西域とイスラム

キーフレーズ

中央アジア イスラム 中国 ヘルシア モンゴル人 ロシア トルコ モンゴル インド 西トルキスタン オアシス 東トルキスタン 遊牧民 西アジア ギリシア アラブ人 イギリス イラン アジア モンゴリア チンギス イスラム教徒 ハーン トルキスタン 匈奴 ヨーロッパ サマルカンド マホメット ササン朝 時代 ムハマッド オアシス都市 モンゴル軍 アフガニスタン アラビア 草原 征服 アーリア系 ヨーロツ 地方 アレクサンダー べック 侵入 チムール 世紀 ルシア 帝国 アーリア ホラズム 民族 一つ マルコ キリスト教 考え ハンガリー 東方 ヤクプ イスラム教 アケメネス朝 ローマ 文化 ウッディン パルティア フン族 西域 サラセン 遊牧 カリフ カシュガル 当時 日本 西方 メソボタミア チャガタイ 勢力 乾燥地帯 意味 ビザンテイウム バグダード カレーズ 西 進出 社会 トルコ人 大部分 遠征 モンゴル帝国 山脈 張騫 宗教 突厥 占領 その後

目次

西域と東洋・西洋 孔子も人を欺いた ! 中華と夷狄「東洋」と「アジア」ア ジア文明は一つではない 中国社会の特徴時代区分がはっき りしないアジアの歴史西域とは何か ? 流砂に埋もれた都市ー 1 中央アジア探検物語 「アジアの脈搏」スウエン日 ~ ディン流砂をゆく 呪われ た砂漠死の行進死の都タクラマカン 「さまよえる〉湖」 地味な探検家、スタイン敦煌千仏洞の発見 絹の道 金の道、草原の道湿潤地域と乾燥地域マヂンデラン地方 砂漠と草原オアシス遊牧の起源遊牧民の社会強固 な血縁集団遊牧民の生活農耕民と遊牧民との共存オア 目次

シスの心臓、カレーズカレーズの構造カレーズの所有権 オアシス都市国家の成立オアシスの三つのタイプ隊商の組 織と機能中央アジア経由の東西貿易古代ヨーロッパ人はア ジアについて何を知っていたか地理的知識の後退張騫の西 域遠征すぐれた観察者、張騫 草原の革命 騎馬の発明騎馬戦の発達動物文様の金属器オアシス住 民の種族スキタイ人、サルマト人の活躍匈奴と漢の争い 冒頓単于分裂した匈奴蘇武の節義王昭君悲話中行 説とトマス = べケット 大月氏とクシャン王国班超の西域経 略匈奴のゆくえ匈奴とフン族アッテイラとローマ 草原とオアシスの争い イランに現われたアーリア民族アッシリアを征服したメディア 人アーリア民族の最古の帝国ゾロアスター教火の崇拝 東洋と西洋の衝突「バクトリアの千の都市」「アレクサンダ ーの子孫」草原勢力の進出ふたたび東西の衝突パルティ アの果たした役割オアシス勢力の復活捕虜になったローマ 皇帝禁欲宗教マーニ教税金一一倍のキリスト教徒新たな 遊牧勢力共産宗教マズダク教軽装騎兵から重装騎兵へ

オアシス文化の開花ササン朝とビザンテイウムササン朝と 正倉院胡姫とブドウ酒教と景教 ューラシア草原の動き アルタイ山脈南下する諸民族突厥登場突厥と唐の争い 戦争と文学ーー唐詩木蘭従軍玄奘三蔵の西域旅行国法 を破った出国 バーミアンの石窟砂漠の幻想中央アジア のトルコ化文化民族ウイグル「黒い契丹」耶律大石とプ レスターⅱジョーン南ロシア草原の遊牧民 ハンガリーの起源 遊牧と定着と東と西の連鎖反応 コー一フンと剣 イスラムは砂漠の宗教ではない教祖マホメット 政教一体の 宗教共同体一夫多妻個人生活の規制僧侶のいない宗教 イスラム法アラブ人の発展実力者オマ 1 ル侵略するイ スラム新興の意気あがるアラブ人強い結合 力の占領征服から布教へ ヨーロッパへの侵入中央アジ ア進出中国との接触紙、西へ行 く「神は割礼のために マホメットをつかわしたのではない」カリフ継承の争いスン ニ派とシーア派イスラム文化の黄金時代耽美派の詩人オマ いハイヤーム千夜一夜の物語サラセン文化「大食」