. Software Design 11. Windows2000 World 10. Visual Basic Magazine 13. 日 経 Windows 2000 12. 日 経 Linux 14. 日 経 イ ン タ ー ネ ッ ト テ ク ノ ロ ジ ー 15. 日 経 オ ー プ ン シ ス テ ム 16. 日 経 コ ン ピ ュ ー タ 18. 日 経 バ イ ト 17. 日 経 ソ フ ト ウ ェ ア 19. そ の 他 ( QI 3. 本 誌 の ホ ー ム ペ ー ジ 「 C MAGAZINE fO 「 Web (http://cmaga.zdnet. CO. jp / ) 」 を ご 存 じ で す か 。 l. 利 用 し た こ と が あ る 2. 知 っ て い る が , 利 用 し た こ と は な い 3. 知 ら な い 「 C MAGAZINEforWeb 」 に 望 む こ と は な ん で す か 。 ( 3 つ ま で ) Q 14. 1. 製 品 情 報 2. イ ベ ン ト 情 報 3. プ ロ グ ラ マ 向 け の 最 新 ニ ュ ー ス 記 事 4. プ ロ グ ラ マ に 役 立 つ ツ ー ル ・ ラ イ プ ラ リ な ど の ダ ウ ン ロ ー ド 5. ソ ー ス フ ァ イ ル の ダ ウ ン ロ ー ド 6. 最 新 の ニ ュ ー ス や プ ロ グ ラ ミ ン グ 活 用 情 報 を お 届 け す る 電 子 メ ー ル 7. プ ロ グ ラ ミ ン グ 関 連 の 掲 示 板 ・ 質 問 コ ー ナ ー 8. 読 者 メ ー リ ン グ リ ス ト 9. 本 誌 バ ッ ク ナ ン バ ー 記 事 の 検 索 10. 本 誌 バ ッ ク ナ ン バ ー 記 事 の デ ー タ ダ ウ ン ロ ー ド (PDF な ど ) 11. そ の 他 ( Q15. DVD - ROM を 使 用 で き る 環 境 を お 持 ち で す か 。 2. し 、 し 、 え 1. は い ■ ア ン ケ ー ト 項 目 QI . C / C + + の プ ロ グ ラ ミ ン グ 歴 : 該 当 す る も の を お 選 び く だ さ い 。 1. 未 経 験 2. 1 年 以 内 3. 3 年 以 内 4. 5 年 以 内 5. 10 年 以 内 6. 11 年 以 上 Q2. C 言 語 の 習 熟 度 : 該 当 す る も の を お 選 び く だ さ い 。 1. こ れ か ら 学 習 2. 文 法 を 理 解 で き る 3. 小 型 の ツ ー ル が 組 め る 4. 中 型 ア プ リ ケ ー シ ョ ン が 組 め る 5. シ ス テ ム の 記 述 が で き る Q3. あ な た の プ ロ グ ラ ミ ン グ の 目 的 は 何 で す か 。 1. 業 務 と し て , ソ フ ト 開 発 を 専 門 と し て い る た め 2. 業 務 の 一 部 と し て , 必 要 に 応 じ て 開 発 を 担 当 し て い る 3. 技 術 研 究 開 発 の た め 4. 学 習 ・ ス キ ル ア ッ プ の 一 環 と し て 5. 仕 事 と は 関 係 な く , 個 人 の 趣 味 で 6. プ ロ グ ラ ミ ン グ は し な い Q4. 主 に 使 用 さ れ て い る プ ロ グ ラ ミ ン グ ・ ツ ー ル を 3 つ ま で お 選 び く だ さ い 。 1. Visual C + + 3. C + + B uilder 2. Watcom C/C + + 6. VisualBasic 4. Power + + 5. CodeWarrior 8. Java/Java 系 RAD 9. DeIphi 7. Microsoft Office の VBA 11. Web 開 発 ツ ー ル 12. COBOL 10. PowerB uilder 14. そ の 他 ( 13. ア セ ン プ ラ 言 諞 15. 使 用 し て い な い Q5. 現 在 , 業 務 ま た は 個 人 で 使 用 さ れ て い る OS マ シ ン 環 境 は 何 で す か 。 3 つ ま で お 選 び く だ さ い 。 1. Windows 95 / 98 2. Windows Me 3. Windows NT 4. x 4. Windows NT 3. x 5. Windows 20 6. Linux 8. そ の 他 の PC-UNIX 9. PC 以 外 の UNIX 7. Free BSD に そ の 他 10. メ イ ン フ レ ー ム Ⅱ . Mac OS Q6. 職 場 で の ソ フ ト / ハ ー ド 購 入 の 際 の 役 割 を 教 え て く だ さ い 。 1. 購 入 を 決 定 ・ 承 認 す る 2. 購 入 案 を ま と め る 3. 購 入 案 を ま と め る 際 に 意 見 を 求 め ら れ る 4. 関 与 し な い Q7. Q6 で 1 ~ 3 と 答 え た 方 に お 聞 き し ま す 。 製 品 購 入 の 際 に 参 考 に す る 情 報 源 は 何 で す か 。 3 つ ま で お 選 び く だ さ い 1. 友 人 ・ 知 人 か ら の 情 報 2. 部 下 か ら の 意 見 3. 自 社 シ ス テ ム 担 当 部 署 の 意 見 4. 専 門 誌 の 記 事 5. 専 門 誌 の 広 告 6. 書 籍 C MAGAZINE 200 ] 年 ] O 月 号 ア ン ケ ー ト は が き ・ 1 0 月 号 に 対 す る 感 想 を お 聞 か せ く だ さ い ( お 手 数 で す が , 以 下 の す べ て の 項 目 に つ い て 該 当 す る 番 号 を 選 ん で ご 記 入 く だ さ い ) QI ロ Q2 ロ Q3 ロ そ の 他 Q8 ロ Q9 ロ Q 己 事 ロ 記 事 ロ 記 事 ロ 理 由 ロ 理 由 ロ 理 由 ロ Q11 ー Q ロ Q14CCD( 一 三 ロ そ の 他 そ の 他 そ の 他 Q15. ・ 過 去 も っ と も 興 味 深 か っ た ( も う 一 度 読 み た い ) 記 事 ・ 特 集 ・ 今 後 希 望 す る 記 事 ・ 特 集 ・ ご 要 望 ・ 近 況 な ど ( ど の よ う な こ と で も け っ こ う で す )

月刊 C MAGAZINE 2001年10月号


EDITORS ・ 00M 11 月 号 予 告 ( 10 月 18 日 発 売 定 価 1 , 200 円 ) ① 開 発 環 を カ タ マ イ ズ す る 特 集 特 集 SCSI 機 器 の 活 用 ー ー CD Ripper の 仕 組 み 開 発 環 境 レ ポ ー ト リ ア ル タ イ ム 開 発 DirectShow の 基 礎 と 応 用 「 刀 PC2001 」 >GetInto C WorId ! ! 実 践 C + + ゼ ミ ナ ー ル 坿 録 CD-ROM ス タ ー ト ア ッ プ Java >Enjoy PerI Programming ・ orland KyIix Open Edition >Ruby マ ス タ ー へ の 道 borland DeIphi 6 PersonaI ・ 本 誌 掲 載 ソ ー ス プ ロ グ ラ ム Programming Tips(Windows/Java/Linux) 編 集 後 記 ◇ 今 乗 っ て い る 車 は 気 に 入 ◇ CATV を 入 れ て は 見 た も ◇ 某 レ ギ ュ ラ ー 筆 者 か ら の ◇ あ れ も し た い 。 こ れ も し ◇ 今 月 は “ 仕 事 ” と “ 私 事 ” の っ て い た の で ま っ た く 乗 り の の , 実 際 に は 3 , 4 チ ャ ン 原 稿 が Mac 用 フ ァ イ ル で 届 両 面 で 悩 む こ と の 多 い 1 か た い 。 知 人 2 人 に 話 し た ら 換 え る 気 が な か っ た の だ が , ネ ル し か 見 な い こ と が 判 明 。 