UNIX MAGAZINE 2000年8月号

キーフレーズ

UNIX MAGAZINE ネットワーク ファイアウォール RFC 2000 http:// サーバー システム Linux インターネット www Windows Web アクセス 接続 Java Base リック コンピュータ 利用 FreeBSD クライアント 000 コンテンツ 管理 アプリケーション 本体価格 対応 サービス セキュリティ 場合 -1 機能 Windows 2000 for ルータ セキュリティ対策 -3 できる 設定 文字列 .com 処理 必要 インストール プログラム アドレス co.jp インターフェイス 写真 可能 POBox パターン プロバイダ Subject ShowNet lnternet 正規表現 テイラー ファイル CPU 計算機 Message ARPA 100 ページ トラフィック 攻撃 製品 Windows NT 800 and 内部 フィルタリング beg 情報 ソフトウェア バケット Tel MP3 プロトコル Network Solaris -2 ユーサー コマンド MHz DMZ 公開 演算子 FTP html 提供 実行 Ethernet 電子メール

目次ページ

連載 / 遠隔オフィスとの接続ーの 図 7 プロバイタ・登録ボタンが表示される醯 ト鷲自變 1 〕 1 ) ー齷下プロ } 物 1 侵 ] - M ロ 030 いし P び を方イル ) 機第 ) - 表示お知こ入り… = = ツアル外ヴ 筋をつレ イ 図 8 プロバイダ情報の登録 方イル ) = ー表示 ( Ⅵお知ひ、り (A) ツールア、ルフ 「ら 52 1 1 01 トい市顰 1 ロヨ梦標叫き 3 第・ M に「 0 をいをト「 [ Ⅲ 発信第やユ、 ~ 引 0 / スワ ~ ド ヨこよ蠱ー 1 こを第止する場合がを獰ますので、がでさなく を蠱 . 第い全や接橋を、こたこ、立コ強設定した」の峡 / 、を行なわれをるを ! 習二くだ いザーパアドしスの取書は、づロバイ梦していをなります。 アドレスの ) / / 1 921 0 1 な、 n / 国ツ可 01 同ロ、 イ 戻るラ動 ~. こ一 . 。中止 づロバイダの登 [ ( ) 、末型丿ロバイダ接読 ] OYAMAHA ドレス第切 h い 0 ″ 1921 聞 01 / k 扉引 Vp 田、・ e " 朝 1 引 お知こ入り ます、プロバイダの豊を行′、ますよ プロバイダは複豊録でさ、問単に」賛えることが・ます。 ー当面イ知豊第 ネ”ト求ランチホ - ムペ - ジ ヘルプ 一地わトを なった場はをれをれこ ! ⅶ目を二 ( だきい。 づロバイダ名「・新ⅵ - ーー - ーーーー 0 サーバアドレス「薩「言新前再「ヨ ライマリ DNS サ セカン丿 0 ・給サ ト記の墳目ヾたは、ボタンを定内を筮してくだ & も 半月文字以内 半角入力腱指以内 ( 第可能 ) ( 第可能 ) 半角入力文字以内 半内入力 32 文字以内 物定の場合半角入力 ( 省第可能 ) 続 " を選びました。なお、この端末型接続とネットワーク 接続の選択画面は最初に 1 度だけ表示されます。次回から は表示されないので、間違えないように尺します。 次の画面 ( 図 7 ) に表示されたボタンを押すと、ようや くプロバイダ情報を設定する画面カ俵示されます。 プロバイダ情報の登録 フレツツ・アイを利用する場合に注意しなければならな いのは、、、プロバイダの電話番号 " の欄にフレツツ・アイ の接続ポイントの番号だけを入力することです。ここにフ ロバイダのアクセスポイントを書き並べてしまうと、せっ かく固定料金のサービスを選んだはすなのに、接続するた びに通信料・がかかってしまうことになります。 そのはかの項目には、プロバイダから提供されている 情報を入力してください。図 8 は、、、 JAPAN PRO- VIDER" というプロバイダに接続する場合のサンプルで す。、、 ()x-xxxx-xxxx" には、フレツツ・アイのアクセス ポイントの電話番号を入力しました。 こまでの設定はいたって順調でした。間題か起きたの は、 2 つ目のプロバイダを設定してからです。 2 つ目のプロバイダの登録 2 つ目のプロノヾイダ、、 SWORLD PROVIDER" も同 し手順で登録したとします。当求済みプロバイダの状況を 表示する画面は図 9 のようになります。 言影できて安じ、した私は、さっそくプロバイダに接続し てみることにしました。図 9 の画面に表示されている 1 番 目の接続先 ( ここでは JAPAN PROVIDER) の [ 接続 ] ボタンをクリックすると、ページが切り替わり、 UNIX MAGAZINE 2000.8 図 9 登金済みプロバイダのだ兄新 万イル [ ) 載第 ) 表示お知こ入り内ツ了ルへプせ 木”ー「常知こ入履歴 ドレス⑨ゆノ / 1 1 01 ルⅱ聞″ m p ま丁ら 5 い 1 01 ト十顰フロ当タ ] ~ M 富 0 ま 0 を 0 朝 メール い ) 端末型プロバイダ接読 ] プロバイダの登 接読状プロバイダ名 手動作最後の退信 ィ JAPA?PR)VIDER ー . 」 : ! 些 ! 」」 : 壟」 . 閉 , ±WORLDPFOVIDER 」」当生巫 . 」」」。 = なし ザロイ物とのはコおヶ第のみです。 吶イ効追加 づロバイダの除 「ⅲヨユ旦区」 の一覧の下に赤い文字で、、プロバイダとの接続は同時には てしまうのです。図 9 の画面をよく見ると、プロバイダ 続 ] ボタンをクリックすると、 1 番目との接続が切断され 1 番目の接続先に接続した状態で、 2 番目の接続先の [ 接 先に同時に接続しようとしたときに間題が発生しました。 こまでは川覿だったのですが、 1 番目と 2 番目の接続 リックすると、こちらも同様に成功しました。 との接続を切断して、 2 番目の接続先の [ 接続 ] ボタンをク と表示され、接続に成功しました。次に、 1 番目の接続先 行いました ' 、、プロバイダ 1 JAPAN PROVIDER に対して発信を トに接続しながら ・ 1 番目の JAPAN PROVIDER 経由でインターネッ これでは、 1 ヶ所のみです " と書かれているではありませんか。 69

