SFマガジン 1984年6月号

キーフレーズ

言っ llll スローン エルドリッジ 世界 良一 自分 ジェリイ The 彩子 フリッジ イシス 澄郎 人間 作品 定価 ミリアス ーーー 司令官 フェア 作家 アメリカ ルシフア ルード 宇宙 ゲーム マーシェンカ 言葉 アシモフ 思っ 小説 地球 DATA 絶倫 感じ 考え 生まれ 事象 セラフ 六百円 ムアコック ヒラリー 医師 ファン 惑星 そして ジュディ 二重思考 司政官 聞こえ エルマ ラウル 思う 見え シリーズ 部屋 長篇 二人 日本 ローダン ウインストン 一人 最初 時間 早川書房 なかっ 問題 知っ 存在 ハヤカワ文庫 ラシュモア オーウエル しよう 書い 子供 火山 しかし 見つめ 入っ すべて 鉄の夢 ハール 同じ

目次ページ

( 〇 T 1984 SF マカジン プバオメとの意外な会見の行方は ? ①引き潮のとき 猶予の月 @創星記 ⑩牛が出てきた日 - ー マーシェンカ いとしのジェリイ ⑩絶倫世界 @危険生物 く連載第 17 回〉 -- 眉村卓 次第に明らかになる異形の世界 いざよい 神林長平 く連載第 5 回〉 1 川又千秋、待蕈の連閂始 ! 川又千秋 く連載第 1 回〉 求儀模様の牛の意味するものは・・ 火浦功 水見稜 飛浩隆 R ・ A ・ラフアティ 加藤弘一・訳 ゴードン・ R ・ティクスン 風見潤・訳 トカゲの一座は今日も宇宙を巡る 突然変異が導く土求の未来は・・ 空前絶後の生命力あふれる世界 人間一その恐るべき真の姿とは ! ? The following story is reprinted with permission Of the owner, fO 「 which acknowledgement is here gratefully made world Abounding by R. A. Lafferty 0 1971 by Mercury press. 表紙イラストレーション : 鶴田一郎扉・目次イラストレーション : 佐治嘉隆表紙・ 2 色ページレイアウト : マッセルカンパニ 本文イラストレーション : 金森達浅賀行雄岩淵慶造天野喜孝野中昇佐治嘉隆横山宏佐藤道明

SFpEOPL€。 伴 G ・ SF ビーフルー 4 詳をつ

雑然と並ぶモデルガンの数々。 「昔は模型マニアだったんてす」という川又 千秋さん。それか相次ぐ引っ越しのために次 次と壊れてしまい、最後まで残っていたのか モデルガンだったそうて、 「本格的に興味を持つようになったのは、六 年前に高千穂遙さん達とハワイへシューティ ングに行ってからそれ以来病みつきになり、 年に一度のペースで海外へ射撃に行っている イオんてす」というほどのマニアぶ。 取材に伺った日も、前日まで冒険小説作家 クラフの方々と、グアムへシューティング・ ツアーへ行っていたとのこと 「今回のツアーで一番印象に残ったのは、フ ル・オートのクリースカンか射てた事てすね」 と感動醒めやらぬ口調で語ってくれました。 愛銃ミニ図と。 、を 1 な グアム島にて、本日の戦果く写真提供 : コンバットマガジン↑ -- ゆ