く か ら と い う 理 由 で Powe 「 大 ウ ケ し た ゲ ー ム ネ タ が あ 月 で し た 。 一 人 で 悩 ん で は ド ッ ポ に ハ マ ッ て し ま い , 年 月 に は 勝 て ず , さ ま ざ ま し か も 一 番 見 る で あ ろ う 時 る ( 冬 コ ミ に は な ん と か ・ ・ Book を 買 っ た の が 始 ま り 。 間 帯 ( = 深 夜 ) に い ま い ち 面 永 久 ル ー プ に 陥 っ て い ま し な 箇 所 で 故 障 し は じ め た 。 当 初 は , 「 連 載 が 終 わ れ ば ・ ・ ) 。 web サ イ ト も い ろ い カ ー デ ィ ー ラ ー の プ レ ゼ ン 白 い 番 組 が な い 。 う ー む 。 PowerBook を 手 放 し て ・ ・ た 。 ウ ~ ン , こ の ル ー プ か ろ ネ タ が あ る 。 ほ か に も 世 壊 れ た パ ソ コ ン も 買 い 替 え と 目 当 て に い ろ い ろ な 車 の ・ ・ ・ 」 と 考 え て い た の が , ど ら 脱 出 す る に は リ フ レ ッ シ に 出 し か け の も の が 山 の よ ュ が 欲 し い と こ ろ で す 。 今 試 乗 を し て い て と て も 気 に な い と い け な い し PS2 も う い う わ け か Mac の 使 用 頻 う に ・ 。 で も , 時 間 が な 度 が だ ん だ ん 高 く な り , 新 そ ろ そ ろ , GC も ち ょ い 欲 月 は リ フ レ ッ シ ュ の た め ( ? ) 入 っ た 車 が あ っ た の で , つ い 。 う 。 モ ノ を 作 る 人 し い デ ス ク ト ッ ブ マ シ ン が に も , マ イ ベ ー ス で 仕 事 を い に 購 入 を 決 め た 。 残 念 な し い と い う 状 況 で , 欲 し い に と っ て こ れ ほ ど フ ラ ス ト の は 人 気 車 で あ る た め , 納 目 の 前 に あ り ま す ( 笑 ) 。 で し よ う か な あ 。 も の は ほ か に も あ る か ら す レ ー シ ョ ン が た ま る こ と は ぐ に は 無 理 だ け ど , 将 来 的 車 ま で 2 か 月 待 た な く て は も , こ れ は 自 宅 に は 置 き た 工 ッ , も う 次 号 の 締 め 切 な い と 思 う 。 ぷ ー ぷ ー ( 有 ) (JUN) に は や は り ス カ バ ー か 。 (K) く な い 大 き さ だ な あ 。 (Yas) り で す か ! ? な ら な い 。 不 満 の ぶ ー 発 行 人 稲 葉 俊 夫 編 集 人 新 井 健 文 発 行 所 ソ フ ト バ ン ク バ ブ リ ッ シ ン グ 株 式 会 社 出 版 事 業 部 〒 107- 52 東 京 都 港 区 赤 坂 4 ー 13 ー 13 編 集 部 ・ TEL03 ( 5549 ) 1 143 / 出 版 営 業 ・ TEL03 ( 5549 ) 12 / 広 告 営 業 ・ TEL03 ( 5549 ) 1220 編 集 長 渡 邊 淳 一 副 編 集 長 小 坂 竜 彦 編 集 高 森 昭 安 有 馬 元 嗣 岡 田 敦 史 広 告 前 川 友 紀 枝 校 正 ア レ フ デ ザ イ ン 持 田 哲 花 本 浩 一 印 刷 凸 版 印 刷 株 式 会 社 , 表 紙 製 版 担 当 上 田 富 郎 / DTP 制 作 株 式 会 社 ロ ー ヤ ル 企 画 ⑥ 2 1 雑 誌 14325-10 乱 丁 ・ 落 丁 は 小 社 販 売 局 に て お 取 り 替 え い た し ま す 。 な お , 予 告 内 容 を 変 更 す る こ と が あ り ま す 。 者 投 稿 セ レ ク ト 女 連 ~ 載 ( ア ッ シ ) プ ロ グ ラ ム ・ バ グ の お 問 い 合 わ せ 03 ( 5549 ) 1143 月 刊 MAGAZINE ・ 掲 載 記 事 , プ ロ グ ラ ム に つ い て の ご 質 問 は , 月 曜 日 か ら 金 曜 日 の 午 後 4 時 か ら 6 時 ま で 受 け 付 け て お り ま す 。 そ の 他 の 時 間 帯 は ご 容 赦 く だ さ い 。 10 月 号 平 成 13 年 10 月 1 日 発 行 208 C MAGMINE 2001 10

月刊 C MAGAZINE 2001年10月号


0 の ! 秋 の 読 者 モ ニ タ 大 会 レ ポ ー ト 書 式 市 0 駆 ・ 3 名 TurboIinux 7 Workstation ngoose 」 を 登 載 し , USB デ バ イ ス の 多 く を 自 動 検 出 す オ ン ト を 5 書 体 搭 載 。 グ ラ フ ィ カ ル な イ ン ス ト ー ラ 「 Mo 5 を ベ ー ス に ATOKX for Linux や リ コ ー の TrueType フ 同 社 の 最 新 Linux テ ィ ス ト リ ビ ュ ー シ ョ ン 。 kerne12.4. ・ 問 い 合 わ せ 先 . [email protected] CO. jp EIJRL : http://www.turbolinux.co.jp/ ー 価 格 . 1 5 , 800 円 ・ 提 供 . タ ー ボ リ ナ ッ ク ス ジ ャ パ ン 株 式 会 社 22 を Kondara MNU/Linux 2.0 20 Kondara MNU/Linux Linux operating system ・ K 製 ′ ー に 0 を - ジ ー を 24 洋 を 第 . 鋼 宿 第 し の サ ま ー ト ヴ - に ス ′ 。 、 ・ , で , 物 ケ - 飛 ィ , ス ト - ル & ア , プ ← ト を 、 洋 , , ・ ~ ー ー な ン ト ル ア プ 丿 ク ー シ ー ー イ ン ス ト - 島 ー Gu け - ル て ダ イ ア ル ア 飛 を 3 名 ・ 提 供 : デ ジ タ ル フ ァ ク ト リ 株 式 会 社 ・ 価 格 . 1 2 , 800 円 •IJRL : http://www.digitalfactory.co.jp/ ・ 問 い 合 わ せ 先 . 06-6882-5850 デ ジ タ ル フ ァ ク ト リ 社 が 開 発 ・ 販 売 す る 「 Kondara MNU /Linux 」 シ リ ー ズ の 最 新 版 。 日 本 語 / 英 語 環 境 の 使 い 分 け が 適 宜 可 能 で , ひ と つ の ソ ー ス で InteI/AIpha 両 プ ラ ッ ト ホ ー ム を サ ポ ー ト 。 GNOME 1.4 を 搭 載 し , i81 0 / i815 チ ッ プ セ ッ ト に も 対 応 。 る 。 詳 し く は 192 べ ー ジ を 参 照 。 読 者 モ ニ タ の 応 募 に あ た っ て は , 本 誌 綴 じ 込 み の 葉 書 に 必 要 事 項 ( ア ン ケ ー ト の 回 答 , 住 所 , 氏 名 , 電 話 番 号 , 希 望 モ ニ タ 番 号 第 3 希 望 ま で ) を 明 記 の う え , ご 投 函 く だ さ い 。 記 入 漏 れ が あ っ た 場 合 や , 綴 じ 込 み 葉 書 以 外 で の ご 応 募 は 無 効 と さ せ て い た だ き ま す 。 ・ 応 募 締 め 切 り 2001 年 10 月 18 日 消 印 有 効 ・ 選 考 基 準 選 考 に 際 し て は , モ ニ タ 希 望 順 選 考 の 後 に プ レ ゼ ン ト の 抽 選 を 行 い ま す 。 プ レ ゼ ン ト の み を 希 望 さ れ る 方 は , モ ニ タ 希 望 欄 に 番 号 を 記 入 し な い で く だ さ い 。 な お , 雑 誌 公 正 競 争 規 約 に よ り , 懸 賞 当 選 者 , モ ニ タ 入 選 者 は こ の 号 の ほ か の 懸 賞 , モ ニ タ に 応 募 で き な い 場 合 が あ り ま す 。 ■ 選 考 結 果 発 表 C MAGAZINE 2002 年 2 月 号 応 募 要 項 一 部 商 品 に つ い て は , 発 送 な ど に 時 間 の か か る も の が ご ざ い ま す 。 商 品 到 着 ま で ご 猶 予 を い た だ く 場 合 が あ る こ と を ご 了 承 く だ さ い 。 ま た , 電 話 な ど で の 選 考 結 果 の お 問 い 合 わ せ は ご 容 赦 く だ さ い 。 ・ モ ニ タ 規 定 本 記 事 の 商 品 は プ レ ゼ ン ト で は な く モ ニ モ ニ タ 規 定 タ 商 品 と な っ て い ま す 。 当 該 商 品 の モ ニ タ に 選 ば れ た 方 は , 別 枠 規 定 に 従 っ て 「 モ ニ タ レ ポ ー ト 」 を 編 集 部 ま で 提 出 し て い た だ き ま す 。 提 出 い た だ い た レ ポ ー ト は 付 録 CD - ROM に 収 録 す る 予 定 で す 。 な お , さ ら に 詳 し い モ ニ タ 規 定 に つ き ま し て は 入 選 者 に 直 接 ご 連 絡 い た し ま す 。 応 募 資 格 モ ニ タ 期 間 レ ポ ー ト テ ー マ プ ロ グ ラ ミ ン グ 学 習 者 お よ び プ ロ グ ラ ム 開 発 者 商 品 受 領 後 か ら 3 か 月 間 「 モ ニ タ 製 品 の 特 徴 と 試 用 実 態 」 ( 1 レ ポ ー ト 600 字 以 上 ) 製 品 受 領 後 4 か 月 以 内 に 2 回 以 上 提 出 し て い た だ き ま す 。 レ ポ ー ト は テ キ ス ト フ ァ イ ル と し , フ ロ ッ ピ ー デ ィ ス ク に て 「 READE 日 S ' 日 OOM モ ニ タ 係 」 宛 に 投 函 い た だ く か , あ る い は E - ma ⅱ ア ド レ ス ([email protected]) 宛 に 電 子 メ ー ル を 送 信 く だ さ い ( 手 書 き や プ リ ン ト 文 書 は 不 可 ) 恒 例 ! 秋 の 読 者 モ ニ タ 大 会 1 9

月刊 C MAGAZINE 2001年10月号


プ レ 気 ン D 「 Java 言 語 で 学 ぶ デ 2 名 2 名 B 「 新 ・ Java に よ る 分 散 2 名 C 「 KYlix プ ロ グ ラ ミ 2 名 ア プ リ ケ ー シ ョ ン 開 発 」 ザ イ ン バ タ ー ン 入 門 」 ン グ 入 門 」 提 供 日 本 ア イ ・ ビ ー エ ム ( 株 ) 提 供 ソ フ ト バ ン ク バ ブ リ ッ 提 供 ソ フ ト バ ン ク バ ブ リ ッ シ ン グ ( 株 ) シ ン グ ( 株 ) URL http://www.ibm.com/jp/ TEL 03 ( 5549 ) 1200 TEL 03 ( 5549 ) 1200 ね va 言 語 て 学 ぶ デ ザ イ ン 、 、 タ ー ン 、 門 結 城 浩 著 A Borland ボ ー ル ペ ン 提 供 ポ ー ラ ン ド ( 株 ) TEL 03 ( 5350 ) 9380 VisualAgefor 新 •Java に よ を 分 散 ア フ リ ケ — シ ョ 、 1 プ ロ グ ラ ミ ン グ 入 門 申 村 応 第 / 大 理 ・ 行 を Java に よ る Web ア プ リ ケ ー シ ョ ン 構 築 の 入 門 書 。 分 散 ア プ リ ケ ー シ ョ ン 開 発 を わ か り や す く 解 説 バ ッ ク ナ ン バ ー の ご 案 内 バ ッ ク ナ ン バ ー を ご 購 入 ご 希 望 の 場 合 電 話 03-5549-1200 1 0 : 00 ~ 12 : は , お 電 話 も し く は ホ ー ム ペ ー ジ よ り 00 13 : 00 ~ 17 : 00 ( 土 , 日 , ご 注 文 く だ さ い 。 ホ ー ム ペ ー ジ か ら ご 祝 日 を 除 く ) 注 文 の 際 は , カ ー ド 決 済 ・ も し く は 代 ホ ー ム ペ ー ジ http://books.softbank. 引 き で 発 送 し て お り ま す が , お 電 話 で CO. jp/ ご 注 文 の 際 は 代 引 き に 限 ら せ て い た だ き 電 子 メ ー ル [email protected] ま す 。 カ ー ド 決 済 の 場 合 は 商 品 代 金 の co. jp ( 問 い 合 わ せ の み ) ※ 一 部 配 達 で き な い 地 域 が ご ざ い ま す 。 他 に 送 料 280 円 ( 税 別 ) が 別 途 か か り ま す 。 ま た 、 代 引 き を 選 択 さ れ た 場 合 は , 商 商 品 に は 弊 社 発 行 の 納 品 書 と 領 収 書 も 同 品 代 金 と 送 料 の 他 に 250 円 ( 税 別 ) の 代 引 梱 さ れ て お り ま す 。 ご 注 文 に よ り 在 庫 手 数 料 か 刷 途 か か り ま す の で ご 了 承 く だ が 変 動 い た し ま す の で , 商 品 が 品 切 れ の 際 は ご 了 承 く だ さ い 。 ・ お 問 し 哈 わ せ , 申 し 込 み 先 2001 年 6 月 号 2001 年 6 月 号 モ ニ タ 選 考 発 表 プ レ ゼ ン ト 当 選 者 発 表 ( 敬 称 略 ) ( 敬 称 略 ) ( 1 ) BorIand C + + BuiIder 5 ( A ). NET ボ ー ル ペ ン 渡 辺 修 ( 秋 田 県 ) 三 枝 滋 ( 山 梨 県 ) (2)TurboIinux Workstation 日 本 語 版 6.0 河 瀬 篤 ( 埼 玉 県 ) リ ミ テ ッ ド エ デ ィ シ ョ ン 松 永 貴 人 ( 愛 知 県 ) 藤 田 雄 一 ( 北 海 道 ) 浜 義 之 ( 徳 島 県 ) 石 原 昌 幸 ( 愛 知 県 ) 多 田 雅 ー ( 大 阪 府 ) 甲 誠 児 ( 千 葉 県 ) 読 者 プ レ ゼ ン ト 応 募 の 注 意 内 藤 弘 仁 ( 埼 玉 県 ) ◇ 綴 じ 込 み の は が き に 必 要 事 項 を 明 記 の う え 藤 原 敏 輝 ( 奈 良 県 ) ご 応 募 く だ さ い 。 森 下 公 博 ( 石 川 県 ) ◇ 雑 誌 公 正 競 争 規 約 の 定 め に よ り , 懸 賞 当 選 ( B ) i ア プ リ の 作 り 方 者 , モ ニ タ 該 当 者 は こ の 号 の ほ か の 懸 賞 に NTT DoCoMo DoJa 編 応 募 で き な い 場 合 が あ り ま す 。 塩 野 洋 ( 東 京 都 ) ◇ 締 め 切 り は 10 月 18 日 必 着 で す 。 当 選 結 果 は 木 村 憲 仁 ( 広 島 県 ) 2002 年 2 月 号 に て 発 表 い た し ま す 。 越 智 俊 介 ( 大 阪 府 ) 原 文 を 手 直 し さ せ て い た だ く 場 合 READERS'ROOM で は み な さ も あ り ま す 。 ご 了 承 く だ さ い 。 ま の ご 意 見 ・ ご 感 想 を お 待 ち し て [ 宛 先 ] お り ま す 。 ほ か に も コ ン ピ ュ ー タ を め ぐ る さ ま ざ ま な こ し 何 で 〒 107 ー 0052 も け っ こ う で す 。 質 問 も ど し ど し 東 京 都 港 区 赤 坂 4 ー 13 ー 13 お 寄 せ く だ さ い 。 ソ フ ト バ ン ク バ ブ リ ッ シ ン グ ( 株 ) 投 稿 原 稿 , 自 作 ソ フ ト も 受 け 付 C マ ガ ジ ン 編 集 部 「 日 & R 」 係 け て お り ま す 。 採 用 分 に は 弊 社 規 [ 電 子 メ ー ル 宛 先 ] 定 の 薄 謝 を 進 呈 い た し ま す 。 お 送 [email protected] り い た だ い た 原 稿 ・ ソ フ ト は , 原 [WebA ー ジ ] 則 と し て 返 却 い た し ま せ ん 。 