月刊ホビージャパン 1979年10月号

キーフレーズ

-1 キット ドイツ フランス 戦車 -2 イスラエル ゲーム 800 ルノー 射撃 専門店 200 ミラージュ モデル エレール -4 ウォーゲーム 場合 350 塗装 ディオラマ 000 機体 ドイツ軍 マーク NAVY メッサーシュミット 写真 部隊 モールド マーキング 300 ホビー スケール 写真集 コクピット 模型 500 アメリカ 軽戦車 連合軍 600 U. 使用 フランス軍 主翼 クフィル デカール エンジン プラック モデラー 営業時間 戦闘機 発売 接着 -3 リーダー 車体 400 生存率 垂直尾翼 シリーズ ロンメル ヘリコプター 歩兵 指揮官 戦闘 製作 迷彩 胴体 ハセガワ ホチキス タイガー イギリス 通信販売 ロッキード 部品 結果 分隊 操作 攻撃 グリーン 250 東京都渋谷区代々木

目次ページ

INFANTRY 1 NK Mk1 MATI DA 東郷隆 1940 年 5 月 10 日、ベルギー・オラン ダで攻撃に出たドイツ軍は、撃破され 敗走する連合軍を追って、ミューズ川 を渡りフランス国内に侵入した。先頭 をきるのはホト大将の第 15 機甲軍団、 中でもロンメルが指揮する新設の第 7 機甲師団の進撃は目ざましかった。彼 らはベルギー国内のイギリス海外派遣 ( BEF ) 軍の後方をおびやかすため、 国境近くのアベーヌ・ルカトーを通り 英仏海峡へ向かった。 後方に恐威を感じたイギリス軍は第 5 、 55 師団に第 1 戦車旅団を付けて南 下を命しる。やがて国境を流れるスカ ルプ川沿いの古い織物の町アラスに第 7 機甲師団が進んだ時、北方よりイギ リス軍の先蜂が現われた。彼らは、わ 80 Mk1(AII ) 734 、 すか歩兵 3 個中隊と 74 台の戦車しか持 っておらす、応援を待って戦うべきで あったが、グズグズしていると足の早 いチェコ製戦車 ( 第 7 師団はチェコの 38 (t) を主力にしていた ) に包囲されてし 戦いはまずドイツ軍戦車に対するイ ギリス軍の 2 ポンド対戦砲の射撃で始 まった。次々に炎上する自軍の戦車を 見た師団長ロンメルは、本部を近くの 森に入れ、側面の高地に 37mm 砲を配置 した。 25 ポンドの砲撃が始まった。次 に来るのは突撃である。 しばらくするとドイツ軍の前面に数 輛の奇妙な形のイギリス戦車が現われ た。それが第 7 機甲師団が初めて見る イギリス歩兵戦車マチルダ・マーク I の 姿であった。前年の秋にシェルプール港 で陸揚げされて以来、イギリス軍の切 り札として配備されていたものである。 やがて 37mm 対戦車砲の射程に入った マーク I に対し独軍の射撃が開始され た。金属的な発射音とともに 37mm 砲は 一斉に発砲し、次々に命中してゆく。 だが彼らは動きを止めない。その重装 甲ですべての対戦車砲弾をはしき返し 歩兵戦車特有のゆっくりした速力で確 実に前進して来る。 やがて彼らは対戦車砲の阻止線近く まで迫る。ドイツ軍の混乱はその最高 点に達した。この時、森の中にいた 88 mm 高射砲が砲を水平にして火を吐いた。 これは戦史では窮余の一策であるとさ れているが、スペイン内乱でのコンド

1 / 35 マルチタ Mk 1 4 面図 ゞ謝ロ粉ー 4614 、 平面 砲塔右側面 側面 前面 後面

ことが多いワケです。だから有名な車 思う ) 。 ル義勇軍あたりの戦訓から出ているの こうしてドイツ軍の危機は去った。 輛は、おっき合いで作るぐらいでした。 であろう。マーク I はまたたく間に擱 そこへ持って来て、数年前より AFV 界 イギリス第 1 戦車旅団は多数の残骸を 座していく ( この時の 8 ・ 8 は師団に配属 残して後退して行った。以後、ロンメ でも「重箱のスミツッキ」モデラーが大 されている第 86FLAK 大隊か第 42A ルは以前にも増して 88E を愛し続け、 量に輩出し、 1 台の車輛をひねくり回 T 大隊のどちらか、おそらく前者だと マチルダにとって 8.8 は天敵のように した末に、資料の山でつぶされる現状 を見、つくづくいやになってしまい、 なった。そして翌年の北アフリカ・ハ まあモトモトが大砲作り専問だったの ルファ峠でのマチルダⅡ ( A12 の悲劇 だし、キャタピラの付いたヤツはやめ を生むのである。 ・・と言うような話をかなり以前に てもいいんしゃないかな、なんて思っ アチラの雑誌で読んで以来、一度はス たものです。そしてここ 2 、 3 年は大型 クラッチして見たいモデルでありまし の人形や兵器作りばかりやって来まし た。普通、スクラッチをやる人はだい た。でも、離れてみると会いたくなる たいが姿・カタチのよさなんかにホレ のがこの世の定めでありまして、つい こんで作るものなのに、ボクの場合、 に欲求に耐えきれす、フラフラと行動 舌のおもしろさに引かれて作るという してしまったのであります。今回お見 朝ッ - 第。ー ①スチロール板をパネルの大きさに切り、 鉄道模型用の芝か、ディオラマ・マットを 一三ロ ④ポンドが乾くまで例によってツマヨウジ ③キャンベルブッシュにポンドをまぶして ②トノ粉を水性ポンドで接着して地面を作 接着。 を突き刺して動かないようにする。 る。今回の場合は、色合いがよかったため 近所で拾ってきた石カイ岩をくだいて使用