ノーゲーム・ノーライフ 1 ゲーマー兄妹がファンタジー世界を征服するそうです (MF文庫J)

キーフレーズ

ーーー ステフ ステファニー イカサマ ゲーム 世界 クラミー 言う ケータイ 人類 二人 言っ 魔法 イマニティ 言葉 都市伝説 エルフ 自分 チェス 兄妹 ゲーマー 異世界 出来 ファンタジー 盟約 エルキア 全て 相手 負け 城内 答える ポーン 少女 勝負 国王 一人 様子 妹よ 挑戦者 青年 ノーゲーム・ノーライフ そして 出来る ーー 思っ ステファニー・ドーラ この国 事実 榎宮 ギャンプル 兄ちゃん 視線 通り 種族 笑っ 女王 ーーー・ 一つ プロローグ ゲーム内容 続ける 言わ 部屋 人間 メール 聞こえ ルール 感情 表情 榎宮祐 国境線 ステファニ 考え エルヴン・ガルド 見え 確認 理解 そんな プログラム イクシード 状況 十六種 可能性

目次ページ

248 「き、着替えましたわ : 聞こえてきた声に、二人共迷わすをスリープにし、ケータイを取り出す。 現れたのは、気品を感じる顔立ち、赤い髪の美少女ーーーただし。 過剰ではない程度にーーあざとすぎない程度に露出の多いメイド服を身に纏って。 ステファニー・ドーラ・・・・ : 先王の血筋にあり、元王族で , ーー・今は : そら 顔を真っ赤にして現れたステフに、しかし空が一言う。 「ん ? 顔を赤くするほどの露出か ? 」 「 : : : 下着、はかせて、ない : 「わ、わざわざ言わないでくれますっ」 そう叫ぶステフ。 そう。今二人の王は、十八禁の境目を模索しており。 『そのほうが、 、喜ぶ』の一言で、白の言葉にも逆らえないと知ったステフは。 さながら愛の奴隷ーーーいや、もはや二人のただのオモチャだろうと。 自虐気味に天井を仰いでいた。 「ああ、二次元画像である、明らかにはいてない演出か」 「 : : : ん : : : でも、物足りない、ね」 しろ

250 「ですね監督。二次元みたいにストップモーションとは行かないですしそう都合よくは」 「 : : : はだけさせ、る ? 」 「ん 1 、ステフ。乳首とか具とか見えないように、適度にはだけられる ? 「具とか言うなああああああああああああっ ! 」 「 : : : で、ポロリ」 1 。はいてないでそれはアウトです監督」 ばんそうこう 「 : : : だい、じよーぶ : : : こんなことも、あろ、つかと 絆創膏、はってある」 い、いや : : : え ? アウト、だと思、つぞ ? 」 「 : : : じゃ、面積の小さい、水着も : : : アウト ? 」 「 , ーーーた、たしかに。ですが監督、それでは全裸でも絆創膏貼ればアリになりますー 「・ : : ・む : : : 全年齢、難しい」 そら つぶや と、玉座に背中を預けて、空が小さな声で呟く。 「しつかし思ったんだけど、 いくらギリギリな格好させて動画とっても、実際ヌけないん じやむしろ溜まっていく一方だよなあ : : : 」 しろ だが耳ざとくそれを聞きとめた白が言う。 「 : : : しろ : : : 気にしない、 どうぞ」 「兄ちゃんな ? 露出趣味はないんだわ ,