ま な http://cmaga.zdnet.co.jp/ Linux ア プ リ ケ ー シ ョ ン の 作 り 方 と K ylix 使 い こ な し の ノ ウ ハ ウ を 解 説 し た 入 門 書 バ ッ ク ナ ン バ ー 情 報 03-5549-1200 ( 2001 年 9 月 18 日 現 在 の 在 庫 状 況 で す 。 品 切 れ の 際 は ご 容 赦 願 い ま す 。 最 新 の 在 庫 情 報 は ホ ー ム ペ ー ジ で ご 確 認 い た だ け ま す 。 ) 2001 年 特 集 1 「 XML 入 門 」 特 集 2 「 Di 「 ectX8 の 徹 底 解 説 」 特 集 3 「 最 新 の DirectMusic を 使 う 」 新 連 載 「 EnjoyPerIProgramming 」 ほ か 特 集 「 実 力 チ ェ ッ ク プ ロ グ ラ ミ ン グ 期 末 試 験 〇 C ℃ + + /Java/PerI/Ruby 」 3 月 号 レ ビ ュ ー 「 C + + Test 」 ほ か 「 恒 例 ! 新 人 応 援 モ ニ タ 大 会 」 特 集 「 春 の プ ロ グ ラ ミ ン グ 入 門 大 特 集 プ ロ グ ラ ミ ン グ 事 始 め , C/C + + /Java/DOS/ デ ー タ ベ ー ス 入 門 」 特 別 記 事 日 T の 森 を 育 て る 」 ほ か 特 集 1 「 プ ロ グ ラ マ 必 須 ハ ー ド ウ ェ ア 入 門 」 5 月 号 〇 特 集 2 「 チ ャ レ ン ジ ! i ア プ リ プ ロ グ ラ ミ ン グ 」 特 集 1 「 使 い や す い ユ ー サ イ ン タ フ ェ イ ス を 求 め て 」 6 月 号 特 集 2 「 MacOSX ア プ リ ケ ー シ ョ ン 開 発 ガ イ ド 」 特 集 1 「 AII aboutpointer ポ イ ン タ の す べ て 」 7 月 号 〇 特 集 2 「 解 析 ! BorIand KyIix 」 特 集 1 「 リ ア ル タ イ ム 3DCG 技 術 」 8 月 号 〇 特 集 2 「 ソ フ ト ウ ェ ア 入 門 」 特 集 1 「 Linux プ ロ グ ラ ミ ン グ の 作 法 」 9 月 号 特 集 2 「 XML デ ー タ ベ ー ス + Web ア プ リ ケ ー シ ョ ン 」 〇 ・ ・ ・ 在 庫 あ り , △ ・ ・ ・ 在 庫 僅 少 , ・ ・ 在 庫 な し ※ lnside Windows の 在 庫 に つ い て は , 上 記 の 電 話 番 号 ま で ご 連 絡 く だ さ い 。 綴 じ 込 み は が き 裏 面 の 記 事 評 価 ア ン ケ ー ト に は 下 記 の 数 字 を ご 記 入 く だ さ い 。 ① 秋 の 読 者 モ ニ タ 大 会 ⑩ ス タ ー ト ア ッ プ Java ② 特 集 1 「 伝 授 ! 高 速 化 の テ ク ニ ッ ク 」 03Standard C/C + + ③ 特 集 2 「 フ リ ー 開 発 環 境 で ア プ リ ケ ⑩ ど な [ び て ク ク の オ ブ ジ ェ ク ト 工 房 ⑩ E 可 oy Perl Programming ー シ ョ ン を 作 ろ う BorIandC + + Comp ⅱ e 「 5.5.1 編 」 ⑩ Ruby マ ス タ ー へ の 道 ④ 特 集 2 「 フ リ ー 開 発 環 境 で ア プ リ ケ ⑩ プ ロ グ ラ ミ ン グ の 宝 箱 ー シ ョ ン を 作 ろ う JavaScripte 」 ⑩ ア ル ゴ リ ズ ム ラ ボ ⑤ 特 集 2 「 フ リ ー 開 発 環 境 で ア プ リ ケ @Enter The 3D Programming ⑩ ネ ッ ト ワ ー ク プ ロ グ ラ ミ ン グ の ア ー シ ョ ン を 作 ろ う eMbedded Visual T00 3.0 編 」 ト リ エ ④ ロ ー テ ク 講 座 ⑥ 特 集 2 「 フ リ ー 開 発 環 境 で ア プ リ ケ 2 開 発 環 境 レ ポ ー ト [lnfoBarrier2 」 ー シ ョ ン を 作 ろ う FreePascal の 開 発 環 境 レ ポ ー ト 「 Konesa-Real Compileræ 」 Time 」 ⑦ VisuaI Studi0 . NET 2 日 本 語 版 @MONTHLY HEAD 凵 NE 最 初 の 一 歩 $C MAGA Bookends ⑧ Borland Delphi 6 PersonaI で 始 め 学 問 の ス ス メ る De ゆ hi プ ロ グ ラ ミ ン グ の あ つ ば れ ご 意 見 番 ⑨ Di 「 ectX8.0 に よ る 2D プ ロ グ ラ ミ ン の c マ ガ 電 脳 ク ラ ブ グ @Get 旧 to C World C 言 語 入 門 講 座 @READ ERS ・ ROOM ⑩ 実 践 C + + ゼ ミ ナ ー ル ソ フ ト ウ ェ ア 開 発 の 現 場 で 広 く 用 い ら れ て い る デ ザ イ ン パ タ ー ン を や さ し く 解 説 「 BorIand 」 の ロ ゴ が 入 っ た オ リ ジ ナ ル ・ ポ ー ル ペ ン を プ レ ゼ ン ト ( イ ン ク の 色 は 黒 ) 。 2 月 号 〇 4 月 号 205 READERS'ROOM

月刊 C MAGAZINE 2001年10月号


OCTOBER 2001 Co 怩 だ 月 / ″ s な 0 行 0 〃 秋 山 育 /Design 持 田 哲 ア ル ゴ リ ズ ム 入 門 プ ロ グ ラ ミ ン グ の 宝 箱 く 第 6 回 > 木 構 造 舂 日 伸 弥 / 紀 平 拓 男 画 像 処 理 を 極 め る ア ル ゴ リ ズ ム ラ ボ く 第 25 回 > 画 像 圧 縮 ア ル ゴ リ ズ ム ④ 適 応 型 ハ フ マ ン 符 号 昌 達 KIz Enter The 3D Programming く 第 13 回 > 空 間 管 理 久 保 裕 一 郎 / 宇 治 社 中 技 術 を 知 っ て 実 践 し よ う ネ ッ ト ワ ー ク プ ロ グ ラ ミ ン グ の ア ト リ エ く 第 5 回 > Web デ ー タ ベ ー ス プ ロ グ ラ ミ ン グ の 手 法 鴫 原 厚 博 真 紀 俊 男 の ロ ー テ ク 講 座 Low Technique Course く 第 68 回 > 解 放 で き な い + + の 巻 最 新 開 発 環 境 レ ポ ー 最 新 開 発 環 境 レ ホ ー ー ス ー ユ ト ト lnfoBarrier2 緑 川 健 志 Konesa-RealTime 萩 原 裕 志 ( キ ャ ツ ツ ( 株 ) ) MONTHLY HEADLINE C MAGA B00kends 学 問 の ス ス メ 千 言 万 語 く 第 ハ 十 ニ 語 > 並 列 処 理 と SR 言 語 ( 1 ) フ ィ ン ロ ー ダ の あ つ ば れ ご 意 見 番 く 第 112 回 > の ん び り サ イ ト C マ ガ 電 脳 ク ラ ブ く 第 127 回 > タ ン ク ・ チ ェ ン ジ 吉 柄 責 樹 READERS' ROOM CD-ROM Contents EDITORS' ROOM き だ あ き ら 156 165 170 176 181 185 189 192 195 198 200 202 204 206 208 ・ 本 記 事 中 の プ ロ グ ラ ム 名 . シ ス テ ム 名 . CPU 名 は - 般 に 各 メ ー カ ー の 登 録 商 標 で す 。 と く に 事 情 が な い 限 り . 本 文 中 で は TM , ⑧ マ ー ク は 明 記 し て い ま せ ん 。 ・ 本 誌 お よ び 付 録 DVD 田 OM , CD 田 OM に 掲 載 さ れ た す べ て の プ ロ グ ラ ム は 著 作 権 法 上 . 個 人 で 使 用 す る 目 的 以 外 で 無 断 で 複 製 す る こ と は 禁 じ ら れ て い ま す 。 