贈るお菓子

キーフレーズ

加え 入れ 混ぜ ボウル カロリー 生地 泡立て 溶き卵 バニラオイル 100g 参照 読売新聞 お菓子 講談社フェーマススクールズ クック http:// メレンゲ チョコレ コラーゲン チーズ 日持ち バター 材料 焼き 大さじ 冷蔵庫 www 混ぜる 読売 ひな祭り 絞り出し 作り方 ページ 溶かし 冷まし yomiuri 焼く ゴムペラ 流し入れ グラニュ 個人情報 作り 天板 湯せん 作る 料理研究家 ゼラチン シューアラクレーム ブック 小さじ 冷やし 40g ラム酒 60g http 白ワイン 切り レシピ ポンポネット グラニュー糖 料理 卵黄 -1 YOMIURI ONLINE 混ぜ合わ 読売新聞社 co.jp 子どもたち 牛乳 佳奈美 少し 大阪府羽曳野市河原城 チョコレート 作品 残り 予熱 江上 粉糖 高さ タケノコ クリーム 電話番号 第一園芸 200g 読売日響 アサリ

目次ページ

2 プ bD 2 分 bD 4 プ 1 1 分圦ぐよををわせます。ボウルれを③に加えて、泡を消さない ヾめ し上 7 の底を氷水にあて、ように、さつくりと混ぜ合わせ 大ー「大大 の 水かのベス ッ の型ンキ均一に冷えるようにます。 糖 < 応 ブチ 5 ン 9 ン ュ チ ュド . 糖 オゴムペラで混ぜなが⑤冷やし固める ラ ニチ倶く ラし外高広 ゼ . 黄ラレ一ユ ~ 白ラ ら、とろりとなるま④の生地を型より 2 ほど高く 料 粉水卵グコリニ酒卵グ「・ゼ少の E っ 粉型 O き 材鋼 流し入れ、冷蔵庫で約 354 時 ・個水 < m チ生グラ 0 ☆☆巻でム印やします・。 ③生クリームを泡立てて混ぜ間、しつかり冷やし固めます。 ①ゼラチンを溶かす 小鍋に水を入れ、沸騰させて火る を止めます。ふやかしておいた別のボウルに生クリ 1 ムを入れ、 ゼラチンを加えて混ぜ、溶かしグラニュ 1 糖とラム酒を加えて、 わっがルな量一利 ②の濃度と同じくらいに泡立て て粗熱をとります。 あざとウラ計パ便 でをこポべ ます。これを②に加えて、さっ ②生地を作る 中防るなム〈扠 途れ要ゴよン て ボウルにを入れ、泡立て器でくりと混ぜ合わせます。 をイ入必、しプ え 器ま一 す。 = れを湯せ〈にかけ卵黄新しポ 0 、に 00 卵白を入れ、。。」 = 0 ' ' を竹物 に火を通し、生臭さを消して、 7 分目まで泡立てます。 0 のグビを衂手 こ、す具や い菓みでし道プ ①のゼラチン液を加え、冷ましラニュ 1 糖を少しずつ加えながずおな読切このツどす まてと大やど力なで ます。次にチョコレ 1 トシロップら角が立つまで泡立て、固いメ 0 0 の 0 0 0 を少しずつ加えて、よく混ぜ合レンゲを作ります ( 参照 ) 。こ

OD bD 分 2 bD 器 「宜宣 DD 2 ーレ 5 個 8 ダさ大 すて ウ 戻せを にわせ 用 グ 温合わ ン ) 糖 室を合 粉キア舫 アを類るぜ ュ カ 材タラき乳 / < 2 ①生地材料を混ぜる 地を置きます。めん棒で厚さ 1 洗お ボウルにバタ 1 を入れて、泡立 758m にのばし、ド 1 ナッ型 て器でクリ 1 ム状に練りますで抜きます。 具がす ( 参照 ) 。グラニュ 1 糖を加え③揚げる つで 道しつ と て混ぜ、溶き卵を少しすっ加え揚げ汕を 170 度ぐらいに熱 ト蕉ひ て 一んの ながら、ムラなくすり混せますし、②を入れて、時々、上下を っ 舛き備 洗器がち原く ( 参照 ) 。牛乳を少しずつ加え返しながらこんがり揚げます。 にて ( 分立のとデ準 。はオ、下 立類由包敗 て、さらにすり混ぜます。の浮き上が 0 てきたら引き上げて批泡具判し失一 ( ゲサ大 粉類も加えて混せ、生地を作油をきり、熱いうちにをまぶはル水 類ウつなてなもい乾 ります。 します。 具ポい分 ・トーナッ型がない場合は、口径の違うコップや道と余っに因にしく ②型で抜く 瓶のふたなどを使うと、ドーナツの形に抜けま 0 0 ①の 0 0 0 台に打ち粉を薄くふり、①の生す。 忘れられない、手作りの味です チョコドーナッ 硬めの生地なので、成形もらくらく さくさくのオールドファッションタイプ 下準備

カロ、 ) ー 29 ・