クインテット! 1

キーフレーズ

敬介 十兵衛 小唄 ツバメ 楽太郎 恋子 ひだり 主水 言っ 倫子 生徒会 自分 藤村 パープル 生徒 一人 相手 賞金稼ぎ 賞金首 ちゃん 向かっ 学校 椿 上げ 思っ 三人 言葉 少年 余韻 瞬間 少女 問題 馬鹿 考え 説明 眺め 様子 頷い 格闘技 祭り しよう クインテット 言わ 聞こえ 確か アイドル 直後 時間 一つ 先生 校舎 慌て 人間 四人 池袋 喧嘩 父さん 眼鏡 名前 篠塚 赤嶺 けいすけ 今日 言い クラス 呟い 今度 センパイ トシロウ 二人 玄関 見え タメ息 台詞 一同 ープル 運動部 職員室 旦那 男子 訊ね そんな プラック 向こう 視線

目次ページ

目次 第 0 話押しかけクインテット・ えんせん 第 1 話私鉄沿線プルース・ 第 2 話学園ラウドロック・ ファイトクラブ 第 3 話メロコア O ばいうせんせん 第 4 話梅雨戦線ビバップ・ 279 220 168 118

5 第 0 話押しかけクインテット 第 0 話押しかけクインテット # 1 「イントロ だんな 「旦那はん、ちゃちゃちゃ、モーニンモ 1 ニン、おつはよ 5 さん」 つばきけいすけかくせい 突如耳元に生温かい吐息を吹きかけられ、椿敬介は覚醒した。 「 : : : んちゅ 55 」 とっさに枕元にあった目覚まし時計に手を伸ばし、それを眼前に押し付ける。 「むにゆやっ ! 」 敬介のすぐそばで猫があくびの途中でくしやみしたみたいな悲鳴が上がった。 「テメ工、操っ ! 何しやがる ! 」 せりふ 「うべべつ。その台詞、そっくりそのまま返しますえっ ! 」 「返していらん ! 素直に受け取れよ ! 」 敬介は慌てて身を起こし、声の主に向かって怒鳴りかかった。 の前には彼よりきっかり三十センチは背の低い小柄な女の子がいた ゆかた 浴衣をしゃんと着こなした病的なほど色の白い娘である。黒目がちの瞳にツンと上を向いた みさお ひとみ