CVisuaI Studi0 . NET 2 日 本 語 版 (DVD-ROM) Borland Delphi 6 PersonaI CBorIand Delphi 6 Enterprise 60 日 ト ラ イ ア ル 版 Borland Kylix Open Edition BorIand KyIix Server DeveIoper 60 日 ト ラ イ ア ル 版 ava2 SDK Standard Edition Ver. 1.3.1 Windows/Linux/SOIaris 版 CRuby 1.6.4 & Ruby Entry Package fO 「 Win32 Borland C + + CompiIer 5.5.1 C MAGAZINE Pub/isher: TOS わ / 0 / わ a PubIishing D を e び 0 「 TakefumiArai E 釀 0 - C わ / 詹 Jun-ichi Watanabe Editoria/andBusiness 〇 用 Ce ま 473-73 ka 始 . Minato-ku, ー OKY 〇 . 70 / -0052. , P Ⅳ Ed 始 た Phone ( 03 ) 5549-7 743 SaIes: Pt ne ( 03 ) 5549-720 ) Advertising: Phone ( 03 ) 5549-7220 COPY 行 9 ◎ 2007 Sc 斤 能 ⅸ RJ わ / わ / ng / hc. , 0 丸 / 勾 s resetved. NO 「 磁 ! e 朝 / / h thispublication maybe p 「 Od リ ce グ の 10 0 ⅱ hpa な , ⅵ an / わ 【 rnw 藺 0 err 翔 ss わ n. PrintedjnJapan. 特 別 付 録 DVD-ROM & CD-ROM 2 枚 組 み

月刊 C MAGAZINE 2001年10月号


R E A D E R S ' R 0 0 PaIm 最 近 , palm OS に つ い て 勉 強 し て い ま す 。 持 ち 運 び が 便 利 な の で , 現 場 で 気 軽 に 使 っ て い ま す 。 田 中 幸 一 ( 長 野 県 ) ☆ 電 車 の 中 で P D A を 操 作 し て い る ビ ジ ネ ス マ ン を 多 く 見 か け る よ う に な り ま し た 。 Palm OS を 搭 載 し た 端 末 も 充 実 し て き ま し た し , PaI m の プ ロ グ ラ ミ ン グ に 興 味 を 持 た れ て い る 方 も 多 い よ う で す 。 C MAGAZINE で も , 機 会 が あ れ ば み な さ ん に 情 報 を 提 供 し て い き た い と 思 い ま す 。 プ レ ゼ ン ト プ レ ゼ ン ト が な か な か 当 た り ま せ ん 。 ど う か , 当 た っ て く だ さ い ま せ ! 山 下 克 彦 ( 京 都 府 ) ☆ 毎 日 毎 日 , プ レ ゼ ン ト 応 募 は が き ( 読 者 ア ン ケ ー ト は が き ) が 編 集 部 に た く さ ん 届 い て い る の で , 意 中 の 賞 品 を 当 て る に は 相 当 な “ 運 ” が 必 要 で す 。 一 部 で は 「 蛍 光 ペ ン を 使 う と 当 た り や す く な る ! ? 」 や 「 折 り 目 を 付 け る と 選 ん で も ら え る 確 率 が 高 く な る ! ? 」 と い う “ プ レ ゼ ン ト 当 選 の 必 勝 法 ” が 噂 さ れ て い る よ う で す が , 編 集 部 で は 厳 正 & 公 平 に 抽 選 を 行 っ て い る の で , 残 念 な が ら そ の よ う な 事 実 は あ り ま せ ん 。 プ レ ゼ ン ト を 当 て る た め の 唯 一 の コ ツ は 「 C MAGAZINE を 毎 号 買 っ て , は が き を 送 り 続 け る ! 」 と い う こ と で す 。 今 月 号 の は が き は す で に 出 さ れ ま し た か ? 締 め 切 り は 1 0 月 1 8 日 ま で な の で , 忘 れ な い よ う に ご 注 思 を 。 表 紙 8 月 号 の 表 紙 , い い で す ね え 。 204 C MAGAZINE 2001 10 西 松 毅 ( 宮 城 県 ) た と え 解 が わ か ら な く て も , 他 人 な か な か 止 め ら れ ま せ ん 。 そ れ に か っ た と き の 快 感 は 特 別 で す し , と 頭 を 悩 ま せ て い ま す 。 で も , わ 題 は ど う や っ て 解 け ば い い ん だ ! ? 」 ☆ 毎 月 , 編 集 ス タ ッ フ も 「 こ の 問 眞 鍋 敏 彦 ( 宮 崎 県 ) ん 参 考 に な り ま す 。 ロ グ ラ ム の ア ル ゴ リ ズ ム は た い へ と は 少 な い ん で す が , 正 解 者 の プ て い ま す 。 自 分 で 問 題 を 解 け る こ 毎 号 の 電 脳 ク ラ ブ を 楽 し み に し ク イ ズ し 、 。 学 習 の 参 考 に 役 立 て て み て く だ さ 籍 で も 詳 し く 解 説 さ れ て い る の で , ISBN : 4-7973-1653-5 ) な ど の 書 グ 遊 び の レ シ ピ 』 ( 著 : 有 馬 元 嗣 , よ う で す 。 『 ゲ ー ム プ ロ グ ラ ミ ン 新 た に 勉 強 を 始 め ら れ る 方 も 多 い へ の 注 目 が 集 ま っ て い る よ う で , ☆ 最 近 再 び ゲ ー ム プ ロ グ ラ ミ ン グ 岩 ロ 公 彦 ( 大 分 県 ) ん か を 特 集 し て く だ さ い 。 ゲ ー ム プ ロ グ ラ ミ ン グ の 解 説 な ゲ ー ム て く だ さ い 。 が 登 場 す る の で , 楽 し み に し て い よ う か ? こ れ か ら も 様 々 な 表 紙 が , み な さ ん の 感 想 は い か が で し 意 欲 的 な 作 品 に 仕 上 が っ て い ま す し た ぐ ら い で す 。 今 月 号 の 表 紙 も 同 が 「 こ れ は 凄 い な ! 」 と ビ ッ ク リ 画 が 到 着 し た と き に は ス タ ッ フ ー い で し よ う か 。 最 初 , 編 集 部 に 原 に は 驚 い た 方 も 多 か っ た ん じ ゃ な ☆ 8 月 号 の 表 紙 ( 女 性 の シ ル エ ッ ト ) う 解 け ま し た か ? 助 け と な り ま す 。 今 月 の 問 題 は も の 解 答 を 見 る こ と に よ っ て 学 習 の 前 号 に 引 き 続 い て 頭 を 使 う 問 題 で す が , 視 点 を 変 え れ ば 答 え が 見 え て く る は ず で す 。 が ん ば っ て チ ャ レ ン ジ し て み ま し よ う ! 猛 暑 猛 暑 お 見 舞 い 申 し 上 げ ま す 。 栗 林 幹 治 ( 千 葉 県 ) ☆ こ の 原 稿 を 書 い て い る の は 8 月 中 旬 で す が , 外 は と て も 暑 く て 取 材 に 出 る の が た い へ ん で す 。 今 月 号 が 発 売 さ れ て い る こ ろ に は 少 し は 涼 し く な っ て い る で し よ う し , 秋 の 気 配 も 感 じ ら れ る こ ろ で し ょ う 。 ま さ に , “ プ ロ グ ラ ミ ン グ の 秋 ” の 到 来 で す ね 。 チ ャ レ ン ジ な ん と か C 言 語 の 文 法 は わ か る よ う に な り ま し た 。 次 は Wonder Witch を 買 っ て ゲ ー ム を 作 っ て み よ う か な 。 