家庭用 東芝スチームオーブンレンジ 取扱説明書・料理集 型名 ER-J6

キーフレーズ

庫内 600W 加熱 レンジ 付属品 時間 入れ 大さじ 耐熱容器 ラップ 調理 温度 ダイヤル 食品 メニュー スタート 小さじ 200W 作り オーブン 発酵 使用 生地 赤外線センサー ページ 容器 予熱 表示 あたため 電源プラグ 設定 材料 押し 野菜スープ 中央 下段 50g 目安 仕上がり 加え 終了 200g 場合 IOOg フランスパン しよう 合わせ 混ぜ合わ ブザー バター 原因 分量 焼き 電子レンジ 100g 150g 置き 選び 牛乳 解凍 5cm 5mm スパゲッティ 固形スープの素 みじん切り 手動 上手 ヘルシー 取り出し サラダ油 インスタントドライイースト 野菜 スポンジケーキ 途中 ヒーター カレー 販売店 耐熱性 料理 強め あたためる 砂糖 入れる ボウル 石窯 アドバイス 好み 押す 400g 置い 20g 使う アース スープ

目次ページ

石窯 スチーム フランスパン ( プチフランス ) ダイヤルメニュー 約 21 分 キー名と加熱時間 付属品 作りかた 11 ・ 12 ・ 14 ・ 15 ・ 17 く下段〉 材料 / 約 7cm 丸型 9 コ分 フランスパン専用粉 ( ふるう ) ・・・ 250g ※発酵は 30 ℃で行います。 粉末モルト・・・ 塩・・ インスタントドライイースト・・・ ・・ 160g ・ 1 .5g ・ 5g ・ 3g 生地作り 地こね上がり温度約 24 ℃。 5 生地をのばしてみて薄い膜ができ きつける。 どき生地を低い位置から台にたた 4 手のひらに体重をかけてこ、とき た台に移す。 ーっにまとまったら軽く粉をふっ 水を吸わせるように混ぜる。 2 に 1 の水を注きながら、粉全体に 3 ーストを入れて手で軽く混せる。 末モルト・インスタントドライイ 2 ボウルにフランスパン専用粉・粉 水に塩を入れ、よく溶かす。 1 作りかた ・クーブナイフ ・キャンバス地 ・バンメーター ( 棒温度計でも可 ) く準備するもの〉 ※予熱時間の目安は約 1 4 分です。 一次発酵・ 1 回目 サラダ油をぬったボウルに 5 の生地 を入れる。ラップをして 25 ~ 27 ℃の所で約 ] 20 分発酵させる。 オーブンの発酵を使う場合は、角皿 にのせて下段に入れ、発酵を選び、 発酵温度 30 ℃、発酵時間約 90 分に セットして、約 2 倍になるまで発酵 させる。 7 生地が十分に発酵したら、フィンガ ーテストを行う。 ( 状態は 70 ページ バン生地の作りかた 9 を参照 ) バンチは軽く丸め直す程度にし、ガ スを抜きすきないようにする。 7 をボウルに入れ、再びラップをし て 25 ~ 27 ℃の所で約 60 分発酵さ せる。 オープンの発酵を使う場合は、角皿 にのせて下段に入れ、発酵を選び、 発酵温度 30 ℃、発酵時間約 45 分に セットして、約 2 倍になるまで発酵 させる。 一次発酵・ 2 回目 ・分割・べンチタイム 8 の生地を軽く粉をふった台の上に そっと出して 9 等分し、切り口を中 に入れ、軽く表面が張る程度に軽く まとめる。キャンバス地半分に置 き、残り半分で覆い、ぬれふきんを かけてあたたかいところで約 80 分 休ませる。 軽く粉をふった台に 9 の生地を移 し、やさしく丸めてとじ目をしつか りとじる。 角皿にキャンバス地を敷き、キャン バス地をたるませて壁を作る。 キャンバス地の壁の間にとじ目を 下にして生地を並べ、残りのキャン バス地で上から覆う。 12 1 1 を下段に入れ、発酵を選び、発酵 温度 30 ℃、発酵時間約 20 分にセッ トして発酵させる。 13 発酵終了後、焼成に入るまでに、生 地が乾燥しないようキャン八ス地 で覆ったままラップをする。 14 角皿だけを下段に入れ、ダイヤルで く 24 フランスパン〉を選び、予熱す る。 ニ次発酵 58

