部屋を飾る籐の編み方

キーフレーズ

編み 参照 ページ 巻き 写真 家具 長さ 高さ 角打ち 作り方 止め ☆☆☆ 部分 内側 入れ 材料 直径 でき上り 切る 編む 分け 寸法 マダムロタン 差し 日本 入れる 専門店 切り 椅子 同様 本体 始末 終り 始め フレーム 巻き込み 20cm リング 本たて ミラー ラジオペンチ 位置 太民 加え 切っ 使わ 着色 外側 セラックスニス 取り付け 永岡書店 サンダー ベネトール 使う 揃え たて 引返し カリマンタン 加工 技術 使っ 右側 持ち 中心 全部 治具 元六 真中 アフターサービス くり返し 打ちつけ インテリア 東南アジア 小物 使用 通り

目次ページ

次に、一つお 0 て次の山にたて芯を \ 、 ~ ィー。 " ド . 入れ、・全部内側に出るようにする。 更に内側でた芯を 2 本持ち、左を 、′、右にかぶせる 2 本縄編みが終わったら 2 本のうちー本 中心より 5 下の所まで来たら編み芯を ー本足して、 2 本縄編みを一段する。 を切り残ったー本で、 4 の芯を全部巻 く。※ページ素巻き参照 顔の部分は引返し編みをするが、両側の の所は必す、ー回空巻きしてから進 次に 8 字リングを取り付け、動かないよ うに 8 字の下の部分だけ編み付けておく。 1 目は玉飾り※ページ参照を取り付けて 完成です。 途中、編み進んで行く時に、たて芯が 4 のカープに合った時は、たて芯を切る。 更に編んで、中心が下って来たら、引返 しを入れて平らにする。

た材 て料 の丸 寸寸芯 高直 25 35 80 さ径 cm cm cm 150 6 37 29 28 15 cm cm 本本本 差差 - 十トイ十・ 5 のたて芯を 4 本、 4 本、 3 本、 4 本 1 の米字に置く。※ページ基礎米字参 根じめを表裏 3 周ずっする。 表目が目のところでたて芯の両側 3 師の差し芯をし、 4 本たて芯にする。一 ヶ所は差さないで 2 本たて芯のままにし ておく。 たて芯を 2 本すつに分け、直径 85 まで 平らに素編みをした後、指でたて芯にく せをつける。 差し芯をしなかった位置からたて芯を 2 本すつに分けながら、素編みで 25 編む。

2 本縄編みを止めて編み芯をー本切り、 縁は、下、上、下のうろこ止めでかざる。 残りー本で続けて素編みを 25 する。た て芯の間に 5 の差し芯を、ぬけないよ ※ページ参照 、つ深く差す。 たて芯をベンチでかみ、水平にひろげる。 頭部分を押しながら水平に素編みを 5 し、逆 2 本縄編みで止める。※ページ 参照 長い編み芯を輪にして矢来を組む。右の肥 ー本とー組おいたたて芯の左のー本を合 わせて、 2 本縄編みで止めていく。矢来 の高さは E 。 ※ページ参照 裏で余分なたて芯を切る。