永 井 康 仁 ( 東 京 都 ) ☆ WonderW 瓰 h は 発 売 当 初 か ら 人 気 が 高 く , 熱 烈 な フ ァ ン の 方 が さ ま ざ ま な 作 品 作 り に チ ャ レ ン ジ さ れ て い る よ う で す 。 こ の ソ フ ト か ら プ ロ グ ラ ミ ン ク に チ ャ レ ン ジ し た 方 も 多 い よ う で す し , ゲ ー ム 機 の “ 新 た な 遊 び 方 ” を 提 供 し て く れ ま し た 。 他 機 種 で も こ の よ う な ソ フ ト が 発 売 さ れ る こ と を 期 待 し た い で す ね 。 買 う べ き ? 今 , 使 用 中 の CPU は も う す ぐ 3 年 目 だ け ど 不 満 は な い 。 で も , 変 化 が 激 し い 世 界 な の で , 新 し い 製 品 が 出 る と つ い ほ し く な っ て し ま い ま す 。 福 島 章 生 ( 神 奈 川 県 ) ☆ ソ フ ト や ハ ー ド は つ ぎ つ ぎ に 新 し い 製 品 が 発 売 さ れ る の で , “ 買 う タ イ ミ ン グ ” と い う の は 本 当 に 難 し い で す 。 で も , プ ロ グ ラ ミ ン グ ッ ー ル に 関 す る 新 製 品 は C MA GAZINE で し つ か り と お 伝 え し て い く の で , 「 MONTHLY HEAD 凵 N E 」 の コ ー ナ ー を チ ェ ッ ク し て 購 入 の 参 考 に し て く だ さ い 。 今 月 号 で も 魅 力 的 な 製 品 を た く さ ん 取 り 上 げ て い ま す よ 。 勉 強 方 法 毎 回 , C MAGAZINE を 読 ん で は 「 プ ロ グ ラ ミ ン グ の 勉 強 を し な け れ ば ! 」 と 思 う の で す が , な か な か 時 間 を と る こ と が で き ま せ ん 。 山 内 万 里 子 ( 兵 庫 県 ) ☆ こ れ は 誰 も が 抱 え る 悩 み で す 。 一 度 に 多 く の 時 間 を と る の は 難 し い で す か ら , 少 し ず つ 進 め て い っ て , ス テ ッ プ ア ッ プ す る の が 近 道 で し よ う 。 重 要 な の は 継 続 し て 練 習 し て い く こ と で す 。 試 験 勉 強 情 報 処 理 技 術 者 試 験 に 挑 戦 す べ く , 勉 強 を 始 め ま し た 。 須 藤 修 平 ( 埼 玉 県 ) ☆ 秋 の 試 験 ま で は あ と 少 し と な り ま し た が , 勉 強 の 進 み 具 合 は ど う で し よ う か ? 今 か ら が ラ ス ト ・ ス パ ー ト な の で , が ん ば っ て く だ さ い 。 と こ ろ で , 初 級 シ ス テ ム ア ド ミ ニ ス ト レ ー タ 試 験 に チ ャ レ ン ジ さ れ る 方 は 順 調 に 勉 強 が 進 ん で い ま す か ? 「 合 格 HELPER 」 (http //www.zdnet.co.jp/magazine/tech info / ) の サ イ ト に は 「 オ ン ラ イ ン 用 語 集 」 な ど の 便 利 な コ ン テ ン ツ が 満 載 な の で , 試 験 直 前 の チ ェ ッ ク に 役 立 て て く だ さ い 。 み な さ ん の 全 員 合 格 を 祈 っ て い ま す !

月刊 C MAGAZINE 2001年10月号


Standard 回 に な る と は 思 っ て い な か っ た 。 し か し , そ の 一 方 で 私 は 終 わ り が 近 い と い う こ と は 感 じ て は い た 。 こ れ で 終 わ り に す る と い う 私 の 決 断 を 早 め る 状 況 そ の も の は そ れ ほ ど 重 要 で は な い 。 そ の 思 い が 形 に な っ た の は , ポ ス ト ン か ら 東 京 に 向 か う 飛 行 機 の 中 で の こ と だ っ た と だ け 申 し 上 げ て お こ う 。 飛 行 機 が 成 田 空 港 に 着 陸 す る ま で に は , 私 の 決 心 は ほ と ん ど 固 ま っ て い た 。 そ の 後 2 日 の 間 , い さ さ か 後 悔 の 念 で 心 が 痛 ん だ の も 確 か だ が , 解 放 さ れ た と い う 気 分 も 確 か に あ っ た 。 と い う わ け で , 確 か に 今 日 を も っ て 最 後 の 日 と し た い 。 C か ら C + + へ 記 事 の 最 後 に , 何 年 間 に わ た り 私 が 『 C UsersJournal 』 に 連 載 し て き た 記 事 タ イ ト ル の 一 覧 を 示 す 。 こ れ を 見 れ ば , 少 な く と も 『 Standard C 』 ( 後 の 『 Standard C / C + + 』 ) と い う 題 目 の も と で 議 論 し て き た 内 容 が あ る 程 度 は わ か る だ ろ う 。 こ の 連 載 は ま ず , 当 時 新 た に 形 を な し て き て い た プ ロ グ ラ ミ ン グ 言 語 C の ANSI 標 準 に つ い て 書 く こ と か ら 始 め た 。 最 後 ま で 残 さ れ た 問 題 の お か げ で , ANSI 標 準 は 完 全 に 承 認 さ れ た 状 況 と は い え な か っ た 。 し か し , 私 た ち は ほ と ん ど 形 に な っ て い る と い う こ と は わ か っ て い た 。 こ の 連 載 を 使 っ て , 標 準 C を か な り 詳 細 に 説 明 し た 。 そ れ と 同 時 に , Prentice-HaII と 標 準 C ラ イ プ ラ リ の 網 羅 的 な 解 説 と な る 本 の 出 版 契 約 を し た 。 私 は , こ の 連 載 が そ の 本 の 元 ネ タ と し て 役 立 つ よ う に と 思 っ て い た 。 逆 に 連 載 の ネ タ を 得 よ う と 本 を 漁 っ た こ と も あ っ た 。 ど ち ら か ら ど ち ら に 再 利 用 す る に せ よ , 記 事 の 再 利 用 は , み な さ ん が 思 っ て い る よ り も た く さ ん の 労 力 が 必 要 な の だ 。 教 科 書 の 読 み 手 は , 月 刊 雑 誌 の 読 者 と は ず い ぶ ん 違 う 要 求 を 持 っ て い る 。 そ れ に も か か わ ら ず , い く つ か の 本 に つ い て こ の や り 方 を 何 年 も の 間 続 け て き た 。 ま あ , fTheSta ndardCLibra Ⅳ 』 以 外 の 本 は ど れ も あ ま り 成 136 C MAGAZINE 2001 10 功 し た と は い え な い が 。 そ の こ ろ , C + + の 標 準 化 の 動 き が 出 て き た 。 最 初 は , 1995 年 ま で に 標 準 化 作 業 を 完 成 さ せ る と い う ス ケ ジ ュ ー ル を 信 じ , 標 準 仕 様 の 進 展 に 合 わ せ て 標 準 C + + ラ イ プ ラ リ の 説 明 を 開 始 し た 。 そ し て , 標 準 仕 様 は 進 化 に 進 化 を 重 ね た 。 1997 年 に 仕 様 が 固 ま る ま で に , ' 90 年 代 初 頭 の “ は じ ま り の 状 態 " か ら ず い ぶ ん 遠 く ま で き た の だ っ た 。 5 年 間 に 書 き 貯 め た 連 載 を 読 む こ と で , こ の 長 旅 を た ど る こ と が で き る 。 と こ ろ で , 私 は 標 準 C + + 言 語 部 分 に つ い て は ほ と ん ど 何 も 書 か な か っ た 。 