連載 / 遠隔オフィスとの接続ーの ・ 2 番目の WORLD PROVIDER てイ昔りている Web サイトのメンテナンスのために、このフロバイダのフラ イベート・ネットワークに接続する ような使い方ができません。 そこで、 telnet で RTA52i ヘログインし、 connect コマンドを実行して 1 番目の接続先にこでは JAPAN PROVIDER) に接続を試みました 2 # connect 1 ところが、 1 番目の接続先に接続しようとしても、 RTA 52i は電話すらかけようとせす ( 発信しない ) 、うまくいき ません。そこで、 # connect 2 で 2 番目の接続先 ( ここでは WORLD PROVIDER) に接続してみると、こちらは成功しました。 接続状態を調べるために、 ドを実行すると、 # show status pp 1 PP [ 01 ] : Current 1ine status と表示されました。 1 s show status pp コマン disabled . RTA52i では、接続先ごとに有効 ( 電話をかける ) か、無 効 ( 電話をかけない ) かを設定することができます。上記 のメッセージは、 1 番目の接続先が無効になっていること を未します。 この時点で、すでに 1 番目と 2 番目の接続先の設定の 違いに、、 ? " 状態だったのですが、とりあえす次のコマンド を実行して、 1 番目の接続先を有効にしてから接続テスト をおこなうと、今度は成功しました。 # enable pp 1 ついでなので説明しておくと、 # disable pp 接続先番号 とすると、有効になっている接続先を無効にすることがで きます。 たとえは、設定は登録しておきたいが、当面は接続しな い、あるいは誤って接続しないように発信を規制したい場 合には、 disable コマンドで接続先を無効にします。 2 connect コマンドは、 administrator キ罸徃ユーサーで実行してくださ 70 し、 またつながらない その後しはらくすると、また接続できなくなってしまい ました。最初の設定のときに ・それぞれの接続先に個別に接続できる ・ 2B を使って 2 つのプロバイダに同時に接続できる ことを確認していたので、初期設定のミスとは思えませ ん。さっそく、 > show config コマンドで設定を石忍すると、つながらないはうの接続先 カ鰾たたひ無効の状態になっていました。 かんたん設定の [ 接続 ] ボタンを押して接続すると、指 定した接続先のみか有効になり、そのほかの接続先は無効 になってしまいます。接続が切れたあとも次に [ 接続 ] ポ タンを押すまで設定はそのまま残ってしまうため、一度で UNIX MAGAZINE 2000.8 い " ( 名前を IP アドレスに変換できない ) ようにみえま いう状態です。現象からすれは明らかに DNS か引けな では接続できす、 IP アドレスを指定すれば接続できると www.yamaha. CO ・ .JP す。たとえは、 インターネット上の計算機を名前では参照できないので たしかに相手先のプロバイダに接続はできるのですが、 ました。 ようになりました。しかし、新たな間題が発生してしまい 毎回 enable コマンドを実行することで、接続はできる 名前でアクセスできない 定を混用しても、任意の接続先に接続できるようになりま これで、かんたん設疋と RTA52i にログインしての設 2. connect コマンドてオ妾続する。 1. 接続先を enable コマンドで有効にする。 手順て接続することにしました。 る場合に RTA52i ヘログインして操作する際には、次の この現象カ斗リ明してからは、かんたん設定と混用してい を実行しても接続できません。 なった接続先を有効にしないかぎり、 connect コマンド もかんたん設定で接続すると、 enable コマンドで無効に

