マーマレード第3号

キーフレーズ

DAC fft EDLC exec 量子化誤差 sce SciIab 量子化 シミュレーション out FFT len 出力 キャパシタ res FPGA rms Frequency abs 使用 faxis http:// plot 000 THD max output then リチウムイオン電池 end err 信号 signal input thdn Scilab サンプリング 回路 set gca 充電 入力 ビット fontsize () www 場合 変調 電気二重層 コンデンサ 実効値 ifCisdef スクリプト 電流 計算 win 電圧 周波数 qtize bit log スケーリング TPS MODI 今回 sin sum レート pdf clear 時間 正弦波 特性 size pedS bounds legend コンバータ 100mA 窓関数 オーバーサンプリング com 電解コンデンサ VOUT コマンド データ ローパスフィルタ インダクタ 結果 ylabel シャント sqrt data ldwv 48k itDAC 電源 リスト

目次ページ

目次 ワ 1 冖ー -8 一っ 4 ワ 4 「ー 0 -8 ) 9 7 7 8 つっっ -4 -4 - りをりー「ー 8 8 8 7 一般的な DAC の構成 DAC の諸特性 シミュレーションの第一歩 . SciIab の準備 . 量子化ビット数と THD 十 N のシミュレーション 何故 997HZ を使うのか シミュレーションスクリプトを整理する . サンプリングレートと THD 十 N のシミュレーション . △変調のシミュレーション 一次△変調器 . オーバーサンプリング 二次△変調器 . 今回のまとめ 付録 A FFT をちょっと真面目に考える 参考文献 第 1 章 . 第 2 章 . 本誌の制作に使用したツール等 著者紹介 2.3 2.4 2.5 89 4

第 1 章 電気ニ重層キャパシタの使い方 自動車の回生プレーキシステムやポータブルオーディオ機器に採用され、にわかに注目を集め る蓄電デバイス「電気二重層キャパシタ」。最近では電子バーツ店でも多くの種類が売られるよう になり、ホビー用途でも使用しやすくなりました。 今回は電気二重層キャパシタの充電回路、出力コンバータの試作を行い、携帯セットの電源とし ての可能性を検討しましたので紹介します。 CIBUKI 著 ] ー第第 0 鰤第ツ第 004 0 イ 0

第 1 章電気ニ重層キャパシタの使い方 1 .1 電気ニ重層キャパシタとは 電気二重層キャパシタ (EDLC : EIectric DoubIe Layer Capacitor) は、電気二重層という物理現象 を応用することで、静電容量を大幅に増加させたコンデンサです。ウルトラキャパシタやスーパーキャパ シタと呼ばれることもあります。 一般的な電解コンデンサの容量は 1 ″ F ~ 数 mF と言ったところですが、 EDLC では IFæ数千 F とい う桁違いの容量を手に入れることが可能です。 EDLC の仕組み 電気ニ重層 活性炭電極 電解液① 0 ①〇〇①〇 ①①〇①① 〇」① 〇④ 電解液 活性炭電極 図 1 . 1 EDLC のモデル図 図 1.1 は EDLC の構造を模式的に示したものです。電極間に電圧を印加すると、電界によって電解液 中のイオンが界面に移動し、電極内の電荷と極めて短い距離を隔てて整列します。この配列を電気二重 層 * 1 と呼びます。電気分解を起こさない範囲内の電圧であれば、電荷は電気二重層を突き破らないため、 コンデンサとして利用することができます。この動作は化学反応を伴わないため、二次電池と比較して長 寿命となります。 更に、電極に多孔質の活性炭を使用することで表面積を大きくし、大きな静電容量を実現しています。 * 1 実際には界面の一層だけでなく、その外側に、もう一層電気双極子の層ができるため、電気二重層という名前のようです。 詳しくは、参考文献国をご覧ください。 6