C 言 語 標 準 化 委 員 会 に い た 私 た ち は み な , 言 語 の プ リ プ ロ セ ッ サ か ら ラ イ プ ラ リ に 至 る ま で , C と い う 言 語 の す べ て の 側 面 に 関 し て か な り の 専 門 知 識 を 持 っ て い る と 考 え て も 間 違 い は な い だ ろ う 。 し か し , C + + は 1 人 の 人 間 が 隅 か ら 隅 ま で カ バ ー す る に は 大 き す ぎ る 。 私 自 身 , テ ン プ レ ー ト や 例 外 の よ う な 部 分 の 追 加 機 能 の 設 計 に つ い て は 他 人 に 任 せ た と は い え , 少 な く と も ラ イ プ ラ リ の 部 分 だ け は 完 全 に マ ス タ ー し た と い う 自 信 は あ る 。 こ の 間 も C 言 語 標 準 化 委 員 会 は さ ぼ っ て い た わ け で は な い 。 最 初 の C 言 語 標 準 の 改 訂 を 開 始 す る よ う , 私 は 委 員 会 に 働 き か け た 。 C + + 言 語 が 急 速 に 変 化 し て い る と す る な ら , 5 年 か そ こ ら の 間 に わ た り C 言 語 の 見 直 し を し な い で お く こ と は 得 策 だ と は 思 え な か っ た 。 そ の 間 , 私 は ク ラ ス や 多 重 定 義 の よ う な 機 能 追 加 を 後 押 し さ え し た 。 し か し な が ら , 保 守 主 義 が 徐 々 に 頭 を も た げ , こ の よ う な 急 進 的 な 変 更 は 却 下 さ れ る こ と に な っ た 。 そ れ は お そ ら く は い い こ と だ っ た と 思 う が , 当 時 の 私 が が っ か り し た こ と も 事 実 で あ る 。 今 や , 私 た ち は C99 と 呼 ば れ る 新 し い C 櫑 準 を 持 つ に 至 っ た 。 こ の 新 標 準 の 進 に 1 ロ ロ 可 く 展 と と も に ラ イ プ ラ リ の 実 装 を 行 っ て き た 。 拡 張 追 加 機 能 を 投 票 に よ り 提 供 す る よ う な 快 挙 は , こ の 数 年 間 は い っ さ い な か っ た 。 言 語 面 で は , C 言 語 標 準 化 委 員 会 は 保 守 的 な 態 度 を と り 続 け た 。 し か し , 関 数 の 追 加 に 直 面 す る と , 言 語 面 ほ ど 自 制 が き い て い た わ け で は な か っ た 。 と い う こ と で , 私 は C99 を 詳 細 に わ た り 説 明 す る と い う 仕 事 に 取 り 掛 か り 始 め て い た 。 こ れ が , 私 が こ の 10 年 強 の 間 に や っ て き た こ と だ 。 こ の 間 に Java や 2000 年 問 題 な ど の は や り も の の 連 載 が あ る こ と も 確 か だ 。 し か し , 基 本 的 に は こ の 原 則 に 従 っ て き た 。 今 回 は 自 分 の こ と に つ い て 語 り す ぎ た こ と は 間 違 い な い 。 今 回 は そ の 原 則 に 沿 っ て い な い こ と も 確 か だ 。 私 は べ つ に こ の 世 か ら 消 え て な く な る つ も り は な い 。 引 退 す る つ も り も な い 。 む し ろ そ の 逆 だ 。 今 , 私 は 仕 事 で い く つ か の プ ロ ジ ェ ク ト を 抱 え て お り , そ れ ら は い さ さ か の 説 明 が 必 要 だ 。 時 期 が く れ ば , 再 び 本 や 雑 誌 の 記 事 を 書 く つ も り だ 。 ま た , 私 個 人 の Web サ イ ト と Dinkumware の Web サ イ ト の 両 方 で , イ ン タ ー ネ ッ ト 出 版 に よ り カ を 入 れ る つ も り で も あ る 。 定 期 的 な 連 載 で 得 ら れ る 読 者 の 反 応 が 得 ら れ な く な る こ と は 残 念 だ 。 こ れ ら の 反 応 の ほ と ん ど は , 私 が 間 違 っ た こ と を し た と き に や っ て く る 。 ま た , バ グ を 出 す と 食 ら い 付 い て く る プ ロ グ ラ マ は い つ も 何 人 か い る 。 し か し そ の 一 部 は 友 好 的 で あ り , 協 力 的 で あ る 。 私 た ち 物 書 き は い つ ま で も 1 人 で 作 業 す る の に 時 間 の ほ と ん ど を 費 や す 。 外 部 で 耳 を す ま せ て く れ て い る 人 々 , そ し て そ の 一 部 と し て 気 に 掛 け て く れ る 人 々 の 存 在 を 知 る こ と が で き る の は あ り が た い こ と だ 。 定 期 的 な 締 め 切 り に 合 わ せ て 記 事 を 書 く こ と は し ば し ば 苦 行 で さ え あ る 。 し か し , 締 め 切 り が あ る か ら こ そ 定 期 的 に 記 事 を 生 み 出 す こ と が で き る 。 世 の 中 の 人 が 実 際 に 読 ん で く れ る 文 章 を 作 り 出 す 確 か な 方 法 の 1 つ だ 。 み な さ ん の ご 愛 読 に 厚 く お 礼 申 し 上 げ ま す 。

月刊 C MAGAZINE 2001年10月号


ー タ 交 換 や 例 外 処 理 が サ ポ ー ト さ れ ま す 。 CLR の 目 標 の 1 つ は , 複 数 言 語 間 の 連 携 を 強 化 す る こ と で , お の お の の 開 発 者 が 得 意 と す る 言 語 に よ る . NET ア プ リ ケ ー シ ョ ン の 開 発 を 支 援 す る こ と で す 。 CTS や CLS に 準 拠 し て 中 間 コ ー ド を 生 成 す る さ ま ざ ま な 言 語 の コ ン パ イ ラ の 開 発 が 進 め ば , い ず れ は 多 様 な 言 語 (FORTRAN COBOL, Pa scal, PerI な ど ) を 使 っ た . NET ア プ リ ケ ー シ ョ ン の 開 発 が 可 能 に な り ま す 。 現 時 点 で は Vrsual Basic , C# , VisuaI C + + , JScript が サ ポ ー ト さ れ て い ま す 。 CLR の 役 割 は Java に お け る Java Virtual M achine(JVM) に 似 て い ま す 。 CLR は 単 に 中 間 コ ー ド を 実 行 す る だ け で は な く , メ モ リ の 不 正 ア ク セ ス 監 視 , ガ べ ー ジ コ レ ク シ ョ ン , セ キ ュ リ テ ィ , ア プ リ ケ ー シ ョ ン の イ ン ス ト ー ル , 複 数 バ ー ジ ョ ン の 共 存 な ど , さ ま ざ ま な サ ー ビ ス を 提 供 し ま す 。 . NET Framework で は , こ の よ う に CLR に よ る 制 御 を 受 け て 実 行 す る コ ー ド を Managed cod e と 呼 び ま す 。 ま た Managed code と は 反 対 に , CLR に よ る 制 御 を 受 け な い コ ー ド を Un managed Code と 呼 び ま す 。 CLR で は , 中 間 コ ー ド と い う 形 式 を 採 用 し て 不 正 ア ク セ ス 監 視 や ガ べ ー ジ コ レ ク シ ョ ン な ど の 機 能 を 提 供 し た こ と に よ り , ア プ リ ケ ー シ ョ ン の 信 頼 性 の 向 上 が 期 待 で き ま す 。 