石窯 スチーム フランスパン作リのコツ ノヾン作りの中でも上級者向けの難しいノヾンです。 下のポイントを参考に 何度かチャレンジしてコツを覚えましよう ! ! 材料と道具 専用の材料 ( フランスパン専用粉・粉末モルトなど ) を使って作りましよう。 製菓材料店等で購入できます。 粉末モルトは少量でイーストの栄養になり、働きを助けます。 材料は正確に計りましよう。 フランスパンを作るために必要な道具 キャンバス地 : べンチタイム・発酵に使います。 バンメーター : バンの生地温度を計ります。 ( 棒温度計でも可 ) クーブナイフ . クープを入れるために使います。 こね上がり バターロールの生地と違い、こ上がりに少しムラがあります。 ( 指で広け ると薄くのばせるか、のばせないかくらいの状態 ) こね上けの温度は 24 ℃に。材料の温度と室温で調節をしましよう。 ~ 日 / 皿又 温度管理が重要です。 各工程できちんと生地の温度をはかり、調整をしましよう。 室温は 20 ~ 25 ℃くらいが適温です。夏場は材料を冷蔵庫で冷やしておきま す。 粉を 23 ℃、水を ] 2 ℃にあわせると、こね上がりがほぼ適温になります。 料理集 Cooking Book クープ ( 切り込み ) 入れ 角皿の大きさに合わせたオーブン シートに生地のとじ目が下にくる よう、移しかえる。 予熱終了直前に、クーブナイフで十 文字に切れ目を入れる。 発酵 発酵時間や発酵具合はこね上げた生地の温度や、使用する容器・材料の 配合によって違います。 生地の大きさが約 2 倍になるように、様子を見ながら発酵時間の調整をし ましよう。 ガス抜き タイミング 生地が約 2 倍にふくらんだ状態を確認するか、フィンガーテストで確認しま す。 コツ 軽く丸めなおす程度にします。ガスを抜きすきたり、触りすきには気を付 つけましよう。 べンチタイム・成形 冬場は生地が冷えないように、温度には注意しましよう。 べンチタイム時は生地が乾燥しないように、注意をしましよう。 無理な力を加えたり、引っ張りすきて生地をいためないようにします。成 形はあまり生地を触りすきないように優しく扱いましよう。 予熱終了後、市販のミトンをはめて 角皿を取り出し、 16 の生地をオー ブンシートこと移す。溝に熱いお 湯 25m を注き、下段に入れスター トを押して焼く。 59

石窯 スチーム シュークリーム ( 窯出しタイプ ) タイヤルメニュー 26 シュークリーム 約 37 分 材料 / 9 コ分 薄カ粉・・ バター 水・・ 牛乳・・ 3 2 をよく混ぜ合わせ、ラップなしで、 庫内中央に置き、レンジ 600W で 1 分 ~ 1 分 30 秒加熱する。途中均一 に仕上けるために 2 ~ 3 度混せ合わ せ、加熱後も手早く混ぜる。 角皿は使用しません 付属品 、キー名と加熱時間 作りかた 6 ・ 8 ・ 9 4 く下段〉 60g ・ 45g ・ 40 ・ 40 ・・ 2 コ ダイヤルでく 26 シュークリーム〉を 5 選び、予熱する。 6 角皿にサラダ油を薄くぬる。 7 4 を絞り出し袋に入れる。 スチームを使用しないシュークリー ムに比べ、こんがりと焼き色がつく シュークリームです。 作りかた 1 薄カ粉はふる。ておく。大きめの 耐熱容器に水・牛乳・バターを入 れ、薄カ粉 ( 小さじ 1) を入れ、ラッ プなしで、庫内中央に置き、レンジ 600W で沸騰するまで 2 分 30 秒 ~ 3 分 30 秒加熱する。 角皿は使用しません 8 6 の角皿に直径約 5cm の大きさで 9 コ、間隔をあけて絞り出し、フォーク を水でぬらして上を軽く押さえる。 〇〇〇 〇〇〇 〇〇〇 9 予熱終了後、 8 の角皿の溝に熱いお 湯 25m を注き、下段に入れ、スター トを押して焼く。 4 3 をよく練りながら、割りほぐした 卵を少しすっ加える。木べらです くって、ゆっくりと落ちるくらいま で、様子を見ながら加える。 2 1 に残りの薄カ粉を一度にすはやく 入れる。 4 丿 60