連載 / 遠隔オフィスとの接続ーの dns server pp 1 ーー 0 設定を調べてみました。すると、次のような設定がありま す。そこで、 DNS に嬲里するところを中心に RTA52i の まとめると、かんたん設定と混用しているときは、 RTA # dns server pp 2 引けるようになります。 このような場合は、次のコマンドを実行すれは DNS を になってしまったのです。 ノヾ ーを利用しようとして、、、名前が引けない " という状態 先 1 とはつながっていないのに、接続先 1 の DNS サー いう意味です。つまり、接続先 2 につながっていて接続 これは、、、接続先 1 の DNS サーバーを使用する " と 3. connect コマンドで接続する ようにする 2. dns server コマンドで寸妾続先の DNS サーバーを使う 1. 接続先を enable コマンドて有効にする 52i にログインしたあとで、接続先に対して、 クに接続するときは、このプロバイダの DNS サーバー ・ WORLD PROVIDER のフライベート・ネットワー がインターネット上のホストの名前解決をおこなう。 VIDER を利用する。このプロノヾイダの DNS サー ・インターネットへ接続するときには、 JAPAN PRO- たとえば、次のようなケースを想定してください。 という当初の目的をはたしていないのです。 2 つのネットワークへ同時に売する れでは、 う。しかし、そうは間屋が卸してくれません。なにしろこ さて、これで間題は片づいたと思った方も多いでしょ それでも問題は収まらなかった ます。 という順番て操作すれは、同時に 1 カ所すつなら接続でき 、 2 つの異なったネットワークを同時に利用 カワ。ライベート・ネットワーク上のホストの名前鮹夬を する場合には、 このように おこなう。 UNIX MAGAZINE 2000.8 dns server pp 接続先番号 コマンドを使ってどちらカー方の DNS サーバーだけを参 照するやり方では、もう一方のネットワーク上のホストの 名前解決ができなくなってしまいます。 かんたん設定は、もともと限られた組合迂 ( メールの送 受信とプロバイダへの接続 ) 以外では同時に 2 カ所に接 続するような設定にはできないため、さきほど想定したよ うな使い方をするときは RTA52i ヘログインしてもうす こし複雑な設定をおこなう必要があります。これについて は、次回に紹介することにします。 ☆ 今回は、 NTT のフレツッサービスと、ヤマハのダイヤ ルアップ・ルータ RTA52i をとりあげました。 これまで試験的におこなわれていた IP 接続サービス は、 2000 年 7 月からフレツツ・アイと名前が変わり、本格 サービスとして提供されます。同時に、東京と大阪の一部 の地域のみを対象としていたサービスエリアか拡大さ 各地でも川財リ用できるようになります。 また、従来は ISP に限定されていたフレツツ・アイか らの接続が、 ISP 以外の組織にもフレツツ・オフィスと して提供されるようになります。 私は、 ISDN 回線とフレツツ・アイを利用することにな ったので、ヤマハのパーソナル向けダイヤルアップ・ルー タを導入しました。このルータの特色の 1 つである Web 画面からのかんたん言聢と、 telnet でログインして端末上 で設定をおこなう方法を混用すると、接続先が無効になっ たり DNS の設定か書き換えられたりするなど、了・期せぬ 間題に悩まされました。 ただし、 1. 接続先を有効にする 2. DNS サーバーの設疋をおこなう 3. 接続する という手順を踏めば、普通に利用できるようになります。 それでもまた特別なケースでは問題か当三するので、次 回も奮闘記の続きにおっき合いください。 ( あらい・みちこ ASTEC Network Solutions) 71