そ の 反 面 , 中 間 コ ー ド を ベ ー ス と し た 実 行 は , ネ イ テ イ プ コ ー ド の 実 行 に 対 し て 動 作 速 度 の 点 で 不 安 で す 。 CLR で は , 中 間 コ ー ド を 動 的 に ネ イ テ イ プ コ ー ド に コ ン パ イ ル す る Jus ト in - ⅱ me コ ン パ イ ル を 用 い る こ と に よ っ て , 動 作 速 度 の 向 上 を 目 指 し ま す 。 ■ Unified Classes . NET Framework の ラ イ プ ラ リ は , Unifi ed Classes と 呼 ば れ る ク ラ ス ラ イ プ ラ リ で す 。 Unified C1asses の 特 徴 は , 多 種 多 様 な 言 語 か ら 利 用 で き る こ と で す 。 従 来 は 言 語 ご と に 異 な る ラ イ プ ラ リ を 学 ぶ 必 要 が あ り ま し た が , UnifiedClasses を 使 う こ と に よ っ て 学 習 の 負 担 が 軽 減 さ れ ま す 。 ま た , 複 数 言 語 間 で ラ イ プ ラ リ を 共 通 化 す る こ と に よ っ て , 異 な る 言 語 間 で の 継 承 , 工 ラ ー 処 96 C MAGAZINE 2001 10 理 , デ バ ッ グ が 可 能 に な り ま す 。 Unified CIasses は , XML Web サ ー ビ ス を 構 築 す る と い う . N Framework の 主 目 的 を 達 成 す る た め の 機 能 に 加 え て , 従 来 の よ う な Windows ア プ リ ケ ー シ ョ ン 開 発 を サ ポ ー ト す る 機 能 も 含 み ま す 。 以 下 , Fig. 1 に 示 し た 項 目 別 に , Unified Classes が 提 供 す る 機 能 を ま と め ま す 。 ・ ASP. NET 従 来 の ASP (Active Server Pages) の 後 継 バ ー ジ ョ ン で す 。 Web ア プ リ ケ ー シ ョ ン 構 築 の た め の 多 く の ユ ー ザ イ ン タ フ ェ イ ス ウ ィ ジ ェ ッ ト や サ ー バ サ イ ド コ ン ト ロ ー ル を 含 み ま す 。 ・ Data(ADO. NET) さ ま ざ ま な デ ー タ ベ ー ス へ の イ ン タ フ ェ イ ス を 提 供 し ま す 。 化 を ネ イ テ イ プ デ ー タ 形 式 と し て 使 用 し , 既 存 の 多 数 の ODBC ド ラ イ バ を ベ ー ス に し て 動 作 し ま す 。 ・ Windows Forms Windows ア プ リ ケ ー シ ョ ン の 開 発 を サ ポ ー ト し ま す 。 ActiveX コ ン ト ロ ー ル や , Windows 2000 の 新 機 能 ( 透 明 ウ イ ン ド ウ , レ イ ヤ ー ド ウ イ ン ド ウ な ど ) を 含 む Windo ws の ユ ー ザ イ ン タ フ ェ イ ス 機 能 を 提 供 し ま す 。 ・ XML Classes XSLT, パ ス , シ リ ア ラ イ ゼ ー シ ョ ン な ど , XML に 関 連 す る 機 能 を 提 供 し ま す 。 ・ Enterprise Services 工 ン タ ー プ ラ イ ズ 規 模 の ア プ リ ケ ー シ ョ ン の 構 築 に 必 要 な , ト ラ ン ザ ク シ ョ ン , メ ッ セ ー ジ ン グ , ノ ヾ ー テ ィ シ ョ ン , イ ベ ン ト な ど の 機 能 を 提 供 し ま す 。 ・ System CIasses コ レ ク シ ョ ン , 入 出 力 , デ ー タ 型 , ス レ ッ デ ィ ン グ , セ キ ュ リ テ ィ な ど , プ ロ グ ラ ミ ン グ 言 語 の ク ラ ス ラ イ プ ラ リ と し て 基 本 的 な 機 能 を 提 供 し ま す 。 Visual Studio . NET と は V1sual Studio . NLT は . NYP Framework 上 で 動 作 す る ア プ リ ケ ー シ ョ ン の 開 発 環 境 で す 。 そ の 製 品 構 成 は , 工 ン タ ー プ ラ イ ズ 開 発 ツ ー ル , 言 語 ツ ー ル , ラ イ プ ラ リ ・ ラ ン タ イ ム と い う 3 要 素 に 分 類 さ れ ま す ( Fig. 2 ) 。 Visual studio . NET の 言 語 ツ ー ル と し て は V1sual Basic , V1suaI C# , V1sual C + + の 3 種 類 が 用 意 さ れ て い ま す 。 本 稿 で は こ の 中 で と く に C # と , C + + マ ネ ー ジ 拡 張 に 関 し て 説 明 し ま す 。 ■ C# C# と は , . NET Framework 対 応 の ア プ リ ケ ー シ ョ ン を 開 発 す る た め の 主 要 言 語 と な る べ く 新 し く 開 発 さ れ た 言 語 で す 。 CLR の 項 で 述 べ た よ う に , C # で 書 か れ た ソ ー ス は 中 間 コ ー ド に コ ン パ イ ル さ れ , CLR に よ っ て 最 終 的 に は ネ イ テ イ プ コ ー ド に コ ン パ イ ル さ れ 実 行 さ れ ま す 。 言 語 と し て の C # は , Java に 実 に よ く 似 て い ま す 。 し か し , 言 語 仕 様 は C # の ほ う が や や 複 雑 な よ う で す 。 Java は 記 法 こ そ C + + に 似 て い ま す が , C + + が 持 つ 機 能 の 多 く を あ え て 導 入 し な か っ た た め に 言 語 仕 様 を シ ン プ ル に で き ま し た 。 一 方 C # は よ り 多 く の 機 能 を C + + か ら 受 け 継 い だ た め に 実 用 性 に お い て Java に 勝 る 点 も あ れ ば , 美 し さ に お い て 及 ば な い 点 も あ り ま す 。 誌 面 の 都 合 も あ り C# の 詳 細 に は 立 ち 入 り ま せ ん が , 興 味 を お 持 ち の 方 は 本 誌 2001 年 1 月 号 の C # の 特 集 を ぜ ひ ご 覧 く だ さ い 。 ■ C + + マ ネ ー ジ 拡 張 C + + に 関 し て は , C + + マ ネ ー ジ 拡 張 ( M a ged Extension for C + + ) と 呼 ば れ る . NET Fr amework ア プ リ ケ ー シ ョ ン を 開 発 す る た め の 支 援 機 能 が 追 加 さ れ ま し た 。 従 来 の C + + ア プ リ ケ ー シ ョ ン は , CLR に よ る 制 御 を 受 け な い Unmanaged Code で す 。 し か し C + + マ ネ ー ジ 拡 張 を ア プ リ ケ ー シ ョ ン の 全 部 ま た は 一 部 に 適 用 す る こ と に よ り , CLR の 利 用 や ほ か の . NMP Framework ア プ リ ケ ー シ ョ ン と の 連 携 が 可 能 に な り ま す 。 以 下 , C + + マ ネ ー ジ 拡 張 の 特 徴 を 簡 単 に ま と め ま す 。 ・ Managed/Unmanaged Code の 共 存 が 可 能 1 つ の C + + ア プ リ ケ ー シ ョ ン の 中 で , Ma naged C0de と Unmanaged Code が 混 在 で き ま す 。 し た が っ て , 既 存 の C + + ア プ リ ケ ー シ ョ ン を . NET Framework に 移 行 す る 場 合 に , ア プ リ ケ ー シ ョ ン の 全 部 で は な く 一 部